crystal さん プロフィール

  •  
crystalさん: ひとりの午後に
ハンドル名crystal さん
ブログタイトルひとりの午後に
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/doggardener/
サイト紹介文53歳で乳がん発覚、抗がん剤→左全摘→ホルモン治療。親にも友にも職場にも知らせない匿病記。
自由文2012年突然しこりを確認し、3b期と判明。TS1+ドセタキセルを6クール後全摘手術してフェマーラ服用中。
「平川地一丁目を知っていますか」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2016/01/17 13:40

crystal さんのブログ記事

  • こどもげない
  • 母はおしゃべり。ひとりはさびしい、と言って、私が行ったときは、同じ話をずっとしゃべり続けている。身のまわりのことをいろいろとしゃべりつくして来たころに、政治家や芸能人について、悪態をつき始める。全く一方的な、個人的な好き嫌いでしゃべるので、聞き飽きてもい... [続きを読む]
  • 読みもの
  • 『つぶやくみつる』 やくみつるそのうち、どこかに秘境ツアーに行ったときに、やくさん夫妻と一緒になりたい、と本気で思う。『逆説の生き方』 外山滋比古幼いころに母を亡くして、裕福な本家を横目に貧しい分家に育ったという、その思い。90歳を越えてもなお、越えたか... [続きを読む]
  • 芸人の多角化
  • 芸能人はその知名度が見込まれて、政党から立候補を要請されたり、本人の希望で選挙に立候補することがよくある。芸能人の中でも、芸人と呼ばれる、面白くて当意即妙な言動を見せることが得意な人たちの中にも、政治に意欲的な人は多い。たしかに、本当に頭の良い人でないと... [続きを読む]
  • 標準治療と民間療法
  • あけぼのNEWS147号が届いた。ワット隆子さんの名前は、あけぼの会が設立されたころに新聞で見て、そのころはもちろん、自分も周囲もがんの心配をすることはなかったんだけど、国際結婚をしてる、というだけでもあこがれみたいな気持ちもあり、自分も患者でありながら、乳... [続きを読む]
  • 悪態全集
  • 国どうしでも人どうしでもお付き合いってたいへん。適度な挨拶や、社交辞令がいるし、ミエミエのほめ言葉で持ち上げてみたり、軽い皮肉も交えてみたり。いい大人が、売り言葉に買い言葉っていうのも、見苦しいし醜いし。マンガか映画か、コメディやフィクションみたいなこと... [続きを読む]
  • やすらぎロス
  • アムロスとかあまロス、しかしまだ、「やすらぎの郷ロス」的な言葉はネットに出ないのかなあ。一度休みの日もあったからか、最終回は拡大版。最後にいろんなオチもあり、総合的にはコメディで、フィクションなので、そんな馬鹿な、ということも多い。最後に神木くんが出てき... [続きを読む]
  • ふりかえる 香港マカオ
  • 真夏に香港は、避けたほうがよかったかも。しかしそれも、身をもって体験したからこそ、わかったこと。大変だったけど、大変ということが分かっただけでも、行った甲斐がある香港空港で最初に会ったのは、お仕事犬。荷物が出てくるのを待っていたら、女性の検査官が連れてい... [続きを読む]
  • 漢字と英語 @香港マカオ
  • 香港の英語は、日本で見かける英語とは違って、正確。と思う、たぶん。日本で見る英語は、ときどき、中学高校の教科書の知識だけから判断しても、変な誤訳やスペルミスに気づく。その点香港では、イギリス統治下にあったから、当然なんだろうけど、変な英語がなくて、たぶん... [続きを読む]
  • 母子 @香港マカオ
  • 最近急に、海外旅行に行くようになったわれわれ夫婦であるが、お正月や大型連休やお盆シーズンには、もちろん行けない。夫も長い休みを取る時期ではないし、ツアーじたいが割高料金だからなのだが、一般的な勤め人である娘は、世間の長い休みの時に休むことになる。自分たち... [続きを読む]
  • hotels @香港マカオ
  • @HONGKONG香港には、古いのから最新のまで、たくさんのホテルがあるようだ。われわれのツアーでは香港ではお安いシティホテル。バスタブがないことを、念押しされている。最近はLLCで気軽にくるリピーターも多いし、出張の人も多いだろうし、ビジネスホテルのレベルなら... [続きを読む]
