moriya さん プロフィール

  •  
moriyaさん: 守屋智敬のブログ リーダーシップ研修講師の現場から
ハンドル名moriya さん
ブログタイトル守屋智敬のブログ リーダーシップ研修講師の現場から
ブログURLhttps://ameblo.jp/moriyablog/
サイト紹介文研修講師、「シンプルだけれど重要なリーダーの仕事」の著者 守屋智敬の公式ブログ
自由文<著書>発売2ヶ月半で3万部突破!「シンプルだけれど重要なリーダーの仕事」
http://www.moriyatomotaka.com/#!book/cz2jc
<公式HP>
http://www.moriyatomotaka.com/
<無料メルマガ>
http://www.mag2.com/m/0001669512.html
<復興地東北でのいのちてんでんこツアー>
http://www.moriyatomotaka.com/#!touhoku/bgc8x

守屋智敬(もりや ともたか)
株式会社モリヤコンサルティング
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/01/18 18:30

moriya さんのブログ記事

  • お盆休みは、妻の実家「福岡」に帰省。お刺身に舌鼓。
  • 夏休み最終日。宿題におわれていた子ども時代と同じく、今日は1日、仕事にどっぷりDAYでした。 ただ、この夏も、妻の実家に帰省。短い滞在期間でしたが、ものすごく、リフレッシュさせてもらいました。 年内いっぱい、講演や研修登壇で予定がぎっしり。4冊目の執筆がはじまり、新たな挑戦をはじめようとしていたり。 何かとあわただしいぼくをみるに見かねてか、「今年の夏は東京でゆっくりしてもいいよ?」と妻から提案が [続きを読む]
  • 東北ツアー:事業経営者養成を目的としたスタディツアーの記録。
  • 先週末は「事業経営者養成」を目的としたプログラムの一貫で、ある企業の方々を、東北スタディツアーへお連れしていました。復興にむけて難題に挑み続けるリーダーとの対話を通じて、生き方、働き方、あり方を考える研修ツアー。このツアーは、企業からのオーダーや、語り部としてご協力をいただく方のご都合などもあり、毎回ルートは異なります。 今回のテーマは「リーダー×社会課題」。震災後7年半が過ぎ、復興が進むなかで新 [続きを読む]
  • アンコンシャスバイアス講演の記録。人材育成に携わる方々へむけて。
  • 講演オファーをいただく1番のきっかけは、「実際に講演会に参加してみた結果」というものです。「すごく良かったので、うちでも講演してほしい」「この講演は、うちの管理職には全員受講してほしい」などなど。その次に多いのが、本がきっかけとなってのオファー。すごく嬉しいのは「紹介」や「口コミ」によるオファーです。 先日、講演や研修オファーをいただくきっかけの場として、企業の人材開発部門やダイバーシティ推進室な [続きを読む]
  • 人材開発部門等、なんと、90名をこえるお申込をいただいているとのこと。
  • 明日、「企業の人材開発部門」「ダイバーシティー&インクルージョン推進部門」などにかかわる方々を対象としたアンコンシャスバイアス体験セミナーに登壇させていただくのですが、なんと、「90名」をこえるお申込みをいただいているとのこと。アンコンシャスバイアスへの関心事が高まっていることを感じ、うれしい朝です。 「アンコンシャスバイアス(無意識の偏見)」をテーマとした本の執筆依頼をいただいたのは、約1年前の [続きを読む]
  • 修了式。渋沢栄一記念財団主催『論語と算盤の読書会』
  • 渋沢栄一記念財団が主催となって2011年より行われている『論語と算盤の読書会』第8〜11回にて、ゲストモデレータを担当させていただきました。(通常は、『現代語訳 論語と算盤』の訳者である守屋淳先生が講師をつとめられているのですが、先生の海外留学期間中の代打として担当させていただきました)昨日は、その修了式。渋沢栄一氏の思想に触れながら、これからの生き方を考える場。ぼくも修了生につき、昨夜は感慨深い1日でし [続きを読む]
  • 母の誕生日。母の動画をみて元気に!
  • 今日、6月9日は母の誕生日。 「お母さん、誕生日おめでとう!」というメッセージを忘れてしまわないようにと、当時のぼくは、Googleカレンダーを頼りに、 「毎年」「繰り返し」と、母の誕生日を設定していました。 ずっと昔に登録したGoogleカレンダーは、今年も今日がその日であることを教えてくれました。ふと思い出す母は、キツネ目で、大声で、笑っている姿。そんな母の声を聞こうと、久しぶりに、母の講演動画をみました。 [続きを読む]
  • 「アンコンシャスバイアス」に関する全5回の連載記事をUP
  • 月刊「人事マネジメント」にて、全5回にわたる連載を担当させて頂きました。テーマは、アンコンシャスバイアス。 アンコンシャスバイアス(unconscious bias)とは、日本語では「無意識の偏見」「無意識の思いこみ」など、さまざまな言葉で表現されている概念です。 良かれと思ってやったことが、逆にメンバーを傷つけてしまったり、無意識のうちに相手を偏見でとらえてしまい人間関係を悪化させていることもある「アンコンシャ [続きを読む]
  • J-WAVE。ラジオ放送を終えて。
