琴莉 さん プロフィール

  •  
琴莉さん: 寝たきりすずめは空を見た
ハンドル名琴莉 さん
ブログタイトル寝たきりすずめは空を見た
ブログURLhttp://youreyesclosed.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文10年以上のPTSD闘病の先は、暗闇だった。 20代後半メンヘラ女(彼氏なし)の生還記録。
自由文17.4.24更新
大卒→アルバイトX年→正社員→無職→正社員→無職
元PTSD。元コミュ障。

健康なふつうのひとです!
コミュニケーション力ばつぐんです!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2016/01/10 13:09

琴莉 さんのブログ記事

  • 無題
  • 言語化することってほんとに大事だなって思う最近鬱が悪化しやすい理由がなんとなく自分の中で整理できた(表面的な)自分が(根本の)自分から乖離していくからだと思った既視感がある、前にも似た状態になったっけな官公庁でバイトしてた頃だそういえば環境も立場も似ている立ち位置が不安定なことと(年寄りが多いから)誰にも興味を持たれてないのに、無駄に酷く苦しんで葛藤している感がすごい。早く辞めたいなあ時給900円な [続きを読む]
  • 爆発しそうな私 × 悩みなんて無さそうなあなた
  • いくら見た目でごまかして騙しても深いところでは繋がって流れてるからいくら私が表面的に二重化していてもやっぱり私はひとりしかいない器用になれないだったら根本を表面化させたほうが私もラクだしなにより自分に似た人が私を見つけてくれる、引き当ててくれるこれほど嬉しいことはない [続きを読む]
  • 深く潜れ
  • いろんな職場を経験した上で今いる会社には違和感しかない。「それは具体的に何?」と聞かれたら、「直感(に似たもの)」と答えるしかない。27歳のとき、1発目の正社員があんなに心の底から「働くのが楽しい」と思える環境だったのは偶然だとか運が良かったとか、そういうことは今でも全く思ってない。誰が何と言おうと、私の超絶高かった波が引き当てたと思ってる。引き当てたというより、「呼び合った」が正しいかな。まあそれ [続きを読む]
  • 世界に拒絶される感覚
  • 前にも書いたっけな、たぶん一度も書いてなかった気がするけど世界から拒絶される感覚が酷いとき(後述)は欲しいものが買えない。お店に入れない。レシでお金が払えない。食券制でもご飯食べられない。念のため言っておくと、これは対人恐怖ではない。元対人恐怖症なので、対人恐怖の感覚はわかる。あの頃は本当に他人や視線が怖かったけど、今はそんな恐怖もなく。じゃあ「世界から拒絶される感覚」って何?って考えてたら、今怖 [続きを読む]
  • 会社勤めが合わない私はただの社会不適合者なのか、それとも
  • 人間関係の不器用さに加えて仕事の能力も低ければ社会不適合者ということで済みそうだけど今まで事務系のすべての職場で仕事できると言われてきたのが悩みどころ。とにかく組織が嫌いで、人間関係が嫌い。無駄に書類回してハンコ押して、毎週無駄に会議やるような会社が大嫌い。無能なジジイが上にいるような組織が大嫌い。だったら起業できるか、株で稼げるか、芸術家になれるか、っていったらそっちのノウハウを学ぶ気力もない。 [続きを読む]
  • 偏見だけど、経験上外れてもいない
  • OL制服のある会社全般のイメージが悪すぎる特に可愛い制服を若くて可愛い子が着ていると汚ないオッサン達に植民地の市場から買われて連れてこられたのかと思う(どこの国だ若さと可愛さと女さだけに価値を見いだされて制服を着せられてお茶を出せと言われているそういう会社は働いている男の価値観が昭和、という思い込みが私の中にはある [続きを読む]
  • この世界は可笑しくて、少し悲しい
