ちびは三人 さん プロフィール

  •  
ちびは三人さん: 45才からの情報処理技術者試験
ハンドル名ちびは三人 さん
ブログタイトル45才からの情報処理技術者試験
ブログURLhttps://ameblo.jp/45yshiken/
サイト紹介文45才から受け始めた情報処理技術者試験と簿記検定についてを書いています。
自由文ようやくPMと簿記3級まで取れました。もう少し受けてみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/01/10 10:59

ちびは三人 さんのブログ記事

  • 試験に受かることと落ちること
  • 試験に受かると、自信が持てますが、ともすれば慢心してしまうかもしれません。試験に落ちると自信がなくなりますが、謙虚にはなれます。 社会人を30年もやっていると、いろいろな人に出会います。自信家の人には特に何も感じませんが、謙虚な人には「こいつ、侮れないな」という気になります。 でも、やっぱり受かるのがいいなぁ。。 ま、なにはともあれ、今回の失敗を繰り返さないように、しっかりと原因を考えていくことにしま [続きを読む]
  • カバンが軽いです
  • 昨日までは本試験問題の2017年度版と、午前Ⅱ確認用に2014か2012年度版の2冊の問題集を持ち歩いていましたが、今日はすべて置いて出たので、大変カバンが軽かったです。気持ちはあまり軽くはありませんが。 今日はたまっている仕事をかたずけなければならないので、あまり早くは帰れませんでしたが、それでも20分ほど図書館により、昨日の午後Ⅰ問2の内容を確認してみました。 生産管理システムの問題で、解くときには横串で読みま [続きを読む]
  • SA試験受けてきました
  • 今日は情報処理技術者試験の試験日でした。私もシステムアーキテクト試験(SA)を受験しに、立教大学に行って来ました。 立教に着くと、春まで自販機や顔写真の機械が置いてあった校舎の脇が、ローソンになっていました。やはりここにも変化の波が訪れています。 隠れて見えませんが、この先にローソンがあります。(記事があったので、リンクします。9月27日(水)、立教大学池袋キャンパスに、「ローソン立教大学セントポールプラザ [続きを読む]
  • いよいよ前日
  • 気が付くと試験前日です。さて今日は何をしましょう。 午前Ⅱ:一応SA試験になってからの問題は一通り見ました。今日はぱっと見て答えが浮かばない問題を、マッハのスピードでもう一度見直そうかな。 午後Ⅰ:平成26年度の問2と3の2回目をざっと見ます。 午後Ⅱ:自分で書いた添削論文の確認ぐらいかな。 そういえば受験票に貼る写真の確認をまだしていなかったので、それもしないと。 会場は毎回の立教なので、心配はありません。 [続きを読む]
  • たぎって寝られず
  • 今週は早く床に入っても、なかなか寝られません。気持ちがたぎって目がさえます。 その割に昼間は眠い。 勉強しても頭の回転が悪く、全然さえませんが、なんとか日曜日はすっきりとした頭で行けるよう、明日、明後日は早寝早起きするようにしてみます。 [続きを読む]
  • あと5日
  • 連休も何となく過ぎてしまい、気が付けば10月は大変忙しく、また組織やルールも変更され、それに伴い覚えることもたくさんあり、ということで相変わらず非常に厳しい状態で、試験に挑むことになりそうです。 ただ、社会人ですから勉強に専念できないのは当たり前ですし、またそうなったらなったで、誘惑に勝てなかったりします。 そういうわけで、この後の5日間は、せっかく勉強したことを少しでも週末の試験で活かせるように、復 [続きを読む]
  • 動画解説
  • 今日は午前中から図書館で勉強する予定でしたが、つい寝坊してしまいました。まぁ、日ごろの睡眠負債を返却したと考えることにします。 気を取り直して、午後からシステムアーキテクト試験の午後Ⅰ問1を解いていました。平成27年の問題で、今回の試験に向けてでも三回目になりますので、主に解き方の確認になります。 昨日から問題文へのマークの仕方で、単語をフローチャートの該当記号で囲うことを試しており、帳票記号は結構使 [続きを読む]
  • 午後Ⅰの問題文へのマークの仕方
