じず。 さん プロフィール

  •  
じず。さん: じず。☆つれづれ。。。
ハンドル名じず。 さん
ブログタイトルじず。☆つれづれ。。。
ブログURLhttp://ziztakibi.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文自称野外活動家(笑)、じず。の身の回りの出来事。走ることとマリノス周辺を中心に。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2016/01/08 21:13

じず。 さんのブログ記事

  • スリーバックですとな?
  • 相次いでセンターバックが加入。連戦を考えての補充というより、本格的にやまなか放出が近づいたと見るべきか。実質サイドバックが一列上がれば、選択肢はかなり幅が出る。ディフェンスの補強と見せかけて、考えているのはやっぱり攻撃のことっていうところがアンジらしいといえばアンジらしい。相手がどことか、誰がいるとか、そんなこと言っていられる場合ではないし、とにかくまずは星を5分に戻さなくてはさ。でも、結果勇蔵に [続きを読む]
  • てる、やっぱりやったか。
  • 交代のタイミングと戻り方がおかしいかなと。試合後の整列に姿があったかなかったか、DAZNでは追い切れず。そんなわけで気にはなっていたのですがね。長引かないといいが、どのへんなんだろうか。けーたも代表に抜かれ、ますますサイドの動き急。ところでハイブリッドへの対応はじゅうぶんにできているのだろうか。たぶんこれがいちばんのアドバンテージかと。 [続きを読む]
  • 移籍即出場、どないでしょ。
  • 即戦力として加入したからには働いてもらってなんぼ、それはわかる。だけど、少なからず積み上げてきた戦術と個人の能力とでどちらが上回るかってのは大きな問題。逆読みすれば、それほど破綻に近い状態で、個人に頼らなければならない状態ってこと。出場機会を求めて移籍した選手から見れば、それも含めてってことなんでしょうが、外から見ている側としてはどうなんだろう、って思います。たくみがさっそくスタメンで出るみたいだ [続きを読む]
  • うのぜろって、こんなにしびれるものだったっけ?
  • かつてはお家芸。終盤コントロールしたり、耐えたりっていう時間帯もまさに手のうちという感覚もあったように思うのですが、そんなものすっかり忘れてしまった。とにかく、ひとつ勝ったことが収穫。くしくも次が裏天王山。まえだもたかしも調子づいてきてるので、久しぶりのホーム日産で盤石の体制を作りたいよね。しっかし、心ここにあらずのプレイ連発は葛藤なのかすでに移籍に動いているのか。たくみのレンタルはつくづくタイミ [続きを読む]
  • さすがにこのタイミングはちょっと勘弁かな。
  • たくみの移籍とほぼ同時に出るネタではないよな。本来ならチャンスを生かすべく送り出したいところだけれど、さすがに今は厳しいか。代わりが見当たらない。契約後とはどこがイニシアチブをとるのか定かではないが、まずは明日の湘南戦。トーナメントのつもりでやってほしいかな。ここんとこの様子だとウーゴは後出しの方が効果的かとも思うが、湘南戦は相性でスタートから。久しぶりに流れの中でのゴールを見たい。 [続きを読む]
  • そうか、外国籍で補充するんだ。
  • 国内での移籍はなしか。それって、いろんな副作用を含んでいるってことだよね。外国人枠の問題、そして何より、補充して交互に使うってことはよもやなかろう、っていう「その時」へのカウントダウン。ラストイヤーっていう宣言もあり、想いは尽きないのも事実だが、いろいろ受け止めないといけない時期に来てるのかな。うーん、悩ましい。。。 [続きを読む]
  • ケガちゃうんかい。
  • ケガで試合に出られない、練習試合も出番なし、そんな情報を鵜呑みにしてました。動ける状態なのにあのチョイスなら、この移籍やむなしと周囲は納得するしかないのかな。連戦を乗り切るための人数、足りているのだろうか。困ったときの最後の頼みを手放した感もあり、行く末が心配。補充、補強の声は聞こえないなあ。 [続きを読む]
  • この練習試合の意味合いは?
