jilltaso さん プロフィール

  •  
jilltasoさん: くろねこジルシ
ハンドル名jilltaso さん
ブログタイトルくろねこジルシ
ブログURLhttp://jilljill.sblo.jp/
サイト紹介文元捨て猫、黒猫ジル♀の成長記録日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/01/11 18:10

jilltaso さんのブログ記事

  • 猫ベッド
  • ジルの寝場所は、定位置ではなく一定の期間で変わります。自分の中でブームがあるようで、何日かごとに変えてる様子。そこに規則性はあるのかは不明です。それでも、ちゃんとした寝床のような場所がある方が良かろうと、少し前から猫用ベッドをいろいろと物色していました。それにしてもペット用品て、なぜにファンシー☆なデザインばかりなのでしょうか。猫ちゃん柄とか可愛いけどね、インテリアには合わないものが多い。いいな〜 [続きを読む]
  • しるバーグ
  • 酷暑が続き、息も絶え絶えな毎日ですが、ジルは相変わらず冷房嫌いを貫いています。さて巷では、ちょっと変わり種のハンバーグがあるようでして。テレビにも度々取り上げられているらしいんですが、私は最近知りました。それは「しるばーぐ」。その名の通り、ハンバーグをつけ汁に浸けて食べるスタイルの一品らしい。ここでお知らせしておきたいのが、我が家のジルの名前。カタカナではジルですが、漢字表記は「汁(しる)」なので [続きを読む]
  • 冷房ぎらい
  • 連日、暑い日が続いております。人間はもちろん、猫も熱中症になっては困りますのでクーラーは基本、27〜28度でずっと稼働している我が家。付けたり消したりするよりは、付けっぱなしの方が電気代もかからないそうだし。そんな飼い主の気遣いをよそに、ジルはあまり冷房が好きでない様子。日中でも、そこは家中で一番暑いだろうよ!と思われる場所にいたりします。たとえばベランダ。闇に隠れて生きる〜どこにいるかわかるかい?よ [続きを読む]
  • ジル・3歳の誕生日
  • 5月5日、ジルは3歳を迎えました。正確な生まれは分かりませんが、大体こんなもんだろう。。と、獣医の先生と決めた誕生日です。今年は猫用ケーキでお祝い。これでお値段、410円也。結構ちゃんとしてますジルさん、おめでとうございます。黒猫ジル3歳誕生日案外、食いつきはいいかも。。?しかし、しばらくしたらいらなくなったようで、砂かけ仕草をし始めたため、撤去しました。うん、そうだろうとは思ってたけどね。結局は飼い主 [続きを読む]
  • 夢、実現
  • 私には夢がありました。それは仕事の傍らに犬か猫がいて、大人しく寝ており、その姿を眺めながら仕事をする。。というもの。ジルを飼い始めたとき、その夢がついに叶うのだ!と嬉しく思ったものです。しかし。。猫というものは、PCに向かう飼い主を邪魔せずにはいられない生き物とは知りませんでした。一旦部屋に入れると、PCの前をうろちょろしてキーボードを踏んづけてみたり、動くカーソルに反応して画面を猫パンチしてみたり。 [続きを読む]
  • ネコの日(一日過ぎた)
  • 2/22、ニャンニャンニャンで昨日は猫の日でした。・・・ので、取り立てて話題もないですが、ジルの珍しい写真を。ジルはあまりヘソ天しないので、なかなかに貴重なショットです。なんか、盛大にズコーッとしているようにも見える。    ∧∧          ヽ(・ω・)/   \(.\ ノ ズコーッ [続きを読む]
  • 雪つもる
  • 予報の通り雪が降り出した今日。けっこう積もりそう。退屈そうなジルさん、特別に(ハーネスなしで)ベランダに出してあげることにしました。フリーでベランダに出してもらえるのは久しぶりとあってルンルンと窓の外に出たジルでしたが。。んっなんか寒い思っていたのと違ったようで。さむさむっ!ダッシュで家の中へ戻ってしまいました。しかし黒い毛に雪は目立ちますねえ。フケのようです。それにしても、雪はまだまだ降り続きそ [続きを読む]
  • 明けました
