ナミ さん プロフィール

  •  
ナミさん: 血液型  DV型
ハンドル名ナミ さん
ブログタイトル血液型 DV型
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/usagi109/
サイト紹介文彼氏や旦那から暴力を受けてる人に見てほしい DV経験談のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/01/14 20:33

ナミ さんのブログ記事

  • 人の笑顔が羨ましく感じる
  • いつの頃からか、テレビをつけなくなっていました何の音もしないひとりの時間ニュースも流行りの歌もワイドショーすら興味がないモラオもテレビをあまり見なくてゴルフの中継だったり、洋画だったり、リアルタイムでテレビを見る事がなかったので世間ではどんな話題で盛り上がってるのか知らなかったのですえ!知らんの?と言われる事にも慣れましたたまにテレビをつけると、大笑いする出演者やCMで満面の笑みの女優さんが羨ま [続きを読む]
  • 一般の人との違い
  • モラオと離れ、今はごく普通の人と一緒にいますが普通の事に驚いたり、感動したりする自分がいます●自分の意見が言えるそれを普通に受け入れてもらえる事に感動します●笑って冗談が言える笑って答えてくれるので、ずっと笑いながら会話が続けられる●頼みごとが出来るラップして冷蔵庫に入れといて。なんて言った事なかったのに、普通に頼める喜び●言い合いになっても、無視される事がないイラっとくる事を、直接ぶつけても、 [続きを読む]
  • モラハラ洗脳の手順
  • STEP1面倒見の良さそうな人をターゲットにするのでしょう自分のものにするまではありとあらゆる手段で、自分をアピールしますいい人なんだよ〜と振舞うSTEP2手中におちた途端、逆らえない状況を作る意見をわざと食い違いさせ、正論とか関係なく、自分の意見を押し通し相手が疲れるまで、何時間でも話し続ける適当に、あーもう、わかった!なんて通用しません闘争心を無くさせ、私がぐったりするまで続けますそうする事で、意見 [続きを読む]
  • 岡山にモラオを置き去りにしてきた
  • 行きの車内でモラハラが炸裂した状態でゴルフになるわけがありません絶えず無言で、いい加減なゴルフしかしないモラオを見ていると心が壊れそうになり、土砂降りの雨も加担して、とうとうキレてしまいました。帰ろ!モラオはとーっくにキレてましたので、無言でクラブハウスにカートを走らせ、岡山まで来て3ホールでリタイア私がロッカーに行ってる間に珍しくモラオが精算を済ませてました2人で5000円でお釣りがきます車を取 [続きを読む]
  • 助手席でモラハラ炸裂!
  • 岡山のゴルフ場にモラ男はよく行きたがりました。高速代とガソリン代は私が出すので、モラ男の頭の中はゴルフ代が安い!しかありません。そのゴルフ代も、私がカードで2人分払うので、安いと負担が少なくてすむという感覚でしょう免許もないので、運転も私話をしてる間に、下りないといけないインターを通り過ぎてしまいました。といっても、どこのゴルフ場を予約したのか聞いていなかったので、下りるインターは言ってくれるだろ [続きを読む]
  • モラハラゴルフ
  • いきなり仕事を辞めてしまったモラ男ゴルフがしたいという理由だけで、突然会社を辞めて来ました。30代後半で、何を目指すのだろう。私のスイングをチェックして、プロもどきのレッスンが始まります。まぁ、わかりにくい表現をしてくるので、どういう事?こう?と聞くと理解出来ない事に腹を立て、頭悪いやつに言うても無駄やな!思考回路おかしいんちゃうか!アホなやつにはわからんわな!と馬鹿にする始末プロでもないのにで [続きを読む]
  • 私がひとりで出かけると怒る
  • 私が友達とご飯を食べに行ったり、飲み会に参加する事に言葉では行っておいで。というのですが、内心は面白くないようで、決まって帰りの時間を聞いてきます。遅くなると言えば、行かせてもらえないので、なるべく早めに帰るようにはするけど。。。と答えますが、たまにはゆっくり友達とお話しがしたいし、みんなでわいわい飲みたい。ここまでは、家庭の事情で帰らないといけない人もいるので、普通なのですが、うちは、モラ男か [続きを読む]
  • こんな行動に気を付けて
  • モラ男の様々な言動をまとめてみたいと思います。出会い編● 僕いい人、出来る人アピールがすごい● 僕ってすごいでしょと言う自分で、俺ってすごい!と思うのとは別物です。● 優しい人を演じる割り箸を割って渡してくれたり、プレゼントが届いたりした● メールのやり取りが長い食事中だと言っても、おかまいなしに送り続けてくる返事を送らなければ、話題を変えてメールがくる● 会いたいアピールがすごい他に用事があると断っ [続きを読む]
