crystal さん プロフィール

  •  
crystalさん: ひとりの午後に
ハンドル名crystal さん
ブログタイトルひとりの午後に
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/doggardener/
サイト紹介文53歳で乳がん発覚、抗がん剤→左全摘→ホルモン治療。親にも友にも職場にも知らせない匿病記。
自由文2012年突然しこりを確認し、3b期と判明。TS1+ドセタキセルを6クール後全摘手術してフェマーラ服用中。
「平川地一丁目を知っていますか」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/01/17 13:40

crystal さんのブログ記事

  • 救命道具
  • 津波や洪水、高潮、水から逃げることが、こんなにも身近な話題になるなんて。子どもがこんなのをくれた。浮くクッション。赤いのは救命胴衣で、下のように布のカバーの中にいれるとクッションになる。ありがたい。今でも小学校では、防災頭巾の座布団ってあるのかな。水にち... [続きを読む]
  • justカンレキ
  • 先日60歳の誕生日だった。英会話の時に、その話題が出るかもしれないから、先生に説明できるように、還暦とか干支とかのことをあらためてネットで読んでみた。十二支はみんな覚えてるし親近感もあるけど干支の干のほう、そっちはあまり知られてないかも。十干と十二支で、最... [続きを読む]
  • リンパ切除側注意
  • リンパ節を取った側では、重い荷物、それも2キロ以上は持たないようにと指導される場合もあるとか。私はそれほど意識はしていない。スーパーの買い物も、かなりの重いのを、長時間は持たないようにしてるが、短時間なら持っている。幸い、利き手でない側のリンパ切除だ。そ... [続きを読む]
  • よろしくて?
  • 『一流家電メーカー特殊対応社員の告白』 笹島 健治PCの故障サポートセンターでのお仕事のお話。会社ごとに決めた修理のやり方があるけれど、無理を言う客や、無理を通す会社、そんなエピソードを野次馬気分で期待したけど、この本の目的は、現場で困っている社員に無理な... [続きを読む]
  • やってみたLINE
  • LINEやってる?って聞かれることがあったけど、子どもとはメッセージとか。夫ともgmailとか。いろんなゲス事件で、LINEその画面そのままがさらされたりして、ひとの、そんな画面、見たくないのに。そんなことも可能なLINEなので、あまりいい印象ないけど、今回、ある会の連絡... [続きを読む]
  • 写真の顔
  • 就活用写真を、ヘアメーク付きできれいに撮影してもらうのが常識みたいになってから、もう久しい。女優写真といって、普通の人が華やかなヘアメークと衣装でポートレートを撮ってもらうのも人気らしい。また高齢者が、遺影に使ってほしい自然で自分らしい写真を撮ってもらう... [続きを読む]
  • アイシャドウの濃い色の利用
  • アイシャドウってたいてい、4色くらいがセットになってる。たいてい、その中の薄めの色をまぶた全体に伸ばして、少し濃い色を1.2色、目のそばに入れる。明るい色はハイライト。予想される使用割合によって、4色の量も調整されているけれど、どうしたって、一番薄い色は、最初... [続きを読む]
  • ワタシ!カンレキ!!間近
  • 西城秀樹が亡くなって、驚くほど、といえば失礼だけれど、アイドル扱いだったのを悔いるような、そんな追悼の番組や記事が多かった。ジャニーズとは違う経路でありながら、アイドルの元祖のようなイメージだったけれど、亡くなってあらためて、彼の音楽の素養や信念などが、... [続きを読む]
  • 終戦の日
  • 『花へんろ』というドラマが好きだった。子どものころは、遍路についてあまり知らず、お遍路さんを見たこともなく、へんろ、という言葉には、なんとなく、こわいような、浮浪者のようなイメージさえあった。このドラマを見て、昔のおへんろさんのことを初めて具体的に知った... [続きを読む]
  • 天の神さま、気がついて。
  • 光熱費の検針があると、前年度の数字と比較するのが、なんとなく、楽しみ。たいていはほぼ同じだが、夫婦で1週間くらい旅行に行った月は、前年よりも少々減っているのも、納得できておもしろい。今回は水道の数字が、前年よりかなり減っていた。というのも、前年の、このころ... [続きを読む]
  • やってみたいピアノ
  • ヘウレーカ!で、ピアノを弾くことについての科学的考察の回があった。定年後に楽器を始める人は多いが、この番組では、クラシックを見事に弾けるようになったおじ様が出演。「時間はいくらでもありますのでね」とおっしゃる、その、少し背中も丸くなったおじ様。そのおじ様... [続きを読む]
  • やってみたメルカリ
  • テレビCMで見かけたり、ニュースで取り上げられたりしてるメルカリ。どんなんかなぁーーー?数年後くらいに、断捨離の最後のほうには、使ってみようかな、とも思ってた。しかし、暑さ厳しき折、突然その気になって、不要なあるものを出してみようと思った。タブレットなどの... [続きを読む]
  • ながめせしまに
  • 雨が降り続くので、ペチュニアの鉢を玄関に入れた。降り続く雨。どこに被害が起こるか、運命なのかなぁ。雨の中でも咲く花も。雨がないと生きていけないし、雨によって死んでしまうこともあるって、運命なのかな。 [続きを読む]
  • 長い(長すぎる)余生
  • 純文学作家の小説は読まないけれど、作家の話や、作家のエッセイは好き。小説家がテレビに出ると、見たい。好みの人に限るとはいえ。又吉さんは、いろんなことが上手。興味のなかったであろう分野の話も、ちゃんと仕事して、番組成立。経済の番組も長く続いた。今年からは科... [続きを読む]
  • oftenのt
  • そのころは、英語は中学校に入って初めて、習うものだった。カタカナの外来語は少々は知って使ってもいたけれど、外来語になっていない英語を、中学の英語の時間に初めて学んだ。最初つまづいたのは、have という単語。おそらく、一瞬先生の話を聞いていなかったのだろう。I... [続きを読む]
  • 地震の前に
  • また月曜日の朝だった。テレビ画面を見たら、いつから表示されていてのか緊急地震速報 の文字。それからまた繰り返されていく、緊急放送。あちこちからの中継や、画面のテロップ。昨日はこんなことになることはもちろん思いもよらず、大阪のゆり園に行っただった。昨日は大... [続きを読む]
  • 乳がん発覚から丸6年
  • 去年の秋で、術後5年間のホルモン剤が終わり、それからも、3か月ごとに、骨粗しょう症予防薬をもらうために通院している。それはボノテオ、という薬で、4週間に1錠服用する。3か月ごとの通院では、血液検査をしたり、骨量検査をしたり、秋には大学病院でのMRI検査をしたり... [続きを読む]
  • 心にズキュン
  • 「感銘を受けた」とか、「はっとした」とか、「すばらしい」とか、その時の気持ちの表現をいろいろ考えた。本当にびっくりして、忘れないようにしよう、と思った、ある方のことば。ある集まりのときに、で自己紹介をしましょう、ということになり、主催者があらかじめいくつ... [続きを読む]
  • 律という名前
  • 朝からきれいなものを見られてうれしい。『半分、青い。』朝から美しい少年や青年の姿を見られてうれしい。容貌だけでなくて性格も美しい(そういう設定とはわかっている)。律の設定は、デキスギ君とも言えるけど、少女漫画みたいで、楽しい。正人という、もう一人の美少年... [続きを読む]