鴨 さん プロフィール

  •  
鴨さん: アコギでちりぽり
ハンドル名鴨 さん
ブログタイトルアコギでちりぽり
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/susym77guitar
サイト紹介文アラフォー初心者がアコースティックギターと戯れる日常を綴っています。我流の調整・修理・改造なども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2016/01/12 14:45

鴨 さんのブログ記事

  • 旅は道連れ
  • 鴨(かも)です。こんばんは。楽しいことがずっと続けば良いのに。嬉しいことばかりだったら良いのに。ときおりそんなふうに思ったりします。この週末は娘の運動会がありました(写真:早朝の場所取り行列w)。子どもたちもパパママ友だちもウチの家族も、みな楽しそうでした。もちろん私も楽しかった。疲れたけど、とても楽しい1日でした。しかし、そんな幸せな時間が過ぎ、ふとした拍子に思い出される仕事や生活上の様々な悩み [続きを読む]
  • 否定されたい
  • 鴨(かも)です。こんばんは。ネガティブな特徴について自己申告するとき、ほとんどの人は否定して欲しいという願望を抱いているものではないでしょうか。それを聞かされる側になった場合、たいていの人はそのへん察してテキトーに上手いこと否定してくれるものだと思います。「俺っていい加減な人間だからねぇ」「えー、そうかなぁ」「俺って気が効かない男だからなぁ」「いやー、そんなことないよ」ところが、しばしば肯定してし [続きを読む]
  • サスティーン(動画有り)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。前回UPしてご好評いただいた「Jungle Love」ですが、一部コードの間違いをご指摘いただきましたので、修正版を撮りました。気分を変えてガットで。※「誰にも壊せやしないと思ってた〜♪」のところを修正してます。ガットギターで弾き語りをする人はそれほど多くないように見受けますが、今のところ私にとってはコレを使うのが最もしっくり落ち着きます。ギブソンのギターはサスティーンが短く、それ [続きを読む]
  • 鴨、芋ロックを歌う(動画有り)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。この夏から我が家ではABCクッキングスタジオが流行っています。どういうワケか息子が体験入会したいと言い出したのがきっかけで、あれよあれよの間に女房も娘も、友だちの親子2組まで巻き添えにして入会。ただし、肝心の息子は来年度1年生にならないと正式入会はできないようです。手前の3人がウチの家族。・・・まあ、そんなことより「JungleLove」ですわね。くどいようですがご存知ない方のため [続きを読む]
  • 失恋、恐れ過ぎ(動画有り)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。こんな能天気なブログで災害のことを語っても偽善丸出しですので、不謹慎かも知れませんがいつも通りにさせていただきたいと思います。前回記事ではコメント欄の更新が反映されずご不便をおかけしました。コメントをいただいた皆さん、ありがとうございます。私のせいじゃないがゴメンナサイ。今回は直っていると良いのですが、はてどうなることやら。近ごろはひたすら「Jungle Love」を練習していま [続きを読む]
  • 懐疑
  • 鴨(かも)です。こんばんは。ブログ仲間の芋ロックさんが15歳のころに紡いだオリジナル曲が今チマタを賑わしている「JungleLove」です。春に限定公開されて以来シンプルでありながら何ともセンチメンタルなメロディと、思春期固有の背伸び感に満ちた青臭い歌詞がすっかり気に入ってしまいました。最近ありがたく芋ロックさんのお許しも貰い、自分で起こしたコード譜で「JungleLove」を練習し始めました。遠からず撮ってみようと [続きを読む]
  • カミングアウト
  • 鴨(かも)です。こんばんは。お義父さんの出資で、我が家にもこの夏「任天堂スイッチ」がやってきました。世の中の子どもという子どもが一様に欲しがり、大多数が遅かれ早かれ手に入れるであろうゲーム機。これが手に入ったことは、我が子たちにとっても大いなる喜びであり、安らぎであろうと想像します。特にこの「安らぎ」が重要なのではないでしょうか。実際「スイッチ、スイッチ」と毎日騒ぐかと思いきや、大してプレーしたが [続きを読む]