  • 妻の反応をチラリと横目で気にしながら、PCから流れてくる自分の言葉に耳をすませた緊張の60分。 ㈱日立システムズ提供の震災復興支援番組「Heart to Heart」に、ゲスト出演させていただきました。 ナビゲーターである作家・重松清さんの「問い」をかりて、思いのたけを話せたのかな、とは。 ラジオは「言葉」で世界観が広がるため、いつも以上に言葉の重みを感じました。 これから1週間は、「radiko」のタイムフリー機能によ [続きを読む]
  • 念願叶って、「伊那食品工業」さんを訪問。
  • 先日、“かんてんぱぱ”で知られる「伊那食品工業」さんを訪問。堀越会長の圧倒的な経営哲学に触れる機会に恵まれました。 年輪経営。トヨタグループの幹部の方々も見学に訪れる企業としても有名です。 下の写真は、あまりにも有名な社是。 塚越会長の圧倒的な経営哲学にふれ、笑顔がステキな社員の皆さんに出会い、手入れが行き届いている美しい庭園を目の当たりにしました。 美しく並ぶ傘立て。手入れの行き届いたガーデン [続きを読む]
  • 念願叶って、「伊那食品工業」さんを訪問
  • “かんてんぱぱ”で知られる「伊那食品工業」さんに、念願叶って、お伺いすることが出来ました! 年輪経営。トヨタグループの幹部の方々も見学に訪れる企業としても有名です。 塚越会長の圧倒的な経営哲学にふれ、笑顔がステキな社員の皆さんに出会い、手入れが行き届いている美しい庭園を目の当たりに。 美しく並ぶ傘立て。手入れの行き届いたガーデン。 これらは、全て社員の皆さんの手によるものとのことです。 掃除にルール [続きを読む]
  • 1才の誕生日をむかえた愛犬Coco
  • 今年のゴールデンウィークは、「考えたいこと」や「書きたいこと」などもあり、数年ぶりに、自宅東京でゆっくりとした時間をすごしました。 愛犬のCocoが常に隣にいる時間。 「アニマルセラピー」という言葉がありますが、1年前に母が帰天し、心にぽっかりと穴があいたぼくたち夫婦の心を癒してくれたのは、間違いなく、母の帰天後に出会ったCoco(ココ)だったように思います。 喜怒哀楽がはげしく、社交性あふれたCocoは、ぼくの [続きを読む]
  • ラジオにゲスト出演:「震災復興支援ラジオ」
  • 作家「重松清」さんがナビゲータをつとめられているラジオに、ゲスト出演の機会をいただきました。http://www.j-wave.co.jp/special/hearttoheart/180520.html J-WAVEの震災復興支援プログラムJ-WAVE SELECTION Hitachi Systems HEART TO HEART 東日本大震災という試練を、私たちはどう乗り越え、未来にバトンをつなげていけばよいかを共に考える番組。 ぼくは、「いわて復興ツーリズム推進協議会メンバー」として被災地を学 [続きを読む]
  • 渋沢栄一記念財団主催『論語と算盤の読書会』
  • 渋沢栄一記念財団が主催となって2011年より行われている『論語と算盤の読書会』にて、この度、ゲストモデレータを担当させていただくことになりました。 通常は、守屋淳先生(写真左)が講師をつとめられているのですが、守屋淳先生が9月末まで、海外留学によりご不在となる期間の代打として、この度、ゲストモデレーターをつとめさせていただくことになりました。守屋淳先生のご著書は、ロングセラーが多く、「現代語訳 論語と算 [続きを読む]
  • 母の命日に。
  • 4月4日。母が帰天してちょうど1年を迎えました。今朝になって、母を偲んでのお花やお手紙が次から次へと届くさまをみて、母がいかに愛されてきたのかをしみじみと感じています。4月4日のことを覚えていてくださる方がこんなにもいたのかと驚くばかり。偉大なる母(ザベリオ学園長、守屋博子)を誇りに思うとともに、母のように、ぼくも、ミッションに生ききりたいと思います。守屋智敬導く力 自分をみつめ、自ら動く1,512円Amazon [続きを読む]
  • アンコンシャスバイアス研修。130名の方にご参加いただきました
  • モリヤコンサルのHP経由で、ご丁寧なご依頼メッセージをいただき、登壇させていただくことになった「アンコンシャスバイアス」をテーマとした研修。某役所にて。部下や後輩がいる約130名もの方々がご参加されました!大和書房さんから昨年秋に「アンコンシャスバイアス」をテーマとした本を出版させていただいて以来、このテーマでの講演や研修オファーを多数いただくこととなりました。本をお読みになった経営層、人事担当者、 [続きを読む]
  • 世界的ベストセラー「7つの習慣」を日本に持ってこられた方との出会い
  • あの世界的なベストセラー「7つの習慣」を翻訳・研修事業化し、日本にもちこまれた方が、写真左の川西茂さんです。15年前。ぼくは「7つの習慣」に出会い、影響を受けたひとりです。心震えた時間。川西さんの内面の美しさに感動。本当にステキな方でした。あれから15年たってのいま。川西茂さんと、お仕事をご一緒する機会に恵まれるとは夢にも思いませんでした。あらためて、我がミッションは?と、原点に立ち返る1日となりました [続きを読む]
  • アンコンシャスバイアス講演。歴史ある学びの場にて。
  • 50年以上の長きにわたり、生涯学習の場を提供している歴史ある学びの場、「シチズンズカレッジ東京」にて、アンコンシャスバイアス(無意識の偏見)をテーマとした講演をさせていただくことになりました。数多くの講演オファーをいただいているこのテーマ。今回は、どなたでもお申込みいただける「一般公開講座」なのですが、すでに、60名をこえるお申込みがあるとのこと!人材開発部門の方、D&I推進部門の方、研修会社の方、同 [続きを読む]