マリ男 さん プロフィール

  •  
マリ男さん: マリ男〜ロッテについて考えることは喜びである
ハンドル名マリ男 さん
ブログタイトルマリ男〜ロッテについて考えることは喜びである
ブログURLhttp://rhyme25.blog.fc2.com/
サイト紹介文ロッテについて考えることは喜びである。マリーンズの応援とビールがあれば幸せなマリ男のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供396回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2016/01/14 01:49

マリ男 さんのブログ記事

  • 東洋大の中川?
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。ソフトバンクが王手ですか。試合見てませんけど。秋山が調子悪いみたいなんで西武はそれが誤算なんですかね。さて近づくドラフト、スポニチに記事が(スポニチ記事リンク)。東洋大学の中川をリストアップ、とのこと。今岡2世、ですか。PLから東洋大という経歴のようです。東洋大といえば今岡2軍監督のほかにも大地や清田もいますね。タイプ的には好打の二塁手。長打力が売 [続きを読む]
  • 即戦力か将来のスターか
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。ドラフトについて、井口監督のコメント(報知記事リンク)。例によって煙幕というか、まだ明らかにはしないようですね。注目はやはり大阪桐蔭組、藤原や根尾でしょうか。ここにきて根尾が人気のようですから、外野手の藤原を単独で取れるかも?という可能性もありますね。即スタメンといわけにはいかないでしょうが、安田や平沢が中心選手になる時代の一翼を担ってくれそう、将 [続きを読む]
  • 覚悟を決めて、補強を見守る
  • ロッテについて考えることは喜びである。、マリ男です。相変わらずCSは無視して補強の話。丸を調査、台湾の大王を調査は良いのですが、獲得できなかった時のことを覚悟しておかなくてはなりません。新外国人に期待したいですがボルちゃん以外全滅のここ数年を見る限りはなかなか厳しい。とはいえ現有戦力の突然の覚醒に望みをかけるのはあまりに楽観的ですからね。となればやはり外国人宝くじが当たるのを祈るしかありませんか… [続きを読む]
  • 若武者にはオフ不要
  • ロッテについて考えることは喜びである。、マリ男です。CSファイナル、興味湧かない。なんでなんでしょうね。どこか遠いところでやってるみたいな感覚、別に悔しいから見ないとかないのそんなわけでもないのですが。あまりニュースもありませんが3選手をオーストラリアに派遣するそうです(サンスポ記事リンク)。酒居に種市に平沢。こんなク●みたいなーシーズンですから、オフなんてハッキリ言っていらないと思うマリ男として [続きを読む]
  • イワオに託す
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。小出しに色々言われてきた組閣。配置転換も合わせて大分形が見えてきましたね(ベースボールキング記事リンク)。異例の形ですが、家がある故郷に戻れる岡田は良かったですね。小坂が下がってネモ、ってことは一塁コーチははネモになるんかいな?一番の焦点は打撃コーチ、大村巌の昇格が決定しました。平沢をはじめファームで薫陶を受けた選手も多くいますから、これは良かった [続きを読む]
  • 社長のお詫び
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。今季の総括を、山室社長が(日刊記事リンク)。観客動員への感謝もそこそこに、5位低迷や14連敗フィニッシュへのお詫びが。さすがにこのところの険悪な空気を読んだのかもしれません。福浦の2000安打が無かったらどうなっていたか。怒っているうちはまだいいんです。誰も来なくなってしまったら本当の終わり、今はその危険にさらされていっていると言っても良い状態です [続きを読む]
  • コーチ退団とCSと
  • ロッテについて…マリ男です。金森コバマサコーチが退団ですか。貧打と中継ぎ崩壊の責任をとったという面もあるのかもしれません。問題は後任ですけど、どうなるんでしょうかね。昨日も書きましたがこの手の施しようのないレベルの打線を立て直すのは簡単ではないだけに、頭が痛いところです。ブルペンも同様ですが…内部昇格にしても補充はしないといけませんからね。これからの人事を注視したいと思います。でCS。昼のパはあま [続きを読む]
  • 終戦と結論、打てないのは罪
