乞食社長 さん プロフィール

  •  
乞食社長さん: 乞食社長のブログ
ハンドル名乞食社長 さん
ブログタイトル乞食社長のブログ
ブログURLhttp://kojikiceo.blogspot.jp/
サイト紹介文乞食社長が健康とお金に困らない一般的な生活レベルまで引き上げていくブログ
自由文乞食社長が乞食生活から脱して現在、居候生活になりました。ですので、これから一般的な家庭レベルまでに生活水準を引き上げていこうと頑張っていくブログです。健康とお金と家族それらを手にしていく、そう決めました。応援しにきてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/01/10 14:01

乞食社長 さんのブログ記事

  • レターの中に入れる要素、コピーライテイング
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーの学校の宿題をシェアする日です。いくつか宿題があるのですが、全部は紹介できません。なので、レターを書く宿題をシェアします。はい、これです。3、日用品レターを書く運動会のお弁当レシピ集お弁当がワンパターンになっていませんか?卵焼きにタコさんウインナー、おにぎりに唐揚げ、食べられない旗せっかくの運動会なのに普通すぎて、これではインスタ映えしません。そこで明日の運動 [続きを読む]
  • AIDMA、AIDA、PASONA、コピーライティング
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーの学校の授業内容で学んだ事感じか事よしやってみようと思った事をシェアする日です。コピーの型はたくさんあります。AIDMAとかAIDAとかPASONAとか他にもいろいろあります。僕が昔好きだったのはAIDAです。アテンションインタレストデザイアーアクションしかし、厳密に言うと注目は無関係にも引けます。例えば、爬虫類脳を刺激する物でゴールとは関係の無い事柄などです。ゴールがお家を [続きを読む]
  • インスタグラム、コピーライティング
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーの日です。今日は広告設定の新しい発見です。僕の場合は感覚的に広告を出します。しかし、フィードバックは数字なので、間違いは起こしにくいです。その感覚的な事が前提なのですが、FBのトレンドが変わってきました。どういう事かと言うと、FBフィード広告より、インスタグラムのフィードの方が効率よくなってきました。なのですが、結局はFBの自動配信の精度が上がってきたのです。3週 [続きを読む]
  • コピーライティングの疑問
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーで分からない事の日逆算をして究極の形を考えています。最高のコピーを書くなら、言葉は全部借りてきて、それを組み立てる方が良いです。自我を消す事ができるからです。それなら肉体が要らないなと最近思うようになりました。一番は肉体を捨てて脳みそに電極を繋いでもらい、パソコンを操作できれば良いです。しかし、そのような装置は存在しません。もしくは魂になり、誰かに憑依して書 [続きを読む]
  • 革命家、コピーライター
  • こんばんは、セレブ社長です。今日は有名人の日今日紹介する人はチェ・ゲバラと並ぶくらい有名な革命家です。その人物とは、、、1890年、その人は貧乏な学者の子として生まれました。父の影響を受けて中国語を習得しました。そして在学中に農民運動に加わり退学処分になった。退学になった後は船のコックさんになりました。アジアからヨーロッパまでの航路で、フランスの影響を強く受けました。その後、戦争が始まった。1945年 [続きを読む]
  • セーターが欲しいコピーライター
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はお金持ちになったら欲しい物の日です。お金持ちになったら欲しい物はセーターです。セーターは高いです。なぜ、あんなに高いのか考えてみました。よく考えると毛糸が編まれています。ベトナム人のおばちゃんが手に血豆を作りながら編んでいるのだと思います。くそ熱い気温の中で血と汗を染み込ませながら編んでいるのだと思います。孫や子どもに良い教育をさせる為に、バクチ好きの夫の借金を返 [続きを読む]
  • 「うまくいっている人の考え方」完全版
  • こんばんは、セレブ社長です。えへへへへへへっ今日は読書感想文の日今日読んだ本は、ジェリーミンチントンさんの「うまくいっている人の考え方」完全版です。ポジティブ思考です。えへへへへへへっ!!。。。。****************************2000文字程度を削除(R指定)****************************・・・・自分を直視する方がやばいです。ネガティブな感情を持っていますが、えへへへへへへっ!!と口元だけでも笑いながら [続きを読む]
  • コピーライターが買っている健康グッズ