  • 死にたいと思った事
  • 今日、モラハラDVの旦那さんから逃げ、自ら命を絶たれた方のブログを拝見しました。悔しさで胸がいっぱいになりました涙が止まりませんでした。私も死にたいと思った時がありました。脱出されて、幸せになった方のブログを読んでも、私にはそんな幸せは来ないと思っていましたし、今は別れて幸せですという言葉が、嘘のように感じてました。モラ男に愛されていた。あんなに愛してくれる人はいないそう確信してたからです。それ [続きを読む]
  • 同じ行動を強要する
  • モラ男との生活は、何をするのも一緒じゃないとダメでした。ビールを飲むのも、ご飯を食べるのも、コンビニへ行くのも、お風呂に入るのも全ての行動を、合わせる生活でした。見たいテレビがあっても、モラ男がお風呂に入ると、給湯パネルの呼出音が、私がお風呂場に行くまで鳴り続けます。急に出かけると言いだすと、服を着替える時間も、化粧をする時間も待てず、自分がさっさと用意をすませると、行くで!行くで!の連発が始ま [続きを読む]
  • 私の友達にもキレるんです
  • モラ男には友達がいないという事を前に書きましたが、キレたり理不尽な事を言うので、誰も離れて行ってしまいます。自分の友達だけならいいのですが、私の友達にまで、キレる事がありました。それは、5年ぶりに友達と二人でご飯を食べに行った時モラ男は、私達が食事をしてる店の前まで来て電話をかけて来ました。友達が一緒にどうですかと声をかけ、モラ男と3人でいろんな話をしてたのですが、お酒が入ると、友達の言葉にもつ [続きを読む]
  • お前の金は俺の金
  • モラ男の家は、もともと裕福な家庭でしたが、親の借金がきっかけで、モラ男が20歳の時に、豪邸も、財産もなくなってしまいました。出会ったのはモラ男が32歳の時で、その時モラ男に200万以上の借金があると知りませんでした。お金に困ってる素振りは見えませんでしたが、私に20万貸して欲しいと言ってきた時に、親がなぜ出さないんだろうと思っていました。私が貸したお金も返してくれなくなり、外食も、何か買うのも私 [続きを読む]
  • 嘘から逃げる無視
  • 年末の12月29日、モラ男が大晦日にゴルフに行きたいと言い出しました。お正月の準備もあるし、おせちも作りたかったので、31日は忙しいから出来れば、家の事をしたいと断ると、少しムッとするも、仕方ないと諦めたのを不思議に思いましたが、やれやれという気持ちの方が勝ちました。次の日、会社のゴルフコンペに誘われたと言うモラ男大晦日に、ゴルフコンペをする会社があるのかという不信感、コンペなら、事前に計画を立 [続きを読む]
  • 嫌な事から逃げる癖
  • 俺機嫌悪いですオーラを体中から撒き散らして、どんどん歩いて行くモラ男の後ろをついて行ったおまえ、帰れや!荷物取りたいねん。あほか!なんで自分のマンションから、自分の荷物を取られへんの?じゃあ鍵返して!2時間後に来いや!じゃあ2時間外で待ってるわ。ええかげんにせぇよ!殴ろうとする素振りをみせ、スタスタ歩き出す。マンションに向かう道を外れた。駐車場に向かう道だ。駐車場に着くと、車に乗り込みエンジンを [続きを読む]
  • DVモラハラの特徴のオンパレード
  • モラ男と話しをするため、居酒屋へ呼び出した。何かあった時のために、携帯のボイスレコーダーで会話の一部始終を録音した。なんや、ひとりか。うん。なんで?お前の友達がいっぱいおると思っとった。そんなん呼ぶわけないやん。どうやら、自分が悪い事をしてるという自覚はあるらしい。寄ってたかって責められると、意気込んで来たようだ。やり直したい気持ちを抑え、元気で暮らしてる事を話すと、モラ男は自分が今、いかに貧乏 [続きを読む]
  • マンションを奪われた時の私
  • モラ男にマンションを奪われたまま、実家で過ごし両親といる時間は全ての事を忘れる事が出来た。心が少し安らいだ。母の多大なお節介を迷惑に感じながらも、久しぶりのわがまま娘に戻って、日々過ごしていましたが、寝る時になると、襲ってくる恐怖、不安、心配、いたたまれない感覚に、耐えきれず、夜中でも、自転車でモラ男の住むマンションのベランダを見に行った。電気が付いてる時はほとんどなく、駐車場に車が止まってる事 [続きを読む]
  • 弁護士相談