  • できますよ的なヤツ(動画有り)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。D-18にはエレメントVTCが予め載っています。購入時の試奏でも好感触でしたが、以来まともにプラグインで使ってきておりません。お盆休みにはコレを重点的に弾いてみました。やっぱり結構良いです。アンダーサドルのピエゾは指で弾くとブリブリ感、ストロークだとギラギラ感。そういう悪印象でしたが、さすがに多くのギターに載せられているだけあって思っていたよりずっと優秀でした。アンプさえア [続きを読む]
  • 買わないつもりでいるものの(下)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。シリーズの最終回は「今、最も買ってしまいそうなモノ」がテーマです。それでいて欲しがる理由は何とも曖昧で合理性に欠けています。それでも「欲しい」と思う感情は、最もピュアな渇望なのでしょう。「ちゃんとしたエレアコ」ピックアップが載っていてアンプにつなぐこともできます的なヤツでなくプラグインありきの本気なエレアコが欲しい。・・・ような気がする。そういうのがあれば、鴨28VもD-18 [続きを読む]
  • 旅の目的(後付け)
  • 鴨(かも)です。こんにちは。色気も洒落気もない商用車ですが、ことのほか気に入っている愛用の軽バン。周知のとおり最近現場が近過ぎて(自宅徒歩1分)15分圏内の用事くらいにしか使いません。盆休みには少し遠乗りがしたかったのです。ある日、さしたる用事も目的地もない私は、友人の墓参りに赴いた足でそのままアテもなく北へ北へと車を走らせてみることにしました。渋滞を避けて一般国道をのらりくらりと100キロほど走り、栃 [続きを読む]
  • モテ曲だったはずなのに(動画有り)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。たまに友人家族とカラオケをご一緒します。ちょっと前に行ったときのこと。10代の頃はカラオケ上手な男がモテるという都市伝説を真に受けて信じ、「キラーチューン」と言われていた幾つかの曲を奪い合って歌ったものだ。そんな話をしたら「私は歌ってもらったことないわね」と女房が不服そうに。確かに女房と付き合いだしたころは既にカラオケブームは去っていて、独身時代にカラオケデートなぞしたこ [続きを読む]
  • シンパシー
  • 鴨(かも)です。こんばんは。私は全くと言って良いほど関心がありませんが、私以外の家族全員ご執心なのがカブトムシです。ここ数年は交配に挑戦しているため保有数も増加の一途を辿り、もはや「飼育」を逸脱し「養殖」の領域です。そのくせ現在家族は私を残して九州に帰省中。厳命されたカブたちの世話をしていると、妙なシンパシーを感じます。長い間地中で暮らして、ようやく成虫になったものの、残された時間は少ない。そして [続きを読む]
  • 10年越しの晴れ舞台
  • 鴨(かも)です。こんばんは。買いもしないギターの話をだらだら綴るシリーズは一旦お休み。先月の話です、今年も娘が「ヤングアメリカンズ・ジャパンツアー」(以下YA)に参加してきました。はるばるアメリカからやってきた劇団員の若者たちと歌やダンスを通じて交流し、3日目の最終日には参加者の子どもたちと劇団員たちが共演する派手なショーで締めくくるというイベントです。今日は、娘がそのショーのステージで私のジャンベ [続きを読む]
  • 買わないつもりでいるものの(中)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。「特に欲しいギターはないが、とにかく何かしらギターが欲しい」この珍妙な病気、何とかならんものか。リビングのソファーでポロロン。昼下がりの公園でポロロン。そんな妄想を抱いてはギターライフの必需品のように感じてしまうのが(現実は深夜の事務所くらいでしか弾かないのに)「小さいギター」しかし逆にその大きさ(小ささ)ゆえ、音色においても演奏性においても不満を感じるようになるまでが [続きを読む]
  • 買わないつもりでいるものの(上)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。前回述べました通り、かきむしられるような衝動に悶えることはなくなりましたが「もうギターは要らないや」という気持ちになることはありません。どんなに豪華で美味しい食事でも、食後一定時間が経過すればいずれ必ず訪れる空腹感。それに近い感覚です。ただし、欲しがるにしても手持ちとキャラがかぶるギターはやめておこう。最低限そういう条件を加味して考えていくと、幾つかの候補が挙がります。 [続きを読む]
  • Martin2年生
  • 鴨(かも)です。こんばんは。早いものでD-18Pを入手してから1年。しばらく使ってみた実感としては、率直に「そんなに物凄く特別な良い音がするわけではない」と感じています。私のD−18Pがハズレなのか、育っていないのか。それとも鴨28Vやフラ嬢といった他のギターたちがアタリなのか。マホだローズだ、スキャだノンスキャだといった仕様の違いゆえなのか。はたまた私が下手で鈍感なだけなのか。さっぱりわかりません [続きを読む]
