iga さん プロフィール

  •  
igaさん: 小舞鉄道ブログ
ハンドル名iga さん
ブログタイトル小舞鉄道ブログ
ブログURLhttp://wind.ap.teacup.com/iga8000/
サイト紹介文Nゲージレイアウト、車両製作、作業日報などを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2016/01/16 04:31

iga さんのブログ記事

  • ステップの再取り付け
  • 四国1500型、次は前面に黒を塗ります。[画像]天気が悪いのでエアブラシは使わずに筆塗りしました。とりあえず塗り終わりました。[画像]が、よく見ると前面のステップがありません。[画像]マスキング時に見つけて無くさないように取っておいたステップを[画像]瞬間接着剤で取り付けました。[画像]前面のマスキングをすべてはがします。[画像]だんだん四国1500型っぽくなってきた気がします。 [続きを読む]
  • 前面の塗り分け
  • 四国1500型キット、前面のマスキングを剥がします。[画像]離れてみれば気にならなかったのですが、アップにすると縁が乱れていますねぇ。[画像]といってもいつも通り「お気楽仕様」なのでこのまま進めます。[画像] [続きを読む]
  • 塗り分けの結果は・・・
  • 四国1500型キット製作、いよいよこの時が来ました。マスキングを剥がします。[画像]ワクワクしながら剥がしてみると…ん!?ドア部分以外塗り分けが目立ちません。[画像]ドアの緑色は無難に仕上がりました。[画像]1両目剥がし終わり。[画像]2両目も剥がし終わりましたが光の加減もあり微妙な結果になりました。[画像] [続きを読む]
  • 3色目の銀色
  • 四国1500型に3色目の塗装をします。ライトステンレスシルバーで塗る予定だったクーラーパーツも合わせて塗装します。[画像]3色目はクレオスのシルバーです。[画像]乾燥を待ちます。上手く塗り分け表現ができていると良いのですが… [続きを読む]
  • 2色目の銀色と気になる情報
  • 天候も回復したので四国1500型に2色目の銀色を噴きます。塗装ブースに置いたら[画像]塗装します。2色目はライトステンレスシルバーです。[画像]塗り忘れが無いかを確認して乾燥を待ちます。[画像]乾燥したらマスキングテープを[画像]剥がさずに切り出します。[画像]今回も3色塗り分けに挑戦してみます!2両分貼りつけて完了…[画像]と思いましたが、このまま塗装するとドア枠まで塗り分けられてしまうのでカットします。[画像]よう [続きを読む]
  • 次の塗装準備
  • 四国1500型キットの続きです。最近忙しい上に天気も良くないので出来る事から進めます。まずは窓パーツ[画像]窓枠部分の紙を剥がせばマスキング完了になるこの素晴らしいパーツ[画像]細かい作業ですが時間をかけて紙を剥がしていきます。[画像]激闘1時間かかりましたが剥がし終わりました。[画像](なんせ不器用なのと集中力が続かないので…)次はマスキングテープを切り出して[画像]ドア部分に[画像]貼っていきます。[画像]今回 [続きを読む]
  • ドアの塗装
  • 四国1500型キット、マスキングが完了したので次はシルバーを噴きます。[画像]が、緑が目立つのでこのまま塗装するとシルバーの発色に影響を与えるのが怖いので念のためサーフェイサーを噴きました。[画像]シルバーは「ステンレスシルバー」+黒色です。[画像]ドア部分に塗装します。[画像] [続きを読む]
  • 再びドア部分のマスキング
  • 四国1500型キットですが、屋根のパーツに隙間がみえたので[画像]瞬間接着剤を流し込んで密着させました。[画像]マスキングテープを12mm幅にカットしたら[画像]右側のドアをガイドにマスキングしました。[画像]2両分マスキングします。[画像]屋根もマスキングします。[画像]これで銀色を塗る準備完了です。!?このパーツは・・・どう見ても前面のステップですよねぇ…無くさない様に取っておきます。[画像] [続きを読む]
  • 前面を塗る
  • 四国1500型キット、ステップも取り付けたので前面を塗装します。[画像]まんべんなく塗りムラが無いように気を付けて[画像]乾燥を待ちます。乾燥したら[画像]今度は慎重にマスキングを剥がします。[画像]幸いにも噴き込みや塗りムラはありませんでした。[画像] [続きを読む]
  • 忘れものに気が付く
  • 四国1500型、マスキングが終わったので塗装ブースに置きます。[画像]説明書通りアイスグリーンに白色を混ぜて準備完了!![画像]でしたが、いざエアブラシを噴く直前に気が付きました。前面ステップがありません。慌ててパーツを切り出し[画像]小さいパーツなので取り付け部分を綺麗に整えたら[画像]瞬間接着剤で取り付けます。[画像]これがまた老眼には厳しい作業でした…。(単にigaが不器用という事もありますけど) [続きを読む]