  • 松の内も過ぎましたが、2018年、新年明けましておめでとうございます。本年も非常にのんびりですが、ゆるりと更新して行く所存です。およそ新年にふさわしくない、ブレブレ写真でご挨拶。/あけおめだっちゅーの\ [続きを読む]
  • ベランダさんぽ
  • 最近、ベランダに出たがるようになったジル。洗濯物を干す時など、スキを見ては出ようと試みます。というか、洗濯物を干す=ベランダへの窓が開く、と認識してしまったようで。洗濯が終わって、ハンガーにかけ始める頃からソワソワと待機するようになりました。が、ベランダとはいえ外の世界。ちょっとしたことで驚いて、飛び出したりしてしまう恐れもあるし、そのまま出すのはリスクが高い。そこで、猫のお散歩用のハーネスを購入 [続きを読む]
  • 猫本
  • 久しぶりに行った図書館にて借りたもの。目当ての本がなかったのもあり、結果的に猫関連の本ばかりになってしまい、ちょっと恥ずかしい。。過去の貸し出し履歴を見たら、この人どんだけ猫好き?と思われるでしょうね。まあ、今回のラインナップでもバレてるか。「猫の学校」は、以前参加したワークショップを主催する南里秀子さんの著書。「看板ネコめぐり」題名からしてワクワクすぎる本。チラ見したら、わりと自宅の近くのお店も [続きを読む]
  • 食欲の秋(ていうかもう冬)。
  • 11月に入ったあたりから、どうも食欲が出てきたジル。食欲の秋というけれど、それは猫も一緒なんでしょうか。ジルの体重から割り出した、一日の適正量の餌を計って与えてまして、夏季の間はそれで満足してくれていたのに、この頃はまだ足りん!コールが増えてきたかんじ。心なしか太ったような?頭は小さいのに、身体は大きいひょうたん型でも体重は変わってないので、冬毛のせいかな。ちなみに我が家は、1日2回など決めて与えるの [続きを読む]
  • ワクチン接種、どうするか。
  • 毎年(といってもまだ2回だけ)9月の初めに、ワクチン接種をしていたジル。今年もかかりつけの病院からお知らせハガキが届いていたのですが、接種するのは少し悩んでいました。ジト目で悩み中というのも、ジルさん、ワクチン接種するといつもぐったりしちゃうのです。アレルギーがあるのか?まあ、そもそも毒性を弱めているとはいえ、ウィルスを接種するわけで、身体にとっては異物です。何より、いつも元気なジルがぐったりするの [続きを読む]
  • この形は
  • 8月なのに雨の日が続いたと思ったら、また暑さが復活してきました。ジルは元気です。本日は冷蔵庫の上で、伸び縮みしています。びよーんぎゅっ。この形、何かに似ている。。。これかな。ヒョウタンツギ。 [続きを読む]
  • 捕まえられるもんなら捕まえてみな!
  • 長らくジルの中で一番人気を誇っていた、ニャンだろー!?光線も、ついにそのトップの座を明け渡す日がやってきたようです。ナンバーワンの座を奪ったニューカマーがこちら。「Catch me if you can!2」 要するに、電動ねこじゃらしですね。遊んでいる様子はこちら。Catch me if you can 2(無意味にBGMつけてみました。)これで、飼い主もジルの遊びに延々とつきあわなくてもよくなる。。と思っていたのですが。ジルさん、どう [続きを読む]
  • わたしのにゃんこ
  • 小学校中学年までは団地暮らしだった飼い主、当然ながら犬や猫は飼う事ができませんでした。その後、引っ越して一軒家に住みましたが親の方針でやはり犬猫はNG。(インコやモルモットは飼ってもらえましたけど)そんな当時、NHK「みんなのうた」で流れていたこの曲、矢野顕子「わたしのにゃんこ」。わたしのにゃんこ子供時代、誰しもこんな経験があるのではないでしょうか。大人になった(ええ、随分と大人です)今でも、この曲を [続きを読む]
  • 子猫と命
  • 昨日のこと。帰宅途中、横断歩道を渡ろうとしたら車道の真ん中に黒く動くものが。どうやら車にはねられてしまった、虫の息の子猫でした。そのままにしておいたら、さらに車にひかれてしまうのは時間の問題。思わずかかえて、道路脇に避難させました。だけど、息をしていないし心臓も動いてない感じ。もうダメだろうな。。と思いつつも、まだ身体が温かいし、万が一もあるだろうと、ハンカチで包んで(ハンカチで包めるくらい小さか [続きを読む]
