鴨 さん プロフィール

  •  
鴨さん: アコギでちりぽり
ハンドル名鴨 さん
ブログタイトルアコギでちりぽり
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/susym77guitar
サイト紹介文アラフォー初心者がアコースティックギターと戯れる日常を綴っています。我流の調整・修理・改造なども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2016/01/12 14:45

鴨 さんのブログ記事

  • 45日の遠回り
  • 鴨(かも)です。こんにちは。ラーメンだケーキだといつまでも焦らしてる場合ではない。さあ、仕上げようではありませんか。前回は400〜1200番で平面を出しました。今回は磨きです。準備も後始末もいろいろと面倒なので水研ぎはしませんでしたが初挑戦のピカールは使ってみました。まずは中目のコンパウンドでウジウジと。コスッているとウエス越しに伝わってくる、徐々に滑らかになっていく手応えが気持ち良いです。こんなかんじ [続きを読む]
  • 凄いギターを手に入れた
  • 鴨(かも)です。こんばんは。特に嬉しくもショックでもありませんが、ついに40歳になりました。いよいよ名実ともに堂々たるオジサンになったと言えましょう。当日は家族がケーキで祝ってくれました。ロウソクの数が大幅に足りていないのは致し方ありますまい。数年前の女房の誕生日に年齢の数のロウソクを立てたことがありましたが、ケーキの見映えを損なうだけでなく、吹き消したときの膨大な煙で火災報知器が鳴るというハプニン [続きを読む]
  • ドナルドが来る前に
  • 鴨(かも)です。こんばんは。夏からずっと、地元の新築工事を軸に仕事していますが、スポット的にお呼ばれで街中に出ていくこともあります。ビアガーデンなんかもそういう括りですね。今月アタマの3連休は日本橋界隈での店舗小規模改装工事でした。直前まで気付かなかったけど、要人の来日とガッチリかぶる日程です。よりにもよってタイミングが悪い。通行止、検問、大渋滞…ロクな目に遭うまい。当初は丸々3日間の工期を提示され [続きを読む]
  • グッドイナフ
  • 鴨(かも)です。こんばんは。やっぱり私は辛抱強い性質を持ち合わせていないようで。焦れたというより、飽きてしまいました。前回の4回目をもって、D-18Pの塗装を終了することにしました。一応、ダイジョウブな根拠はあります。こちらの写真。養生を剥いたときにマスキングテープから採取した塗装膜です。この破片の厚みがイコール表板にも乗っかっていると考えられます。これが触った感じでコンマ2ミリくらいはあるのがわかりま [続きを読む]
  • 収穫祭
  • 鴨(かも)です。こんばんは。D-18Pは4回目を吹いて乾燥期間中。なのでギターの話はお休みです。異常な雨続きも終わり、心地良い秋になりました。如何にも「秋」というかんじの青空。さいたまの空もなかなか広いです。実家のほうの自治会主催の芋煮会というヤツに参加してきました。被災したわけでもないのに、コレ無料で振る舞われていました。餅つきも。写真は私の親父と息子です。毎年親父がこの餅つきの担当らしい。時期的に考 [続きを読む]
  • 延長戦に突入
  • 鴨(かも)です。こんばんは。前回の塗装後3週間も開くとさすがに硬化が進んでいるようでペーパーの当たりが良かったです。やっと4回目を吹きました。雨の気配はないものの夕方にかけて気温が下がってきている、そういう日だったので「かぶり」には細心の注意を払いました。しかしソッチに気を取られ過ぎたのか何なのか、4回目にして最悪の吹き上がりです。「あれ?吹きっ放しでも良いんじゃね?」というくらいにできれば今回で吹 [続きを読む]
  • シャンシャン
  • 鴨(かも)です。こんばんは。更新が1週間も途切れてしまいました。だってだって。D-18Pの塗装が、あれ以来ひとつも進んでいません。もう3週間です。乾燥期間が長くとれるのは悪いことではないと前向きに考えてはいますが、いい加減じれったいです。ハロウィンパーティなんかに興じている気分ではない。でもこればっかりはマストの行事なので逃れられるワケもなく…。食べ過ぎで寝っ転がるシャンシャン。パーティではなかなかの人 [続きを読む]
  • 1843km(その2)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。はるか遠くのryoheiさんに救われた話はコチラがメインです。2週間前、D-18Pの塗装(3回目)を吹いた日の天気は曇りでした。翌日から雨予報だったとはいえ、その時点で湿度が高い印象はなかったんですが。吹いた数分後の姿に狼狽しました。ひええ、表板のあちこちにヤマキの年代物みたいな白濁が。これはアレだ、ryoheiさんの記事で見たことのある「かぶり」というヤツだな。幸い対策についても記憶に [続きを読む]