  • プロとビンテージ
  • 鴨(かも)です。こんばんは。先日、自治会行事でバイオリンとピアノによるミニコンサートを開催しました。いずれもプロの奏者で、バイオリニストは近所のママ友でもあります。黙ってりゃ美人なのにしゃべりだすと周囲が失笑するほどの天然キャラで、それでいてスイッチ切り替えて演奏し出すとやっぱりプロ。凄い演奏です。若いころにご両親から大借金して入手したという、彼女愛用のバイオリン。未だに返済が終わらないと言ってい [続きを読む]
  • 入院ダイジェスト
  • 鴨(かも)です。こんばんは。ねちねち語ろうかと思っていた入院生活ですが、改めて考えてみれば語るほどの出来事は何もありません。ただひたすらにポタポタ点滴を落としてごろごろ寝ているだけの退屈極まりない日々でした。(※発熱と膿が溜まったノドが痛い以外は特に不調ナシだったのです)なので毎回意味もなく撮ったメシの写真でも振り返りましょう。炒り豆腐、ほうれん草の和え物。懐かしの給食ぽさ満点でした。メインの豚肉 [続きを読む]
  • ラストスパート
  • 鴨(かも)です。こんばんは。気付けば7月も半分が過ぎてしまいました。先だっては皆さんにいろいろとご心配いただき誠にありがとうございます。コメも返さずのままでゴメンナサイ。退院するや否や時期尚早に梅雨明けしてしまい、急な暑さに面喰いながらも元気に現場で叩いております。現在ラストスパート中です。というのも、いよいよお客さんから「お盆前あたりに引っ越せませんかねぇ」と哀願にも似たご要望が入ってしまいまし [続きを読む]
  • 打ち止め
  • 鴨(かも)です。こんばんは。自分が特別「苦労をしている」などとは微塵も思っていないんですが近ごろ不幸自慢ブログみたいになってしまっていて、我がことながら少々ヘキエキとします。それもコイツで打ち止めだろうと期待しましょう。病名がつくような重たいものではありませんが、ここのところ体調を崩してしばし入院しておりました(笑)。チキショー、忙しいのに。病床のお供には何と言ってもコレだ。病院の文庫に数冊、さら [続きを読む]
  • 夜中に反省しました
  • 鴨(かも)です。こんばんは。ご多分に漏れず昨夜はW杯のコロンビア戦を観戦していました。素晴らしい試合運びだったと思います。会心のゲームでした。そして、これまで評論家ぶって冷ややかに傍観していた自分を恥ずかしく思いました。結果がどうだったとしても私の生活には損も得もないことですけど、国の代表が世界と戦うって言ってるときくらい、もう少し純粋に応援してあげなきゃイカンよな。あと2試合もちゃんと見届けて、最 [続きを読む]
  • スリリングな家庭
  • 鴨(かも)です。こんばんは。昨夜自宅で、家族の誰かが仕掛けた恐ろしい罠にはまりました。トイレで用(大)を足したら紙が無い。スペアを入れておく収納もあるのにその中まで空っぽでした。それにしたって、使い切った奴が次のロールに挿しかえる習慣が根付いていればこんなことにはならんでしょうに。「犯人捜しはしないが、次の人への思いやりが欠けてるぞ貴様ら」何とか脱出に成功し、すぐに家族3人を並べて訓録を入れる私。 [続きを読む]
  • 染め易い息子
  • 鴨(かも)です。こんばんは。娘のときは情緒教育上の配慮で、さかんに童謡を聴かせました。移動の車中も須く童謡。「おかあさんといっしょ」のCDとか。※写真関係ナシ。遠足の日、息子と完全に同内容の弁当が私にも。ところが息子の番ではそういうのに疲れてしまって、もうテキトーです。でも私が流す変なのに簡単に染まってくれるので、それはそれで楽しい。一昨年くらいはMIYAVIが大好きでした。毎日送迎の車中で熱唱でした。MI [続きを読む]
  • 鴨、湿布に弱い
  • 鴨(かも)です。こんばんは。まる4日間寝たきり生活を送り、週明けからの暖気運転を経て昨日から本格的に現場復帰しました。痛くはないが身体が重いです。日曜日のこと、その日は朝から自治会の清掃と役員会があったのですがさすがに勘弁してもらいました。その夕方、ポストを見たら封筒に入ったコレが。同じく役員を務めておられる75歳のおじいさんからでした。どちらかというと堅物系キャラの方で、普段から挨拶以外の会話はそ [続きを読む]
  • 何年振りか
  • 鴨(かも)です。こんにちは。20代前半にヘルニアを発症して以来、ずいぶん長く苦しんだものです。30歳を前に肉体改造に成功し、すっかり克服したつもりになっていました。しかし、先週ふとした拍子に「グキッ」のような「プチッ」のような・・・。久しく忘れていたあの絶望的な感触。腰痛の再発です。何ということだ、この忙しいときに。ここ数日は寝たきりでした。本日ようやくヨタヨタと出勤しましたが現場で叩けるまで回復する [続きを読む]