  • shopping @香港マカオ
  • 香港といえば、ブランド物が安いんじゃないかな、というイメージだった。HK$1.00=¥150くらい日本ではHK$100紙幣のみの両替たいしてブランド物に興味はないけど、安いんなら、バッグとかでも買ってみようかな、、、だけど実際にブランドショップに案内されたら、それほどほ... [続きを読む]
  • under construction @香港マカオ
  • 香港は至るところで、新しい建物を建築中。古い建物は改修中。建築現場でも、改修現場でも、最先端の建築物でも、年季の入った中古建築物でも、作業に必要なのは、足場。複雑に大規模に、単純に小規模に、足場は組まれている。その足場の材料は、どこでも竹バンブー地上でも... [続きを読む]
  • foods @香港マカオ
  • 今までの経験から、食事の時におしぼりがないことを予想して今回はぬれティッシュを持っていったが、今回は、たいてい、紙のおしぼりが出された。しかもそのおしぼりには、たいてい、その店の名前がちゃんとはいっているから、記念に持って帰れる。香港マカオのお料理の基本... [続きを読む]
  • plan to 香港マカオ
  • 今年の夏休みは長いんだーーと娘から聞いて、じゃ、今年こそ、二人で海外旅行に行かない?と誘ったのは春。とはいえ、あまり長旅も夫に悪いし、夫が行けないのだから、夫が行きたくないところへ行こう。だったら、アジアかな。だけど、あまりに野生的で未開のとこは勘弁して... [続きを読む]
  • フランス人の服の数
  • 『フランス人は十着しか服を持たない』話題の本。もうだいぶ前の話題かもしれないが、やっと読んだ。たしかに、お気に入りの似合う服が、シーズンごとに10着くらいあれば、きっと気持ちよい暮らしができるだろう。一時的な流行に左右されず、くたびれたり似合わなかったり... [続きを読む]
  • アニマル系
  • 『グレイのものがたり』 いせひでこハスキー犬の行動、しぐさ、表情。「絵描き」が詳細を絵にしてくれていて、それは我が家の犬に重なるところも多い。病気になった大型犬の治療についても、詳細な記録。もう20年以上前に刊行した3冊を1冊にまとめた文庫本。『キャット... [続きを読む]
  • 読んだ本
  • 『なんでわざわざ中年体育』 角田光代特にスポーツが好きということでもなく、健康や体調のためという目的でもなく、超多忙のはずの40代の売れっ子作家が、もう何年も個人的にランニングを続けていて、仕事がきっかけとはいえ何度もフルマラソンに出たり、トレイルランを... [続きを読む]
  • のら犬ボン
  • ちょっと遠出して、田島征彦原画展覧会と講演会とサイン会へ。田島さん兄弟のことは、以前映画かドラマで、「絵の中のぼくの村」を見たこともあり、かなり好き。ふたごって、気になるし。同じような仕事をしてるのも不思議なことだな―と思う。社会運動などに積極的なのも、... [続きを読む]
  • 熱中症の疑い
  • 18日夜、関西空港に着いたときまでは、まったく異常はなかった。リムジンバスに乗った時も、まったく元気だった。バスが進むうちに、バスに酔ったと思ったのだった。夜の道をけっこうなスピード、と感じたり、けっこう揺れるわな、と感じたりしてるうちに、気持ち悪くなって... [続きを読む]
  • 聞き逃し配信
  • ラジオリスナーにとっては、最近のNHKの聞き逃しサービスはとてもうれしい。語学講座では以前から、先週分を好きな時に聞けるようになっていたのでジムで自転車こぎの運動をするときなど、何もしないよりは、何か聞いているほうが時間の経つのが早いので、(テキストがないか... [続きを読む]
  • 科学電話相談
  • NHKラジオでは夏恒例の、こども科学電話相談。なぜ肉食動物がいるのですか。なぜ草食動物ばかりじゃないのですか。この質問について先生からは、草食動物の群れの中で伝染病が流行ったら群れ全部が消滅する恐れがあるが、草食動物全部に伝染病がうつる前に肉食動物が、伝染病... [続きを読む]
  • 携帯着信音が聞こえないという加齢現象
  • 一般的に日本では、シルバーというと何歳以上のことになっているのかな。60歳定年ということが多いので、自治体などのシルバー対策は、定年後の60歳以上を対象にしていることが多い。仕事を辞めて再就職するほどじゃないけどもう少し仕事したい人には:シルバー人材セン... [続きを読む]