じず。 さん プロフィール

  •  
じず。さん: じず。☆つれづれ。。。
ハンドル名じず。 さん
ブログタイトルじず。☆つれづれ。。。
ブログURLhttp://ziztakibi.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文自称野外活動家(笑)、じず。の身の回りの出来事。走ることとマリノス周辺を中心に。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2016/01/08 21:13

じず。 さんのブログ記事

  • あっちでもこっちでも契約満了ニュース。
  • あっちのあの人も、こっちのこの人も、って感じです。今年、動きが少し遅くないですかね。こんなもんだったっけ。移籍話もまだまだこれから花咲きそうだし。レンタルはまだまだ先になりそう。年明け、始動までに全部すっきりしていてほしい。特に助っ人関係は、今年の積み上げがない分、早め合流希望。情報が洩れてこない分、とびきりのニュースが期待できるかと。希望的観測。 [続きを読む]
  • うーごだけじゃなく、ぶーも非更改なんだ。
  • 外国人枠の関係で後半戦はなかなか出番が回ってきませんでした。来年からその関係は解消されるのでようやく出番かと思いきや、シーズン途中で補強したわりに使いこなせずに満了ですか。ひっくりかえして考えたら、それを補うだけの目途が立っているということになるわけですよね。攻撃の2枚を手放すということは、当然それ以上の2枚もしくは3枚の当てがあると。さらにひっくり返すと、後ろの2枚は来年も使い続けると。いろいろ [続きを読む]
  • まだ、あとひと月あるのね。
  • 終わってから1週間しか経っていませんが、すでにロス状態。まあ、去年みたいに元旦までシーズン引っ張って、オフもほとんどなくっていうのも大変だと思うし、ひと月くらいオフがあってもいいだろうと頭では分かっているのですがね。なんか鹿島ルールで天皇杯の日程もこんなに早まり、決勝だっていうのにナイターで地上波中継なしとは、ずいぶん軽い大会になってしまっていますよね。復興マラソンで声をかけた仙台サポは、新幹線で [続きを読む]
  • あやき非更改、代わりは必要!
  • 現状、いいくら縛りなだけに、ケガ等あった際が非常に心配。カップ戦ですぎもとが出ていたが、やらかし以降は出番がない。じゅんとが3年目に育成に出された流れを考えると、だーはらもまだ不透明。確かに難しいポジションだが、かつてシゲさんからよしかつへの大胆采配があったように、何が起こるかわからない。足元がしっかりしたキーパー、なかなか注文が難しいよな。ともかく、あやきがまたどこかでひと花咲かせてくれることを [続きを読む]
  • 最優秀育成クラブ賞、これは名誉なことですとも。
  • 毎年着実にトップ昇格者を出し、そのうち何人かはしっかりと結果を出し、その積み重ねがこの賞なのだと思います。昇格を果たせなかった者、結果を出せず移籍した先でもがいている者、時を経て舞い戻って来る者。あまたいるプレイヤーたちの中に、脈々とトリコロールの地が流れ続けていることを誇りに想い、カテゴリーの違う試合を見たりしています。明日の一戦も、そういう目線で。 [続きを読む]
  • まずは右サイドの補充。
  • 早くも移籍加入の第一報が飛び込んできた。ここでリリースできるということは、かなり前から水面下では動いていたということ。後半戦は出場していないのでまずはコンディションづくりからになるだろうが、補充ではなく補強であってほしいと願う。逆に非更改のリリースは出ていない。これは条件提示の上、移籍の可能性はありということか。入る者がいる以上、出る者もあるはず。ざわざわ感がとまらない。 [続きを読む]
  • アウェイ席の割り当て。
  • プレイオフの磐田スタジアムに関して、ネットがざわついています。緑軍の座席が秒殺完売で、場外での応援自粛を呼びかけるもの。まあ、ホームアドバンテージってのは確かにあってしかるべきなんだけど、そもそもアウェイの割り当てがどうなんだって話がそろそろどこかで上がらないものか。スタジアムの大小はあるけれど、一定数以上の義務付けというか、ガイドラインがあってもよさそうな気がしてる。興行的な面、インバウンドも含 [続きを読む]
