ゆうた さん プロフィール

  •  
ゆうたさん: JR湘南茅ヶ崎線
ハンドル名ゆうた さん
ブログタイトルJR湘南茅ヶ崎線
ブログURLhttps://ameblo.jp/youkkun8/
サイト紹介文JR東海道線茅ヶ崎駅をモチーフにレイアウトを作り始めました。基本は東海道を走った車両です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供609回 / 365日(平均11.7回/週) - 参加 2016/01/25 09:37

ゆうた さんのブログ記事

  • 新レイアウト部屋改装中
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。バタバタしていてブログの更新が出来ませんでした。かねてからお知らせしたとおり、現在のレイアウトの部屋を明け渡す為に移転となります。新レイアウトのために、余っていた畳敷きの部屋を使います。今回はその改装です。古い畳を撤去して、何十年も貯まったホコリとダ二を綺麗に掃除します。正直、表面はきれいに掃除してても裏側は凄く汚いです。掃除機も簡単に目詰まりし [続きを読む]
  • 再開、次なる題材
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。風邪が長引いたおかげで工作はしばらくお預けしてましたが再開します。先の24系はやりかけの物があるので残りを進めましょう。古ーいものだけでもこれだけありました。塗装だけで済ませた物がありますので、キチンと壁も含めて整備を進めましょう。ついでに、こちらはマイクロ製品が多いですが、彗星用として室内整備を進めます。ただ、今週は新しいレイアウト部屋の整備もあ [続きを読む]
  • 今週いっぱいは完治しないから今度は動画で
  • いつも拙いブログなのに、ご覧いただき沢山のいいねをありがとうございます。今年の風邪は本当に治りにくい。でも医者から新しい薬でとりあえず咳は静まってきましました。もう少しです。静止画ばかりではつまらないので動画も少しまずは箱根湯本から小田急1000系233系が急勾配を上っていきます最後は銀河で〆ます [続きを読む]
  • 風邪引き3日目
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。とうとうお休み3日目になってしまいました。今週は仕事に行けても工作まで元気が出ないかもしれませんね。という事で今日もリメンバとなります。今回は古い電車シリーズ151系と80系小田急3000系いずれもエポックメーキングな車両達です。 [続きを読む]
  • 今日も風邪でお休みなので
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。今日も風邪が治らず悶々としてます。もちろん作業も全く進まないので、過去に掲載出来なかったものを並べてみます。題材として、箱根登山でしたら、こんな何気ないガーター橋とか、早川鉄橋とかも、こんな感じで山々に隠れているシーンとなりますが実際に作るにはソコソコスペースが必要です。市販費改造で作ってはみたもののイメージにはほど遠くここは再チャレンジとなりそ [続きを読む]
  • 古ーい24系の室内灯取り付け
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。さてシートや壁の内装が決まったところで、テープLEDを取り付けていきます。そういえば、テールランプはどうでしたっけ?こちらもいずれLED化しておきましょうか。さて、車体をはめていきます。テープLEDを天井に貼り付けて完成です!サシは電球色にしてみました。やっと終わりました。 [続きを読む]
  • 古ーい24系の室内整備 その3
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。ようやく室内のシール貼りもかたちになってきました。こんな感じでコーディネートしました。色合いは派手ですね。少し過剰な感じもしますが室内とを入れてみるときっと映えるはずです。2つほど失敗例ありますが、このままいきましょう。 [続きを読む]
  • あの20系も忘れてはいません
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。古ーい20系も忘れてはいません。103系と同時作業をすすめていました。多少塗りムラありますが、ペーパーをかけると綺麗になります。そして103系と同様に室内も塗っておきます。さて、これからどう進めましょうか?練習台だからなんとでもできますけど。まずは先人のご苦労でも調べさせて頂きましょうね。 [続きを読む]
  • 古ーい24系室内整備その2
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。今夜は残りのシールを張り付けます。壁も仕上げるつもりが、どうも資料と色が合いません。ネットでは出てくる写真は富塚さんのばかりで、惑わされます。でも青いドアはどうも違うように思えますから茶色系のドアに仕上げてみます。壁もクリームというよりは白っぽいのでもう一歩かも。床の色も違うように見えるので、ベージュ系にするため再考するため、一旦塗装を落としまし [続きを読む]
  • 古ーい103系を塗装する その2
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。塗装は先ずは室内から始めます。もう少し濃くても良いかも知れませんが、暗くなってしまうので少し白っぽい色にしてみました。さて、テープLEDとの相性は如何に。あとは乾くのを待ちましょう。 [続きを読む]
  • 古ーい24系金帯の室内整備
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。今夜はシートのシールを作っていきましょう。こちらは以前作った余りがあったので流用しました。カラフルで良い感じになりました。他のは何色にしましょうかね? [続きを読む]