  • 私をこの世に繋ぎ止めるものなんてそれこそもうなにもなくていちいち死なないのはただ、年を取ったから。10代の頃ほど期待もなくて未来もないから、諦めがあるだけ。それでもまだ焦りのある微妙な年齢だなって思う。ハケンなんてやってたら、未来が消えてしまう。年齢に追い越されるし、年齢に負けてしまう。年相応になれない。永遠にバカで低レベルなハケン脳のまま死んでゆく。周りの頭の悪いハケン女達を見てると、漠然とそう思 [続きを読む]
  • 不満しかない
  • 現状に不満しかないのに改善する気力がない薬やめたらモチベーション的な意味で本気出せる、でも薬やめたら能力的な意味で仕事出来なくなるかちょーが頭イカれてて毎日失笑が止まらない。おそらくもう痴ほうが始まっているので何を言っているのか全く分からない。① 重要な会議の資料をなぜか自分で作り、去年と数字が同じだったりするので会議中に自分で印刷しなおしていたが、携帯で取引先に電話を掛けながら「用紙が無え!!」 [続きを読む]
  • ほんとうに嫌だったこと、嫌なこと
  • 社会人になってから、学生時代よりつらいことや苦しいことなんてひとつもなかったのに今の会社は学生時代のようで苦しい。ハケンのバカ女どものバカ丸出しの会話に嫌気がさして公園でハトに餌をやりながらごはんを食べてリフレッシュしたのに(オフィスが高層階にあるから早めに戻って)3分くらい早く席にいたらかちょー「あれ、お昼ひとりで食べてたの??」・・・・・・・・・・・・・・それが何か?リフレッシュしたのに台無し [続きを読む]
  • ばーか
  • 病気でもないのにハケンやってるような甘ったれ腰掛け糞女は死ねばいいのにケーサツ捕まったとかDQN自慢してんじゃねーよお前が頭悪いんは知ってるわバーカ頼んでもないのに子供の話ばっかするな糞チュプバーカバーカ低レベル低レベル低レベル低レベル低レベル低レベル私は病気じゃなかったらこんな低いレベルにはいない全部病気が悪い私は全く悪くない死んだように生きるのが悔しすぎるのでこれから吊ってきまーす^^ [続きを読む]
  • アングラ界の妖精
  • ○ちゃんのことを他メンバーが「アングラ(劇団)では大人気(笑」って例えかたをしてるのをみてまさに、って思った○ちゃんは王道ジャニーズじゃないんだよなあ○ちゃんの言葉や行動のチョイスに「うわぁ…」ってどん引いてやがてクセになって沼に落ちる人は、ちょっと変わってると思うわかる人だけわかればいい感じ大ブレイクはないと思う [続きを読む]
  • 思い出補正×年数
  • もっと自信持てばいいのに、そんなこと何百回と言われてきた聞き流し続けてきたのにあの人の言葉だけ私の内側に響いて熱を持ったのは私が望む人だったから。生まれてはじめて、肯定されたかった人に肯定されたあの日から私の内面は大きく変化して気づけば、、いつのまにか2年が経過した。あの日が何月何日だったか、一生忘れないつもりで、去年はしっかり覚えてたんだけど忘れようと努力したせいか、忘れてしまった。(9月だったの [続きを読む]
  • 給与明細
  • 今月は控除額少ないからうれしい。(交通費10000はここから自腹だけど)ハケンサンの仕事自体は楽なのに販売のバイトに比べたらたくさんお金もらえてうれしい。はあ、死にたい [続きを読む]
  • 最低賃金で働いてんやぞボケ
  • コンビニ店員とかスーパーの店員とかファミレス店員に高い接客スキルのレベル求める老害は死にさらせ何にもできへんくせに偉そうなお前らにペコペコして、最低賃金で働いてんやぞ商品の詰め方が悪い?詰めてくれるだけ有り難いと思えよボケ商品説明をしてほしい?自分で調べろよスマホも使えないクソバカが愛想が足りない?そんなもん最初から期待するな死ね老害レジ打って商品詰めて(運んで)くれるだけで有り難いと思わなあかん [続きを読む]
  • 強火ミサンドリー
  • 困ったときはみんなで助け合いましょうとか過ぎたことには拘っても意味がないから前を向いて生きていきましょうとか若いうちにしかできないことがたくさんあるから落ち込んでちゃもったいないよとかいくら綺麗事言ったってお前らみんな男やん女は笑顔と愛嬌とおっぱいと顔、とかそういう本音言っちゃうから綺麗事言ったって意味ないよなんで女は愛想振り撒くのも仕事内容に入ってんの??お前らが無自覚に男という性別を謳歌してる [続きを読む]
  • 「難しく考えすぎると若いうちにセックスできないわよ」
