efa さん プロフィール

  •  
efaさん: ゆるゆるゆるりと子育てlife〜絵本・知育・英語〜
ハンドル名efa さん
ブログタイトルゆるゆるゆるりと子育てlife〜絵本・知育・英語〜
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/efaefa05/
サイト紹介文絵本・知育・英語(中古DWECTP)お金をかけずに日々工夫!3歳1歳妊娠中。元小学校教諭、司書教諭
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/01/11 01:57

efa さんのブログ記事

  • 初めての運動会
  • 無事、運動会が終わりましたまた昨日も、夜ドキドキしてなかなか寝付けなかった息子。朝もお腹痛い〜〜ってヒヤヒヤそんな息子を見ていると、大丈夫さ〜と言いながら、なんだか私まで緊張がうつってしまって笑、親子で寝不足のまま臨みましたやっぱり似た者同士だわ笑笑暑いくらいの晴天の中、子どもたちは本当によく頑張っていましたダンスも、足をしっかり上げてキビキビ練習していた鉄棒の前回りも決まり!リレーもリードをも [続きを読む]
  • 次男五ヶ月、ハロウィン飾り
  • 次男5ヶ月、離乳食始めました65センチ7.5キロ、成長曲線ど真ん中の息子。初めてのおかゆをパクパク食べてくれましたこれから美味しいもの、たくさん食べようねもう五ヶ月って早い〜〜赤ちゃんの時期が終わっちゃう〜〜ミルクを飲む姿を目に焼き付けておかなきゃだそして、停滞している産後ダイエットも、本格的に始めなきゃ家族計画のためにトリキュラーを飲み始めたのでその影響もあって体が浮腫んでいるので、気合い入れなきゃ [続きを読む]
  • 後日談と、緊張高まる
  • 先日はくら〜い記事を失礼しました後日談。私は私で、次の日明らかに嫌味っぽい態度を取って朝の雰囲気を悪くしてしまったことを反省して、主人の好きなビールを買ってきて帰りを待ち。主人は主人で、連日、家事・育児・義実家のことは私に丸投げ状態だったことを反省していたらしく、私の好きなアイスを買って帰ってきてくれました。笑帰宅時には子どもたちはもう寝ていたので、美味しく食べて飲んでしながら、話し合い。それぞ [続きを読む]
  • ただの愚痴と、おつきみ絵本
  • 実家にいた頃、私が何かムカムカと怒っていると、たいていうちの父親が、「腹は立てずに横にして〜?」と歌いながら茶化して来るので、それに対して更にイラっとしていたのですが笑、今になってその言葉の大事さに気づき、何かムカッと来た時は、「腹は立てずに横にして…」を思い出します。誰の言葉なんだろ、いまいちソースわからず笑昨日は、私のお友達が家に遊びに来ているのを知らなかったお義父さんが、「おい!いるんか? [続きを読む]
  • 命の重さとハロウィン絵本とカブトムシ、タイトルバラバラやがな
  • ひいおじいちゃんの死を境に、死生観というのかな、子どもたちの中で弔う事に対する大事さ、命の重さみたいなものをより一層感じているような気がします。秋は、夏の虫たちがいなくなってしまいます。毎日お世話をし、大事に飼っていたカブトムシやクワガタもほとんど死んでいきました。その1つ1つを丁寧に埋めて、手を合わせる。まだ小さな子どもたちには形からかもしれないけれど、小さな虫1つの命、身近な人の命に向き合っ [続きを読む]
  • ひいおじいちゃん
  • 主人の祖父が亡くなり、昨日はお葬式でした。おじいちゃんは、口数が少なく厳格な人でした。20歳で終戦を迎え、一代でボタン工場を起こして戦後の厳しい時代を生き抜いた人です。でも、孫やひ孫、私のような嫁にも、愛情深く接してくださるおじいちゃんでした。たくさん思い出がありますが、1つ。お身体が悪くなりはじめていた頃に、うちの長男・長女が産まれ、病院から酸素ボンベを持ち込んで、産院にかけつけてくださって、よ [続きを読む]
  • 当たり前のように。
  • 台所に立てない…何を作ったらいいのかわからない…お店で何を買ったらいいかわからない…と、頭が真っ白になってその場に佇んでしまうことが私、実はたまに〜あります。あんまりお料理得意じゃないので余計かも。疲れてる時に多いかなー…昼寝の間にと思っても、どちらかが起きていたり。寝かしつけながら自分も寝てしまったり。赤ちゃんと2歳児の面倒を見ながら、追われるように作る!という作業が、億劫で億劫で。今日は二人と [続きを読む]
  • 連休は工作&断捨離デー
