tomosan さん プロフィール

  •  
tomosanさん: 南の島からの日誌
ハンドル名tomosan さん
ブログタイトル南の島からの日誌
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomosan451/
サイト紹介文周囲数km民家の無いサトウキビ畑に囲まれた 海辺の家からの迷い犬リッキーと私の想い出巡り日誌です
自由文この海辺の住まいは 周囲何十m 何百m 
いいえ何kmと民家がありません 
10月になって庭に毎夜ホタルが舞っています


ですから明かりはホタルと
数km先の民家の微かな明かりと 
満天の星空 リッキーと私だけです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/01/13 15:54

tomosan さんのブログ記事

  • RERUN 南の島 リッキーと歩いて
  • いま(2018年12月18日AM9:20)海辺まで歩いて約1時間4kmリッキーとの散策から帰ってきました    下記の3年前のブログと全く変わらぬ風景そして穏やかな気持ち    有難い人生です これは 3年前ブログ(2015年11月18日朝 散歩風景) です 南の島11月の真っ青な空を感じてください夏は日差しが強いので リッキーとの散策は海辺までは車(2分)で行きますがもうこの時期 家から歩いてリッキー [続きを読む]
  • 南の島 玄関横 敷地が広ーくなった!
  • 玄関横敷地の重量鉄骨分解整理 左下の位置が小屋玄関になります小屋屋根の上から 隣地300平方メートルの使用していなかった空き地 住まいは約300坪の敷地で 私はそのうちの200坪をいままで開拓整備作業して庭を楽しく作ってきました残りの100坪は住まい小屋玄関の横にあります 15年前に100坪の敷地いっぱいすべてに重量鉄骨部分を建てただけ肥料管理倉庫の予定が中途頓挫そのまま 15年以上の塩害の [続きを読む]
  • 南の島の景色 「ポツンと一軒家」
  • 南の島の景色 「ポツンと一軒家」 (写真左の300坪の敷地の白いプレハブ小屋5坪ほどが私の住まい  20年ほど前の上空写真)  「ポツンと一軒家」 海辺に近くサトウキビ畑に囲まれた 「ポツンと一軒家」 住まいの周囲は木々に囲まれた小高い丘 この丘に登れば写真左(西)800m先には毎日の散策海辺が見えますですから住まいから目前に 海からの朝陽 海に沈む夕陽が観られるのです これが私の一番の自慢です隣 [続きを読む]
  • 心の風景を巡って 静岡編 寸又峡温泉 旅情アルバム第四章
  • 心の風景を巡って 静岡編2 寸又峡温泉 歳を重ねるたびに人生は早く過ぎ去りますこの旅も もう10数年も前の旅 つい先日のように思えるのに 南の島に移り住み この10年あれほどの旅好きが一度の旅もありません(写真で想い出を巡ってのついでにパンフレット風アルバム作り)    2004年〜2007年にかけ私は毎年多い時は4回ほど静岡の友人を訪問することになりました 彼は30年ほど前に京都で10年以上職場 [続きを読む]
  • 南の島の景色 奇祭パーントゥ
  • 宮古島の奇祭パーントゥ 無形文化遺産に 文化庁は24日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の補助機関が宮古島のパーントゥなど8県10件の伝統行事で構成する「来訪神 仮面・仮装の神々」を無形文化遺産に登録するよう勧告したと発表した 来訪神は仮面をかぶったり仮装をした人が泥などを身にまとって「パーントゥ」と呼ばれる神に扮し家々を訪れ 怠け者を戒めたり幸福をもたらしたりするとされる奇祭    宮古島のパー [続きを読む]
  • 海の見える庭 パイナップル畑6倍に拡張作業