  • 去るひと、とどまるひと。
  • クラブからの発表はありません。だけど、フライング発表は得意なので間違いないのでしょう。本音を言うとって、これはクラブから延長オファーがなかったということか、代理人が吹っかけすぎたのか、それは定かではありません。肝心なところのPKはおっかなびっくりだったりと、いろいろあったけど、愛される助っ人であったことは最終戦でも示されたところだと思われます。まあ、飛ばし記事に踊らされることはなさそうなことは救い [続きを読む]
  • 来季に向けて、センターバックのポジションが気になった。
  • 個人的にはボスがやりたいのはきっと3バックなんだろうと以前から思っている。後ろが3枚でしっかり真ん中を固められるなら、両サイドはもっと攻撃に軸足をかけられる。まあ、すでに攻撃にだけ軸足をかけてるサイドバックもいたけどさ。では、あるイミ代名詞になった偽サイドバックは?との問いにしんのすけがその解を表現していたのではないかなと。3バックにしては守りの時以外かなりいびつな形をしていた。さらにゆーじが入っ [続きを読む]
  • たくさんのまりさぽが顔を上げて、寒さの中を駆け抜けました。
  • 先への希望を見出しにくい最終戦、そしてセレモニー。なぜにゆーじは黙して語らないか。何も語らないということは、次への準備があるということか。いずれにしても長いオフが始まる。そんな中の湘南国際、さすがに沿道には4組?かな。メインMCも湘南残留押しでしたし。でも、おひさまが隠れたままの134号をたくさんのまりさぽが駆け抜けました。その裏ではよしかつの引退試合とプレイオフのロスタイム弾。うーん、入れたチー [続きを読む]
  • 残念だが、実質降格相当ってことで。
  • 最後まで答えが見つからないまま、迷走の中、1年を費やしたことになった。迷走の先に答えがあるのなら、それもまた必要悪かもしれない。それは来年にならないとわからない。ただ、後半の3バックが目指すところであるならば、スローイン投げるのは誰にするか。少なくとも、てるは受け手であって投げる側ではなかろう。よそでなかなかのドラマがあったようだが、運よく蚊帳の外。仙台銀行にただただ感謝。 [続きを読む]
  • 泣いても笑っても、ラスト一戦。
  • 夏にうまくはまらなかった3バックをここで持ってくるというウワサ。やまなかのケガの功名のようにも見えるが、ボスの志向の本命はこっちだとにらんでいます。補強の様子なんか見ても。最終戦、セレモニーもあります。キャプテンのマイクパフォーマンスもあるでしょう。あまりいい思い出はありませんが。今年は、先の見通しを語るのか、自身の終わりを語るのか、ここは見逃せない。天気予報は上々です。整理券整理はやたら早いけど [続きを読む]
  • 来たねえ、飛ばし記事の季節。
  • 確かにシティつながりで言ったらそういう記事になるんだろうけど。年齢的にも金銭的にも、うちはないなあ。知られてない逸材を安く掘り起こし、よそに持っていかれるのがお決まりになりつつあるのでね。それで少しでも移籍金が入ればいいのだけど、満了円満退社はよかれあしかれですかね。いまは最終節に集中。飛ばしに踊るのは(踊らんけど)オフになってから。 [続きを読む]
  • 長い冬が来る前に。。。
  • リーグ戦最終節、終了とともにオフに入る今年。ここんとこ天皇杯が残っていたし、最終節がアウェイ続きだったから、ホーム最終戦のセレモニーはどこか中途半端なところがあった。今年はほんとうに最後の最後。発表はないが、うち何人かはトリコロールを脱ぐことになるはず。長い冬が過ぎて、やがて来る春に期待を抱きながら過ごせるような、そんな週末になることを願っています。なにが、どうしたら、ってうまく表現はできないので [続きを読む]
  • ラストゲーム、今年らしく終われるか。
  • いまだにシュート4本がひっかかっている。今年の開幕戦、後半41分にさすがに電池切れで失点するまでシュート16本を撃ちまくったチームに、ただならぬ期待を感じた日からはや半年いじょう。もちろん相手の対策もあるだろうが、少なくともベアスタでは見る影もなかった。8点とられて降格なら上等じゃないか。よもやこの期におよんで守りに入ったりはしないだろうなあ。とことん前のめりで、今年らしく、そして来年につながる試 [続きを読む]
  • 鳥栖戦、終盤のシステム変更は?
