Mao さん プロフィール

  •  
Maoさん: わたしをみつけてくれてありがとう
ハンドル名Mao さん
ブログタイトルわたしをみつけてくれてありがとう
ブログURLhttp://maomahalo.blogspot.jp/
サイト紹介文ツインソウルなのかな。不思議な出会いから現在を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/01/11 23:13

Mao さんのブログ記事

  • 受け取る度量
  • 自分を慕うファンの前で、ファンが望む姿でいる彼女。変な話はしないでよ。。。と、ハラハラしていた頃が遠い昔のようです。心配していたのは、私だけだったかも。ずっと彼女はファンが望む姿でそこにいたのよね。普段の調子で話しをしたら。。なんて、勝手に私がハラハラしていただけ。私に話してくれることはそこだけの事だって、やっと気づけた気がする。なんでも話せる仲でいたい。って言われても、はいはい、みなさんにそんな [続きを読む]
  • LOVEっていってもうた
  • お仕事モードの彼女の、ファンの方々との会合に出席をした。以前ほど苦手意識もなくなり、堂々とファンが望む姿でお仕事している彼女を、頼もしいなーと、思いながら見守ることができるようになってきた。しっかりと顔を上げて、彼女を見ることもできるようになってきた。目が会った時には、笑顔を向ける余裕も出てきた。そんな風に少しずつ変化が起きている。いろんなことに、環境に、そしてわたしの心にも。会合が終わったあと、 [続きを読む]
  • おさんぽ
  • ひょんな成り行きで彼女のホームにて、わんこと一緒にお散歩をした。緊張した日々を過ごしていて、すこしホッとしたのか、リラックスした彼女とわんことお散歩。夜道のお散歩だったけど、ゆったりとした時を過ごした。並んで歩いたり、先を走る彼女とわんこを眺めていたり。わたしにとっても静かで幸せな時間だった。時間をかけてぐるーっと街を一周した。途中わんこは疲れて、抱っこ。笑わたしは、そんな事になるとは思わなかった [続きを読む]
  • ツインだとかはもう良いかな
  • 出会った後の衝撃的な、自分の事なのに自分でコントロールできないに、半ばパニック状態でネット検索をして知った「ツインソウル」という言葉。ある意味、ツインソウルという言葉を知って、色々な事に合点がいくし、不思議なシンクロや、感情の共有とか、すべてが合点がいった。そして不安になると、ツインソウル関連のブログなどを読んで来た。それによってとても気持ちが楽になったことが何度もあった。だけど、最近は、わたしが [続きを読む]
  • あいあいがさ
  • ブログの管理者の名前をちょっと変更してみました。大きな意味はないですが、気分が変わりますねぇ!!!大きなことではないけれど、ちょっとした小さな願いが叶って、心の中、いや、お腹の中がほっこりと温かくなることが、このところ続いてありました。一つ目は相合傘。私が住む街はまだ雨が降ってなくて、でも、天気予報は雨マークだったので、おりたたみの傘を持って、彼女の住む街に向かった。天気予報通り到着したら雨。折り [続きを読む]
  • 寂しさを感じなくなった
  • 寂しさもまた感じなくなった。寂しさという表現で良いのかな…。ぴったりの言葉が見つからないんだけど。お相手が人としても、社会人としても、もがきながらも成長をしていく姿を見ていて、少しずつ強く、逞しくなるのを見ていて、以前は、もう私は必要ないね。みたいな、寂しさを感じたものでした。自分の足でしっかりと立って進んで行けるよね。って。その事で自分の存在理由がなくなるように思っていた。でも、そこを超えて見え [続きを読む]
  • 嫉妬がなくなった
  • 自分の中の醜い部分を見せられているようで、本当に嫌な気持ちにもなるし、いちいち気になって、ブルーになって、もやもやして…嫉妬と向き合うことはとても苦しい時間でした。ところが、あれ???どうしたの???というほど、ある日急に楽になっていることに気づきました。何があったわけではないのですが、お相手からとっても大切にされていることを、自分で感じることが出来たことが大きかったのかもしれない。今思うとね。そ [続きを読む]
  • ツインと出会ったタイミング
  • ツインと出会ったタイミング…私は母を、お相手はお父様を亡くした後でした。ついでに私は夫の裏切りがあった後。友人たちは、この出会いをお母様からのプレゼントだね。と、言い、お相手さんとは、お互いのパパとママが会わせてくれたのかもね。と、話したものでした。彼女のお父様が先に亡くなり、丁度母が一ヶ月ほど後に亡くなったと、後になってから知りました。お互いを認識する前、わたしは、偶然彼女の舞台を観ていました。 [続きを読む]