  • 試験まで後十日余りですが、昨日からまた平成28年度SA試験の午後Ⅰを解いています。 ただ、三周目ですが、いまだに問を見てどこに根拠があるからこの回答になるというところまでは行っていませんので、解きがいがあります。 午後Ⅰは記述式で、5〜6ページの問題文からなり、設問で問われているところにすぐに戻れるようにマークを付けながら読みますが、使えるのはシャーペンか鉛筆ですので、黒い線しか引けません、 そのため、文 [続きを読む]
  • いよいよ10月
  • 今日は10月の稼働日初日でした。気持ち的にもたぎってきており先週までとはいろいろと違いましたので、今後のために記録しておきます。 ・いままでなかなか早く行けなかったのに、今朝は10分早く家を出ることができ、10分朝べんが出来た。・朝の電車で、いままでは簿記のカードが気になったのに、いきなり午前Ⅱの過去問からやりたくなった。・帰りの図書館で午後Ⅰを解いた後、自分で書いた論文を写して、手を鍛えたくなった。 [続きを読む]
  • いい感じのたぎり感
  • 昨日の娘(小4)の児童館対応の卓球大会では、付き添いのお父さんは私ひとりで、体育館の2階席からの応援になりました。 10人ぐらいのチームなので、出てくるまでは午前Ⅱの過去問を解いていればいいやと思いゆっくりしていると、なせが娘は先鋒で出てきました。維新軍と闘った時の正規軍の藤波辰巳選手が脳裏をよぎります。 3回戦で、はじめ5-7で負けていたものを9-7まで取り返し、その後10-10のデュースになった時は、全身全霊 [続きを読む]
  • いよいよ週末
  • 論文の練習はどうしても時間の取れる週末が主になります。 そこで、今週末は、近くの図書館にPCを持ち込んで、論文の精度を上げてきます。 しかし、そろそろ手書きも重要になってきます。なにしろ2時間書いてもへこたれない手に仕上げなければなりません。 それに午後Ⅰも気になります。 ただ今日、土曜日は午後から長女さん(小4)に付き添って、児童館の卓球大会のために近くの体育館に行って来ます。 娘の応援以外では、午前Ⅱの [続きを読む]
  • 勉強の密度
  • いよいよ試験が近づいてきたので、徐々に勉強の密度を上げていかなければなりません。 いまは通勤時の電車やコンビニのイートインで午前Ⅱを、帰りの図書館で午後Ⅰの過去問を主に解いています。使っているのは、2017年度版の本試験問題になります。 2017 徹底解説 システムアーキテクト本試験問題 (本試験問題シリーズ) Amazon この本には、平成26-28年の3期分の問題が収録されていますが、昨日時点で、午前Ⅱは解き終わり、午後 [続きを読む]
  • オリジン惜しい
  • いよいよ試験まで20日を切ってしまい、ぎりぎりの開始でも間に合うと踏んでいた午前2も少し心配になってきたので、今日の帰りに懸案のオリジン弁当に行ってみました。 豚汁150円も気になりましたが、コーヒー80円を頼んで奥に進みます。 ほとんどカフェ状態。手前に少しお客さんがいましたが、奥は予想通りガラガラです。 見ると壁にコンセントもあります。 照明も明るいし言うことないと思いながら、過去問を解き始めると、床 [続きを読む]
  • オリジンで勉強?
  • 帰りが遅くなったり、図書館での勉強の切りの悪い時など、遅い時間にマクドナルドで勉強をすることがあります。最寄り駅にマックがあり、そういう時にはたいていそこに寄るのですが、通常使う改札とは違う改札のそばにあり、会社帰りに乗る車両からだと、ホームを端から端まで歩くことになります。 先日、いつも利用する改札近くのコンビニが閉店したので、マックができないかと期待したのですが、さすがにひと駅に2店舗目は難しく [続きを読む]
  • 歩きながら勉強法
  • 以前、試験が近づいて来て頭が試験モードになってきた時期に、どこか他に隙間時間はないかと考えたことがあります。 そういう時にふと気が付いたのが、家や図書館から駅までの歩いている時間でした。ただ歩きスマホは危険ですし、マナー的にも問題がありますので、ヘッドフォンで音だけ聞くことを考えてみました。ちなみにあさべんの田中まささんは、この勉強法を聴論(ちょうろん)と名付けられたそうです。 題材としては論文講座 [続きを読む]
  • 歩きながら勉強法
  • 以前、試験が近づいて来て頭が試験モードになってきた時期に、どこか他に隙間時間はないかと考えたことがあります。 そういう時にふと気が付いたのが、家や図書館から駅までの歩いている時間でした。ただ歩きスマホは危険ですし、マナー的にも問題がありますので、ヘッドフォンで音を聞くことを考えてみました。ちなみにあさべんの田中さんは、この勉強法を聴論と(ちょうろん)と名付けたそうです。 題材としては論文講座を録音し [続きを読む]
