釣道 さん プロフィール

  •  
釣道さん: ショアlaboへようこそ!
ハンドル名釣道 さん
ブログタイトルショアlaboへようこそ!
ブログURLhttp://shikoku.shorelabo.biz/
サイト紹介文ショアからのルアー専門/釣行記・ 四国ポイント情報・入門レクチャーいろいろやります!
自由文香川県在住(小学生時代は関西住み)
アラフォー、3児の父でサラリーマン
地元では雷魚メイン、県外には(四国内ですが)青物を求めて遠征しています
そして空いた時期に、他の魚種を楽しむスタイルです
ボウズ釣行も多いですが、ガイドには自信あり!
アンダーよりはトップ、ライトよりはパワーゲームを好む、釣り歴35年程の釣りキチです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供196回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2016/01/16 01:28

釣道 さんのブログ記事

  • 【shorelabo-store】さりげなく送料改定しました
  • まいどです♪今週の釣りはお休み・・・なので釣行記の更新はありません。(家族サービスしてました??)で、その間にも少し時間があったので気になってたshorelabo-storeの送料を少し見直してみました!まずは『定形外郵便』小口商品の定形外郵便は一律200円の設定でしたが、これを一律140円に値下げ。逆に規格外の定形外郵便は340円→390円に見直しました。そして『ゆうパック』全体的に20円ずつ値下げし、更に香川県内への送料 [続きを読む]
  • ブログ運営報告とネタ予告?
  • どもども。ネタがないのでブログ運営報告でもやりましょう??最近はすっかり落ち着いてしまいまして、あんまり月間PV数とか気にならなくなりました。四国という人口が少ない田舎で、青物と雷魚というそれほど釣り人口も見込めないジャンルのブログなんでこんなもんでしょう。PV数に大きな変化はなく、だいたい95,000〜110,000の間で推移しております。意外にも毎週火曜に更新してた『SW四国釣果情報』これを辞めた影響が大きかっ [続きを読む]
  • 【2017.11.11】無力!(笑)鳴門のゴロタ浜
  • 今週もホントは佐田岬に行きたいところなんですが、経済的事情によりちょっとだけ休憩・・・※往復の高速・ガソリン代、食料など諸々で1回の釣行で1諭吉はぶっ飛びます??なので、“ゴロタ浜”で釣れてるとかなんとかと話を聞く『鳴門』にでも言ってみっか?(笑)って事で今週は鳴門へ!RJさんに連絡してイイとこに連れてってもらうことに♪・・・・・待ち合わせは現地駐車スペースに4:00。久しぶりに「ウェーダー」履いていざ出 [続きを読む]
  • 【shorelabo-store】“KAMIWAZA” 商品入荷のご案内♪
  • まいどです。(*・ω・)ノ今回は「バレーヒル」、その中でも『KAMIWAZA製品』を中心に入荷・取り扱いを始めましたのでそのご案内です♪まずはコレ『ストリンガーフックⅡ・モンスター』大型青物用のストリンガーです。私も所有しているのでいずれはインプレしたいと思ってますが、これはなかなか頑丈で“造り”がしっかりしています!※実はアカメ用に購入しましたロープやホルダーは別途用意しなければいけませんが、バネ式で固定す [続きを読む]
  • 【2017.11.04】5回目の佐田岬ショア青物釣行〜day2
  • やれやれ、初日でなんとかハマッチー(ヤズですが)を確保できて一安心・・・車中泊に備えて買い物を済ませ、2日目は徳島からの使者「RJさん」を出迎えるべく早々に場所取りに向かいます♪【注意!/ローカルルール】佐田岬の地磯では、釣り座を選ぶ権利は駐車場に到着した順番です。暗いうちは車中で待機(仮眠)し、日の出前に降下するのですが、目的の地磯(駐車場)に先行者(先行車)が居た場合は、その人より先に降りない様 [続きを読む]
  • 【2017.11.03】5回目の佐田岬ショア青物釣行〜day1
  • またまた懲りずに佐田岬に青物狙い。たぶん去年よりハイペースで通ってるような・・・?(笑)今週は3連休で釣り人多数の予測、到着はどう考えてもポイント難民になる時間なので“エソ吉さんポイント”にちゃっかり便乗作戦!ほんと、お世話になります...m(__)m【注意!/ローカルルール】佐田岬の地磯では、釣り座を選ぶ権利は駐車場に到着した順番です。暗いうちは車中で待機(仮眠)し、日の出前に降下するのですが、目的の地磯 [続きを読む]
  • 【2017.10.28】お久しぶりの『ソルトレイク引田(安戸池)』釣行
  • ぶっちゃけ今週は潮がクソ過ぎて本来なら絶対に行かないんですが、ちょっとテストというか、試したいことがあったんで行ってきました。久しぶりの安戸池へ!この日は最終の小潮で満潮が3:54、干潮が10:42。7:00〜12:00の安戸池で満潮・干潮がこの時刻なんで水門を抑えたところで期待は薄い。それでも台風接近の雨(ローライト)で少しは可能性があるかも?そんな期待感を少しは持ちつつやってみました・・・外側(瀬戸内海)は香川 [続きを読む]
  • 【shorelabo-store】いろいろ“テコ入れ”やりました!