  • 台風の影響で、各地に被害が出ていますね。最近の災害は、本当に予想がつかず怖いです。被害にあわれた方が1日でも早く、元の生活に戻られますよう、お祈りします。そんな、台風が来ていた連休中。大きなさつまいもを一本、近所の方に頂いて。子どもたちの気持ちはお芋モードで、うちも掘りたい掘りたい掘りたいと、散々言われまして。いや〜でもまだうちの畑は食べごろじゃないしな〜しかも、台風きてるしまぁ、家にいて時間は [続きを読む]
  • 既成概念にとらわれない
  • 娘の描く人の絵は、大抵口の部分が4本の線で描かれていて、いつも不思議で。で、今日は思わず「なんで4本なのー?」って聞いてみたら、「だってお口は4本でしょー!」と。んーー??とよくよく考えたら、二本で上唇を、もう二本で下唇を描いていたんだとわかり。あ〜〜唇よく見て描いてたんだね〜〜というと、そうよ!と得意げな顔だった娘。笑娘の方が、見たまま捉えられていて、私より何枚もうわてやわ〜〜!と思ったのでしたよ [続きを読む]
  • まぁ、もうええやん。
  • まぁ、もうええやん。って、片付けてもいいことが、この世の中にはたくさんあるなぁと最近ものすごく思います。というのも、連日のテレビで流れる不倫やらなんやら、いろんなニュースがしんどくなってきて、大人もテレビを見なくなりました。見ても、撮り溜めドラマくらいかな〜善と悪、白と黒であれば、悪であり黒なんだけれど。悪だ!黒だ!と主張したい気持ちはわかるし、確かにそうなんだけど。ずっと言い続けることや聞き続 [続きを読む]
  • 次男4ヶ月と、週末の釣り
  • 次男、4ヶ月。元気に育ってます〜と言いたいところだったのですが…長男が保育園から風邪をもらって来て、本人と長女は少し咳が出ただけですぐ治ったのですが。次男がゼイゼイ言い始めました…またかーー先生曰く、次男は喘息の傾向があると。まだ小さいからはっきりはしていないんですけどね、注意して見て行きましょう、ということで、吸入と鼻・痰吸いをしに、今週は病院通いです。今日は特にゼイゼイがひどかったので朝に夜も [続きを読む]
  • 昼間は娘と。
  • ブログのネタとしては目新しいことが多いので、長男の話が多くなってしまいがちですが。実際は、長女と過ごす時間が一番長く。なんだろう、私、娘に癒されている感じがします性格が似てるからかな〜やっぱり同性だからかな〜考え方にせよ、遊び方にせよ、よくわかるというか。もちろんイヤイヤ期真っ只中なんで、頑張って自己主張してくるわけなんですが、その姿さえも、かわいいという笑あと半年で入園なんて信じられなーい!! [続きを読む]
  • 今週、帰宅後は…
  • 長男の帰宅後は、その日暮らしです。笑最近帰宅後ものすごくお腹が空いているらしく、(たぶん運動会の練習で体を動かしてるからかな?)お菓子欲しい〜とか言いはじめるのですぐご飯→次の日の準備→遊びという流れ。習い事も何もしていないし、自分からしたいと言い出すまで、させる気はないのでのーんびり過ごしています。いいかな?いいか〜笑ただただ、長男のしたいことに付き合ってます。見守っています。月曜日、黙々と、 [続きを読む]
  • 原体験って?②学力との関係性
  • 原体験。簡単に言えば自然を感じ、自然で遊ぶということ。それらが子どもたちにとっていいのは、なんとなくわかる。けど、なんで?ということで、学力との関係について調べてみました。はじめに書いておくと…調べれば調べるほど混乱してしまったので笑、まとまらない文章になってます、ごめんなさい尾木ママさんの本の中では、本物の学力・人間力がつく最高の子育て 尾木ママ流 自然教育論Amazonつまり、自然体験が脳の「前頭連 [続きを読む]
  • 防災週間
  • 続きを書こうと思っていたけれど、資料をゆっくり読み込んでから…またまとまったら上げます過ぎてしまいましたが、9月1日は防災の日で、その前後、今日までが防災週間です。天災にせよ、人災にせよ、「命を守るための備え」を家族でしていきたいです。我が家が防災のためにしているのは、防災バッグ救命胴衣水の備蓄避難場所・避難経路の確認くらいですかね。防災バッグは、次男が産まれる前から中身を変えていなかったので、オ [続きを読む]
  • 原体験って?①定義
  • キャンプ関連の話が続きます。アウトドアブランド「コールマン」のサイトでグッズを物色していた時に、たまたま見た記事がありまして。そこで、「原体験」という言葉を知りました。尾木ママが語る家族キャンプのすごい力でも、これを読んでいて、ちょっと商業的な匂いがしないでもなく。コールマンからお金もらって書いてるんちゃうの?!と私はうがった見方をしてしまって。笑私の中での認識としては、確かに、自然の中での体験 [続きを読む]
  • キャンパーになるぞー!