  • M1−4Eロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。試合内容はいいです。語りたくもない。不名誉な記録の数々もどうでもいい。今季がやっと終了、それも最悪の形で。それだけ。もちろん野球は投手だと思いますし、打線は水物、それも真実だと思います。だけどそれ以前にこのチームの打線の腐りっぷりには、ほとほと愛想がつきました。結論、打てないことが罪。間違いない。まず「決定力」がない。せっかくランナーをた [続きを読む]
  • 夢物語より、今ここで勝て
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。なんか報知でしたっけ、FAの丸争奪戦に乗り出すみたいな記事が出てすぐ消えたとか消えないとか。いくら地元選手とはいえ、さすがにこないでしょ。そもそも払う金もないし…現実に立ち返れば、CSの裏で最終戦ですか。節目に挑むアジャ、期待を背負う岩下。つかマジでいい加減不名誉なホーム連敗記録だけは止めていただきましょう。毎日何度も書きますがホント酷過ぎる、ファ [続きを読む]
  • 希望になれ、アジャ
  • M4−5Fロッテについて…マリ男です。同じスコアでまたも負け。うん、知ってたって感じではあるんですけどね。1点差の8回、平沢も意地を見せてくれたのですが三木がホームでタッチアウト。まあ回すかな仕方ないか。9回の岡のダブルプレーの方が残念ですけどね。まあ問題は最終戦、ホームでの連敗を止められるかどうかです。希望は何と言ってもアジャの2発でしょうね。24号でいよいよ100打点にリーチ。ぜひとも最終戦で [続きを読む]
  • 右肩下がりっぱなし
  • M4−5Fロッテについて…マリ男です。マリンで負けて、敵地でも負け。はいはい。山本はあれが精いっぱいでしょうか。もっと酷いと思っていたので…苦い経験、未来への糧にしてもらいましょう。反撃しないわけでもなかった打線、菅野や平沢が頑張っていましたね。いつも書きますが菅野はやっぱり面白い選手。オープン戦までの仕上がりいかんにはなるでしょうが、来季こそ暫く辛抱して使ってみてほしいですね。カックが出ていくか [続きを読む]
  • ドラフト間近
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。試合がないと心穏やか、で気がつけばドラフトが迫っていますね。例によってよく分からない我がチームの動向。今年は根尾藤原の大阪桐蔭コンビ、はたまた金足の吉田、はたまた東洋大の投手たち…現状のチーム状況で言えば足りないところだらけですから、誰を指名してもワクワクできそうではありますが果たして…個人的には桐蔭コンビのどちらかにいってほしいところ。野球頭とい [続きを読む]
  • さらば岡田。なお13連敗
  • M1−6Hロッテについて…マリ男です。岡田、お疲れ様でした。無安打記録を更新した打球は惜しかったですけどね、不名誉ではありますが、むしろ選手としては記憶に残るという点で、おいしいといえるのかもしれません。そこからの、まさかまさかの3安打猛打賞。本当に底の底から這い上がった野球人生に、神様の粋なプレゼントだったのかもしれませんね。近年これまでずーーーっと打とうと思って懸命に打席に入っていたのは承知、 [続きを読む]
  • 負けてもいいと思ってる?
  • M3−8H根元、お疲れ様。以上。で切り上げたいマリ男です。ええ、消化試合ですとも。だからといって負けてもいいと思ってないですか。やる気ゼロですか。本拠地で何連敗すれば気が済みますか。12?知らんわもう。いつもながら書いてて飽き飽きしますけど、とにかく勝とうという気持ちが見えないんですよね。結果はともかく。あまりの無様さに、ちょっとカチンと来てます。それでもプロかあんたらと。勝って送り出してやれない [続きを読む]
  • 劣化か老化か。石川シャンとせい
  • M1−8Eロッテについて…マリ男です。5位が決まって、せめてもの相手へのサービスなのか何なのか、3回以降パーフェクト?則本を接待するような湿りっぷり。安田はともかく先輩たちはちょっと不甲斐なさすぎではないですかね。それより気になったのは石川でしょうか。スイスイ行くかと思いきや立て続けに被弾、最後も決壊。どうもピリッとしないまま今季が終わろうとしています。あっと言うまに9勝したのはいったいなんだった [続きを読む]
  • 5位をダイビングキャッチ
  • M2−1Eロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。岩下初勝利、ホントに目出度いですね。ベテラン若者群雄割拠の先発陣に、また一つ選択肢が加わりました。ピンチでも堂々の強心臓、リリーフでくぐった修羅場の経験が明らかに生きていましたね。しかして、いつもの内先生がぶちこわしかけた9回、というかほとんどぶち壊していたんですけどね。1点リードの12塁で右中間を割ろうという当たり、諦めて目をつぶったら [続きを読む]
  • チャンスは嫌いかい?