  • お歌でお返事をしようかな
  • 昨日のfoevermoreは、ふとした時に聞こえてきたわけでなく、私が帰宅した翌々日位に、また、彼女がとあるところに置いた曲です。この曲は、ごめん愛しているというドラマの主題歌らしいですね。韓国ドラマが大好きなわたしですが、このドラマはまだ見たことがないのです。なので、この曲の詳しい背景などは全くわからないのですが、どれどれ。と、聞いたところ、何これ????と、思った次第です。ツインさんは、いろんなことをよ [続きを読む]
  • そして、Forevermore
  • 束の間顔を合わせた時間に、お互い話が溜まっているから、どんどん話をする。今回私はどうしても話しておきたかったことがあった。8月の初めからのお互いの報告の中で、わたしの友人のことを話しておかなきゃならなかったんだ。ちょっと、重たい話で、現状を報告。そのことでどんなことを考え、どう思っていたかも伝えたの。「…だからね、いつかそんな日が来るなら、あなたと離れるなら今だな。って、思ってたんだよ。あれからず [続きを読む]
  • ツインからのメッセージなのかな
  • ツインは、色々な方法で私にしかわからないメッセージを送ってくれる。それは、刊行物であったり、ファンとの集いの中での会話だったり、インタビューなどだったり。最初は、ん????と、思っていたけど、鈍感な私にも、これ私とのことだ。私のことか。と、だんだんわかってきた。あざといな、やり方が。と、思っていたけれど、素直に受け取ろうと思うように、私の気持ちも変わってきた。ある日、今すぐに会いたいのに理由探しち [続きを読む]
  • また眠いの?
  • ツインの様子も気になるし…それよりも何よりもわたし自身がツインに会いたかったからちょっとツインのところへ出かけて来た。そしたら、また「眠い。眠い。」どうしたてなんだろ。しばらく眠れないというか、寝なくても平気だったのにと。なぜあの子は一緒にいると、眠い眠いと言うんだろう。いま、ここで眠れるよ。って、食事をしながら笑ってる。緊張感がないのかしら。まあ、それも良いけど。一緒にいるのがつまらないのだった [続きを読む]
  • ツインの香がしてくる…香りのシンクロ?
  • 少し前から思っていたんだけど、どんな時にそれがおこるか、まだ、自分の中でわからなくて、確証が得られないんだけど、どこからともなく、ツインの香がしてくる事ってないかしら?そんな経験ある方いない?私だけ?ネガティブな思いじゃなくてね、幸せだな。とか、ツインの事大好きだな。とか、自分が笑顔になっているだろう気持ちの時、ふっとツインの香がするの。間違いなく。それは、彼女が愛用しているシャンプーの香りだった [続きを読む]
  • ツインの名前がすごく好きでほっこりする件
  • ツインの名前の響きがすごく好き。はじめて聞いた時から、しっくりとなじみ、ずっといつも毎回、名前を書いたり聞いたりするたびに、心地よい。それは、文字で見たときも同じ。漢字で書くと、何も感じないのだけれど、その名前をひらがなで書いたり、文字を見るとすごーく和んでなつかしくて、大好きな響き。なんなんだろ。彼女にぴったりの名前だと思う。わたしの好きなひらがななのかな。その文字が並んでいるから、こんなに落ち [続きを読む]
  • 夏が終わり秋に近づく
  • 急ぎ足で夏が過ぎて行ったように思う。夏の初めに彼女が本拠地へ戻り、やれやれと思っているうちに、私の誕生日を迎えた。その日彼女は舞台に立っていた。自分の誕生日に自分から出向くのものな。。って、ちょっと天邪鬼な自分。別の日に行こうかな。。それも捻くれてるかな。などと葛藤しながら、結局出向いた。直接おめでとうなんていらないから、どこかで思い出したら、歌ってくれたら最高にHappy位に思っていた。それが向かう [続きを読む]
  • また、バイバイ
  • 本当にあの子はtyphoonだと思う。そばにいると、文字通り心も体も振り回される。嵐のような日々を送り、憔悴仕切ってるわたし。きっと、それは、あちらも同じはずなんだけど、嵐が去ったあと、途端によく眠れるし、一日中おかしなほど眠い。これは夏至の影響もあったみたいだとあとで知る。見送るべきか、このままバイバイにするのか、イジイジと考えて、眠れぬ夜を過ごしたけれど、彼女が本拠地へ帰る朝に、連絡をした。たまたま [続きを読む]
  • 夏至と眠気と太陽と
