オヤ刺繍ショップ デイジー さん プロフィール

  •  
オヤ刺繍ショップ デイジーさん: 地球の歩き方/イスタンブール特派員ブログ
ハンドル名オヤ刺繍ショップ デイジー さん
ブログタイトル地球の歩き方/イスタンブール特派員ブログ
ブログURLhttps://tokuhain.arukikata.co.jp/istanbul/
サイト紹介文トルコ手芸のオヤ刺繍ショップ<デイジー>およびキリムバッグ店<デイジーアトリエ>を運営しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/01/14 01:20

オヤ刺繍ショップ デイジー さんのブログ記事

  • <2018年>犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起
  • 外務省の海外安全ホームページにて、8月21日(火)から24日(金)頃までのイスラム教の犠牲祭(大型連休)に関しての注意喚起が発出されました。トルコおよびイスラム圏にご旅行をご予定の方は、以下の内容にご留意ください。※以下、外務省 海外安全ホームページからの引用です。2018年08月09日【ポイント】●8月21日(火)から8月24日(金)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。●大規模行事はテロ等の標的となり易いこと [続きを読む]
  • イスタンブールのオーガニックアロマ専門店
  • トルコでは珍しい、トルコ産のハーブをふんだんに使ったオーガニックなアロマオイル専門店がこちら。HOMEMADE AROMATERAPIその名もホームメイドアロマテラピー。オイル製品はお店の専属アロマセラピストがお店で調合したものです。お店の中はアロマのいい匂いで充満されています。化学成分が一切入っていないアロマオイルは約1,000円から。たくさん入ったマッサージオイルは約2,000円から。ベビーアイテムもあるので、ギフトにもぴ [続きを読む]
  • ご注意ください!イスタンブール<空港送迎の超過請求>
  • ここ最近、イスタンブールの空港(IST空港およびSAW空港)で申し込んだ空港送迎の過剰請求が問題になっています。こちらは今週問題になったSAW空港からIST空港までの請求額、約5万円(通常の10倍)。SAW空港の空港送迎のオフィスで申し込みをしたようです。初めてトルコに到着して為替レートが分からない観光客に対して法外な請求をしています。こちらはCNNトルコのニュースにもなったIST空港からの請求。 Japon turistlere transf [続きを読む]
  • イズミールのワイナリー&レストラン<Isabey Bagları & Bagevi>
  • エーゲ海沿いを旅行されている方に行って欲しいのがこちら。イズミールの空港から車で約10分のところにある、トルコで人気のレストラン兼ワイナリーです。Isabey Baglari & Bageviその名も「Isaさんの畑と畑のお家」。ワインの販売や試飲、フレンチレストランでのお食事が可能です。山小屋風のレストランはこちら。天気が良ければ野外の席もおすすめです。トルコのチーズとIsabeyワインシリーズのテイスティング。Isabeyのブランド [続きを読む]
  • イズミールの可愛い街<Alacati/アラチャトゥ>
  • トルコで一番可愛い街と聞いたら、多くのトルコ人がこの街をあげます!今一番トルコで魅力的な街と言えるのがこちら。トルコの大都市イズミールにある小さな街、アラチャトゥです。 ローマ時代にはギリシャ人が住んでいたこともあり、ヨーロッパにありそうな、でもトルコ風の街並み。お店もレストランも全てが可愛い街。土曜日に行く場合は、週一の大型市場があり、雑貨からコスメまで売られています。フレッシュな野菜も。農家さ [続きを読む]
  • 東京で参加無料!<トルコフードフェスティバル>7月14日
  • 世界三大料理のひとつとされるトルコ料理。そんなトルコ料理が堪能できるフェスティバルが東京で開催されます。今回なんと入場無料の上、25種類のトルコ料理やドリンクがすべて無料!スポンサーに大使館やトルコ系商社がついているので、本格的なイベントです。食の他にも、トルコ音楽やダンス、伝統アートが楽しめます。トルコ刺繍のオヤのワークショップも催されるとのことですので、トルコ文化にも気軽に触れられるイベントです [続きを読む]
