中村友春 さん プロフィール

  •  
中村友春さん: 賃貸併用住宅に住むサラリーマン大家のブログ
ハンドル名中村友春 さん
ブログタイトル賃貸併用住宅に住むサラリーマン大家のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kasegerujitaku/
サイト紹介文サラリーマンが不動産を持つなら、自宅、賃貸併用住宅、アパート、民泊、簡易宿所、実際やった体験談。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/01/16 11:21

中村友春 さんのブログ記事

  • 最も望ましい旧法借地権の地主さん
  • 昨日のブログの続き、旧法借地権の土地のお話しとなります。 旧法借地権において最も望ましい土地は、地主さんが寺院・お寺さんの土地です。 宗教法人のため、基本的には、営利目的で底地権を売却することができません。旧法ですので、こちらが地代を払い続ける限り、その土地はずーと利用し続けることができます。 地代も営利目的でないという縛りがあるので、固定資産税程度にとどまることが多いです。 小田急線経堂駅近く、 [続きを読む]
  • 旧法借地権 続き
  • 昨日のブログの続きになります。 周辺相場よりも格安な土地を手に入れようと言うのであれば、経済的に余裕のある人は借地権の土地という選択もあります。 借地権の土地を購入して、住宅やアパートを建てようとした場合、普通土地の代金分は現金で用意しなければなりません。現金が用意できない場合は、現金のかわりに抵当権のついていない不動産を共同担保に差し出すというのが一般的です。 また、借地権の融資は銀行によってかな [続きを読む]
  • 旧法借地権
  • 初めてマイホームを建てようという方はあまりご存じないかと思いますが、借地のお話です。 最近借地権でお得な土地がよく見受けられます。賃貸併用住宅やアパートを建てるため、借地を購入するという選択肢は大いにありだと思います。借地のほうが通常の所有権の土地より安く購入できますし、入居者さんからいただく家賃収入は、立地や建物によってほぼ決まり、土地が借地かどうかはまったく関係ありません。そのため、借地に賃貸 [続きを読む]
  • 1月、思うこと。
  • この2、3ヵ月は、田園都市線沿線の会員さんの物件のサポートと自分の物件と本業の仕事が重なっていっぱいいっぱいでした。 自分の不動産投資の手法は、不動産の原理原則にしたがって、都内好立地にアパートを所有していくというものです。 本来アパート事業は土地を持っている地主さんがやるものです。 それを普通のサラリーマンが土地から購入して、なおかつ目黒世田谷といったブランド立地でアパート経営をやっていくとなると [続きを読む]
  • 11月30日ブログ
  • 本日、完成に向けての現場確認でした。日が暮れるの早くなりましたね、、、、。できれば明るい時に見たかったな、、、、。施主(会員)さんと自分が会社員のため、夕方になってしまったので仕方ありませんが、、、、。 メガ大家の内本さんの「夫に内緒で、、、、」ではありませんが(ちゃんとご主人にも了解得ていますが)、今回のアパートの施主(会員)さんは女性会社員です。まじめに自己資金も貯められていましたし、定期 [続きを読む]
  • あれおかしいな、、、、
  • 土地が出たので、 即、今夜のうちに現地確認に来ました。 うーん住所ではこのあたりなのだけれども、、、、。 スクーターで来て、深夜にタブレット片手に グーグルマップを見ながら、うろうろしていますが、 決して怪しいものではありません。 こういう地味な努力が、スピードと正しい判断を産み、成功につながります。 また、住宅オタクというか、けっこうこういう作業自分は好きです。 [続きを読む]
  • 良かれと思って残しのに、、