  • 「あと、徹夜だけはしちゃダメ」(遺伝子的な意味で)娘ができたらこの2つの言葉だけは伝えなきゃ息子には言うことなど何もない男の子なら薬で抑えなくてもエネルギーを生かしてそれなりに成功しそうではあるもしくはDQN化して死ぬか生まない気がする生みたかったけど治らないとわかってから生まないと思うようになった空はこの上天国はその上そんなの信じないね [続きを読む]
  • 優遇という差別
  • 私は男じゃないからわからないけど本気で女を「怖い」と思っている男はこの世にいるのだろうかバカにしているor実は見下している男しかいないんじゃないかと思う人間が社会人という役割から解かれ、野に放たれたとき男に勝てる女はいるのだろうかそういう意味で、男は本気で女を怖いと思うことは絶対にないと思うつまり、女を心のどこかで見下して当然だと思っている男はみんな死ねと思う大好きだった人も含めて、○ちゃんも含めて [続きを読む]
  • もうちからがない
  • 「自信は人から与えられるものじゃなくて、内側から湧き出てくるものだ」というようなことをやたらと言っていた時期があった好きな人がいたからなのかハイテンションMAXだったからなのか両方だと思うけど人間ってすごいと思ったPTSD治ったら健常者になれると思ってたあの頃思い込みって怖い [続きを読む]
  • 自分という人間の存在を消したい
  • 健常者だったらこの強大な波がなかったら私も幸せに暮らしていたんだろうか。病気でさえなかったら私は欲しいものを1つくらい手に入れていただろうか。もうやり直しはきかない。人生にリセットボタンはない。自分の能力より10ランク位低い世界で生きてる。病気のせい。私は悪くない。突然誉められたりすると歯ぎしりが止まらない。こんな世界は飛び出してしまいたい。だからせめて自分という人間がこの世に存在することを一瞬でも [続きを読む]
  • 月とすっぽん
  • いないところで褒められてたらしい。すごくしっかりしてる、前のハケンサンと比べたら月とすっぽんだ、と。毎日苦しいからあんまり嬉しくないけど、やっぱり多少はうれしい。恥の意識が少しは和らぐといいけどな。 [続きを読む]
  • 健常者なんて大嫌い
  • 感覚的でしかないけど、道が2つあってどちらかしか選べない心が生きられるけど社会で生きられない道社会で生きられるけど心が死んでしまう道どうしても2択しかないし選びたい方は絶対に前者でそう簡単に選べない方も絶対に前者で私は選んでもないのに後者として生きてるから辛くて悲しい。こんな風に生きているから欲しいものは手に入らない。感覚的でしかないけど、感覚的にわかる。欲しいものを手に入れられるのは、屍のように生 [続きを読む]
  • 死にはしない
  • 日曜の夜にこんなにもブルーになるなんて、学生時代を思い出す。正社員その1は月曜の苦痛なんて全くなかった。正社員その2もあまり覚えてないから、きっとここまでではなかったのだろう。私はこの仕事がしんどい。まだ1ヶ月だけど、向いてないのだろう。取引先との毎月の懇親会を全力で拒否するのが当面の私の苦しみ。私はハケンサン。時給の出ない奉仕はしません。社員が配慮してくれないから自分で言うしかない。 [続きを読む]
  • 終わりは終わり
  • 自分が今ここにいる宿命。特に選び取ったわけでも、選び取りたかったわけでもない現実。やりたい仕事でもないのにやたらと消耗だけしていく。自分で掴んだチャンスを離してしまった人間の末路。でもいいんだ、一番欲しかったものはどこにもなかったから。**この1週間は大変つかれました。飲み会と挨拶回りがつかれた。仕事もまあまあつかれた。社用車にのせられて市内をぐるぐるしているときに思い出の職場の前の道をぎゅーーん [続きを読む]
  • 私は確実に2人いる。
  • 私(薬漬け)「人生無理せずてきとーにやるのがモットーです」私(素)「本気出して命懸けでやって死のうぜ!!」どっちも本気でそう思ってるから2人とも本気で「この人生は」って思ってるからどっちが私かわからない。私がどっちなのかわからない。やっぱり確実に私は2人いると思う(嘘 [続きを読む]