  • 四国1500型の前面マスキング
  • 四国1500型キット製作を続けます。マスキングテープと一緒に剥がれた前面を改めて接着しました。次に前面のアイスグリーンを塗るためにマスキングをします。[画像]面倒なのでマスキングゾルを塗りましたが…これは失敗ですね。マスキングテープを切り出す事にしました[画像]前面パーツですがよく見ると塗り分け部分にモールドがあります。[画像]塗り分け部分をガイドに0.5mmのマスキングテープを貼ります。[画像]貫通扉用には切り [続きを読む]
  • ようやく塗装再開
  • 四国1500型製作の続きです。ようやく天気が回復したので塗装します。[画像]青緑1号に白を混ぜて作った色を噴きます。同じ色を2回作れる自信はないので塗料は多めに作っておきました。[画像]塗り忘れが無いように気を付けながら一気に塗ります。乾燥を待って、次は前面のグリーンを塗装する予定なのでマスキングを剥がしたところ…[画像]やらかしました。中四国強化宣言中のTOMIXから製品化予告があったようですが…もはや「四国」 [続きを読む]
  • ドア部分のマスキング
  • 四国1500型キットの製作、天気が悪く塗装ができないのでマスキングして準備だけしておきます。[画像]四国1500型は1200型に比べると目印になるパーツが無いためドア部分のマスキングが難しいです。[画像]ドアより1mm分を目安にマスキングしました。噴き込みが怖いので念のため前面部分もマスキングしておきます。[画像]ようやく準備完了です。あとは天気次第ですが今日は駄目みたいですね。[画像] [続きを読む]
  • 原因判明とリカバリー
  • 四国1500型キットの2色目塗装時に感じた違和感の原因は・・・[画像]コレです。GMの青緑1号を塗るのが正解でした。何も考えずルマングリーンを塗っていました。orzというわけで再塗装です。[画像]前面も忘れずに。[画像]やや濃すぎる気もしますがおかげでリカバリー出来た(?)ようです。連休も最終日になりました。どこまで進められるか解りませんがボチボチ進めます。 [続きを読む]
  • 四国1500型2色目塗装
  • 連休もあと少し。四国1500型の2色目を塗るためにマスキングします。[画像]屋根部分がマスキングできているのを確認したら[画像]塗装します…!?[画像]糸引いてますね。塗料の薄め方が足りなかったようです。薄め液を追加して再塗装します。[画像]失敗した部分も何とか塗装できました。乾燥後に糸を引いた部分は処置が必要ですけど。[画像]しかし、何か激しい違和感を感じます。(このブログを書いている最中に気が付きました。ま [続きを読む]
  • 四国1500型の屋根塗装
  • 四国1500型キット製作を続けます。屋根に「ねずみ色1号」を噴きます。[画像]久しぶりのエアブラシでしたがそれなりに塗れました。[画像]こちらは一緒に塗装したワンマイルの四国1000キットの下まわりです。[画像]1500型の下まわりとして使う予定です。 [続きを読む]
  • 鉄コレ121系の整備
  • 今日は天気が悪く塗装ができないので鉄コレ121系に列車無線アンテナを取り付けます。[画像]これはこれでも良いのですが床下がグレーなので列車無線アンテナが付いている時期ですよねぇ。[画像]というわけで早速バラします。[画像]説明書通り穴を開けて無線アンテナパーツをはめ込むだけ[画像]この手のパーツは気が付くと無くなる事が多いので念のためクラフトボンドで接着しておきます。[画像]そういえば片側のみTN化しましたが、 [続きを読む]
  • 四国1500型にサーフェイサーを噴く
  • 5月になって気候も良くなってきたので放置中の四国1500にサーフェイサーを噴きます。[画像]四国8600製作時にサーフェイサーを噴き過ぎてモールドを埋めてしまいそうになったので今回は1500のサーフェイサーを使ってみました。[画像]ホワイトメタルの前面も思ったより凹凸も無く綺麗なのでこのまま乾燥を待って作業を進められそうです。[画像] [続きを読む]
  • KATOMIXでキハ181JR四国色
  • KATO+TOMIXでキハ181のいいトコ取りができないかを検討します。まずはKATO車のライトユニットを外します。[画像]TOMIXの車体にKATOのライトユニットを入れます。[画像]…が、入りません。原因はKATOのヘッドライトパーツが大きくてTOMIXの車体にはそのままでは入らないためでした。[画像]とりあえずヘッドライトパーツは外してライトユニットを組み込みます。[画像]TOMIXの車体側にある突起物とやや干渉しますが無理やり押し込めば [続きを読む]
  • KATO+TOMIXのキハ181=?