  • どうもです♪開店半年ぐらいのタイミングでやろうかなと考えていましたが、1ヵ月待つ意味もないのでいろいろと“見直しと修正”を行いました!さて、ネットショップ『shorelabo-store』を始めてもう5か月・・・ありがたいことに少しずつですがお客様も増えてきています。現段階では取り扱いメーカーの増加と商品点数の充実を図っているのですが同時に“良いショップ”にする為にどうすればいいのか?その施策を日々検討していまし [続きを読む]
  • 釣りジャンルと体型の話
  • どうもです♪(*・ω・)ノ自分のメインの釣りであるショア青物、そして雷魚と渓流。雷魚はそこまででもありませんが、青物は地磯がメインでタックルがそこそこヘビーなのでけっこうハードです。しかし、渓流の沢登りの方がよりハードかな?終わった後の疲労感がハンパありません!(笑)と、まあまあハードな釣りを好んでやってますが、なかなか疲れが取れないんですよねぇ・・・月曜は体が気怠いんです。年齢的なもんもありますが、 [続きを読む]
  • 【2017.10.20】台風前の佐田岬釣行
  • 20日(金)に有給申請したらまた台風が来るとかなんとか・・・?寒波やらなんやら、今年は特にタイミングが悪い様な気がする・・・とは言え、それで大人しく自宅待機するつもりも毛頭なく、予定通り佐田岬へ出発!【注意!/ローカルルール】佐田岬の地磯では、釣り座を選ぶ権利は駐車場に到着した順番です。暗いうちは車中で待機(仮眠)し、日の出前に降下するのですが、目的の地磯(駐車場)に先行者(先行車)が居た場合は、そ [続きを読む]
  • 新たなジャンル『渓流トラウト』に挑戦part5(導入まとめ)
  • どうも釣道氏です。( -д-)ノ昨年から始めた“渓流トラウトミノーイング”何回か釣行を重ね、初歩的な事はわかってきました♪この“渓流”という釣りジャンル。なんとなくですが「無駄に敷居が高くて小難しい...」そんなイメージがないでしょうか?(私はそうでした)その原因は渓流が多くの方にとって身近な釣り場じゃないから・・・海や野池や河口(河川)など、日常の生活の中でよく目にする釣り場での釣り(バス・シーバス・ア [続きを読む]
  • 【タックルインプレ】マルシン漁具・八角スティック(5段4m)
  • どうもです♪( -д-)ノ今週は釣りに行ってないのでタックルインプレです。今回のタックルインプレはshorelabo-storeでも販売中のランディングポール。『マルシン・八角スティック 5段4m』です!ちなみに個人で所有しているのが写真の赤いヤツ、shorelabo-storeで販売しているのは同じ5段4mでも色違いで色はゴールドです。※「3段2m」等、他の規格もありますこれの用途は説明するまでもなく、見たまんま“ランディングポール”♪先 [続きを読む]
  • 【2017.10.9】雷魚シーズン終了間近!香川野池の近況
  • どうもです♪(*・ω・)ノちょっと遅めの更新ですが、10日(月)は午後から息子とバス&雷魚フィッシングに行っておりました♪息子はバス、自分は雷魚狙いでの釣行でしたがお約束の様にノーアタックで終了!(笑)実はあんまりやる気なくて、たぶん20投もしてない感じ?だったんでまあ、当然ちゃ当然なんですけどね〜ちなみに息子は小バスを数匹釣ってましたが・・・で、前回の釣行(10月1日)と比べて随分と菱が落ちてしまってたので [続きを読む]
  • 【2017.10.08】今期3度目の佐田岬ショア青物遠征!(day2)
  • ホントなら土曜午前に決めてしまって夜はアジングやってゆっくり帰る・・・そんなプランでしたが釣れなかったので2日目突入!(笑)で、2日目の日曜日はエソ吉さんとご一緒する事に。最近は風景の写真ばっかり撮ってるんで、そろそろちゃんとした魚の写真を撮りたいところです...【注意!/ローカルルール】佐田岬の地磯では、釣り座を選ぶ権利は駐車場に到着した順番です。暗いうちは車中で待機(仮眠)し、日の出前に降下するの [続きを読む]
  • 【2017.10.07】今期3度目の佐田岬ショア青物遠征!(day1)
  • この3連休を使って早くも今期3回目の佐田岬ショア青物遠征。どうも今年は調子が悪く、未だに小ヤズ2匹という釣果・・・なんとかこのあたりで流れを変えるべく、はりきってデッパツです!【注意!/ローカルルール】佐田岬の地磯では、釣り座を選ぶ権利は駐車場に到着した順番です。暗いうちは車中で待機(仮眠)し、日の出前に降下するのですが、目的の地磯(駐車場)に先行者(先行車)が居た場合は、その人より先に降りない様 [続きを読む]
  • SW四国釣果情報【10月2日更新】
  • 釣れたての情報をお届けする『SW四国釣果情報』今まで毎週火曜日に先週末(土・日)の釣果を配信してきました。ですが、今回で一旦休止とさせて頂きます。理由はですね・・・まあ、お察しというか...・・・ぶっちゃけめんどくさいんです...??(涙)でももしかしたら復活するかも知れません・・・?いや、わかんね。どうでしょう?とりあえず今週で一旦休止という事でヨロシクです♪※今週は9/30〜10/1頃の釣果です【SWポイントナ [続きを読む]
  • 【2017.10.01】今年の雷魚ファイナルか・・・?