  • この10日ほど本当に眠かった。睡眠がとれていないわけじゃないのに、ずっと眠くて、しかも夕方とか今までにない時間まで、普通に眠かった。ツインのお相手が帰ったから、今までの疲れかしら。と、思ったけど、週末たっぷり寝て、おまけにお昼寝までつけたのに、一向に変わらないので、思わず眠気に関してネットで検索していた。。。同じようなことをなさったり、同じように眠い方が多かったのね。夏至のパワーなのね。わたしは、仕 [続きを読む]
  • まるでイタイ妄想みたいだ
  • ふと冷静になって自分の状況を考えてみた。役者のお相手と客席から出会い、その後偶然街中でも会い、気づいたら、直接連絡を取り合うようにもなっていた。まあ、ここまでは良い。相手は女の子。わたしは今まで女性を恋愛対象としてみたことはない。でも大好き。すごく逢いたくなるし、逢えば細胞全部が喜ぶ。ここらへんからちょっと変だ。どうしようもない自分の感情を何かに紐付けたくて、ネットでいろいろと調べていたら、ツイン [続きを読む]
  • 君の好きなとこ
  • 平井堅さんの「君の好きなとこ」大好きな歌。何度も何度も聞いては涙する。なんでだ・・・。ちょっとぽっかり心が寂しい週末、また聞いている。グチグチと愚痴ばっかりブログに記していた自分をちょっと反省。揺さぶりが大きくても、生意気なことを言っていても、やっぱり可愛く思うし、大切な存在なのは変わりない。そして逢えばすべて許している自分がいる。今日は、彼女の良いところを・・・いつもまっすぐ向き合って、消して嘘 [続きを読む]
  • それがわからないんだよ
  • 一時間だけ。とか、少しだけだったら。とか、わたしがすごーーーーーく悩んで迷って、軽くご飯行く?とか、誰といても何をしていても寂しい。とか言った時の彼女からの言葉。疲れていたり、逢うのが面倒だったら、断ってよ。本当にさ。なんか、いっつもひっかかる言い方するんだよね。待ち合わせしても、すぐに笑顔になれない私がいる。その顔をみて、お相手もまた笑顔にはならないよね。そりゃそうだ。話し出したら、いつもの調子 [続きを読む]
  • 幸せです…って⁈
  • お相手のお誕生日に、眠い目をこすりながら、日付が変わった瞬間に、今日は一日あなたを思って過ごすね。生まれてくれてありがとう。出会ってくれてありがとう。と、短くメッセージを送った。ほどなくして、わたしも幸せです?と、これまた短く返信が来ました。んー。どういう意味だ???と、暫く考えてしまった。でも、出逢えた事を幸せって感じてくれているなら、これ以上の事はない。 [続きを読む]
  • ライトワーカーにもほどがある
  • ライトワーカーという使命を持った人がいるということを、ツインソウルとかツインレイと言う言葉を知った後に知ることとなった。ライトワーカー。カタカナではじめて目にしたので、わたしは、ハードワーカーの反対のライトワーカーだと思った。調べてみたら、明かりのライトだった。笑そのくらい、わたしには無縁だった精神世界の話し。どうやら、他者にライトをあてる使命を持った人らしい。深く掘り下げて調べたわけではないので [続きを読む]
  • あがったり、さがったり忙しい
  • 新月の影響なのでしょうか。情緒不安定は続きます。ふさぎ込んだり、無駄に前向きになったり・・・自分の変化が自分で手に負えない。これもねー、ツインがそばにいるからいつも以上に振り幅が大きいように思える。本当に厄介です。自分を自分でコントロール出来ないのだもの。・・・って大の大人がおかしい。ツインの相手にするのもおかしいですね。でもね、何かとひもづけしないと、本当におかしくなりそう。ツインが何を考えてい [続きを読む]
  • 遠いのに近い。も、あるのかな
  • どよーんとした気持ちのまま、仕事をしている彼女を見ていた。約束通りに、わたしは彼女だけを追った。板の上にいる彼女は、仕事をしている人。わたしの大切な彼女とは別人。と、わたしは捉えている。彼女が創りあげた、別人。と。板の上の彼女と、客席にいるわたしの距離は、見た目以上に大きい。違う世界に息づいているから。今までずっとそんな風に思っていた。彼女は、広い客席の中にいるわたしに気づく。いつどこでわかるんだ [続きを読む]
  • 気持ちのすれ違い
  • うまく思いを伝えられずに、物理的に近くにいるのに、気持ちが遠く感じていた、ここ最近。言い争ったわけでもない。逆に言い合った方が楽だったかもと思える違和感。確かめあう術もなく、いや、確かめることも避け、ただ、違和感を感じるだけ。そんな時に、知人と電話で話していた。その方のお嬢様は彼女と同じ職業。どれほど外で見せることのない姿があるか。という話を聞いた。しっかりしたお嬢様だったけど、影ではそんな風にご [続きを読む]