  • 知り合いに弁護士さんを紹介してもらい、弁護士事務所へ相談へ行った。紳士的な風貌のお年を召した弁護士さんと、サラリーマン風の弁護士さんが2人で相談を聞いてくれた。内縁関係の人から暴力を受けていた事、警察を呼んだ事、マンションの乗っ取り。話が進むにつれ、二人の顔はどんどん哀れみに満ちた顔に変わっていった。最低な男やな。ボソッと老弁護士が呟いた。結果は、そんな男に弁護士費用をかける必要ははい。契約更新 [続きを読む]
  • 警察の怠慢 ? 弁護士じゃないと無理です
  • 警察官の言われるがまま、モラ男の要求をのんだ形で実家へ戻ったがやはり、別れた男が、ましてや何をしでかすかわからない男が、私のマンションに住んでいるのは気持ちいいものではありません。不動産屋に連絡を入れ、名義変更の書類を送ってもらい、モラ男が仕事に行ってる間に私物を運び出しました。名義変更の私が書く欄は全て記入し、モラ男に出すようにメモを付けてテーブルの上に置いて帰りました。1ヶ月くらいたった頃、 [続きを読む]
  • 警察の怠慢 ? その場が丸くおさまればよし
  • パトカーが出払ってて、用意出来ない。私にはその時、理解できなかった。警察にも行くと言ったのに、警官はその場で解決しようとした。まず、家の借主はどちらか聞かれたので、私です。と答えたでは、あなたが出て行く事になりますね。と警官がモラ男に言うと、俺は行く所がないから出て行かない。と答えた。以下、警官とモラ男のやりとり。ここは彼女のマンションだから、あなたが出ないとダメでしょう。なんで俺が出て行かなあ [続きを読む]
  • 警察の怠慢 ? パトカーがないから無理
  • モラ男がひとしきり暴力を振るい、落ち着いた時私はまたやってはいけない事をしてしまった。それは出て行くという事。モラ男から逃げる。それは、モラ男に絶対に見つからないようにしなくてはならない行動だった。当時の私は、まだ、DVとモラ男が結びついてなかった。逃げようとする被害者に及ぶ暴力。知らなかった。暴力、暴言は相当エネルギーを使うのだろうか、キレた後、モラ男はすぐベッドで横になる。とりあえず、大事な [続きを読む]
  • 警察の怠慢 ? 事の発端
  • 会社の同僚4人と甲子園に行った時の事。参加者の一人の名前を出した途端、顔色が変わったモラ男も一緒に働いていた事もあり、その人の事はよく知っている。モラ男より、年齢も立場も資格も上で、モラ男が勝てる所と言えば、髪の毛の量くらい。突然怒鳴り出すモラ男。そいつと行ったんかー!違う。みんなで行ったんやって。そいつが行くて言わんかったやろ!!!電話せえー!電話して何を言うん?お前を迎えにこさす!あいつんと [続きを読む]
  • お化け屋敷
  • お化け屋敷と言えば、夏の風物詩ですが、うちの家は年中お化け屋敷みたいなものです。お化け屋敷。薄暗い迷路を恐る恐る歩きながら、お化けや幽霊やらに驚かされ、嫌な人とでも手を繋げるほど、怖〜い体験が出来るアトラクションですね。はい。そのまんまうちの家です。部屋中にモラ男の地雷が転がってるので、恐る恐る歩く地雷を踏むと、暴力や無視、殺すぞと脅される優しい時は、手を繋いだりもするけど、突然モラ男が飛び出し [続きを読む]
  • モラ男には友達がいない
  • うちのモラ男は誰一人友達がいません。自分より優れてる人が苦手で、逆らわない年下を家来のように使います。最初はモラ男の外ヅラの良さにつられ、年下くん達は慕って来るのですが、冗談でもモラ男をからかうような事をすると、キレたり無視をしたりするので、すぐに誰もいなくなってしまいます。普通の人なら、笑い話なのに、モラ男には冗談は通じません。自分が家に呼んでおいて、ちょっと気に入らないだけで、おい!お前帰れ [続きを読む]
  • DVモラハラウイルス
  • ブログランキングに参加して、DV被害者の方がこんなにいるんだと悲しくなりました。健全な生活を送られてる方々は、立ち寄らないジャンルでしょう。題名で、内容がわかってしまうのは被害者ならではの事だと思います。そして、加害者は同一人物かと思うくらい、共通した行動や、暴言を吐いている。DVモラハラウイルスに感染した患者のようです。発熱、関節痛、嘔吐、せき、くしゃみ。風邪薬の箱に書いてあるように、暴力、す [続きを読む]
  • 忠犬になるな
  • モラ男にとって、私はペットなのかもしれない。奴隷というよりは、忠犬の方がニュアンス的には合ってる気がする。ご主人様を毎朝見送り、いつでも電話が取れるようにする。暇つぶしの長電話の相手をさせられ、褒めてもらう為に美味しいご飯を作り、帰宅をただひたすら待つ。帰って来たら、満面の笑みでおかえりを言う。モラ男の機嫌のいい期間は、帰って来る時間になっても、心拍数が上がらなかった。モラが炸裂してる時は、今か [続きを読む]