  • ここ最近、TOMIXのキハ181ばかりいじっていましたが、KATOのキハ181も所有しています。[画像]やはりヘッドライトはこうですよねぇ。並べてみると[画像]!?以前に国鉄色を並べたときよりあまり違和感を感じません。そこで両車を比べてみます。車両の長さは、ほぼ同じようです。[画像]前面を合わせてみても車高もライト位置もほぼ同じようです。[画像]ならばKATO車、TOMIX車をバラして[画像]KATO車の下まわり+TOMIXの車体を被せて [続きを読む]
  • 室内灯を交換してみる。
  • TOMIXのキハ181をバラします。上半分が旧ロット、下半分が最新ロットです。最新ロットはライト周りがすっきりしていますね。[画像]室内灯はイルミを使っています。新しいイルミの方が輝度が上がっているのでキハ181旧ロットに取り付けた古い室内灯とキハ181最新ロットに取り付けた新しい室内灯と交換してみます。透け方が解るように部屋の電気を消して確認します。まずは旧ロットから[画像]多少透けますが許容範囲かと。続いて新ロ [続きを読む]
  • キハ181に墨入れ
  • TOMIXのキハ181(旧ロット)です。綺麗すぎるので[画像]スミ入れ塗料で汚してみました。[画像]どの程度までスミ入れ&汚せばいいのか解らないので控えめに汚しています。スミ入れが効いています。メリハリが付きました。屋根はもっと汚しても良いかもしれません。[画像]それにしても旧ロット製品では室内灯の光漏れは無いんですよねぇ…[画像] [続きを読む]
  • 電気ノイズキャンセラーを取り付ける
  • KATOの電気ノイズキャンセラーをようやく購入できました。[画像]さっそく箱から取り出すと[画像]箱の写真通りにケーブルもS字になっているのは少し笑いました。(古いですがゲームのツインビーを思い出しました。)さっそく接続したら[画像]2両でOK、3両でNGだったマイクロエースのキハ185JR四国色改良版をいきなり6両で試運転します。[画像]さすが専用品ですね。あっさり運転できました。これで試運転の目的が本来のレイアウト勾 [続きを読む]
  • 透ける?キハ181
  • 室内灯を付けたキハ181ですが、窓の上と屋根のクーラー部分から光が透けてますねぇ。[画像]最近の室内灯が明るすぎるのか、車体が薄くなったのは解りませんが結構目立つので対策します。室内灯を外して[画像]アルミホイールを車体と室内灯の間にはさみます。[画像]効果の程は・・・[画像]屋根(クーラー)側の光漏れは無くなりましたが窓の上部はまだ透けています。もっともアルミホイールが窓の上部まで届いていないせいですが…o [続きを読む]
  • キハ181に室内灯を取り付けたら…
  • TOMIXのキハ181に室内灯を取り付けるため分解します。[画像]車体を逆さまにすると列車無線アンテナが外れたので少量のクラフトボンドで固定しました。[画像]室内灯の取り付け自体は問題無く完成です。さっそく点灯試験です。[画像]室内灯の影響でヘッドライトの内側のライト(交互点滅灯)まで光ってしまっています。[画像](旧ロット品も同じですが放置中です。^^;)それより車体の中央部に違和感が…[画像]まさかの光漏れ? [続きを読む]