  • よそでだいぶひどい審判がいたようで話題しきりですが、ベアスタで村上って名前見たときに嫌な感じがしたんだがね。あっちほどではないけれど、こっちも試合をコントロールできていたとは見えませんでした。途中からラグビーの試合かっていうくらいのタックルや、変わってないなあって彼のプレイぶりとかね。まあ、いぺいもだいぶかかりぎみで、なおさら翻弄されてたから思うようには動けなかったんだろうし。でも、それ以上に酷か [続きを読む]
  • あまじゅん、ハンドした???
  • 遠征の敗戦は切ないです。メイン自由で水色に囲まれて、盛り上がるポイントがいちいち違うって当たり前ですが。2点目取って終わらせてたはずが、きれいな崩しからてるの10点目と思ったときの笛。攻めてる時の相手のハンドはとられないのに慣れましたが、こっちのはとるんだ。守ってる時もとるんだ。うーん、結局センターバック2人がそれぞれやらかしたことになるわけで。最終節、いっそ栗爆で締めくくるの、本気で考えませんか [続きを読む]
  • 今こそクラブのアイデンティティを確認するとき。
  • まさに数分前、メインスポンサーの会長解職決定の速報が流れました。欧州系の役員がなんちゃらって情報もあり、流動的と報じられていたので、意外とあっさりって印象です。日本的に言ったら、いやいや即クビっしょ、となりそうですが、むずかしいんですね。時を同じくして、フジがおもしろい記事を上げていました。まりさぽがそこまでざわざわしているかどうかは微妙ですが(てか、そこまでのエンスーさぽは多くないだろう、が本音 [続きを読む]
  • ゴーンがらみでもネガキャン。まあ、慣れてますよね。
  • 毎しーずんおふに経験してきているので、じたばたすることもありませんがね。サッカー通の会長逮捕で話を一気にそこまで発展させるかって感じ。ルノーの吸収合併で国内企業株式保有の規定に抵触するとか、たらればを膨らます。現場に変な空気を持ち込まないかが心配ですが、最後のアウェイ戦にむけ、それどころじゃないか。なにせ鳥栖には三ツ沢でまんまとやられているだけに、ここはきっちり、らしく勝ち切りたい。連休ですが、遅 [続きを読む]
  • 勘違いが始まらなきゃいいが。。。
  • 自分のアタマが古いのかもしれません。でも、目立つのはそこじゃないとやはり思う。例えばうちが一時期やった3バックに取り組むのならば、センター3枚の外側に置くのはありだと思う。守りに入ったときに5枚になる左と考えれば、守りはまああの程度でよしだろうし、まず攻撃を考えるのもよし。だけど、代表もチームもとりあえず4バック。その左だとすれば重きを置くべきは守りだろう。もとの5番の攻撃は確かに武器だが、彼の特 [続きを読む]
  • ユースが戴冠!
  • トップの選手たちのリツがすごい。次は自分たちがカップやらシャーレやらを掲げなくてはね。ところでそれはそうと、この大会の得点王だとかMVPだとか、早々にトップ昇格を決めた2人ではありませんでしたよね。どうなんだ。これは追加の昇格とかあるのかな。あ、あと、せっかくだからトップでもあれくらいの円陣やってほしい。 [続きを読む]
  • 松本、大分が来年の相手!
  • 最終節、終盤まで他会場の様子で状況が変わるスリリングな展開になりました。大分リードで失点すると自動昇格を逃す状況から引き分けでも優勝という天地がひっくり返るような状況をスタジアムを満員にした松本さぽは満喫したことでしょうか。1年遠回りしましたが、また来季はしのぎを削ることになるのですね。ロスタイムに町田の一発逆転のドラマチックな幕切れを期待もしていたのですが、さすがに。残り1枠を巡った厳しい戦いが [続きを読む]
  • どーせなら、
  • 今日使ってもらって、1週間ブレイクもらえたらよかったんだがね。今日はどうやら出番はなさそうです。なんなら次の出番も回らず、ややフレッシュな状態で鳥栖戦に向かうのもありか。まあ、せっかく呼ばれて出番なしも悲しいか。ゆーじの試運転が始まったようですね。チアゴが左サイドできれば盤石なんだがなあ。あの足の速さ、武器ですよ。。。 [続きを読む]