  • 以前アップしたブログにも書きましたが3週間かけて やっとパイナップル畑の拡幅作業が完了しました パイナップル畑 拡幅作業完成写真 11.11 先日島の友人から電話 「仕事先のパイナップル畑の工事をしている パイナップルいるか?」広いパイナップル畑の整理造成を請け負って自宅の敷地に何百本ものパイナップル苗を山積みにしてあるらしい 「わお! これを全部植えたらパイナップル農園事業が出来そう!」でも無 [続きを読む]
  • 心の風景を巡って 飛鳥路サイクリング 旅シリーズ第三章
  • 心の風景を巡って 飛鳥路サイクリング  常時 車に2台の折りたたみ自転車 歳を重ねるたびに人生は早く過ぎ去りますこの旅も もう10年も前の旅 つい先日のように思えるのに 南の島に移り住み この10年あれほどの旅好きが一度の旅もありません(写真で想い出を巡ってのついでにパンフレット風アルバム作り) 奈良県明日香村は、山・川・田園にいたるすべての空間で千四百年前の飛鳥時代の 歴史や文化を感じ取れるま [続きを読む]
  • 海辺の庭 今年多くの台風通過後の庭景色
  • 第二章 今年多くの台風通過後の庭景色 庭に実るパパイア 離宮の屋根から 庭続きの海を眺める    庭の道に白い砂を撒きました 庭入り口 バナナ園から離宮を見る いまパイナップル畑を大きく広げています  離宮から 庭入り口付近のバナナ園 パイナップル園を眺める  20cm自慢の大輪の花ハイビスカス 庭に咲く花々そして果実を紹介します ローゼル太陽の光を浴びて鮮やかな花を咲かせるハイビ [続きを読む]
  • 南の島で一句 「あきらめて こそ残り世に 老いの春」
  • あきらめて こそ残り世に 老いの春 TVプレバト俳句 いつも見ています「なんだこの俳句は」 と夏井先生からおしかりを受けることでしょうね「あきらめて」 とは何事か と 「あきらめて」 私の意味するところは 「欲を捨て」 「足るを知る心」 なのです ある人は「しがらみ」 「病」 「憎悪」も  すべてを「あきらめて」こそ 何もいりません 健やかな身体 寝床があり 空腹なく食せる これに勝る幸せはない [続きを読む]
  • 心の風景を巡って 静岡編1 旅シリーズ第二章
  • 心の風景を巡って 静岡編1  旅シリーズ第二章 2004年〜2007年にかけ私は毎年多い時は4回ほど静岡の友人を訪問することになりました 彼は30年ほど前に京都で10年以上職場を共にする後輩そして共に苦労した戦友のような仲だったのです    彼は事情により15年前に静岡の実家の仕事を手伝うことに・・・ それ以来 彼はいつも静岡に来るように誘ってくれたのです 彼は実家で80歳過ぎた母上との同居です [続きを読む]
  • 朝の散策で見られる風景
  • 朝の散策で見られる風景 朝6時半目覚めた私はベッドから起き上がりますが そのあと7時半ごろまでリッキーが入れ替わり ベッドでのんびり寝てしまいます そしてBSプレミアム放送の朝ドラを見ながら朝食 8時からリッキーと海辺散策 今朝の波は珍しく荒立っています サーファーが集まりそう ときどき日曜日の朝散策で会う夫婦に逢いました いつもゴールデンレトリバーと一緒です 今朝はゴールデンレトリバーが温泉 [続きを読む]
  • 心の風景を巡って 秋の山中温泉 旅シリーズ第一章
  •                    心の風景を巡って 秋の北陸山中温泉  鶴仙渓  北陸随一の渓谷美を誇る名所 歳を重ねるたびに人生は早く過ぎ去りますこの旅も もう10年も前の旅 つい先日のように思えるのに この南の島にリッキーと共に移り住み7年 旅好きなのに旅はもう無理となってしまいましたですから 過去の想い出を巡っての旅に耽る(ふける)ときもあります(写真で想い出を巡ってのついでにパンフレット [続きを読む]
  • 庭に咲くハイビスカスの種類
  • 海辺の庭に咲く ハイビスカスの種類 ハイビスカスの原産地は熱帯アジアとされており、寒さに弱い植物です 日本では沖縄で多くのハイビスカスを見ることができます沖縄南部では後生花と呼ばれ死人の後生の幸福を願って墓地に植栽する習慣があるそうです ハイビスカスの花の大きさは 平均5cmから12cm前後のようです 古くから日本ではブッソウゲ(仏桑花 / 扶桑花)という名前で親しまれてきましたがハイビスカスがハ [続きを読む]