  • 総務省が5年ごとに発表している「住宅・土地統計調査」によると、日本全国の空き家数は820万戸で、過去最高となりました。総住宅数に占める割合も13,5%で、前回調査時より0,4ポイント上昇しました。 ざくっと7軒に1軒が空き家の計算となります。空家がもっとも高いのは山梨県(22,0%)、次いで長野県(19,8%)、和歌山県(18,1%)で、人口減少や高齢化が進む地方が上位を占めています。 その数字の [続きを読む]
  • 会員さんとのメールのやりとりから 続き
  • 昨日のブログの続きになります。 会員さんが見つけて僕にメールしてきた土地の僕の返信です。 〇〇さん こんばんは メール拝見しました。 実質使用する土地が7.8mかける11.4m(正確には測量図でないと確認できませんが) 7.8mx11.4mと仮定して建ぺい率(80%以下)は当然クリアできますが隣地境界との関係で建築面積が決まります。普通余裕をもって、敷地の縦方向縦方向△.△m(玄関側△.△m、反対側△ [続きを読む]
  • 会員さんとのメールのやりとりから
  • 自分は決して収入の多くない普通のサラリーマンで、ただの住宅好きが高じて世田谷区にアパート、目黒区に賃貸併用住宅を建てるに至りました。もともと土地持ちの地主さんと違って、土地から買ってはじめなければなりませんでしたので、自分のお師匠さんである設計士さんに教えてもらいながら、割安な土地を探すことに懸命に取り組んできました。 自分のアパートを建てるための土地探しで、けっこう苦労して、いろいろまわり道をし [続きを読む]
  • 買えないよりも辛いのは、、、、
  • 今朝の日本経済新聞からです。僕ら大家からすると、銀行の融資が締まって新たに物件が買えないのも困りますが、(自分は、安全パイ志向で都内しかやりませんが) 知人の利回りサラリーマン大家氏曰く、それよりも地方とか郊外に買い求めてしまったお荷物物件を売り逃げ(売却)したいのに、新たなビギナー大家(買主)さんの融資が付かなくて、持ち続けなければならないのが辛い、、、、。とこぼしていました。 この前、シェアハ [続きを読む]
  • 遺族も大家も非常につらい
  • 残念な話ですが、自殺する人は年間3万人。 一番つらかったであろうご本人。そして大切な家族を自殺で亡くした遺族の方には心よりお悔やみを申し上げます。 しかし、ことがことなのであまり知られていませんが、こうした人たちが経済的なトラブルに直面して困っている実態があるとのことはあまり知られていません。 亡くなった現場が賃貸アパートだった場合、家主から高額な賠償金を請求され、悩みを声に出せずに苦しむケースが相 [続きを読む]
  • 決して、お荷物ではないけれども。
  • この前、お話をする機会があったサラリーマン大家さんの話です。区分所有(マンションの1室)をお持ちで、入居者さんも無事埋まっているとのこと。 東京23区城東地区で、池袋駅から11分の急行停車駅、そこから徒歩7分。築21年の物件を35年のローンで昨年8月、相場より安い2000万円を切る価格で購入されたそうです。 立地もよく、周辺相場にあった家賃設定であれば、入居者さん付けに問題はないそうです。 そうで [続きを読む]
  • 本日、中央線沿線で現場確認でした。
  • なにの写真かわからなくて、すいません。本日、サポートしている会員さんの武蔵野市中央線駅徒歩7分で建築中のアパートを大工職人のタカさんと現場確認してきました。クロス工事の真っ最中、写真の部屋は、下に段ボールが敷いてありますが、いちばん進んでいる部屋で、他の部屋はまだ養生も終わっていない状態です。もうすぐ、竣工。入居者さんの募集も開始します。今回は、ロフト含めて1部屋約45?と比較的大きめな部屋になりま [続きを読む]
  • ひな壇型造成地の落とし穴