  • 前々から、親が勝手に笑、したいことがあって。それは…キャンプをすること。もう十分田舎に住んでいますが笑、山の朝の空気吸いたーい!その中でコーヒーを飲みたーい!自然でいっぱい遊びたーい!という願望が…!!私は小さい頃、よく川や山登りに連れて行ってもらっていて。主人も、釣りや虫取りに毎週のように連れて行ってもらっていたらしく。根っから自然が好きな、似た者同士なのだと思います子どもたちも、そのDNAを継い [続きを読む]
  • 手が足りないと、子は育つ
  • タイトルのまんまなんですが、子ども三人相手にしていると、手は二本しかないので足りませんそんな余裕のない母親の姿を見てると、「自分でやってやろう!」という気持ちがが芽生えているのか?長男と長女が自分1人でできる事、しようとする事が増えました主人は協力的、というか一緒に子育てしようというスタンスではあります。でも、仕事や飲み会で夜遅い時もしばしば…そんな時の最大の難関、1人でお風呂に三人を入れること [続きを読む]
  • 通園の様子と絵本記録
  • 今週から息子は通園開始しています。長い夏休みを取り、3週間ぶりの保育園。「母ちゃんと一緒にいたいのーーーー」って朝の別れ際は、毎日思いっきり泣いてくれます。泣き顔がかわいくて愛しくて仕方ありません。本当は連れて帰りたいくらい。でも、先生方にご迷惑がかからないよう、足にしがみつく息子をヒラリとかわして、「よろしくお願いしまーすいってらっしゃーい」と笑顔を作ってそそくさと送る毎日です。これ、実は4月は [続きを読む]
  • 夏休み総括〜
  • お久しぶりです一度書かなくなると、何から書けば良いかわからなくなっていたのですが笑ちょこっと時間ができたので書いてみます。この夏を振り返ると、前半は立て続けの病気で大変でしたアデノウィルス→溶連菌→手足口病、からの大人が疲労でダウン。一つずつは大した病気じゃないんですけどね。結局、7月から5週にわたって、誰かが具合が悪い状態でした。みんな元気になった〜のも、つかの間。義兄の結婚式(義両親と東京旅行 [続きを読む]
  • その後
  • その後、なかなかブログを書く余裕がありませんでした。退院しました〜!と明るく書き始めたいと思っていたのですが、なかなかそうもいかず。次男、一度は退院しましたが、状態が悪化して再入院で主人が付き添い、私、高熱で隔離、上の子たちは義実家、と一家はバラバラです。アデノの次は、病院内で次男も私も溶連菌にかかってしまって。院内感染ってやつか…元気だった主人も、全身に蕁麻疹ができて、だいぶ疲れが溜まっている [続きを読む]
  • アデノファミリー次男、入院…
  • 恐るべし、アデノウィルス…アデノ三兄弟からアデノファミリーに進化していた我が家月曜には長男が治って保育園へ、唯一陰性ですぐに落ち着いた主人も仕事へ。徐々にみんな治るかな〜??と思っていたのに…やはり、一番小さな次男の容態が悪化してしまい、軽い肺炎にかかり入院となりました。。ここ数日は、哺乳量も普段の半分。夜中咳き込んで吐いたり何度も起きていて、十分に睡眠も取れていませんでした。かわいそうに… 私も [続きを読む]
  • SG懇談と七夕
  • 九州地方の豪雨の被害…とても恐ろしく、被災された方の事を思うと胸が痛いです。私ができることは、祈る事と募金することくらいしか今浮かばないけれど、少しでも行動します。亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々がどうかご無事でありますように。被害がこれ以上拡大しませんように。心からお祈りします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー長男・長女が立て続けに39度の発熱。次いで、次男も微 [続きを読む]
  • のんびり休日!SG会員ページ
  • 昨日は朝から、主人と上2人の子どもたちは、大きな公園におでかけ昼夜逆転の次男の朝寝は長く、家の用事も、朝方だいたい済ませたので特にやることなーし久々に、一人でのんびりとした時間を過ごしていましたコーヒーを飲みながら、SGさんの英語の宿題をしたり、Facebookをチェックしたり、本を読んだり…あぁ、こんな日滅多にない!なんて平和な休日…笑ということで、SGさんの会員さんFacebookグループのことを少し。このグルー [続きを読む]
  • やっぱりいいな、かがくのとも
  • 自然に囲まれた生活をしているので、子どもたちにとって「生き物」は、とても身近な存在です。暑さも日増しに強くなり、生き物も活発になるこの季節。子どもたちが選ぶ絵本も、生き物の絵本が主になってきました。そこで我が家で大活躍しているのが、「かがくのとも」シリーズ。子どもたちが喜んで読んでいるものをご紹介〜こう見ると、子どもたちが進んで持ってくるのは、写実的な絵が多いですね梅雨のこの時期にぴったりなのは [続きを読む]