  • こんばんは、セレブ社長です。昼過ぎからコピーを書いていたらあっと言う間に21時です。エロ動画に出てくる時間を止められる装置が欲しいです。あれは本当に役立ちます。今日はコピーの学校の宿題をシェアする日です。今回の宿題は授業内容がかなりネタバレしてしまうので、一部は消します。はい、宿題はこちら1、あさお水を飲むガラス製のコップを買うもっています。2、ネティポットと塩を買う毎日2回しています。3、湯沸かし器 [続きを読む]
  • コピーライターの健康法
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーの勉強の感想です。コピーを書くには健康状態が良くないといけません。便秘だったら、お腹が気持ち良くないので、良いコピーが書けません。また、メラトニン不足で睡眠障害になっていたら、良いコピーを書けません。他にもいろいろ身体に不具合があると良いコピーを書く事ができません。だから健康を考えなければなりません。僕も治さないといけないなと思いました。その方法はコチラです [続きを読む]
  • コピーライターが求められる時代
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーの日日常で気がついたコピーの良い所なんかをシェアしていきます。昭和35年大卒の初任給は12,190円が平均だったそうです。2017年の大卒初任給平均は21万円です。およそ17.5倍です。たった57年で17.5倍です。日本のインフレが始まり、1999年まで物価が上がり続けました。そして、1999年から2013年までデフレです。この間に物価は下がりました。そして2017年久しぶりに物価上昇がプラ [続きを読む]
  • 見積り、コピーライター
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーライティングで分からない事を書く日です。数字を低めに見積もるかどうかです。例えば、得られるメリットを高い目の数値だしておくと、後でその値が出ない場合があります。その場合、レターの事は忘れているかもしれませんが、何となく違和感を感じるかもしれません。僕は得られるメリットの数字を少ない目に見積ります。魅力は減っているはずです。減っていますが、事実とのギャップが後 [続きを読む]
  • ピーターティール、20under20
  • こんばんは、セレブ社長です。今日は経営者の日今日紹介する人は外人です。本当は天ぷら屋の大将を紹介しようと思ってたのですが、外人にします。その外人はピーターティールです。FBに投資をして成功した人です。20under20という本を読んでしりました。読んでと言うか、まだ途中です。さっき届いたばかりです。シリコンバレーの常識というかピーターティールの考え方がすごく面白いです。例えば、人と繋がる基準です。人を選 [続きを読む]
  • 身体一つで出来る高給な仕事、ヒント:風俗ではありません。
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はお金持ちになったら欲しい物の日です。今回欲しい物は、自動車のカギが欲しいです。間違って車のカギを山の中に捨ててしまったので、自動車のカギが欲しいです。ヤフオクに売っているのを見つけたのですが、発信器は既存の物を使わないといけないそうです。だから、正規品を買うしかありません。噂で聞いた値段は1万円ひょえーーーって感じです。発信器が無ければスペアキーがあるので、それで [続きを読む]
  • 井川意高、熔ける、カジノで106億円使った人
  • こんばんは、セレブ社長です。今日は読書感想文の日今回読んだ本は井川意高さんの「熔ける」です。その名の通り106億8000万円をカジノで熔かした人です。もちろん会社の金を使いこんだので、逮捕されて刑務所に行きました。本を読んで見て思ったのが、真面目過ぎた反動か、もしくは仕事の重圧を逃す為の行為だったのではないかなと思いました。だから会社の金を使っても罪の意識がなかったのだと思います。と、その前に井川 [続きを読む]
  • コピーライターの学校
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーの学校の宿題をシェアする日です。宿題をやる事で、授業の内容を覚える事ができます。そして宿題の内容を見るだけで、ちょっとコピーの学校のネタバレをしてしまうかもしれません。僕の宿題です。1、 コミットメントコピーを書く事と本を読む事を続けていきます。コピーの勉強もやり続けます。2、 マインドセットインデックスカード3、 お客様の価値を考える。30代の人にイン [続きを読む]
  • コピーライティングのマインドセット
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーの勉強をして、感じた事学んだことよしこれやてみようと思った事をシェアする日です。今回勉強したのは、マインドセットをたくさんです。マインドセットを覚えれば、優先順位が見えてきます。そして、上手くいく考え方のフィルターを通してみれるので最短で成功に近づけます。スタンフォード大学のケリー・マクゴニガルが本に書いていたマインドセット介入です。考え方や見方を変えれば、 [続きを読む]
