れふあ さん プロフィール

  •  
れふあさん: 海ドラ日記
ハンドル名れふあ さん
ブログタイトル海ドラ日記
ブログURLhttp://corallehua2.seesaa.net/
サイト紹介文憧れの場所 行ってみたかった場所へ連れて行ってくれる海外ドラマ
自由文英会話術の勉強にもなる。英単語を素早く読む訓練にもなる。心のシャッターを押して記憶に残せばそれは思い出の一部
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/01/17 18:42

れふあ さんのブログ記事

  • 9-1-1:LA救命最前線 最終話(第10話)
  • わずか10話にして最終話。昨今の日本のドラマのような泥沼を避けるかのようなドライ感。少ないメインキャストに太く強い絆四の五の言ってられない一瞬の判断と意思疎通こそが命を救う現場では、なにより心強いことなのだと確かに・・・メッセージ性の強いドラマだとは思っておりました。なんとなく、、青春と卒業と大人への階段を登る・・・みたいな事を、、酸いも甘いも嗅ぎ分けた大人でさえもやるんだわっ、、そんな感じの最終話 [続きを読む]
  • 9-1-1:LA救命最前線 第9話
  • 始まったばかりに思うこの『9-1-1:LA救命最前線』も残すところ、後1話だそうです。早っ!season2が決定しているそうですが・・・毎回、テーマをひとつに絞って、日常に潜む様々な“あるある事故”を映像で見せながら、とてもメッセージ性の強いドラマであったかなっ。音楽の使い方とか、期せずして九死に一生を得た人々の心の変化とかの描き方はコールドケースに似ているのかも?と思ったりして・・・。助ける側(救命隊)も、助 [続きを読む]
  • 石塚運昇さん逝去。あの声を失くしたワケじゃないけれど
  • 石塚運昇さんの逝去に際し謹んで哀悼の意を表します。ごめんなさい。申し訳ありません。『ポケモン』も『ジョジョ』も知らない私は訃報ニュースのお名前を拝見してもどなた様のご逝去であるのか気付くことができませんでした。と、言うのも、、老若男女問わず広く親しまれた声優さんであるからこそ。子供達にとってはオーキド博士皆、あの声を聴きながら成長していったように長きに渡り、どれほどの役を、どれほどの年月を担ってこ [続きを読む]
  • 9-1-1:LA救命最前線 第8話
  • 今回は「Karma's a Bitch」と、呟いてしまうような「目には目を歯には歯を」的な事件の数々。さて、バレンタインズディから数えても、まだ、、2月後半のはず・・・まるで日本のお盆の怪談のようなエピソードばかりであります。あらまっ〓ノッケのエピソードに「グレイソン!」(私はラブリーガルの)がっ・・・この人って根性の腐ったダメ夫役が、とっても似合ってました、、わっ。中盤ではオーエン(同じく)まで出てきて見掛け [続きを読む]
  • 9-1-1:LA救命最前線 第7話
  • 人間が生きるこの地球と太陽と月が直線状に並ぶ時が満月。その満月の夜には『何かが起こる』と古い言い伝えみたいなモノが世界中にあって特に有名なのが狼男かなっ・・・たぶん・・・それって・・・陰と陽とか、光と影とか、本能と理性とかの、、どちらもあって当たり前の二面性を表す象徴なのだと思う。長い寿命を生きる道、常に迷い、決断し、失敗して、学んで、またも挫折・・・そんな人生の中に、確かにある存在。ネタバレ含む [続きを読む]
  • やってはイケなかった?コールドケース日本版