  • 旧市街で肉料理を食べるならここ!<Antakya Restaurant>
  • 観光の中心地ではなかなかリーズナブルな上に味の良いレストランを見つけるのが難しいです。そんな中で際立って評判が良い、しかもお値段も観光地にしては割安のレストランがこちら。ANTAKYA RESTAURANT住所::Mimar Hayrettin Mah. Divan-i Ali Sok. No:12C Beyazıt - İSTANBUL電話:+90 (212) 518 01 17 - +90 212 518 01 16食事を頼んだテーブルに無料で出される自家製釜での焼きたてパン。中は空洞で、おかわり自由。あっさ [続きを読む]
  • 大統領選挙・国会議員選挙の実施(6月24日)に伴う注意喚起
  • 来週末はトルコ大統領総選挙が開催されます。それに伴い以下の注意歓呼が日本大使館より発出されています。同日にトルコ観光予定の方、トルコ在住の方はご留意ください。大統領選挙・国会議員選挙の実施(6月24日)に伴う注意喚起在トルコ日本国大使館 2018年06月08日ポイント トルコにおいては、6月24日の大統領選挙・国会議員選挙に向けて、今後、トルコ国内の各所で政治集会などが開催されます。場合によっては、いざこ [続きを読む]
  • トルコで人気のお天気キャスター<CNNトルコ>
  • 日本でもお天気キャスターの人気が高いですが、こちらでも同様です。CNNトルコで人気のお天気キャスター、Bunyamin Surmeli氏が近年続いている自然災害についてコメントされています(Atlas Global GLOBER 12/2017)。Q、どうしてお天気キャスターになったのですか?A、実は特に気象学を追求したわけでなく、もともとはエンジニア希望でした。高校では数学と物理に興味がありましたが、家族はエンジニアになることを期待していたの [続きを読む]
  • ラマダン月の特別機内食<ターキッシュエアラインズ >
  • 1時間の国内線でも機内食が無料のターキッシュエアラインズ 。通常の国内線メニューはこちらです。チーズとトマトのホットサンドとノンアルコールの飲み物。こちらの飲み物はアイラン(塩入りヨーグルトドリンク)です。サンドイッチは熱々でチーズがかなりとろけて美味しいです。通常はどの時間でもこのホットサンドが提供されますが、特別に断食月だけ、日没後となる機内食にこのディナーボックスが提供されます。HAYIRLI RAMAZA [続きを読む]
  • トルコの猫たちの写真展「ねことるこねこ」5月21日まで
  • 近年の猫ブーム。猫と一緒にいるといいことがたくさん。可愛い姿を見ると幸せホルモン、オキシトシンが出てストレス減、精神安定になる気がします。トルコでは猫のシェルターが一般的でなく、町中で飼う精神が根付いています。イスタンブールでは動物愛護に特に力を入れています。こういった猫ハウスは、公共の場(公園など)に市町村が設置して、餌は市民があげています。こんな猫愛護に力を入れているトルコで撮影された猫たちの [続きを読む]
  • トルコ風餃子とカツレツの有名店<ASKANA MANTI>
  • 1987年から続く老舗レストラン、ASKANAはトルコ風餃子、マントゥが有名な食堂です。提供するメニューは、マントゥ、チーボレイ、カツレツの3種類のみ。こちらが有名なマントゥ(約550円)。ガーリックヨーグルト、パプリカオイル、ミントがかかっています。チキンカツレツは、ヨーロッパ風の薄い鶏肉が使われています(約550円)。チーボレイと言われるピロシキのようなひき肉入り揚げパンも人気です(約400円)。地元民に長く愛さ [続きを読む]
  • シリア人難民の作るインスタ映えピアス<Drop Earrings Not Bombs>
  • イスタンブールには、シリア難民自立支援のプロジェクトを行うSmall Project Istanbulという団体があります。その団体にいるシリア人女性が作るドロップ型のピアスが人気です。こちらがそのピアス。ブランド名はその名も<Drop Earrings Not Bombs>。しずくを象ったドロップ型のピアス。爆弾をドロップする代わりにドロップピアスをしよう、というメッセージを込めています。テキスタイルで有名なトルコは糸が豊富。たくさんの糸 [続きを読む]