まりも さん プロフィール

  •  
まりもさん: ユレテミヨウカ
ハンドル名まりも さん
ブログタイトルユレテミヨウカ
ブログURLhttp://myblueheaven0106.hateblo.jp/
サイト紹介文大好きな音楽、ライブに行った記録、編み物の記録、日々のデキゴトなど、ぼそぼそ綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/01/15 15:35

まりも さんのブログ記事

  • 最前列が同じメンツでそれがどうした
  • なんて書くと、私がバンドを追っかけているイタイ人たち(の一部)を擁護しているかとも思われるんでしょうが、はっきり言ってどっちでもいい。もっと言うなれば、このバンドのこともどっちでもいい。わたしはバンドとお客の間には「距離感」が必要で、その「距離感」はとても大切なものだと思っています。だから音楽が好きな一人の人間として、この発言にもこのバンドの一部のファンにも違和感を感じた。なので、その前提でこの記 [続きを読む]
  • アイスランド・ロピーで靴下を編みました
  • 続いて靴下の記録の続きです。クツシタ33号は母の分。マルティナさんとこのオリジナルカラーで編みました。元旦から編み始めて10日に完成。我ながらいいペースだと思います。この色合い、ブルーとか紫だから寒色系なのに、なぜかとても温かみがあるクツシタになりました。それに超!ロングピッチで編んでいてとても楽しい糸でした。パターンはもはや何も見ないでも編める方法です。母のための靴下は何足か編んでいるんですが、この [続きを読む]
  • THA BLUE HERB×OLEDOCK FOGGY@KYOTO MUSE
  • まだまだ追いつかないライブの記録。フラカンのツアーファイナルの前にこれがあったwww。2016年12月16日、金曜日。ド平日に3日連続、さすがにしんどいwww。11月に観たライムスターと、この日観たブルーハーブ。どちらも、自分が大好きなバンドとの対バンでなければなかなか目にすることのないバンド。今年はスクービーとオールディックフォギーっていう、自分が大好きなバンドのおかげで初体験になるヒップホップのライブを2本観 [続きを読む]
  • 久しぶりに暖色の靴下を
  • ライブの記録はひとまずおいておいて、靴下の記録です。しばらくブルーとか水色とか寒色系がメインの糸ばっかり編んでたからか久しぶりに暖色の糸を触って、なんだか幸せな気分になりました。ナイフメーラを使って編む靴下は2足目。クレヨンで引いたみたいなストライプの出方が気に入っているコットン混の糸です。で、春に初めてこの糸を使って靴下を編んだんですが、甲の全周が64目では少し大きかったような気がしていたので、今 [続きを読む]
  • ぼんやりしている間に年新年がやってきてしまった・・・
  • という記事です。ライブの記録も追いつかず、落ち着かないままですが2017年もぼそぼそつづっていこうと思います。とりあえず、年内に編み上げた靴下を。年内に30足編む、という目標は何となく達成されましたww。我が家は家族3人の誕生日が1ヶ月のうちに怒涛のようにやってまいります。特に両親の誕生日は6日しか離れていません。そこで、今年は両親におそろいのシリーズの毛糸で靴下を編んだものをそれぞれのプレゼントと一緒に贈 [続きを読む]
  • SA「LOVE'N'ROLL TOUR」@神戸太陽と虎
  • 12月2本目のライブです。2016年12月8日、木曜日。この日は先週に引き続き仕事終わりの神戸。先日の奈良に引き続き、SAのツアーに片山ブレイカーズがゲストっていう、わたし的好物の2バンを観に行ってきました。myblueheaven0106.hateblo.jp仕事は定時に上がる気満々だったんですが、予定外のデータ発注があったので、思いの外遅くなってしまって、ハコに入った時には片山の入りのSEが鳴ってましたっけ。久々にC'mon Everybodyが [続きを読む]
  • 明けて、2016年11月26日、土曜日。この日は、私の大好きな浪速のスカバンドの復活をお祝いすべく、心斎橋へ。まずはお帰りなさいドーベルマン!を声高らかに叫びたい。それから、記念すべき復帰後初ライブの対バン相手にスクービーを呼んでくれて、それからスクービーも出演を快諾してくれて、本当にありがとうと言いたい。スクービーもドーベルマンも、本当に「いつも通り」を見せつけてくれた。ただし、いつも通りの鉄板セトリの [続きを読む]
  • SA「LOVE'N'ROLL TOUR」@奈良NEVER LAND
  • 仕事もライブも忙しく、なかなか更新にいたりませんでしたが、記録を再開します。まずは、2016年11月25日、金曜日。この日はわたし的にはよだれが出そうなツーマンを観るために仕事が終わってから奈良へ。今の職場に行くようになってから、平日にこのハコに行くのは確か3回目。これまでは京都までいったん出て近鉄特急使ってたんですが、大阪から環状線鶴橋経由で近鉄大阪線に乗り換える行き方が一番安くて早い方法だといまさら [続きを読む]