  • 殺人課女性刑事リリー・ラッシュが未解決事件を解決するあの独特の演出・・・このドラマが、吉田羊さん主演で日本でリメイクされたことを無料放送のDlifeで知って・・・アメリカのオリジナルを知らない人には「それなりに・・・」だろうけどそうじゃない場合、つまり、、オリジナルを知っている視聴者が観ると非情にガッカリな出来栄えに映るのではないかと。恐る恐る第一話 閉ざされた声を観てみたら・・・事件の筋書きが同じで [続きを読む]
  • 9-1-1:LA救命最前線 第6話
  • こちとら熱中症の恐怖に怯える酷暑日の続く日本彼らの一日はValentine’s Dayであります。愛にまつわるエトセトラ初デート、プロポーズ、二股・三股に、不倫、まさかの逆不倫まで極めつけは執着愛。いくつものあるある的な愛の物語りをたくさん詰め込んだかくも忙しい救命隊にアシーナ警官でありました。ネタバレ含む感想です第6話 バレンタインの悲劇/(Heartbreaker=心遮断)冒頭はセスナ機の中操縦免許を持ってる男が彼女にサ [続きを読む]
  • 9-1-1:LA救命最前線 第5話
  • ネタバレ含む感想です第5話 過去の呪縛/Point of Origin(=原点の点 )冒頭のシーンは世界の「へぇ〜」結婚式当日、アメリカの大都市で式を挙げるとゆーのに新郎新婦は恋人同士でさえなくてこの後、式が始まれば「はじめまして」と同に二人は夫婦となる。自分の未来を信じると言う新婦はインドの花嫁衣裳がとても似合うスラリとした美人でよかったねっ・・・的。こんな美人が、どんな青春時代を過ごして来たのかと、、疑問大。 [続きを読む]
  • 漫画を読み耽るみたいに。。。花郎(ファラン)
  • 時間潰しに、ふと手にした漫画。気が付けば、一気に読み耽ってしまっていたみたいな・・・そんな経験は?K-POPにぃ〜、美形アイドルにぃ〜、青春ロマンス時代劇・・・・・・って・・・「当然、パスッ〓」しかしながら・・・私の観たい海外ドラマが、、えげつなく不作だったためにスカパーの利用月額を恨みに思いながらなぁ〜んとなくチャンネルを回していたらかつての韓国ドラマ『ナイン〜9回の時間旅行』で主役の少年役を演じて [続きを読む]
  • 9-1-1:LA救命最前線 第4話
  • 前回放送の終了間際自殺(未遂)を図り、意識を取り戻したアシーナの娘メイは後悔をにじませながら親不孝を深く詫びこんな事をしでかしてしまった本当の理由を告げる・・・・おっと、、、そうゆーことだったかっ、、、ってコトは、つまり、、アシーナのその性格、その行動力、その他もろもろの不安定な状況から考えるとヤバイことになるよねぇ〜案の定、、アシーナがパトカーで向かった先のターゲットってのは蛇に睨まれた蛙ではあ [続きを読む]
  • 9-1-1:LA救命最前線 第3話
  • ネタバレ含む感想です第3話「家族愛」/Next of Kin冒頭シーンのエアキャッスル(中に入って空気の反発で遊ぶ安全な箱型遊具)が強風に飛ばされ、中に家族が入ったまま宙を舞い上がり、そして崖へと。前回、現場に急行してドーベルマン二匹が相手だと知った途端に怖気づいてコソコソと別な用事を探すチムニーだったのに今回はキャプテンから指示された地味な配置&配役に不満を漏らす。無事に救助を終えた次のシーンでは・・・自宅 [続きを読む]
  • 掟破りの日本語タイトル!SCORPION/スコーピオン season4
  • ネタバレ含む感想です第1話「絶滅の危機」/Extinction(=滅亡)からの to be continued・・・放送を終えて・・・次回予告の日本語タイトルおいっ!よけぇ〜なんだよっ!第2話「旧友の裏切り」/More Extinction(=更なる滅亡)って・・・。スーパードラマ!TVの・・・もしかして、もしかして、、の深読みをするとしよう『ネタバレにご注意ください』の皮肉かなにかで良い意味での裏切りってこともあるかもしれないけれど、、そ [続きを読む]