  • iPhoneのWordでの論文修正
  • 今日、敬老の日は「(仮)持ってけ泥棒企画」(くどい)での2回目の添削の指摘事項を図書館で直していましたが、結局終わらなかったので、自宅で続きをしていました。 すると長男くん(高2)がPCを使いたいと言ってきたので、iPhoneのWordで続きを少しやってみることにしました。 以下、iPhoneのWord初心者の感想です。・iTuneのファイル共有で、Wordの書類としてiPhoneに持ってくることができる。・iPhoneのWordで文書を呼び出すと、 [続きを読む]
  • 論文対策講座2ndに行ってきました
  • 8月の「論文対策講座」に続き、昨日「論文対策講座2nd」に行ってきました。1階受付の案内です。 2階7号室午後の部の「Project Office A」さんがそれになります。ちなみに「つくし乃会」さんの方でしょうか。素敵な青い和服のおばさまと一緒に、階段を上りました。論文の勉強をされるのかとドキドキしました。 会場はこんな感じになります。 これで見ると10分ほど前に着いて1番乗りかと思いましたが、全10名の受講生のうち8人の方は [続きを読む]
  • 週末三都物語
  • 木曜日の朝、名古屋経由で一つ目の目的地に行き、打ち合わせの後、大阪の森ノ宮に移動しました。大阪はエスカレーターを歩く人が左側なので、驚きました。今日は朝、京阪線で枚方方面に移動しました。扉の辺りで立っていて、揺れたのでつり革につかまったところ、つり革が伸びたのでびっくりしました。よく見ると金属部分が可動式になっていて、つかまると持つ部分が低くなるようになっています。背の高い人への配慮ですね。そして [続きを読む]
  • 危険な兆候
  • 最近新たなお客様の仕事に参加させてもらっています。それはよいのですが、これまでの業務もあるので、案の定少しずつ帰りが遅くなってきています。よくある危険な兆候です。 そして、明日・明後日と名古屋・大阪・京都方面に出張に行くことになりました。持っていく資料も多いので、勉強道具との兼ね合いが難しいところです。 論文の再々修正も週末に途中までやりましたが、ここのところ止まっています。宿泊先で進められればと思 [続きを読む]
  • やっぱり試験は受からなきゃ
  • 東京商工会議所の11月の簿記試験の受付が始まりました。何とか6月に2級に受かりましたが、将来の1級受験に向け基礎を固め続けたいので、今回も受けようと思います。やっぱり本番を受けるとなると、勉強もするでしょうし。 ただどうせなら会社の報奨金もほしいので、改めて担当の方に聞いてみました。 私:11月の試験で受かると、報奨金は出ますか。担:先日、受かったんですよね。 私:受かりましたが、1級に向けて受験しようと考 [続きを読む]
  • そうか、モノラルモードだ
  • あやしくなかった小論文講座の論文添削には、動画解説が付いてきます。画面には添削された文章が映り、それを利用しながら音声の解説が付くので、記憶に残りやすくなかなかよい感じです。 ただ残念なことに、ヘッドフォンで聞くと音声が左側からしか聞こえません。ヘッドフォンジャックを少し緩めると両方から聞こえるようになりますが、これは接触不良を招きそうで、あまりよい方法とは思えません。 iPhoneに移してビデオアプリで [続きを読む]
  • 夏休みの宿題状態
  • 9月に入り学校も夏休みは終わりましたが、宿題は教科によっては9月1日ではなく、一回目の授業までに提出すればよいというものもあったように思います。 先日のあやしくなかった小論文講座の特典の論文添削での指摘事項を受けて、再度添削を申し込みましたが、8月中に提出したかったものが中々筆が進まず、さきほどようやく完成しました。 さらに提出前に見直しをかけたところ、我ながら素敵に書けた機能の工夫が、設問は「既存機能 [続きを読む]
  • 今度こそはあやしくないか
  • 先日、無料の小論文講座に行ってきました。はじめは『無料』というところから「どうも胡散臭い」と思っていましたが、受講して見るとかなりしっかりした内容でしたし、小論文添削も的確な指摘がありました。ただ、その指摘に応えるのが結構難しいのですが。 そして、その時の内容からさらに一歩進んだ、お互いの論文を指摘し合うという、ある意味いちだんと敷居の高くなるような、そして確実に力の付きそうな研修の告知が昨日あり [続きを読む]