マルガリータ さん プロフィール

  •  
マルガリータさん: アトピーと脱ステロイド奮闘記!脱ステ記録!
ハンドル名マルガリータ さん
ブログタイトルアトピーと脱ステロイド奮闘記!脱ステ記録!
ブログURLhttp://atopi1datsusute.blog76.fc2.com/
サイト紹介文アトピー治療に苦労して漸く辿り着いた「脱ステロイド」「脱ステ」の記録。藤澤皮膚科、豊富温泉。
自由文アトピーにステロイド治療は悪化の連鎖、そしてどつぼに嵌ります。少しでも多くの人に脱ステロイドの選択肢に目覚めてほしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/01/14 17:43

マルガリータ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 今年はアトピーを辞める
  • お正月のお料理は甘・・・ばかりで困りますね。それにこの激しい乾燥で、辛い時期ですよね。極度の乾燥による搔き壊し、で自分同様、辛い方も多いと思います。でも負けずに、頑張りましょう。まずは、目から鱗の魔法の言葉をどうぞ。「今年はアトピーをやめる」そう、意識改革がまずは重要です。これは自分で「病気をやめる」ことなんですね。まずは、アトピーの自分から離れ、なるべく皮膚を見る時間、皮膚への意識を減らす。それ [続きを読む]
  • 皮膚が酷くても仲間が居るから大丈夫!
  • 皮膚が悪化している時は、誰にも見られたくないですよね、必然的に人を避ける、うつむいてしまう。そんな時は仕事以外の外出なんて以ての外。休日は引きこもりがちになる。でもそんな状況から救ってくれる同じアトピーの仲間が居るんですよ。名前出しちゃうと、「もっちー」さんです。かなりの有名人なのでご存知の方は多いと思いますが、彼はとても人情に厚く、利益度外視で多くの患者に勇気を与える、言わばスーパーマンです。私 [続きを読む]
  • 豊富温泉から帰宅して、いきなり喘息発生!
  • 豊富温泉ですっかり綺麗になって喜んで帰還。横浜に帰って来た途端に、喘息の症状が出始め10日。普段喘息なんて全くなかったのに。豊富温泉町のクリーンな空気を吸って過ごすこと1ヶ月、それに慣れてしまった反動か。確かに、都会の空気はやはり全然違う。美味しくない、毒ガスのようだ。それにしても身体の反応は正直である。徐々に痒みとポツリポツリ皮膚の悪化(鳥肌が膨らむ)が出始めている。でも、浸出液が出るほどの悪化で [続きを読む]
  • 豊富温泉が医療費控除の対象に!
  • 祝!豊富温泉が医療費控除対象施設になりました。関係各位に感謝いたします。ありがとうございます。どういうこと??↓平成29年7月4日、ふれあいセンターが温泉利用型健康増進施設に認定されました。温泉利用型健康増進施設とは、厚生労働省が定める一定の基準を満たし、温泉を利用した健康づくりを図ることができる施設のことをいいます。認定施設を利用して温泉療養を行い、かつ以下の要件を満たしている場合には、施設の利用 [続きを読む]
  • 豊富温泉での患者交流
  • 聖地とも、奇跡とも言える豊富温泉ですが、効能そのものの他にもう一つ享受できることは、やはり湯治客同士の交流です。ずっと独り闘ってきたのに、ここでは同じ境遇の同じ悩みを抱えて生きて来た同士がたくさん居るんです。どんなに心強いことか。到着後4日間ぐらいは、お湯が沁みたり疲れたりするので、交流する気にもなりませんが、お風呂で話す余裕が出てくると、どんどん楽しくなります。特に、女湯は賑やかになりますね。男 [続きを読む]
  • 信じるな疑うな確かめよ「沖ヨガ」の教え
  • 豊富温泉で出会った「沖ヨガ」とまなみん先生。それまでヨガは何となく、胡散臭いと思っていた。実際、オウム事件騒動の時に悪いイメージが付き、生徒が激減したそう。ところが、どっこい。ヨガが何と奥深くて素晴らしいものであるかということを知り、目から鱗の連続だった。ヨガ=つなぐ であり、そこにはアサナ(ポーズ)、呼吸、食事、瞑想があり、全てが一つになってヨガであるということを知った。特に沖正弘師の沖ヨガは、 [続きを読む]
  • 料理の砂糖代替品に甘酒を使う
  • 糖質制限で困るのは料理の砂糖ですね。私はなるべく砂糖を使用しないメニューにしますが、それでもやはり使用したいときは砂糖の入っていない甘酒で代用します。親子丼、肉豆腐、肉じゃが等は本当に美味しくできますよ。お勧めは、一時期爆発的ヒットして手に入らなかった八海山です。私はお米は解禁したマイルド糖質制限ニストなので美味しくいただいています。すごく美味! [続きを読む]
  • 豊富温泉の公式本が出ました!