  • 手詰まり感から逃れられないなか、急遽スケジュールされた練習試合。漏れてくる情報だけなので、想像の域を出ないのだが、何を意図したものだったのかがのちのちわかるといいなと切望。いや、逆に言えば、現時点では謎だらけ。20分×3? トータル60分は暑さゆえの短縮か?3本とも同じメンバー。最後ちょっとだけバブ。これは若手の抜擢で今後を乗り切ろうという表れ?明らかに本職のサイドバックが含まれていないが、たくみ [続きを読む]
  • 撃てないのか。撃たないのか。
  • やっぱりというか、シュート3本では試合にならない。試合前の練習でもサイドからのクロスに合わせるのをやっているが、相手もいる中、なかなかクロスが入らない。入っても中の人出不足。練習でやっていないことをやれるはずがない。だんだん感覚派頼みになりそうで、そっちのほうが心配。何より出口が見えない不安。そろそろ現実路線も必要か。悩ましい。 [続きを読む]
  • メンバーの入れ替え、どこを変える?
  • 負けが続いたから、という消極的な理由でなく、このあとの連戦を見据えて全部が破綻するまえにある程度ローテーションが必要だと。よしんば連戦でけが人が出たときに、ぶっつけ本番で大きな試合に臨むのはあまりにリスクが大きいのではないかと。春先の連戦と違い、ターンオーバーの理由は見当たらない。カップ戦だからBチーム、的な試合ではないし。まさか全部を同じメンバーで乗り切ろうと思っているとも思えないし。ベンチで、 [続きを読む]
  • 意地見せなくちゃ。
  • とどのつまりは、球際。いつものことだけど、厳しくいけるときは結果が出てる。ケガするほど行く必要はないけど、腰が引けてる時点できびしい。セルフジャッジで球を追わず、旗上がらずピンチな場面も結構ありましたよね。あと、仕方ないけどドゥシャンはまだ計算に入ってない。ゴールキックのポジション取りも遅くてひろきがリズム崩してる。前半はひとり少ない状態に近かった。もちろん個の力は持っているので、局面では助かる。 [続きを読む]
  • 広島戦、さすがにその采配はないと思うぞ。
  • 不運なセットプレイで先行され、その後あれよあれよと失点を重ねる。とられるだけとられてようやく目覚め、一気呵成に攻め込むも時すでに。あれ、どっかで見たぞ。ただ、今日に関しては、さすがにあのメンバーでは厳しいと思う。交代、交代で433がいつしか415に。前5人がポジショナルプレイ放棄して個人の感覚でプレイし始めたら、10回に1回くらい合えばよかろう。確かにひとつ最後に合ったよな。どこで奪う、どう守る、 [続きを読む]
  • 勇蔵の立ち位置が気がかり。
  • ドゥレへの期待は置いといて、今は勇蔵の立ち位置がいちばんの気がかり。ミロシュ去り、代役たかし去った後も順位が上がらない。瓦斯戦でタカを落とすカタチがやっておきたかったのか、順位がさらに下なのか。今後、天皇杯、カップ戦も含め、連戦を戦うなかで、必ず出番はあると思うのだが、試運転なしのいきなりで、またケガにつながらないか。折に触れ、使える場面で使うことも必要な気がするのだが、そういう場面がなかなか巡っ [続きを読む]
  • さあここから上位叩き!
  • 台風による日程変更は先に行っての苦しさはあるが、この試合だけ見たら万全に近い状態で臨めるぶん有利かと。守備のほころびが見え始めた首位をいっきにブレーキかけるには自分たちが動かなくては。息を吹き返させることなく、ほーむ三ツ沢劇場でまずは先手。新社長を初陣をリベンジで飾ろう。 [続きを読む]
  • 清水戦、中止決定!
  • 台風の速度が若干遅くなりましたかね。昨日3時の発表時では雨風のピークは日中だったけれど、けさの予報では夕方からがピークに。これは妥当な判断と言わざるを得ない。よそと違って日産スタジアム自体は雨をしのげるスペースは多いけれど、帰りの足が担保されなければならないしね。おそらく清水からの日帰り対応で7時でなく6時設定だったのだろうし。運営としてはいろいろ頭の痛い部分もあると思いますが、英断に感謝します。 [続きを読む]
  • 台風、大丈夫!とは言えそうにないが。。。
  • なんとも難しい。すでに雨でたくさんの被害が出ている地域があるなかで、単にそれてくれればと祈る気持ちにもなれない。さりとて、いらっしゃいと招き入れるものでもなかろう。三ツ沢の天皇杯、去年のエコパは水遊びであったかもしれないが、サッカーではなかった。張り替えたハイブリッドは以前の日産の芝よりも水に強いという証明をしたいとでも?まあ、スタジアムに入ってしまえば、屋根のある席は数万とある。問題は待機列。風 [続きを読む]
  • 社長って、そんなにコロコロ変わるものなのですか?
