マリ男 さん プロフィール

  •  
マリ男さん: マリ男〜ロッテについて考えることは喜びである
ハンドル名マリ男 さん
ブログタイトルマリ男〜ロッテについて考えることは喜びである
ブログURLhttp://rhyme25.blog.fc2.com/
サイト紹介文ロッテについて考えることは喜びである。マリーンズの応援とビールがあれば幸せなマリ男のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供392回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2016/01/14 01:49

マリ男 さんのブログ記事

  • 甘いのか厳しいのか
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。そういえば松永の更改、1000万増だったそうですが渋くないですかこれ。まあ防御率こそ3点台ですが60試合ですからねー。役回りもよくわかりませんでしたし…今年は甘いのかと思いましたが、リリーフには厳しいのか、でも大谷があんまり下がらなかったりとか、どうも査定基準がよく分からないですね。吉井コーチがやって来ますが、とにかくお疲れ気味のリリーフの立て直しと明確 [続きを読む]
  • 初回に松永や内がマウンドに?
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。話題がないせいかこんな記事(日刊記事リンク)。今季大リーグのレイズが採用して話題になった「オープナー」について、松永が語ったそうです。初回をしっかり抑えるためにリリーフやクローザーが先発し1回を投げ、その後本来の先発投手が投げる、という突拍子もない作戦。レイズは実際に防御率が改善したそうですが…初回に投げるとするとホールドや勝ちがつかず負けしかつか [続きを読む]
  • バルガス好調だってよ
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。来季の助っ人バルガスが、プエルトリコのウインターリーグで好調だそうです(フルカウント記事リンク)。リーグのレベルは分かりませんが、何にせよ活躍は朗報ではないでしょうか。両打ちと言われるとどうしてもパラデスを思い出して暗い気持ちになってしまうのですが、とにかく日本に来てオープン戦を見てからですよね。バットに当たるようなら少しは希望が持てるかな。ここの [続きを読む]
  • 要は大地がもう少し打てば…
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。来季から選手会長の大地先生の契約更改(日刊記事リンク)。1000万円ダウンの1億円だったそうであります。二塁から三塁へコンバートされた今年は266、8本塁打。成績的にはサードとしては物足りない、といって全く打っていないというわけでもなく…何と言うか実にロッテの選手らしい中途半端な数字と言いますか。本人のコメントにもありますが、ここで打ってほしいとい [続きを読む]
  • 長期的プランのある低迷を
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。静かなオフは続きます。井口さんが週刊誌に何やら書かれていましたが人生いろいろ、野球とは関係ないので正直どうでもいいです。6位5位と低迷が続くマリーンズ。目下の友達6位楽天が大幅補強に成功、一方マリーンズは失敗とくれば来季の戦いも厳しいと言わざるを得ません。前評判が悪いから意外と…というのはハッキリ言って根拠のない気休め。端的に戦力が足りていないです [続きを読む]
  • トレードはやらなきゃうまくならない
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。隣の芝生ではありませんが、他球団の活発なトレードは気にかかります。元新人王の高梨を出しますか、ハムさん。さすがというか何と言うか、相変わらずぶれませんねスタンスが。トレードと言えばハム絡み、というのがここのところの球界ですよね。とにかく活発、今回のように驚くような放出も珍しくありません。中日に行った谷元も驚きでしたよね。マリーンズも今年藤岡と岡をト [続きを読む]
  • 内の反省に思う
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。内が契約更改(スポニチ記事リンク)。暖冬の割には渋い、やはり印象の悪さが影響か…どういう査定なのかはわかりませんが。本人のしおらしいコメント、確かに思い出すと鼻がツーンとするような残酷な負け方ばかり。前半では柳田のサヨナラ弾、後半では福浦2000安打をぶちこわした山川弾…「悪い流れを作ったのは自分」役回りの宿命ではあるのですが、げに抑えと言うポジシ [続きを読む]
  • スターな男、藤原とグッズに思うこと