  • 50gの毛糸玉を使い切ろうと奮闘した話
  • 先日、ヨドバシカメラの地下にあるユザワヤでソックヤーンを買ってしまったお話を書きました。myblueheaven0106.hateblo.jpいちばん奥にある毛糸を使って完成したのはクツシタ29号。50gの玉を2つに分けるときには色合わせはしない主義なんですが、偶然の産物できっちりきれいに色合わせができています。これには自分でもビックリ。50gの玉を2つに分けて、25gずつ。ショートソックスなら余裕で編めるって思っていたんですが… [続きを読む]
  • 石山寺へ行ってきた
  • 先週の日曜日、フラカンのライブに行く前にお友達と一緒に石山寺へ行ってきました。地元関西のお寺なのに、訪れたのは初めて。ちょうど紅葉がいい塩梅で、とてもキレイでした。久々にコンデジを持ち出して、写真をたくさん撮りました。東大門参道本堂の手前から多宝塔。文字通りの石山。多宝塔。お友達と「お饅頭みたい」って言いあいましたwww。芭蕉庵付近ここからぐるりと山を回って、苔むした裏山とお庭へ。お散歩後は粟 [続きを読む]
  • 青い羊さんの靴下も完成しました
  • クツシタ27号も完成しました。なんてきれいなブルー!!それから、自分でも驚くほどふかふかの仕上がりです。編みあがったときはちょっとゴワっとしてたんですが、水通しした瞬間にふわふわに。乾いたらもう本当にふっかふか!!さすがopalの毛糸の中でもとても上質なウールが使用されているだけのことはあります。この靴下はattiさんのブログを参考に編みました。amimono.g.hatena.ne.jpスタートの目数が片針11目×2で22目だった [続きを読む]
  • なんとも言えない、おいしそうな色合いの靴下、焼きあがりました
  • なんのこっちゃ、といえば、こういうことです。通称「青い羊さんの靴下」ことクツシタ27号に先んじて、靴下28号が完成しました。編み始めの頃は、紺から紫、赤と色が変わっていく様子が秋の夕焼けみたいだなぁって思ってたんですけど、出来上がってみたらメープルシロップみたいなおいしそうな焼き菓子みたい。このブランドの毛糸、それぞれにとてもかわいい名前がついています。この糸についた名前は「Zimtschnecke 」、シナモン [続きを読む]
  • ベストバウトvol.3×沸騰!KNGとCHAMPな男達@BIG CAT
  • またまた月曜日からライブに行った記録です。2016年11月14日、月曜日。この日はキングとチャンプしか登場しないライブを観に行ってきました。ちなみにこれが今年50本目のライブです。月曜日なのに、大猫がかなりパンパンになってて、しかもお客さんの熱量もなんだかすごくてただただ楽しかった。LIVE CHAMPのスクービーと、KING OF STAGEのライムスター。お互いのバンドの本編よりセッションの方が長いっていう、モビーがインスタ [続きを読む]
  • フンデルトヴァッサー色の毛糸たちが魅せる夢の話
  • ドイツのけいとやさんから買った糸たちがはるばるやってきてくれました。keitoya.ocnk.netopal毛糸の中から定番の、フンデルトヴァッサーのシリーズです。普段はセールにならないシリーズが今回お安くになっていたため、ついつい買ってしまいました。フンデルトヴァッサーっていう芸術家のことはご存知の方も多いと思います。matome.naver.jp彼の作った色彩と曲線にあふれた世界は見るものを魅了してやみません。日本でも彼の手が [続きを読む]
  • ベースの日でポッキーの日でチンアナゴの日
  • はい、11月11日、記念日が多すぎる日です。メジャーなところではポッキーの日。といえばまず思い出すのがこれ。斉藤和義 - Stick to fun! Tonight! 【SHORT Ver.】せっちゃんのポッキーギター。かわいかったなぁwww。とりあえず、私もあやかって?みました。で、ここからは個人的に大好きなベーシストとベースラインが大好きな曲をさらしていくコーナーです。グレートマエカワ(フラワーカンパニーズ)はい、言わずもがな、ですね [続きを読む]
  • 青い羊の靴下と秋の夕焼け色の靴下と
  • 今編んでいるのはこの2足。まずは青い羊さんの靴下。この糸はopalのシャーフパーテというシリーズから去年の羊さんです。なぜ羊さんと呼んでいるかといいますと、この毛糸、ドイツ国内で育った羊のウールを使用することにこだわっているから。編んでみて気づいたんですが、ほかのopalの糸より少し太い。それから弾力性がすごくてもちもちしていて、とても編みやすい。履き心地のいい靴下ができそうな予感です。これは自分用で、こ [続きを読む]