  • 9-1-1:LA救命最前線
  • CSIシリーズに続けとばかりに・・・シカゴを舞台にしてシカゴファイア(救急)、シカゴPD(警察)、シカゴメッド(医療)とスピンオフ作品で帝国を築いてゆく中Los Angelesが、殴り込みをかけたっ?そのシカゴシリーズを何一つ観ていなくて日々、活躍するヒーロー的人間が輝くってことは・・・敵対し退治するべき悪魔のような人間の存在とか人の心の闇があればこそ・・・でまるで公(おおやけ)の必殺シリーズみたいかも?・・・と [続きを読む]
  • P.O.I オープンリール
  • やっぱり・・・昨日の夜10時・・・『パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット』の最終話を観てしまう。懲りない奴。。。ルートの語りが引っ張ってゆく結末或いは、、その行く末を十二分に知っているはずなのに・・・。西城秀樹さんが本当のお空のスターになってからお墓参りをするみたいに仏壇の前で手を合わせて話しかけるみたいにYouTubeの中の眩しい姿と楽曲を神の御業のように操る声に涙する毎日で、、すっかり涙腺崩壊 [続きを読む]
  • リーサルウェポン season2 最終話 死んじゃった
  • とてもお気に入りだったこのドラマseason2が始まってしばらくは綱渡り的な危なっかしいリッグスの情緒不安定さも生い立ちによる超キツいトラウマもリーサルウェポン(最終兵器)の然るべき原点だと理解していたけど・・・第4話の父親のライフルを質店に持ち込んで財布と交換するあたりから亡き妻ミランダと交代をするかのように子供の頃の父との回想シーンが目立ち始めそれらのひとつひとつがリッグスが乗り越ええるべき瘡蓋(か [続きを読む]
  • リゾーリ & アイルズ
  • このリゾーリ & アイルズというタイトルはずばり女性刑事の姓であるリゾーリと女性検死官の姓であるアイルズこの二人のコンビネーションで事件を解決してゆくってゆークライムサスペンスな刑事モノドラマの舞台がアメリカ・マサチューセッツ州ボストンってことで真っ先に浮かぶイメージがハーバード大学(実はケンブリッジ市やけどぉ〜)のあるホワイトカラー系の秀才達がたくさんいる場所で・・・そして、昔、私がよく読んでいた [続きを読む]
  • 観たいドラマが無いっ!
  • 仕事を終えて帰路に就く部屋に入ってTVのリモコンを操作する頃は20時あたり民放TV番組でいうところのゴールデンタイム今、ニュースでさえもスマホ、タブレットがあれば、見たい時に見たい場所で。けれども身体を締め付けるモノから解き放たれて寝転がり、右に身体を向けようが、左に身体を向けようとも視界にちゃんと入ってくる我が家の大画面をドリンク片手に、、時には食事をしながら、、が、一番の海外ドラマの楽しみ方ではない [続きを読む]
  • 私はラブ・リーガル season5 第2話 ご対面
  • やっぱり見たかった。ジェーンとジェーンが現世で対面するシーン。これまで、幽霊となって化けて今のジェーンの前に現れたことがあったのか、なかったのか?・・・夢にぐらいは出てきたはず?お目付け役の天使の世界でも職務追行の評価があるようでまた守護天使の人事異動が・・・。そして、今度はチャラ男、、人間界に降りてきた途端にモデルにスカウトされてデビーがデビーとして生きていた頃にモデルとして夢みていた雑誌の表紙 [続きを読む]
  • 私はラブ・リーガル season5がスタート
  • えぇっ〜と、この、、私はラブ・リーガル、、、どこまで見たんだっけかっ・・・SC放送の傾向的な垣根が無くなって各局入り乱れのseasonバラバラで時系列がゴチャゴチャなんだよねぇ〜。基本、一話完結とはいえ、登場人物の、、男女的な人間関係はまるでビバリーヒルズ高校白書のごとく地位も名誉も稼ぎも立派な大人であるのに・・・危なすぎる磁石。さて、無料のDlifeにてseason5が吹替え版でスタートして昨夜、観てみたらサラっと [続きを読む]