  • コンピューターは難しすぎる、コピーライター
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーの日何か新しいコピーの發見などをシェアします。コンピューターはむずかしすぎて使えないという本があります。その本を書いているのはプログラマーか何かです。書いている本人が自分の業界の悪いところを指摘しているのです。その本の中で、コンピューターが難しすぎるのはお客様視点で開発をしていないからだと書かれていました。例えば、ある程度プログラムが出来てくるとリリースをし [続きを読む]
  • コピーライティングの疑問
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーの質問の日普段感じているコピーの疑問を書く日なのです。今回感じた疑問は、ウエブを勉強したいのですが、何を選べば良いでしょうか?僕は将来大金持ちになったらモード学園に入学します。たぶん、いろんなウエブ言語を教えて貰えると思いますが、何をメインに勉強したら良いのでしょうか?どれか一つでも覚えたら、似たようなものなのでしょうか?全く分からないです。目的はインターネ [続きを読む]
  • 野田岩、金本兼次郎
  • こんばんは、セレブ社長です。今日は経営者の日うなぎ「野田岩」オーナー金本兼次郎さん江戸前というのはもともと江戸城前で取れるうなぎのことを指していたそうです。今では東京湾でとれる魚は全て江戸前だと枠が広がりましたが、元はうなぎだけだったのです。その江戸前のうなぎの伝統を引継いでいるのが金本兼次郎さんです。うなぎの仕事は5工程あります。・うなぎを裂く・うなぎに串を打ち・素焼きをする・うなぎを蒸す・タレ [続きを読む]
  • 欲しい物が買えるコピーライター
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はお金持ちになったら欲しい物です。今日選んだ物は、カミソリです。最近は髭にも白髪がでてきて、歳をとったなと思うようになりました。髭だけなら良いのですが、鼻の毛も白髪がありますし、あそこの毛にも白髪がありました。鼻毛やあそこの毛は見えないから良いのですが、髭の白いのは嫌です。1本だけ白いのが出てきます。そんな時は剃ります。そって新しいのが出てきたら黒くなるかもしれない [続きを読む]
  • すっごい呪文の本レビュー
  • こんばんは、セレブ社長です。今日は読書感想文の日今回読んだ本は、すっごい呪文の本です。メンタリストDaiGoさんの本です。正直、今回の本は、僕にはまだ早かったような気がしました。普通の人は欲しい情報かもしれません。主に、片付け術やダイエツトをしている人が読むといいのかなと思いました。読んだ後は、その印象が強いです。例えば、大きいものから捨てると掃除の効率が上がるとか、高価な物は人にあげると良いとか収納B [続きを読む]
  • コピーライティング養成講座
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーの学校の宿題をシェアする日です。今回は最終回です。デジャブなのか、僕は最終回を2回以上経験しています。この不思議な感覚分かりますか?それで、最終回は宿題はないです。ですので、感想を書きました。僕の感想はこれです。感想を提出いたします。最近はいろいろと考えさせられる出来事がありました。共感しても良いのかどうかが良くわかりません。というのも共感できる人は僕と同じ [続きを読む]
  • コピーライティングの学校
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーの勉強の日勉強して感じたこと学んだ事をシェアする日なのです。今回が最終話になりました。今まで学んだことは全て忘れても良いそうです。肝心なのはテクニックよりも相手への共感です。共感は相手の事を理解する事から始まっていくのです。僕は人と接する機会を極力さけているので、どんどん人間とかけ離れていってるのではないかなと思います。仕事意外でも、たくさんの人間と話す機会 [続きを読む]
  • コピーで行動を変えさせる簡単な技
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーライティングの日人の振り見て我が振り直せという言葉があります。これを使うと、簡単に相手の行動を変える事ができます。僕が得意とする方法です。人は直接的に指摘されると拒否感を持ってしまいます。例えば、「車の中に食べかすがあるのは良くないでしょ!」「綺麗にしろ!」と言うと拒否感があります。拒否感があると共感が失われ最終的に目標としているアクションには繋がりにくいの [続きを読む]
  • コピーの疑問
  • こんばんは、セレブ社長です。今日はコピーライティングの疑問の日疑問点を書くのです。ここまで何個か書いてきたのですが、一番分からないのはやらなきゃ何も分からないという事です。やらなきゃ何も分からないのですが、肝心のテストをするにも数が足りない時があります。同一リストに複数回テストをすれば接触頻度が上がるので違う意味で効果が上がってしまいます。また、少数ずつに小分けしてテストをしても成約した数が少なけ [続きを読む]