  • 死ぬ前に、豊富温泉。昔の「2ちゃんねる」にこんな書き込みがあるそうです。人生諦める前に行ってみてください。同じようにアトピーや乾癬で苦しんできたたくさんの仲間が温かく迎えてくれる最後の砦です。豊富町はますます力を入れて町ぐるみで取り組んでくださっています。奇跡の温泉と奇跡の自然、癒しの町です。                         [続きを読む]
  • また!豊富温泉に来ています。
  • 長い間また更新せずに来てしまいました。読んでくださっている方々、すみませんでした。体調が悪いとつい、ずるずるとアップデートできない日々が続いてしまいます。実は今また豊富温泉に来ています。いつもながらに、最初の4日間ほどは激痛が走りましたが、その後はぐんぐん良くなっています。朝まで眠れる幸せを噛み締めながら、日々を過ごしています。9月は気温23℃前後湿度50%と晴天が続き、とても快適な日々でした。下 [続きを読む]
  • アトピーと糖質制限
  • 流行りの糖質制限、もはや猫も杓子も?状態ですが、やはりアトピーにも糖質制限は重要ですね。藤澤先生は糖質制限+MEC(肉卵チーズ)食を推奨されています。細胞を作るにはたんぱく質が超重要です。それと忘れてはならないのは脂。特に女性はコレステロールを無視してはいけないのです。私は当初、超厳格な糖質制限をしてみました。続く [続きを読む]
  • 乳児湿疹にステロイド塗らないで!
  • 乳児にステロイド塗っていませんか?アトピーにステロイドは塗らないでください!大変な人生が始まってしまいますから。↓どうか脱ステ医に相談してくださいね。私が脱ステと出会ったきっかけ、藤澤先生の著書です。人柄も素晴らしい先生のファンは多数です。藤澤皮膚科は東京都の大泉学園駅にあります。佐藤健二先生著書(関西方面の方へ)隅田さちえ先生(広島方面の方へ)パイオニア安藤直子さんの著書 [続きを読む]
  • 真冬の激乾燥が悪い!
  • 聖地豊富温泉。いつもは2週間居ればぐーんと良くなるのに、今回は思わしくない。どうしたものかと考えた結果、いくつかの原因が判明しました。1、真冬の乾燥2、暖房の乾燥3、高温の一般湯で体から水分が激しく取られた乾燥4、低温の湯治湯でもやはり水分が取られた乾燥5、菅の故障で加水をしている状況今回は、入れば入るほど、皮膚が強張り剥がれ落ちる感じです。入浴をお休みした日の方が楽です。豊富温泉は元々、火傷の治 [続きを読む]
  • 真冬の豊富温泉必需品とは
  • 真冬に来たのが初めてだったので、とても舐めて来たことを後悔してます・・・持って来れば良かったもの、持ってきて良かったものをご紹介しますね。・帽子(吹雪でも傘はさしません)・耳ほっか(耳が切れそうに痛い!)・手袋(無いのと有るのとでは雲泥の差)・初日の夜ご飯(夜7時着、8時前になったらもう食べる所がなかった)・部屋の乾燥対策(濡れタオルを干してましたが足りない)湯快宿の方へ(自炊)・石鹸・ゴム手袋( [続きを読む]
  • 皮膚が激乾燥で痛!!