  • エレメンタリー H & W in NY season4 最終話
  • ・・・・・・・・???・・・・・・・・このseason4の結末ってか、その終わり方って何だっ?私には理解を超えている〜。が、、富と権力、その名を世界に知らしめる著名人ともなると話が違ってくるんでしょうか。。。お金も人も意のままになると世界を牛耳たがる自惚れ財閥。この世界に死のライセンスを持つ007ジェームズ・ボンドを誕生させたのもこうゆー輩をやっつける為だよねっ。まぁ〜、モーランド・ホームズのその動機は違う [続きを読む]
  • 最終話直前...エレメンタリー H & W in NY season4
  • いよいよseason4の最終回を迎え周囲の人に向かって悪の根源だとはばかりもせずに公言する父と目的を一つにする事件。まぁ〜、シャーロックによれば、、父と子が最終的に望む舞台は違うみたいだけど・・・。「法の名のもとに」と父親モーランドに明言するシャーロック。ハッキリと拷問とか射殺などの言葉を使わないまでも「地の果てまでも追いかけて火種を根絶やしにするべきだった」とシャーロックを責める父モーランド。現在のと [続きを読む]
  • シカゴタイプライター
  • 休みの日曜、名探偵コナンのBS放送以外11:00〜全16話の一挙放送を観るとはなしに観ていたこのシカゴタイプライターなんせ、連続の一挙放送だからまんじりともせずにドラマに見入るなんてことは出来ずに途中、ヌケヌケ。5月31日木曜日PM11:40からまた2話連続放送が月曜〜金曜日までの平日に同、ニッテレプラスで再び会える。細かなところがヌケヌケのままこのブログに感想を書いているのは何故なのか・・・まず、韓国ではあたり [続きを読む]
  • 付岩洞(プアムドン)の復讐者たち...10話までを見た
  • 〜〜復讐者たちもう↑このタイトルだけで私が避けに避けまくる、ましてや韓国のドラマ・・・沈んで、時に浮かんで、また深く沈む、、愛憎復讐劇と思ったら、、たったの12話で終わる?そんなアッサリとした復讐劇なのですか?と第1話の途中から恐る恐る覗いてみれば・・・なんとも楽しい正義の女子会みたいで是非ともこの私めも参加させていただきたく毎週、月・火・水と。んで、もう、あと、たった2話で完結にして解散。つまりは [続きを読む]
  • 佳境へ...エレメンタリー H & W in NY season4
  • シャーロック・ホームズを産み出したコナン・ドイルが1893年『最後の事件』でシャーロックの死で完結させた時世間...つまりはファンから抗議・批難・中傷を受けたことは有名で(FBもLINEなんかも無い時代に)当時リアルタイムでホームズのファンだった人達が彼の死を知るや否や外出の際には喪章をつけ毎週のようにドイルの自宅周辺で追悼が行われたとか・・・。まぁ、そのおかげかどうか・・・親に捨てられた子供を里子として育て [続きを読む]
  • 視聴者のリクエストが。。。P.O.I season5だけ?
  • CS放送AXN『皆さまのリクエストにお応えして・・・』待ってましたっ!待ってたよぉ、お・お・お!!!へっ?なんですとっ?season5だけっ?しかも毎週水曜日の夜10:00他と翌木曜日夜11:00他の一話ずつ(*´з`)・・・そうなんですかっ?パーソンオブインタレストのファンの皆様方って・・・あのキツイseasonが、、好きなのですかっ。ニューヨークの、、チャイナタウンの、、自動販売機を通り抜けたあの忘れ去られた地下鉄の [続きを読む]