  • 午前〜昼過ぎまで『キャプつばアプリ』したり『shorelabo-store』のメンテしたり・・・あとはブログ記事書いたりと過ごしてましたが、「夕方だけでも」という事で雷魚ゲームに行ってきました♪てゆーか...青物が忙しいんでたぶんこれがシーズン最後かも・・・?※雷魚の場合は暗黙のルールに従い、釣行場所や池の名前等の記載は控えさせて頂きます。釣行先の表記については香川県の場合、県を東西2つに分けて東エリア/西エリアと [続きを読む]
  • 【2017.09.30】ぶらりショア青物釣行、鳴門にて・・・
  • いろいろあってこの土日はフリー(独身気分♪)。「佐田岬かな〜?」っと思いましたが、さすがに3週連続は財布に厳しい・・・なのでそろそろイケそうな気がする鳴門に決めました!金曜夜に準備を済ませ、自宅を深夜に出発していざ鳴門へ・・・RJさんも参戦してくれるという事で現地で待ち合わせてぐだぐだくっちゃべってからキャスト開始!「もういける(釣れる)だろう」と期待してました!が・・・結果から言うとノーバイトでし [続きを読む]
  • ネタがないので今さらですが・・・
  • さてさて、ここ四国でも秋の青物シーズンが始まってるみたい♪(ですね...)ですが自分はなんとなく今年は不調かな・・・?と...?(´;ω;`)よくよく思い返すと、青物は春に室戸でハマチを釣ったっきり・・・。※釣り堀(安戸池)は除く雷魚に至ってはまだ1匹しか釣ってない様な・・・?(しかも小さい)・・・・・う〜ん...釣りブロガーとしてあまりにもショボい!しょっぱ過ぎますね!(笑)「こんなんじゃイカン!」という事 [続きを読む]
  • SW四国釣果情報【9月25日更新】
  • 釣れたての情報をお届けする『SW四国釣果情報』県・地域ごとに釣れた日にちとポイントを配信!※大漁情報・大物情報・青物情報に絞ってお伝えします。主に土日の釣果情報をまとめています。※今週は9/23〜9/24頃の釣果です【SWポイントナビ県別カテゴリーリンク】掲載ポイント記事があればご参考に・・・SWポイントナビ【香川県】カテゴリSWポイントナビ【愛媛県】カテゴリSWポイントナビ【高知県】カテゴリSWポイントナビ【徳島県 [続きを読む]
  • 【2017.09.23】ショア青物釣行!佐田岬はまだ早い?/リベンジ編
  • 先週のリベンジってコトで懲りずに行ってきましたよ。愛媛県は佐田岬半島へ♪実は今週はバタバタと立て込んでまして、行こうかどうしようか・・・?って感じでしたが先週の小ヤズがどうにも納得できずに強行してきました。ブログ、愛媛発ショアジギ撃沈日記のエソ吉さんとの待ち合わせ場所に向かいます。【注意!/ローカルルール】佐田岬の地磯では、釣り座を選ぶ権利は駐車場に到着した順番です。暗いうちは車中で待機(仮眠)し [続きを読む]
  • 【shorelabo-store】フクスケフロッグ、“どどん!”と入荷のお知らせ
  • まいどです!『フクスケフロッグ』数種類を入荷しまして、いそいそとブレイデッドアイの製作を行っておりました!で、ようやく完成です♪まずは【ハト】フックは「ラッティーツイスター7/0 S」【ツバメ】フックは「ラッティーツイスター5/0 N」2色ありますのでお好きな方でどうぞ♪【ハヤブサ】フックは「ラッティーツイスター7/0 S」推奨ウエイト28g前後、ハトよりまだひと回り大きいフロッグです【タカ】フックはラッティーツイ [続きを読む]
  • 【2017.09.16】ショア青物釣行!佐田岬はまだ早い?/後編
  • 朝イチ〜午前中を終えてしばし休憩・・・「さあ、どうするか・・・?」考えてるとエソ吉氏より、「ヒラスズキやればぁ〜」との提案を頂き移動♪お土産が小ヤズ1匹ではなんだか悲しいですからね...2時間も寝てないけど釣り続行です!※小ヤズはリアフックが腹に刺さり、少し裂けて流血してたのでキープしました【注意!/ローカルルール】佐田岬の地磯では、釣り座を選ぶ権利は駐車場に到着した順番です。暗いうちは車中で待機(仮 [続きを読む]