  • 古ーい24系を通電出来るように加工する。
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。古ーい24系ですが室内灯をつけ通電するためにはサスペンション機構を兼ねた通電板が付いていないか、あっても古いタイプで通電不慮になります。過去記事でやりましたね。前後の集電板を繋ぐのがウェイトになります。異金属同士の重なりなので、化学的にはイオン傾向の差で異金属接触錆発生します。この錆びが原因で絶縁して前後の通電が無くなります。こちらも最近のタイプと [続きを読む]
  • 古ーい103系を塗装してみる
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。11月に入ってだいぶ冷え込んで来ました。鉄道模型であれこれ工作をするにはとてもよい季節です。塗装するにも、接着するにもよく乾きますから仕事が捗りますね。しかし身体も冷えてきますから、熱中すると寒さも忘れてしまうので風邪引かないようご用心しましょう。かく言う本人はしっかり風邪ひきましたが(汗)さて、色々まとめで進めているのもまだ途中ですが、103系がバラ [続きを読む]
  • 24系金帯の床の塗装とアレも
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。24系金帯の床の塗装をしていきます。とりあえず、手持ちの資料をベースに色を合わせてみました。多少は想像の色もあるので若干の違いはお許し下さい。ここからこんな感じにしてみました。あとはシールでカバーしましょう。さて、諦めたこの2両ですが、とりあえずプラサフをかけてみます。あとは乾くのを待ちましょう。塗りムラがあるかもしれません。 [続きを読む]
  • うまくいかないですねー
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。さて、先日より水抜き剤につけていた2両ですが、結論が出ました。使っていた水抜き剤の濃度が低いのか、頑張ってもこの程度です。20系の方は半分は落ちましたが、あとはペーパーで擦ってこんな程度です。103系の方は1/3位落ちますが根本的にかなり頑固でした。もう少しペーパーで仕上げてサーフェーサーをかけてみます。という事でこの計画はこの先はやめておきましょう。 [続きを読む]
  • 11月早々のテーマは古ーい24系金帯
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。11月はこれからスタートです。古ーい24系金帯です。全部が古ーい訳でなく、一両だけ新しいのが混じってました。とにかくバラして、床だけ取り出します。こちらは塗装に回しましょう。さて、11月のスタートです。 [続きを読む]
  • まずは裸にしてから、、、、
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。さて、いきなりですが、この二両をバラバラにして裸にしてから、タッパーに密閉して、こーんな暖かいお風呂場に突っ込みました。タッパーの中は塗料剥がしの定番の水抜き剤です。危険物なのでラップで更に密閉してます。安物なのでお湯で周りを湯煎しているのですが、なかなか塗料が剥がれません。さすがKATO 製品です。あと2日ほど様子見ながら続けてみます。 [続きを読む]
  • なにか届きました。
  • いつもつたないブログをご覧いただきありがとうございます。今夜はこれが届いていました。開封の儀ジャーン待ちに待ったC56です。一時中古市場で高騰してましたから手が出ません。いやー!良いですねー早速試運転しちゃいましょうか! [続きを読む]
  • 浮気したいです
  • いつもつたないブログをご覧いただきありがとうございます。ふと、古ーい20系のリファインを行ってきましたが我が家にはもっと古いものがあることに気がつきました。ジャンク化している103系です。いろんな色が混じってますが、いっそ塗り直して一つの編成にしてみます。まずはバラしてみて課題を確認します。ヘッドライトとウエイトですね。集電部分は先の20系の手法が使えますね。でも、手間がかかりますが筋道は見えてます。さ [続きを読む]
  • のこりの古ーい20系はどうする?
  • いつもつたないブログにお付き合い頂きありがとうございます。さて、残りの古ーい20系はどうしましょう?ちょっと食傷気味になりましたね。とは言いつつ、こんなもの仕入れては、やる気があるといういう形なんでしょうね(笑)次はこれでしょうか。ナハネフ23、これもなかなか手強いです。室内も、バッチリありますね。でもチョイと物足りませんね。 [続きを読む]
  • すごく古ーい20系客車で工作実験 その3
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。さて、室内の塗装と発電機などを搭載したので、テールランプと室内灯を付けて完成させます。テールランプは赤のチップLEDを使います。室内側はでかい窓のクリア箱に穴を開けておき、取り付けます。この後にランプの部分にはファイバーを通しておきます。後の細工で邪魔になるのでアクリルの下側はカットしました。ファイバーは収縮チューブを少し縮めてファイバーを通します [続きを読む]
  • すごく古ーい20系客車で工作実験 その2
  • いつも拙いブログをご覧いただきありがとうございます。この当時は室内灯の事は全く考えてなく、配線を通す穴もないので、テープLEDを通す穴を空けておきます。また、台車取り付けのボスが出っ張るのでその逃げも空けます。室内はどうしましょうか?簡単に箱とジャンクで作った発電機を乗せてみますか?純正のよりは発電機ぽくみえますよね?窓部分は内側からマスキングしておいて、室内も塗装してみます。発電機も塗っておきます [続きを読む]