  • 次のシーズンで結果出さなかったら辞める、と言い放った社長がいちばん長居して、その後は本当にスパン短くないですか?まあ、実権を握っているのはシティということで、社長といえどもの申す立場ではないということなんでしょうか。ポストとして置いてあるけど、世の社長さんとは明らかに違う。そういうイミでは古川社長はイメージを変えてくれる存在だった気がします。あんなに現場で、我々の近くで見かけた社長はこれまでいなか [続きを読む]
  • それでも試合はやってくる。
  • よその移籍話で盛り上がってるネットを眺めていたんだが、ついにその渦中に入ったということでしょうか。伝えられていることがすべてではないだろうから、あれこれ加えるのはよそうと思います。ただ、編成には編成なりの考えがあって容認となったのだろうから、その根拠を早く見たい。節操がないと言われるくらいのフロントの必死さは少なくともサポーターには伝わってると思うよ。よその話だけどさ。まだまだ弱いチームなら強くな [続きを読む]
  • ユカタは雨を呼ぶ?それともピカか?
  • 天気予報が一転。どうやら熱帯低気圧がこっちに頭をもたげてきそうなんだとか。ずっと晴れ続きだからそろそろお湿りも欲しいし、少し冷却してもほしいと思う。だが、その日はホーム日産で試合のある日ではないか。去年はユカタがあまりに寒々しく見えた。今年は寒くこそないだろうが、また雨にたたられるのか。いや、嵐を呼ぶのはやはり久々登場のピカか。和解したんじゃなかったっけ。 [続きを読む]
  • 折り返し。負け越し2をどこで。
  • 仙台戦は1点目をとれたことからの展開であり、瓦斯戦は1点をとられたゆえの展開だったかと。ここんとこ気になっているのが、バウンドボールの処理。はねさせちゃいけないとこで、大きくはねさせて事故って展開多い気がする。あとはゴール前、中盤問わず、基本ひとを離し過ぎてる。もう1歩寄せられないかな、寄せたら抜かれるリスクが高くなるからかな。ボールへは寄せるけど、持ってないにんげんを離しすぎて、自由に動かれてる [続きを読む]
  • さながらジェットコースター。
  • さすがにメンタルがついていかない。きっとやっている選手はもっと感じてるんだろうなあ。スペースのないところの選択肢、この課題は中断期間には解消するまでには至っていない模様。スペースがあってダイナミックに動かせるときはいいのだけれどね。ハイラインのうらを面白いように使われ、運にも見放されたところから、さあどこから立ち直す。とりあえず、あまじゅん、くさるなよ。てるはずっとそれだったぞ。 [続きを読む]
  • カントクどうしたん?
  • 真価の問われる東京戦。メンバーは変わらないながら、カントクが不在とのウワサ。試合に入ってしまえばさほど影響はないのかもしれないが、仙台戦の勝利ではゴール裏に加わる姿も見えただけに、長引くような出来事ではないことを祈る。いろいろうまくはまりすぎた仙台戦から、さらに対策を打ってくるであろう東京からどうやって点をとるか。スペースのないなかでの仕事ぶりに注目をしたい。本人も語っているように、まさに自身のス [続きを読む]
  • ついに来る!その名はドゥレ!
  • 都内カンヅメからの帰還からのけちゃどば。アタマが痛いのが知恵熱か興奮か定かではない。だが気になるのは寄せの甘さからの2失点。そこを突っ込もうと思っていたら、とうとう本職センターバックの補充が発表。しかも本日来日ってなかなかのスピード感。まっさきに頭に浮かんだのが来月の三ツ沢に間に合いそうなだけに、また読みにくそうな名前、まさにトラップ。横浜協会にはなかなかのハードルなのでは、ということだというのは [続きを読む]