  • 南の島の友の死を思う
  • 南の島の友の死を思う 2014年11月から脳梗塞で入院していた同い歳の友が先日逝ってしまいました彼は4年もの長期間病院のベッドで横になったまま 一度たりとも車いすに座ることもなく逝ってしまいました 4年間の彼についてのブログアップを再び見て 彼を偲んでみたいと思います ハイビスカスは沖縄では後生花と呼ばれ死人の後生の幸福を願って墓地に植栽する慣がある 風邪は万病のもと ブログ2014年12月16日 [続きを読む]
  • 今年多くの台風通過後の庭景色
  • 猛烈台風26号が南の島に向かってこないことを願って・・・・これからの半年間あまり この庭景色の中で過ごさせておくれ 今年も多くの台風が南の島を通過していきました 7月10日の台風8号は台風の目が島上空を通過 太陽が見えたのです 台風8号襲来で無残なハウス庭 台風で壊され そして再び庭作り もう7年続いていますが そのたびに庭が良くなっていくように思われるので  ひとりだけの楽しい作業なのです [続きを読む]
  • あっ危ない バギー車ブレーキが効かない!
  • 最近バギー車のブレーキ効きが悪くなっていましたが 先日急にブレーキが効かなくなりました 危ない さて どうしようか  電気系統は何とかわかるが・・・ 機械系統はだめ こういう時はインターネット検索   なるほどー そうかー 後輪ブレーキは 油圧ブレーキ 少しづつわかってくる この小さな黒色BOXにブレーキオイルが入る ブレーキが効かない原因はブレーキオイルに空気が混じってきたのが原因のようだ [続きを読む]
  • 海の見える庭 パイナップル苗から学ぶ
  • 先日島の友人から電話 「仕事先のパイナップル畑の工事をしている パイナップルいるか?」 広いパイナップル畑の整理造成を請け負って 自宅の敷地に何百本ものパイナップル苗を山積みにしてあるらしい その中からパイナップルが実っているものを数本持ってきてくれたのです 持ってきてくれたのがこれ なんと根っこから掘り起こしたそのまま持ってきてくれる まだ青く少し早いパイナップル 私は以前からパイナップルの [続きを読む]
  •  RERUN スモールハウス生活を楽しもう 台風18号襲来
  • ***** *****最近Amebaブログの管理トップに「1年前の今日あなたが書いた記事があります」このコーナーは当時を思い出し参考になる有難い企画です***** ***** ***** 1年前(2017年10月15日)にアップしたブログです ***** 先日9月26日 NHK PM5:00「シブ5時」 特集「いま小屋住まいがブーム」 別荘ではないのです  そのハウスで生活するのです 今小屋を巡る状況はかなり熱く、 自分の居 [続きを読む]
  • 南の島10月になると吹き始める季節の北風「ミーニシ」
  • 昨日今日(10月12日)終日 海から庭に台風強風圏並みの北風が吹きつけています 10 月1 4日 AM9:00  リッキーとのツーショット写真を撮る機会がないのですが 朝の散策時SUPスクールの彼女に逢い お願いして3年ぶりに撮ってもらいました 昨日今日(10月12日)終日 海から庭に台風強風圏並みの北風が吹きつけています 10月になると南の島は夏の南風から北寄りの風に変わりだします この時期に [続きを読む]
  • 鼻失った子象  生き延びられるか
  • 私はこの時期の星空が好きです ほとんど毎夜雲ひとつない満天の星々が見えるから 夜7時 庭に出ると天上の星々 夏の星座白鳥座が天の川にかかり 明るく輝いている 夜明け前 5時に目が覚め庭に出ると頭上には冬の星座オリオンが綺麗に見えます いつの頃だったろう 湯原温泉の川沿いにある露天風呂でオリオン星座を見上げ観たのは ‥・・冬の季節だったのだね 天空の星空の季節は 夏から冬に移り変わっていきます 2 [続きを読む]