  • 昭和高度成長期、地方からどんどん首都圏に人が流入し、郊外を中心に山を切り崩して多くの宅地用の造成地が造られました。雛人形を飾る台のように階段状にきれいにひな壇のようになっている坂の造成地が多く見られます。これが南斜面にあると、眺めよし、日当たりよし、風通しよしと、住むのに最高の敷地になるのですが、落とし穴があることもあります。 ひとつは、坂の脅威。自分らが高齢化した時、また車いすの生活になった時な [続きを読む]
  • 第3者による住宅検査報告
  • 自分が会員さんをサポートする際は、ハウスメーカーや工務店とまったくつながりの無い第3者の住宅検査会社を入れるようにしています。 今、見てもらっている住宅検査会社は、国土交通省から住宅履歴登録情報機関の認定も受けている第3者機関で、たくさんの画像(1棟当たり、工事完成まで500枚〜600枚)をきちんと記録し、手抜き工事や欠陥住宅は見逃しません。 例えば、下記のような感じで報告があがってきます。 検査 [続きを読む]
  • お礼をいただきました。
  • [tenki.jpさんの画像を使用させていただきました。]自分がサポートした会員さんの井の頭線のアパートの塀が、今月はじめ台風24号の被害にあいました。修理の見積もりを取ると、60万円近くの金額が、、、、。 結果的には、今回の台風被害は、加入している火災保険で全額まかなえました。 会員さんは自分のアパートと同じ保険代理店のゆうさんのところに入っていたのですが、「一時はとても心配しましたが、中村さんに紹介しても [続きを読む]
  • 本日も現地確認
  • 高台の邸宅街、さすがブランド立地。少なく見積もっても、坪単価300万円以上はするエリアですが、何とか不動産市場の隙間を見つけて、やりたいですね。やれるかな。何とかなりそうかな。これとこれをこう組み合わせて、ここをがんばれば。どうしよう。もしかして。できるんじゃねぇ。住宅オタクの妄想は、続きます。 [続きを読む]
  • 大手不動産会社でもひどい、、、、
  • 杉並区人気私鉄沿線駅8分のところで土地が出ました。途中コンビニ2件あり、夜道も明るく、商店街を通って、すぐ横に入ったところ、駅からの内容も申し分ありません。坪単価は、ちょっと高めでしたが、これはいい立地だと即断しました。取扱いの不動産業者にひと通り、資料を送ってもらうと、接道している前面道路が37人が持っている私道でした。私道接道自体は、銀行の融資評価が少し下がることはありますが、建物を建てると [続きを読む]
  • 日本昔話から
  • 子供の頃、読み聞かせてもらった昔話の「桃太郎」のお話。 お爺さんは山へ芝刈りに、お婆さんは川へ洗濯に、、、、。 日本の昔話を考えた場合、登場人物として、山でたきぎを拾って生計を立てるおじいさんが多いように思われます。おそらく昔話が作られた頃、ほとんどの日本人の「自己資源」はごく限られたものでした。昔話に登場するような庶民にはほとんど教育がなかった。つまり無知だったので、売るものが非常に限られてい [続きを読む]
  • ここは、どこでしょう
  • 本日、勉強会の会員さんと打ち合わせでした。保育園に通うお子さんおふたりの30代の共働きご夫婦で、当然、高額な不動産のことですし、ご夫婦でお話しをしたい。なかなか週末に、安心してお子さんお願いできる預け先が無い。ということで、お子さん2人を連れてきていただいてファミレスで行いました。話は、空室リスクだったり、お金のことだったりめちゃくちゃ現実的なことでしたが、飽きることなく、すこやかに過ごしてい [続きを読む]
  • 購入すれば、必ず売却があります。
  • マイホームを考えたとき、「無理をせず買える物件を買いましょう」という意見があります。 正論だと思います。 でも自分は考えて、あえて背伸びをして、目黒区に賃貸併用住宅を建てました。 「30年、40年後も土地の値段が下がりにくい物件を購入したかった。」からです。 不動産は、「安物買いの銭失い」になりやすいところがあるので、人気の私鉄沿線駅近くでみんなが羨むような物件をあえて買うことが、雲泥の差とまではい [続きを読む]