  • 黒猫の紅茶
  • こんなものを見つけました。黒猫パッケージの紅茶缶。その名も「尾道紅茶」。尾道市の老舗茶舗「今川玉香園茶舗」が販売しているシリーズらしく、黒猫飼いならパケ買い必至の一品でしょう。購入したのは「ディンブラ」のリーフ缶。茶葉の種類や、ティーバッグタイプなど他にも色々あるみたい。さっそく淹れてみます。なかなかいい色であります紅茶はあまり詳しくないのですが、これはクセがなく美味しいな、と感じました。渋みも少 [続きを読む]
  • キャットシッター、利用してみた。
  • さる3月某日、久々に実家に2泊3日で帰省することになりました。ジルが我が家に来てから、日中から夜にかけて、10時間くらい家を空けることはあったものの、完全な外泊は初めてです。一般的に、猫は食事や水の用意をきちんとしていけば1〜2日なら留守番可能のようですが、初めての外泊だし少々心配。近所のペットホテルに預けることも検討しましたが、今回は却下。滞在中は狭いケージの中だけで、恐らくこれがジルにはかなりのスト [続きを読む]
  • またもや
  • 前回の更新から1ヶ月経ってしまった!こういうことが頻繁に起こる我がブログでありますが、ジルは元気で通常運転です。先月には、ジルが来てから初めて泊まりがけで出かけ、キャットシッターさんをお願いするなど、書きたいネタは色々あるんですけど、追いついておりませんです。。その話はいずれ、近いうちに。ええ、きっと。。!/本当ですかね? [続きを読む]
  • 首輪トレーニングその3
  • ちょっと間が空きましたが、トレーニングその2からの続きです。恐ろしい顔ですが・・・この寝床の下に首輪を入れて一晩寝かせました。ジル・・・恐ろしい子!いざ、首輪装着!舌なめずり・・やはり恐ろしい子!今までの首輪と比べ、軽くて柔らかめなせいか、とりあえずは違和感を感じないようで、キョトンとしています。さらに、首輪に対するジルの気をそらすためにご飯を与えてみます。カリポリカリポリ首輪を付けるといいことが [続きを読む]
  • 首輪トレーニングその2
  • その1からの続きです。トレーニングを始めるにあたり、首輪を新調することにしました。すでに購入したものもあったんですが、これは装着すると「暴れ馬」発動なので却下。新しい首輪は、以前から気になっていたショップ、ぽぽねこさんで購入。ファンシー過ぎるデザインの猫用品が多いなか、こちらはシンプルなデザインも豊富。さらにはどこかのブログで、首輪嫌いだった猫がここのは大丈夫だった!と書いてあるのを見かけたのです [続きを読む]
  • 首輪トレーニングその1
  • ジルは、首輪を付けていません。フリーダムを満喫これまで何度かトライしてみたことはあるのです。しかし、どーしても違和感があるらしく、いつも暴れ馬状態。写真はイメージです。しかし、脱走したり、はたまた災害がおきていつ何時、迷子になるかわからない。そんな時、首輪をしていれば少なくとも飼猫だとわかるし、連絡先を書いておけば、行方不明になる可能性はぐっと低くなるはず。先日参加した猫の森さんのセミナー「初ねこ [続きを読む]
  • 猫の日
  • 2/22、にゃんにゃんにゃん、で、今日は猫の日。以前、カフェベローチェのキャンペーンでもらったフチ猫たちを並べてみる。左に巨大な顔が。ジルの背中に乗せてみるの図。もうひとつを載せようとしたら「ニャッ!」と怒られました。だめですか。そうですか。カフェベローチェのフチ猫キャンペーン、今年も2/1から始まってるようですね。また行かねば〜。 [続きを読む]
  • 参加してきました「初ねこ倶楽部」(その2)
  • 「初ねこ倶楽部」(その1)の続きです。今回参加した「初ねこ倶楽部」を開催している猫の森では、5匹の猫さん(猫師匠というそうです)が暮らしており、セミナーにも一緒に参加してくださいます!机に乗ったり、膝の上に乗って来てくれたり・・・参加者全員、デレデレしながらのセミナー受講でした。そんな、ねこ師匠たちがこちら。カカ太郎くん:精悍なお顔。テキストの上に鎮座するぜい〜。ちぃちぃ君:愛想抜群!参加者全員の膝 [続きを読む]