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。ドラ1藤原のグッズが売れているのだそうで(報知記事リンク)。想定の2倍なんだそうです。素晴らしい。このままスター街道を歩んでもらいたいもの…は良いのですが、気になったのはシーズンで人気があった魚のフェイスタオルが売り上げ1000枚だった、という記述。ちょっと少なくないですかね?もともと数を作っていないのかもしれませんが、それにしたって寂しい数字。そ [続きを読む]
  • せめてバントはしっかりと
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。まあしかし話題のない今日この頃、FA失敗ですから仕方がないことではあるのですが、福浦が競馬の予想をしようが当たろうが外れようがそれがどうしたとしか言いようがありません。暇なので今季を思い返すと、走る野球を標榜しそれなりの結果も出たのですがそれを補って余りある勝負弱さと力弱さ。駒不足とパワー不足は仕方がないとして、せめて努力でなんとかなる所はしてほしい [続きを読む]
  • 来季もアジャ算
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。今季ブレークしたアジャが野球教室(スポニチ記事リンク)。飛ばす選手と認識してもらえた、とのコメント。うれしそうで何よりです。思えば絶好調だった初夏には「アジャ算に願い込めて」というブログを書きました(リンク)。7月12日時点で16発だったアジャ。20本以下なら最下位、25本なら5位か4位…という見立てでしたが、悲しいかな当たってしまった格好。24本 [続きを読む]
  • 清田は何が劣化したのか
  • ロッテについて…マリ男です。まずはカスティーヨの冥福を祈りましょうか。自動車事故は誰にでも起こりうる突然の悲劇。なんとも…あとは江村と清田がトークショーをしたようです(スポニチ記事リンク)。清田を使わないといけないと思わせないと、ですか。散々チャンスはもらっているんですけどね。いったいあの大ブレークした2015年は何だったのでしょうか幻でしょうか。瞬間最大風速とはいえ、秋山や柳田と肩を並べるパの強 [続きを読む]
  • 抑え捕手はいいけど抑えは?
  • ロッテに付いて考えることは喜びである。マリ男です。かねて言われていましたが細川を獲得(日刊記事リンク)。豊富な経験をフィードバックしてもらいたいという意図は分かります。確かに今季は逆転される試合が多かったですからね。ただ問題は受ける方よりは投げる方、安定感がなかったところにまた手術明けになる内、定期的に不調に陥る益田、シェッパーズはクビになりましたし…未知数の東妻にかけるのはあまりにもリスキーとい [続きを読む]
  • 大穴か?大型ショート松田
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。藤原や東妻、それから二刀流?山口あたりに目が行くルーキーズの中で、大穴になりそうなのは彼でしょうか。ドラ7の大型ショート、松田です(フルカウント記事リンク)。今季は藤岡が定着したショートは来季の注目ポイント。平沢の返り咲きはあるのか否かが大きいのですが、大穴はこの松田かもしれません。守りと言う面では、肩の強さもありここ数年のショートの中ではまずまず [続きを読む]
  • スピードスター恭大
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。入団会見、ドラ1藤原のコメント(サンスポ記事リンク)。幕張のスピードスターに、いいですね。スピードスターで思い出すのはやはり西岡、マリーンズがイケイケで乗っていた時期の象徴ですよね。高校の先輩でもありますし。どうせならあの応援歌も復活したらいいのに、というのはしがらみがあって難しいのでしょうか。ともあれ活躍して1日も早くカッコイイ応援歌ができるとい [続きを読む]
  • 岡と吉田には期待している
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。地味な背番号変更、明けて新入団発表ですからその兼ね合いもあるのかもしれませんね。吉田が24から39、岡が39から25ですか。個人的にこの2人には期待しているんですけどね。まずは吉田。田村1人体制の捕手、数年前はライバルだったはずなのに見る影もありません。リードや相性は正直素人には分かりませんがとにかく打ってくれないと話にならない、正直来季は崖っぷち [続きを読む]
  • 示した本気で、来季は浮上を
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。丸争奪戦に挑んだ舞台裏の記事がありました(スポニチ記事リンク)。黒字やZOZOの参入構想の影響なども背景だったそうで。出す時は出す、という今回示したスタンスが貫けるとすれば、希望は持てます。先日も書きましたが、選手もそうですけど外国人スカウトなりスコアラーなり、そういった方面を補強するのも一手だと思います。人工芝の球場ですからケア面の充実とかね。勝 [続きを読む]
  • そうだ藤原、丸を超えろ
