イメトモ さん プロフィール

  •  
イメトモさん: やめて!ハハのライフはもうゼロよ!
ハンドル名イメトモ さん
ブログタイトルやめて!ハハのライフはもうゼロよ!
ブログURLhttp://www.hahalife0.com/
サイト紹介文2017年10月3日に書籍「やめて!ハハのライフはもうゼロよ!」を発売します♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供195回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2016/01/11 07:57

イメトモ さんのブログ記事

  • こうするしかなかったと彼は言った
  • ショウちゃん(6)の幼稚園でもちつき大会がありました。“四角る”って。この後、切り餅ができる動画を見て「なるほど、切ってたのか〜!どうりで しかくる の難しかったもん!!」と、納得していました。まさか、そんなことを考えながらもちつき大会に挑んでいるとは知りませんでした。本当にこどもって、何を考えているかわかりませんね。貴重な体験学習をさせてもらって幼稚園に感謝。※こちらの動画を見ました 今日のおすす [続きを読む]
  • おまわりさん!誤解です!
  • ショウちゃんを自転車の後ろに乗せて走っていたとき。あいづち打つために首振りすぎてた。自転車の後ろに子どもを乗せていると後ろに座るショウちゃんにはハハの声が聞こえづらいようなので大げさにうなずいて、あいづちを打っていたら髪を下ろしてマフラーを巻いていたこともあって前から見ると、リズムに乗っているように見えたんだと思います。ショウちゃん、よくしゃべるのでかなりノリノリに見えていたに違いない。次から気を [続きを読む]
  • この声、届いてますか?
  • クリスマスが近づくにつれて、そわそわしだす息子たち。寝る前のいい子アピールがすごい。息子たちが小さい頃によく使っていた「いい子にしてないとサンタさんこないよ」は、息子たちが大きくなるにつれてだんだんと効果は薄れてきたんですがそれでも、ちょっと気にはしているみたいで誰かに見せつけているかのような寸劇が寝る前に繰り広げられる今日この頃です。逆に3年前より効いているのかも?過去記事:『2015年のクリスマス [続きを読む]
  • 【閲覧注意?】そのあとどうするの
  • 小学2年生のダイちゃんの授業参観に行ってきました。※ちょっと汚いお話です。普段ならどうしてるのかは、あえて知りたくない!!今日のおすすめ絵本『ぼくのかえりみち』この白い線から落ちちゃだめー。ぼくのかえりみちposted with ヨメレバひがし ちから BL出版 2008-10-01 Amazon楽天ブックス 学校の帰り道。道路の白い線の上だけを歩いて帰ると決めた“そらくん”。途端にいつ [続きを読む]
  • アメリカンドリームの明暗
  • アメリカの経済誌『Forbes』が“今年、世界で最も稼いだユーチューバー”を発表しました。なんと、小学1年生の男の子が約25億円も稼ぎ出したそうです!まさにアメリカンドリーム!!うちのダンスィたちはYouTubeが大好き。6歳と8歳の明暗。7歳のユーチューバーがもれなく稼げるわけじゃないから!!でも、私も図書館や本屋さんで『子どもの脳は3歳で決まる!』とか『頭の良い子は5歳まで決まる!』のようなタイトルをみると、(く [続きを読む]
  • もしもの話なのに
  • 12月3日のM−1グランプリで和牛が『もし、ゾンビに噛まれたら』という漫才を披露していました。「完全にゾンビ化する前に殺して欲しいが、どこからゾンビと認識するか?」というネタでした。その漫才を見ていた次男との会話です。もしもの話なのに真剣になっちゃって。「腕を犠牲にせずに見極めさせて!!」「それに、たとえ噛みちぎられなくても噛まれたらお母さんがゾンビに感染するじゃん!!」ついつい、真剣に拒否してしまっ [続きを読む]
  • サンタは良い子のところにしかやって来ないよ?