  • 真逆の過去
  • 鴨(かも)です。こんばんは。雨、雨、雨…よく降りますね。前回晴れたのはいつのことだったか。おかげでD-18Pの塗装が一向に進みません。3回吹いて以降もう10日も放ったらかしです。Pがこんな可哀想な目に遭っているのに主はというと平然と違うヤツを抱いて遊んでいるのでした。貴重な前回の晴れの日、鴨28Vと共に公園デビューしてきました。家族連れだったし、ビビッているのもあって、たかだか2〜3曲くらい。一応皆さんに報告す [続きを読む]
  • 1843km(その1)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。数日前の朝、現場に到着して作業を始める前にryoheiさんのブログを拝見していたらブレーシングの加工をしている写真が。それを見て「割り箸みたいだなぁ」なんて思うと同時に、ハッとする私。「やべぇ、昼飯は持ってきたけど箸が無いや」仕方ない、昼までに作ろう。そこらへんの残材からキレイめをチョイス。まず丸ノコで適当に割きます。20センチもありゃ充分でしょう。12〜15ミリくらいの太さで2本 [続きを読む]
  • 秋が訪れ半年が過ぎ
  • 鴨(かも)です。こんばんは。紛らわしいですが重複記事ではありません。どっちかというとこっちが先でした。春がくると何とやらのビアガーデン、秋なので撤収作業です。予め雨天を避けて休工にすることはありましたが、概ね順調に片付き、昨年よりも工期・予算とも縮小することができて大いに喜んでもらえました。今回は催事場に期間限定のギターショップが展開されており、休憩時間にたびたび楽しませてもらいました。ちょっと変 [続きを読む]
  • ためらわず
  • 鴨(かも)です。こんばんは。やると決めたらとっととやっちまおう。湿度と気温のバランスにおいても今がいちばん良い季節かも知れません。背板には脊椎パッド的な養生を追加。サンディング時に擦れますから。わざわざアピールする文言が安心感を担保してくれているような。床養生材ですが、背板も守ってくれることでしょう。それでもってぐるぐる巻き。表板以外は空気にも触れさせない体で。研磨開始です。オラァ、マーティンだか [続きを読む]
  • 秋が訪れ1年が過ぎ
  • 鴨(かも)です。こんばんは。先週のことでしたか、中秋の名月がきれいでしたね。足早に流れる雲を照らす月明かりも良い風情でした。秋そのものは嫌いじゃありません。暑過ぎはしないし、それでいてまだ寒いというほどでなく、むしろ夜風が涼しく感じられたりして…。ただしすっかり日が短くなったことには不便しています。仲間の現場で上棟。次の日が雨予報なので屋根まで架けないワケにいかず、日が暮れてからも大忙しでした。あ [続きを読む]
  • 化学兵器
  • 鴨(かも)です。こんばんは。私めが何をやらかしてしまったのか。ホント失笑沙汰です。発端は数日前、久しぶりにサウンドハウスで買い物をしたんです。頼みもしないのに即日で届きました。佐川さん無理させてスマン。小物を少々なのですがメインはD-18Pのピックガードです。やっぱり真っ黒は好きになれなかったので、トーティスのべっ甲柄。皆さんはこっちのほうも気になるんじゃないでしょうか。しかしコレの話はまた別の機会に [続きを読む]
  • 何が起こった
  • 鴨(かも)です。こんばんは。今日の夕方に撮った写真です。何が起こったのか。皆さん是非想像をたくましくしてみてください。断っておきますが、決して自ら望んだ事態ではありません。こんなに自己嫌悪したのも久しぶりです。ふ、まあ何とかなるでしょ。何とかするぜ。お付合いありがとうございます。よろしければこちらもご覧ください。 [続きを読む]
  • エイリアン
  • 鴨(かも)です。こんばんは。子どもたちが床に就いた後は毎晩のように事務所に戻ります。今やギターは自宅に1本もありません。ブログに使う写真資料も全部事務所のPC。行かないワケにもいかんのです。その日は本降りの雨でした。事務所までの道すがら、市営墓地の横を通って火葬場まで続く道を走る鴨(いかにも暗い)。すると突然ヘッドライトの先に赤い物体が!うおお、危ない。小刻みにハンドルを操作して何とか回避に成功しま [続きを読む]
  • 首の座りと抱き心地