  • M3−6Lロッテについて…マリ男です。これが最下位に落ちようかと言うチームと優勝チームの差。とにかく打席でのたたずまいが違います。チャンス拒否とばかりに好機ではとたんに軒並みへっぴり腰の我が軍の打者たちと、相手はあまりにも差がありすぎますよね。浅村、セリーグに出て行ってくれませんかねどうか。蛇に睨まれたカエルならぬカモメ、もうホント顔も見たくない。そりゃうちの投手がレベル低いのはありますけど、それ [続きを読む]
  • 左腕がいないね、しかし
  • M2−10Hロッテについて…ごめん、正直試合あんま見れてないです。大隣引退登板からの酒居が失点、までは把握しておりますが…大隣。厳しいとは思っていましたが、戦力にはなれませんでしたか。トライアウト、そこそこ切れ味があった印象だったのですがね。少なくとも今年ヤクルトをクビになった成瀬よりは。思い出の地で胴上げさせてあげる我が軍の優しさに感心しますね。皮肉じゃないですよ。こういうのいいじゃありませんか [続きを読む]
  • 若き希望と、西岡戦力外
  • M2−4Hロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。負けはしましたが種市完投、安田にうれしい待望の一発、ショーゴも最後に意地と。若者が躍動しての1敗ですし、あまり腹は立ちません。惜しかったのは菅野、打率は低いし体も小さいのですが、やっぱ面白いバッターなんですよね。1安打の後の8回、あわやセンターオーバーの当たりも良かったです。柳田のファインプレーを褒めるしかないですからね。開幕時からとにか [続きを読む]
  • 驚きの3発と、去る3人と
  • M6−1Hロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。2戦連続3発なんていつ以来かいな。誰か調べてほしいですね。ここに来て連発の大地、2ケタが見えてきたりして。岡は前日のグラスラに続いてドカン!荻野にはない馬力と若さ。この感覚を、忘れないでほしい…気落ちしているソフトバンクが相手とはいえ、まだCSを控えているチーム。しっかり封じた涌井、130勝ですか。ホントに拍手ですね。なんとかゼロに抑えて [続きを読む]
  • 来季はホームで、こんな試合を
  • M9−1Hロッテについて考えて、久々に酒が旨い気がします。マリ男です。往年の空気を読まない強さがなくなったマリーンズですが、最後の最後にやってくれましたね。2位ソフトバンクに敵地で爆勝。西武の試合が終わる前に西武の優勝が決まってしまいました。屈辱の9月、せめてもの意地に乾杯です。全く危なげなかった二木、走者を出そうが1点取られようが素晴らしい落ち着きでした。涌井が衰え石川が当てにならない来季は、ボ [続きを読む]
  • 若月に打たれ過ぎ問題
  • M1−7Bsロッテについて…マリ男です。とうとうマリン10連敗ですか。まあしかしよく負けますね。日本列島のお天気と同じ、気分は土砂降り大荒れです。五右衛門はこんな試合ばかり、まさかこれで終わってしまうとは思いませんが、それにしてもの爆発炎上ぶり、ただのバッピになってしまっています。オフにしっかり反省して作り直してもらいましょう。順位の差は正直なもので、西武やソフバンには振るわないオリ打線もロッテ相 [続きを読む]
  • トライアウトじゃ、ダメなんだ
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。もはやこれまで、終了した今季は置いておいて、来季へのチーム作りはどうなるか、というマリーンズ。引退ラッシュもあり、いくらシブチンのチームとはいえドラフトや新外人獲得、などで新しいメンバーを迎え入れなくてはなりません。みんながみんなドラフト、と言うわけにもいかないでしょうし、となると手っ取り早いのはリリースされた選手、ということになります。例年、12 [続きを読む]
  • 終戦、以外特記事項なし
  • M0−9Eロッテについて…マリ男です。試合自体は正直書くことありません。有吉が炎上、打線は沈黙。なんせ3安打ではねえ…中でも清田が酷かったですけど、別に清田だけをどうこう言うのはお門違いでしょう。何にせよ、最下位、現実味を帯びてきましたね。さて、まだ望みがあったことに驚愕しますが本日でBクラスが確定。ハムがCS進出と。これまた何の感想も湧きませんね。オリもマリーンズよりはマシですけど大概でしたし、 [続きを読む]
  • ネモも金澤も引退?
  • ロッテについて…マリ男です。先日の岡田大隣引退で、もう戦力外以外の退団はないのかなと思っていたらなんと、根元と金澤も引退だそうです。根元。チームが打てなくなってきた時期には決まってメンバーに名を連ねていた印象ですね。なんでDH根元なんだよ、なんて愚痴っていた記憶が多いです。上背はありませんが、パンチ力は備えた選手。引っ張りだけでなく、捉えたら逆方向にも結構飛ばしてはいました。ただ、近年は打率が余り [続きを読む]