Mao さん プロフィール

  •  
Maoさん: わたしをみつけてくれてありがとう
ハンドル名Mao さん
ブログタイトルわたしをみつけてくれてありがとう
ブログURLhttp://maomahalo.blogspot.jp/
サイト紹介文ツインソウルなのかな。不思議な出会いから現在を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/01/11 23:13

Mao さんのブログ記事

  • ツイン 睡眠もシンクロするの?
  • 体調不良や、気持ちが伝わっちゃうのは、出会った直後から感じていたけれど、睡眠もなのかな。私の場合は普段は仕事がありますので、普通に7時前後に起きます。土日は寝たいだけ寝るようにしたい。でもね、ツインがお仕事中の時は、土日はツインが起きる時間に目が覚めるのですよ。それは良いです。お休みの日を有意義に使えるから。ツインがお休みに入るとなると、こちらも得体のしれぬ疲労感に襲われるのです。気のせいじゃなく [続きを読む]
  • ツインの孤独とツインセンサー
  • ツインって、すごく幸せな気持ちにもしてくれるけど、とてつもなく深い孤独の闇にも放り込んでくれる。私だけに見せている表情かと思っていたら、そんなのは、都合の良い私の解釈で、自分のファンみんなにしてるじゃん。と、今までの全てすら勝手な思い込みかと、闇の中でもがく。そんな、公のツインを受け入れていかなきゃならない。ってことなんて、出会った時からわかっているし、理解もしてる。目立たす、遠くから見ている事も [続きを読む]
  • 寂しくて泣いた
  • ツインは落ち着きを取り戻した。それはそれで良かった。ツインにとっては良かった。仕事上の名前でいる事に関して、ずいぶんと意識が変わってきているし、そこをきっちりわけられることによって、ツインのメンタルの部分もかなり楽になるのではないか。と、2月以降の一連の出来事と合わせて、思えてきた。今まで、本名の自分とのギャップとか戸惑いとか、迷いや無理があったのがこちらにも伝わってきていたし、間近で見てきた。だ [続きを読む]
  • 勇気をもって立ち向かう姿
  • ・・・あれからまた数か月が過ぎました。大きな揺さぶりもなく、静かに毎日が過ぎています。ひと月に一度くらいずつ、お相手とは会っています。ツインのお相手さんは大きな経験をしたこともあってか、ひとまわり大きく、さらに前向きになっていて、仕事場である板の上で輝きを増していました。そんなツインの姿を私は誇らしくまた、頼もしく思っていました。順調に毎日過ごしているのかと思っていたら、ある日泣き言をいってきまし [続きを読む]
  • 近況②やはりメッセージはどこかからやってくる
  • いわゆるサイレントを経て再会というステップのその向こうには、ドラマティックで今まで見たこともないような世界が広がっているわけでもなく…。だから、そのあとのブログが少ないのかもしれませんね。あんなに感情を揺さぶられたり、自分のことなのに自分でコントロール不可能になったりと、めまぐるしかった日々、それはそれであの時だけの特別な体験なのかもしれません。本当に全部が普通で当たり前のように、静かに暖かく毎日 [続きを読む]
  • 近況①揺さぶりがないっ
  • お久しぶりです。分離からの再会というのでしょうか、あの出来事以来、喧嘩はしてないです。ぶつかりあうこともないです。魂や関係性の強いつながりを感じるとか、更に関係性が深まったとか、そういった事は感じないかな。笑すべてが当たり前のような感覚かな。何度か顔を合わせいるけど、キャー久しぶり!!!!会いたかったよーーー!!!と、昂ぶることもなく、1か月くらい間が空いていても、昨日も会っていたかのように、普通 [続きを読む]
  • ツインとの再会②ガイドさん
  • ランナーさんから連絡があったのち、ランナーさんと物理的に再会するのには、このガイドさんがいなかったら、こんなすんなりと顔を合わせるには至らなかったのではないか。と、思います。ツインがランナーになり、ある日突然、え?いま?のタイミングで連絡をしてくるのにも、早いタイミングでツインさんとお顔を合わせることになったのも、自分たちの意志だけではなかったように思います。いや、自分たちの意志はまるでなかった。 [続きを読む]
  • ツインとの再会①
  • サイレントというのでしょうか、分離期間というのでしょうか…から再会をしてきました。あ、二つに分かれた魂が出会うのをツインの世界では再会というんでしたっけ。じゃあ、何と表現すればよいかしら。分離期間を経て、直接物理的に再会しました。再会の鍵を握るのはチェイサー側だとどこかで見たことがありました。たしかに、そうかもしれない。自分のことを振り返ってみても、再会の日にちが決まっても、怖いだのなんだのうじう [続きを読む]
  • 目は口ほどにものをいう。とは言うけれど
  • 実際に顔を合わせる前に私たちの場合、舞台を見るということは、舞台と客席でお互いの存在を確認することができるのですが、これがまたかなり緊張を伴う瞬間。。。言葉をかけることも、感情を見せることも出来ずに、ご対面!!!ってわけですよ。当然、目を合わせないようにいる事も出来るけど、それはまた後々面倒を起こすことになるし、こちらからの拒絶しているような態度にも思える事にもなる。反対に、舞台上からもこちらを一 [続きを読む]
  • ココロが動かない?