  • 鴨(かも)です。こんばんは。まだまだD-18Pは慣らし運転中といった扱いに甘んじております。まず、購入時に張られていたのがそこそこ使用感のある古い弦だったのにケチな私はそのまま様子見とばかりにしばらく使っていました。そして最初こそ弾くたびに弦を弛めていましたが、張りっ放し主義の私は2週間もすると弛めなくなりました。すると、どうなることでしょう。けっこうすぐにネックが反りを来し、挙句に軽微ながら元起き傾向 [続きを読む]
  • Martin D-18P
  • 鴨(かも)です。こんばんは。相変わらずテンションが上がらないワケですが、仕方ない。粛々と新しい仲間を紹介させていただくことにしましょう。MartinのD-18P(2010年製)です。言わずと知れたスペックですが表板はシトカスプルース、側背板はマホガニーのドレッドノート。旧仕様なので指板/ブリッジはローズです。ココには拘りました。ネックは所謂セレクトハードウッドというヤツですね。末尾のPが示すとおり、PAテーパ [続きを読む]
  • マリッジ・ブルー(動画あり)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。長年の宿願を果たす日が来ました。皆さんもお待ちかね。きっとお察しの方が多いことかと思うのですが、実を言うと入手したのはけっこう前です。ネタとして無闇に引っ張ろうと思って隠し立てしておったワケではないのでお許しください。本来ならば物凄いハイテンションでウッハウッハ言いながら発表したかった。しかし。何なんでしょうね。手に入ったことに戸惑っているようです。何故か「やったぜベイ [続きを読む]
  • 新しい足
  • 鴨(かも)です。こんばんは。1ヶ月も経過したので喪が明けたということにして、新しいクルマの話をば。結局先代と同じカタチで同じ色にしました。あまり人に気付かれません。娘に「どうしても」と請われ、ナンバーも先代と揃えました。スズキからOEM提供されているマツダの軽バンです。女房と親父のクルマでお世話になっている営業さんが玉砕覚悟の頑張り(価格)を見せてくれました。所謂商用車です。何しろ荷室が広い。こうでな [続きを読む]
  • 何て夏だ!(動画あり)
  • 鴨(かも)です。こんばんは。何度も言ってますが酷い夏ですね(暦の上では秋ですが)。とにかく雨ばっかりで仕事が捗りません。今日も断続的に降る雨に打たれ、心身ともに底冷えです。只今鋭意新築住宅建設中。写真は基礎工事のときのものです。毎日天気予報と睨み合って、何とか雨を避けて作業しようと試みるも当日を含め上棟以降毎日雨にヤラれております。そんなワケで恒例の高所作業中写真が撮れませんでした。気分だけでも夏 [続きを読む]
  • 電話は4126
  • 鴨(かも)です。こんばんは。芋さんも帰還されたことです、静岡の話題にお付き合いください。古いお客さんから別荘の建て替えのお話をいただきました。別荘があるくらいなので当然の如くお金持ちです。キップもすこぶる良い。何よりキャラが豪快で爽やか。下ネタもOK。ジツに良いお客さんです。ただし、現場が静岡の伊東なのです。いくら何でも遠過ぎます。提示された予算は決して安いものではありませんでしたが、工事内容と経費 [続きを読む]
  • 装飾好き
  • 鴨(かも)です。こんばんは。持ち物に装飾を加えるのが好きです。貼りモノをしたり色を塗ったり。ギターについても然りで、初めてのギターにもケミカル・ブラザーズのロゴのデカールを貼っていました。アコギにケミカル。笑い話です。さすがにそれ以降はギターのボディに直接貼るようなマネは慎んでいますがご存知の通り私の手持ちギターには、それぞれ何かしらの後付け装飾が。エレガットの指板には白いお花のデカール(市販品) [続きを読む]
  • 夏と子どもたちと虫と
  • 鴨(かも)です。こんばんは。この夏も我が家の子どもらは虫三昧。自宅の玄関は今もなおカブやクワが蠢く虫かごに席巻されています。夜行性だけに夜中になると奴ら「ガサ、ガサガサ」「ブーン!」とうるさい。しかも昨年交配に成功し我が家生まれのカブなんかもいるものだから、味を占めて今年も同じパターンになることでしょう。このまま玄関には通年で虫かごがある状態というわけだ。少々ウザいです。今年も数回、道端でカブやら [続きを読む]
  • 夏の楽器
  • 鴨(かも)です。こんばんは。8月が終わると夏が終わるような気分になりますが、まだまだ当分半袖で汗をぬぐいながら暮らすことには違いありません。その間は夏気分でいたいものです。そう言えば娘の夏休みは今日までです。さて、昨年夏に思い立って、今年の盆踊り大会に間に合うようにとしこしこ作業していたことがあります。太鼓(自治会備品)の塗り替えです。ビフォア。色味はともかく、肌荒れが酷かった。サンディングして一 [続きを読む]