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。お待たせの藤原入団会見、イケメンですね。背番号は2ですか。なかなか似合っているのではないでしょうか。丸さんを超えたい、と頼もしいコメント。これだけでファンの心をがっつり掴んだのでは。12月にしっかり鍛えてキャンプに入りたいとの決意も良いです。先輩方に聞かせたいですね。ホント期待してるよ!読んでいただきありがとうございました。にほんブログ村千葉ロッテマ [続きを読む]
  • 資金があるなら外国人スカウトを雇おう
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。丸の話はもういいのですが、用意していた資金はどうなるんでしょうね。まあそのまま補強に全て回るはずもありませんが…さしあたっては外国人、リリーフは急務ですよね。いたずらに金を払えば良いというわけでもなかったのは昨年のパラダフや、今季残念なメンバー(ボルちゃんは除く)を見れば明らか。いかに日本野球にフィットするかの見極めが大事です。書きながら思いました [続きを読む]
  • 残念賞と、そもそもの話
  • ロッテについて…マリ男です。月末の朝、丸巨人入りへ、という報道が次々と。どうやらマリーンズは振られてしまったようで。まあここのところのヤキモキがやっと終わって、すっきりした感もあります。ホントのところ、そもそも可能性はどれぐらいあったんですかね。なんか迷った引っ張った体にはなってますけど、それはどうとでも言えますからね。モヤモヤしますがどのみち真実なんて分からないのだから、まあいいか。急がば回れと [続きを読む]
  • 11月が終わる
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。まさかのFA参戦に揺れた今月が終わりますね。さあ、どうなりますか。それ以外にも小ネタと言ってはなんですが、マリンが老朽化で改修よりも新球場なんて話も出ているそうで。マジかいな。すぐにどうこうできる話ではありませんが…ドームになることはないようで、まあ維持費が尋常ではないでしょうからね。屋内のイベントならメッセがあるでしょうし。あとはショーゴのGGで [続きを読む]
  • 便りがないのはどう考えれば
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。FA丸は相も変わらず連絡なし、どうなるんでしょうか。早く楽になりたいところですけどね。よそでは西が阪神入りの報道、からの否定。もう何が何だかですよね。とにかく正式に決まって会見をするまではすべてが流動的と言ってよいでしょうね。駄目なら駄目でトレードなりなんなり次の一手を打ってほしいところ。何にせよ待つしかない。辛抱我慢の晩秋です。読んでいただきあり [続きを読む]
  • 岩下、おめでとう
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。チームは冴えないシーズンでしたが、この人の頑張りは評価されました(スポニチ記事リンク)。イースタン優秀選手の岩下です。学徒動員で1軍抜擢、一時は勝ちパターンも担いました。何と言ってもイキの良い速球ですよね。種市と並んで、希望の星になってくれたと思います。ケガ、手術を乗り越えての奮闘だけに喜びもひとしおですよね。どうなるか分からないFAは置いておいて [続きを読む]
  • 不毛な待ち時間よりアジャ
  • ロッテについて…マリ男です。丸の決断が26日にもという報道のせいで、なんだか落ち着かない一日でした。なんのことはない決まらずじまい。相変わらず不利な報道ばかりですが巨人が炭谷入団のから避けただの、あまり早いとアレだから悩んでるフリだの、ホントのとこなんて誰にも分からないのに無責任な憶測は不毛ですよね。突然決まるのかもしれませんが、待つしかないですからね。それよりも大活躍のアジャが大幅増の5000万円、そ [続きを読む]
  • 現実逃避は、安田弾で
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。はいはいどの報道も巨人有利巨人有利。聞き飽きましたね。どうなるにせよ明けて月曜には決着の可能性も?はたまたアワードの後?いいかげん丸騒動にも疲れてきました。そんなマリーンズファンの心を癒してくれたのが安田(日刊記事リンク)。ウインターリーグでアーチをかけたそうです。新人王の可能性も残して臨む来季、三塁の定位置獲りにも期待がかかります。いつも書きます [続きを読む]
  • 冬の後は…
  • ロッテについて考えることは喜びである。マリ男です。丸が巨人と都内で交渉。さああとは待つのみとなりました。やれ終わった後の反応がどうの原監督の余裕コメントからして巨人に決まりだの、ホントのところはどうなんでしょうね。考えても仕方ない、情報なんて遮断した方が精神衛生上良いのかもしれません。出来レースのところに挑んでマリーンズが袖にされる格好なのかもしれませんが、人事は尽くしたわけですからあとは天命を待 [続きを読む]