  • 今までにも何度もあった。もう、本当にムリ。これが最後だよ。って、彼女の舞台を観に行った事。新しい舞台の幕が上がる前は、時間も気持ちにも余裕がないお相手さん。私はイライラと思い出してもらえない事に、不貞腐れて、重い気持ちのまま客席に座る。だけど、幕が上がり、お相手さんの姿を見たら、やっぱり好きだな。って、気持ちが溢れる。何度それで涙を流した事か…。今回は、自分がどんな風に感じるんだろ。って、思ってい [続きを読む]
  • 心と魂が感じるままに任せよう
  • 微妙な感じが続いている。私は、気まずくなるのが嫌だから普通にしようと思っている。だけど、また、スルー。そうなると、ネガティブな私が出て来て、あ、やっぱりまだ顔合わせるの嫌なんじゃないの?ってなる。他の話題はする気がないんだ。って。今、忙しい時期。毎度この時期は、こんなですよ、確かに。だけど今さ、まだ、私たち不安定じゃない?普段と状況違うんだよ。ちょっと気まずくない?って、私は思うのよ。お友達にそれ [続きを読む]
  • あるべきように導かれる
  • カラ元気で女神になってみる!!!なんて、言ってみたものの。ひゅうーーって風船がしぼむみたいに、自信も、ポジティブさも、消えてしまって、テンションがダダ下がってしまいました。まだまだ弱っちい私が完全にいなくなったわけじゃないのね。それとも満月の影響なのかなあ。まっすぐ帰宅する気分じゃないからと、ふらっと飲みに行けない主婦。昨夜は、わんこのご飯のために帰宅して、自宅で一人飲んでいました。酔いが回ったと [続きを読む]
  • 女神にはなれない。。。よ。
  • 顔を合わせるのは不安だけれど、気持ちを切り替えて、女神級の笑顔で行こう!!!って、思っていたのに。。。私から優しくしようって思っていたのに。。。出鼻をくじかれるような事が発覚。どうしてこう穏やかに事が進まないのかな。お相手を慈しむ気持ちから、どんなことも受け入れる気持ちはあるの。だけどね、今ね、そもそも私たちの間がセンシティブなわけで。不安定な足場に立っていて、ヨロヨロした状態で、お相手さんと顔を [続きを読む]
  • 連絡があったものの、、、微妙な感じ。
  • 私たちには、連絡をしなくてはならないことがあって、それは、この大きな喧嘩というか、言い争いというか、ぶつかり合いがある前から決まっていて、そもそもそのことが発端となりぶつかり合った。最初からこのことがスケジュールされているから、ぶつかり合ったのか、今があるのかわからないけれど、それもすべて決められていたのかもしれないとも思う。まだお互い探りあいみたいで、普通の会話もなくて、結局は、話すところはその [続きを読む]
  • サイレント期間終わりなのかな。。。
  • んーーーーーー。サイレント期間の終わりなのか、お相手さんから連絡があった。まだまだ、なんとなーーく探り合いみたいな雰囲気がぷんぷんしていますが、連絡があった途端、あの、自分の体が自分ではなくなるような感覚や、めまぐるしいダウンロードみたいなこともなくなりました。どういうことなんだろ。出会って5年。今までにも色々な事はありました。サイレントは自分たちにはないのではないかと思うこともあったけれど、プチ [続きを読む]
  • 所謂サイレント期間ってやつ。で、私がチェイサー。
  • 現実社会にのみ事実であると疑う事なく生きてきたわたし。それなのに、否応なしに様々な事を体験して、感じて、見て…さすがに鈍感なわたしも、こりゃおかしいぞ…って、既存の概念をひっくり返されたよね。お相手と出会ってから。しかも、この一か月程の魂や心の忙しさったらない。同性のお相手だし、ツインソウル だとかツインレイ のセオリーからは、思いっきり外れてるだろうって思ったけど、どうやら、所謂サイレント期間って [続きを読む]
  • 宇宙からの采配だとしても、めまぐるし過ぎる
  • 私に何か変化の時が来ているのはわかった。受け入れています。でもね、次から次へと矢継ぎ早すぎて、めまぐるしすぎですーーー。何か、気づいたとするじゃない?あれ?っと思って、受け入れて、自分の心にダウンロードしていくのに、私はそれほど人より時間がかかるタイプだとは思っていないんだけど、それでも、本来の私のスピード感では間に合わないほどに、容赦なくどんどかどんどか、降りてくる。気づきとかいうよりも、膨大な [続きを読む]