  • 調子こいて、一般湯に浸かっていました。だって、一般湯の方がが空いてるし広いしガラス越し雪見風呂だし、湯治感より旅行感が味わえるから!しかし、あがった後は、体から全水分が搾り取られたかのように、本当に砂漠の大地ように、ガピガピの激痛が続きました。でも大抵いつも最初の4日間ぐらいは好転反応やら何やらとてもしんどいので気がつかなかったのですが、冬はやはり湯治湯の方が良かったです。冬の乾燥、部屋の乾燥、お [続きを読む]
  • マイナス18℃でも都心より快適生活!
  • 驚いたことに、豊富は日中でもマイナス8−10℃なんてざらです!早朝夜は、マイナス18℃とからしいです。しかし、温泉と湯快宿の往復なのでとても快適な日々を過ごせています。熱くなった体を冷やすのに丁度よく、そして部屋の暖房もすぐ効いてくれるので、ぬくぬく。正直、東京都心の生活よりずっと寒くない感覚です。これが北海道の人が言う、「東京は寒い!」なんですね。ほぼ車生活だし、東京みたいに電車のホームで寒さと [続きを読む]
  • 極寒の豊富温泉!
  • 初!真冬の豊富温泉に来ています。冬は暴風雪でフライトに影響が出るとの噂を聞いていたので、今回は札幌経由にて!羽田8時15分発ADO015のフライト(往復19,480 安!)で新千歳空港へ。JR1070 なーーんか徐行運転?で、札幌駅手前からとろっとろっ。45分ぐらい乗っていた。札幌駅でお楽しみランチ♪はPAUL Cafeにて。普段は糖質制限をしているので、小麦粉はたまーのお楽しみ♪特にパンは大好物でこのPAULのパンは大好物♪し [続きを読む]
  • アトピーの人に、医者へ行けと言わないでください
  • アトピーの人は大抵自分ですごく一生懸命勉強しています。それなのに、薬塗れとか医者へ行けとか、どうか言わないでください。一番辛いのは本人で本人が一番良くわかっているのです。普通の皮膚科へ行ったらステロイド外用薬を処方されるだけなのです。そして、それを塗ると、例えば3日後に皮膚がボロボロ剥けて1日だけ綺麗になったとしても、4日後にはまた元へ戻るのです。それの繰り返しで塗り続けていると、どんどん悪化の [続きを読む]
  • 断食のメリットとは
  • ヨガ教室開催の2泊3日の断食合宿に行ってきました。絶食するわけではなく、塩味と醤油をメインにした味付けの食事を昼と夜の2食いただきます。野菜と果物、豆腐等をメインにして動物性は一切入りません。しかも量はそれぞれ猫の食事のような極少量で、一口30回程度噛みながらいただくのです。しかしお腹が空いて苦しい・・・っていうのは、意外とありませんでした。さて、断食のメリットはここからです。帰宅後翌日、いつも [続きを読む]
  • 同じ苦しみの人々からのありがとうが勇気をくれる
  • 「ブログを読んで勇気を貰えて頑張れました」「励みになります」等の言葉で逆に勇気をいただけています。本当にどうもありがとうございます。患者同士の交流はとても重要なことだと実感しております。これからもみなさん頑張りましょうね。アトピーに苦しんでいる方へ藤澤先生が人生を変えてくれました。ステロイド治療をしない選択を考えてみてください。「脱ステ」という言葉が存在します。 [続きを読む]
  • コラーゲン摂取の無意味
  • コラーゲンを飲んで、食べて、お肌プルプル!は実は医学的根拠に乏しいみたいです。そもそもコラーゲンは、タンパク質の3分の1の構成要素のことで、細胞と細胞をくっつけています。コラーゲンを経口摂取してもアミノ酸に分解されタンパク質に合成される。採ったコラーゲンがそのまま全てコラーゲンとして蓄積されるわけではないのです。結局タンパク質を採ることが最も重要なんですね。やられた・・。昔1年ぐらい高いコラーゲ [続きを読む]
  • 過去の記事 …