  • 次男のショウちゃんがあの人に手紙を書いていました。サンタを騙すのは、まずいんじゃないか?気持ちだけ受け取っておくよ。今日のおすすめ絵本『くつしたしろくん』いろんなくつしたが出てきます。くつしたしろくん (たんぽぽえほんシリーズ)posted with ヨメレバザ・キャビンカンパニー 鈴木出版 2016-10-12 Amazon楽天ブックス 物干しから飛ばされてしまった相方を探す旅に出るく [続きを読む]
  • 今月のおすすめ絵本〈2018年11月〉
  • いつもブログを読んでくださってありがとうございます。最近、家のことでドタバタしていてなかなか更新できずにいますが見に来ていただいて、嬉しいです!ありがとうございます!11月にブログでご紹介した本のまとめです。行間の 『タイトル』 を押すとレビューした記事にジャンプします♪♪『ひこうき』ひこうき (バートンの のりものえほん)posted with ヨメレババイロン バートン 金の星社 1992-06-01 Amazon楽天ブックス [続きを読む]
  • お知らせ【くらしメイド】
  • いつも見に来てくださってありがとうございます。今日はお知らせだけでごめんなさい。後半に「今日のおすすめ絵本」も載せています。くらしメイドさんで 記事が掲載されました。※画像を押すと記事にジャンプします洗濯物が乾きにくいこの時期におすすめの便利なお洗濯グッズ3点をご紹介しています。ぜひぜひ覗いて見てください♪♪『洗濯便利グッズは闘うハハを救う!?』今日のおすすめ絵本『クリスマスツリーをかざろう』今の [続きを読む]
  • 冬休みの計画
  • 冬休みの計画を息子たちに相談してみたところ……。確かに?家族で行った?けども!!神田うのさんじゃないんだから、そう何回もあるもんじゃないのよ。しかも、よくよく聞いてみるとその結婚式で風船を飛ばす?バルーンリリース?をしたのが印象的でもう一度行きたいんだそうです。どんだけ風船好きなの?そんな調子なのでイメトモ家の冬休みの予定は未だに決まらずフワフワしております。今日のおすすめ絵本『ふうせんくまくん』 [続きを読む]
  • いい夫婦なんかじゃない
  • 今日はいい夫婦(1122)の日でしたね!!そして今日、幼稚園まで次男のお迎えに行ったんです。そっちかーーい!!(先生と一緒に)どうやら、先にお迎えにきていたお友達のママ達の会話を偶然聞いて「お母さんに教えてあげなきゃ!セール大好きだから!」と思ったみたいです。今日から26日まで、ユニクロ聖誕祭ですね。さらに、明日はブラックフライデー!!週末はセールをするお店がたくさんあるみたいですね!!そしてただいま、 [続きを読む]
  • あなた、見られてますよ
  • 我が家でトランプブームがきています。どっちも丸見え。ハハ圧勝。わざわざテーブルの両端に座らせてるのに、前のめりがすごい。今日のおすすめ絵本『そらはだかんぼ』どうなる?どうなる?そら はだかんぼ! (はじめてよむ絵本)posted with ヨメレバ五味 太郎 偕成社 1987-05-01 Amazon楽天ブックス 息子たちが3歳と1歳の頃に読んだ絵本です。はだかんぼのライオンが「服を脱いでお風 [続きを読む]
  • みかんのさるむき
  • 出掛け先で、猿まわしのパフォーマンスに遭遇しました。猿は?さる剥き?しない……だと……?全国的ではないのかもしれませんがイメトモは小さい頃から、皮がバラバラになるみかんの剥き方を「さる剥き」と言われて育ちました。ところがこのお猿さん先に皮ごと4分割に引き裂いて内袋をとるという「和歌山剥き」とか「有田剥き」と呼ばれる剥き方でほとんど皮を散らかすことなく食べていました。こういうの ↓彼らは通(ツウ)で [続きを読む]
  • ごめんなさい、もうしません
  • ひょんなことから、次男の成長を感じたお話。予想外の丁寧な謝罪キタ。てっきり「ごめんなさい、もうしません」って言うと思ったのに、冷静にクレーム対応するような口調で言われて脱力してしまいました。今日のおすすめ絵本『ブルーカンガルーがやったのよ!』素直になるってなかなかむずかしい。だけど。ブルーカンガルーがやったのよ! (児童図書館・絵本の部屋)posted with ヨメレバエマ・チチェスター クラーク 評論社 2003-09- [続きを読む]
  • いよいよ来週公開!!『母さんがどんなに僕を嫌いでも』
  • いつもブログを読んで下さってありがとうございます。ブロガーであり、小説家や漫画家としても活躍しておられる歌川たいじさん原作の映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』があと1週間で公開されます。映画公式サイト:http://hahaboku-movie.jp/児童虐待やいじめからのトラウマを、身内ではないながら可愛がってくれたばあちゃんや友人たちの助けを得て乗り越えた歌川さんの実話を元にした映画です。 イメトモ、少し前に試写会 [続きを読む]