  • お相手さん
  • お相手さんの事。ここ最近、手放して、手渡して。。。私の中からずっと離れなくて困る。ということはなかった。手渡したから。だけど、ちょっと気持ちを方向を変えると、また色々な思いがあふれてくる。一番は、愛おしさ。これは変わらない。お相手がどんなに私を嫌ったとしても、傷つけたとしても、変わらず愛おしい。その反面、まだ許せないところも、実は自分の中に残っている。自分の未熟さには気づいていないくせに、人に向か [続きを読む]
  • 立ち止まっていられないんだね。
  • 先週は体調不良に悩まされた。インフルエンザか???と、思い実際病院にも行ってみた。身体がふらふらと上がったり、下がったりしている感じ。めまいとも違う。身体の節々が痛くて、頭痛もする。そして発熱。。。そんな時にふと目に入った言葉が「霊性覚醒」なんじゃこりゃ???意味がわからなくって、調べた。霊が見えるようになっちゃうの、わたし?とか、どこにいくの、わたし。とか、全く予期せぬことが自分に起こる。自分を [続きを読む]
  • ダウンロードが追い付かない
  • 前回、1年半前位だったかな?お相手さんとやりあった後もこんな事があったっけ。眠いし、さまざまなお知らせや、気づきが起こって、どうダウンロードして、どこの引き出しやフォルダーに保存しておけばよいか、全く追い付かなかったとき。その状況再びって感じです。定期的に来るのか、お相手さんと喧嘩するとこうなるのか、良くわからないけどね。いくら睡眠をとっていても、眠い。寝ている間も、全然きっと脳も体も休めていない [続きを読む]
  • 何かが呼び覚まされたのか…目覚めなのか
  • 週末に見た舞台は、革命家ロベスピエールのお話でした。そんなに重い内容でもないのに、見終わった後に、ぐったりと肩から背中まで重くて痛い。今日になって違う友人に「なんか身体が張って痛いんだよ」って言ったら、友人からの返信は「結構、そうやってもらっちゃう人いるみたいよ」「OMG!!!!わたしは、そんな人になっちゃったってこと???」と、言ったら、「その時代に生きてたのかもね、まおちゃん。」って、当たり前のよう [続きを読む]
  • メッセージが沢山降りて来た日
  • 昨日は舞台を観て来た。お付き合いだから、仕方ないなー。と、思いつつ、その舞台の台詞が何度も胸に突き刺さる。…やめてくれー。その後、自宅で主人がランダムに聞いている曲が、次から次に響く。…やめてくれーー。昨日は、何かを自分にインストールする日だったのかな。明日以降、ゆっくり振り返ってみるよ。降って来た言葉を。とにかくあまりに沢山で、めまいがしてきたの。こんな風に、本人の準備が出来ていようがいまいが、 [続きを読む]
  • 呼ばれたのかな。何故か神田明神へ行きました
  • 私は引きこもり大好き。人ごみは疲れるから嫌い。何日でも一人でお家にいられる。が、年明けの7日に、いきなり思い立って神田明神に出かけた。一人で。ご近所の小さな神社に元日に初詣は済ませていたから、もう、どこに行く気もなかった。神田明神。今までの人生の中で、そこに行ったこともない。行きたいと思ったこともない。ああ、御茶ノ水にあるのよね。位の認識しかない。呼ばれたかのように、私は一人で出かけた。かなりの人 [続きを読む]
  • とにかく眠い
  • 普段は大体4時間の睡眠でも元気でいられる私。根っからの宵っ張りさん。それが、年始から夜起きていられない。12時前には眠くなる。そして、朝7時過ぎまでぐっすり。平均睡眠時間から見て、相当寝ている。にもかかわらずだ、昼間もとにかくずっと眠い。眉間に皺をよせるほど、目元に力を入れていないと自然にまぶたがくっついてしまいそう。それに、目を開いていても、夢を見ているような。まるでやる気のない人みたいに、ぼーーー [続きを読む]
  • 手放す
  • 手放す。そう、文字通り手放すことが出来そう。手渡す。かも、しれない。不思議なお導きがあり、とある場所に出かけて、不思議な言葉を授かった。それは、また、改めてブログに記録します。自分のエゴを気持ちを押し付けようとしていたね、わたし。黙っている彼女の気持ちがわかる事もあるし、わからない事もある。全部わかれば、こんな事にはなってないね。笑わたしの気持ちは手放す。全て愛に変えてあなたに手渡す。わたしの今年 [続きを読む]