  • 『紅の豚』をわかりやすく説明してください
  • 最近になってようやく長編アニメが観られるようになった息子たちですが。え……なんだろ?修理代?※勝負に勝って立て替えてもらってたただでさえ解釈が難しい作品なのに「くれる豚・くれない豚」だと思っている幼児にあらすじを説明するのは難しすぎました。この作品にありがちな「なんで豚なの?」という点については気にもしてなかった。今日のおすすめ絵本『やっぱりしあわせ、パパブタさん』子どもの笑顔はしあわせを運んでき [続きを読む]
  • 飛ばない豚はただの豚
  • たまにオシャレするとこうなる。あなたを置いて飛んでいくわけないじゃない。いや、飛べねーし。初めて着たブラウスが自転車を漕ぐと風が襟元から入ってブワッと膨らんだ時のショウちゃんのとっさの一言でした。そういえば、今夜の金曜ロードショーは『紅の豚』ですね。 飛ばない豚はただの豚だ。ってね。今日のおすすめ絵本『ひこうき』ひこうき (バートンの のりものえほん)posted with ヨメレババイロン バートン 金の星社 199 [続きを読む]
  • 今月のおすすめ絵本〈2018年10月〉
  • いつもブログを読んでくださってありがとうございます。10月にブログでご紹介した本のまとめです。行間の 『タイトル』 を押すとレビューした記事にジャンプします♪♪『でこぼこイレブン チームでいこうよ!』第6回KFS創作絵本グランプリ受賞作品。でこぼこイレブン チームでいこうよ! (「創作絵本グランプリ」シリーズ)posted with ヨメレバ白崎 裕人 講談社 2013-01-18 Amazon楽天ブックス [続きを読む]
  • 幽霊よりも怖いもの
  • 『学校の怪談』にはまっている長男ダイちゃんのお話です。まだ読んでない方はこちらからどうぞ『怖いもの見たさがやめられない』『だからお願い そばに置かないでね』ものすごく怯えた目をしていた。母の歌はそんなにか。次男のショウちゃんからはこう評価された母の歌声。※画像を押すと記事にジャンプします自分ではそこまで音痴じゃないと思ってるんですけどねー(これが敗因)今日のおすすめ絵本『おんちのイゴール』何を言わ [続きを読む]
  • だからお願い そばに置かないでね
  • 昨日の つづきです。長男ダイちゃん(8)に頼まれて図書館から『学校の怪談』を借りてきました。すると次男のショウちゃん(6)が。家の中にあるだけで怖い。翌朝とその翌朝。ショウちゃんが起きるとまず「もう返した?」と聞くので本は2日で返しました。本に触ると呪われる気がするらしくダイちゃんは服の袖を引っ張って直接触らないように読んでました。ショウちゃんに関しては、入っているカバンすら直接触れずにマジックハ [続きを読む]
  • 怖いもの見たさがやめられない
  • 小2のダイちゃんは最近?学校の怪談?や?都市伝説?の話ばかり。流行ってるけど、怖いものは怖い。本に触るのも呪われそうで怖いので休み時間ごとにページをめくる係をジャンケンで決めるらしいです。なにそれ、かっわいい。そういえば、イメトモも小学生のとき図書室の『はだしのゲン』を借りたいけどなんとなく怖くて借りて帰れなかったことを思い出しました。この『学校の怪談』にまつわる話、少し続きます。今日のおすすめ絵 [続きを読む]
  • たった一言で罪悪感を与えられたお話
  • 今日は2コマ漫画です。だって。……だって………。でも確かにものすごく芸術的な蜘蛛の巣を壊すときはこれまでの蜘蛛の努力を考えると躊躇してしまう。(壊すけど)今日のおすすめ絵本『キャベツが食べたいのです』キャベツがたべたいのですposted with ヨメレバシゲタ サヤカ 教育画劇 2011-04-01 Amazon楽天ブックス あおむしだった頃はキャベツをパリパリ食べていたちょうちょたち [続きを読む]
  • あなたは即答できますか?【学研】
  • いつもブログを読んで下さってありがとございます。本日はお知らせです〜!「りんごちゃんのおけいこラボ」で『今日からがんばるショウちゃん?番外編?』最終話が掲載されています。↓こちらの ひらがな・カタカナ練習アプリを体験した様子です。学研の幼児ワーク ひらがな・カタカナ〜もじ判定つき(AppStore)6歳のショウちゃんに完敗したお話です。あなたは即答できますか?よければ覗いてみてください(*^^*)つづきは こちら [続きを読む]
  • 九九の学習が始まった!!
  • 小学2年生のダイちゃんは学校で九九の学習が始まりました。言いたいことは飲み込んだ。「答えを言うのがいちばん早い」のは正しくは「手をあげるのがいちばん早い」なんだろうなぁと思ったけどものすごいウザドヤ顔で話しかけてきたダイちゃんには言えなかった。普段はこんなダイちゃんが珍しく自信満々だったのでハハはちょっと嬉しかったです。『ナンバー1にならなくてもいい……でも、できれば上位に入って欲しい親ゴコロ』九 [続きを読む]