ブルースカイ さん プロフィール

  •  
ブルースカイさん: うつからの回復
ハンドル名ブルースカイ さん
ブログタイトルうつからの回復
ブログURLhttp://utsu-kaifuku.com/
サイト紹介文経験者が語るうつ病の薬、サプリメント、回復プロセス、日々の過ごし方、睡眠の改善策など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/01/18 22:12

ブルースカイ さんのブログ記事

  • 柴胡桂枝湯の効果と副作用。長引く風邪や胃腸に効く漢方薬
  • 柴胡桂枝湯は、長引く風邪に対してよく使われる漢方薬です。また、胃腸炎や十二指腸潰瘍などの胃腸系の不具合にも用いられることもあります。ここでは漢方薬の特徴とともに、柴胡桂枝湯の効果や副作用、そして実際に使ってみた体感をご紹介します。漢方薬の特徴漢方薬は、自然の草木を原料とする「生薬」の組み合わせでできています。西洋の薬のように人工的な作りではなく、自然界の力を借りて徐々に症状をよくするというものです [続きを読む]
  • 休職中なのに旅行に行くのはけしからんという批判に対する反論
  • 休職中なのに旅行に行って楽しんでいると言う話を耳にすることがあります。また、その行動に対し会社の人が批判すると言う事がある様です。しかし、個人的には休職中に旅行に行くことは必ずしも悪いこととは考えていません。もちろん、全ての旅行を擁護するわけではないのですが、中にはいい旅行と悪い旅行というものが存在します。ここでは、休職中にも関わらず旅行に行くのはけしからん、という批判に対する個人的な見解、反論を [続きを読む]
  • 抑肝散の効果と副作用。イライラや睡眠障害を改善する漢方薬
  • 抑肝散はよく使われている漢方薬の1つです。基本的にイライラや不眠などの神経系の症状に使われる漢方薬になりますが、元々は幼児の夜泣きやひきつけなどに使われていた漢方薬です。ここでは漢方薬とはなんぞやという特徴とともに、抑肝散の効果や副作用、そして実際に使ってみた体感をご紹介します。漢方薬の特徴漢方薬は、自然の草木を原料とする「生薬」の組み合わせでできています。西洋の薬のように人工的な作りではなく、自 [続きを読む]
  • 人生で本当に大切なこと。壁にぶつかっている君たちへのメッセージ
  • 人生で本当に大切なこととは何でしょうか?おそらく人それぞれの答えがあるのではないかと思います。もしくは人生にそもそも大切なものなどないという哲学的な考えを持っている人もいるかもしれません。確かに、時間は常に進み続け、100年後には今生きている人のほとんどがいないことを考えると、そもそも人生とはちっぽけなものと捉えることもできるかもしれません。ここではそのような哲学的な問いではなく、言わずと知れた日本 [続きを読む]
  • 十全大補湯の効果と副作用。体力や気力を補い悪夢を軽減する漢方薬
  • 十全大補湯はメジャーな漢方薬の1つです。基本的に体力や気力を補うために使われる漢方薬になりますが、「悪夢を軽減する」という一風変わった効果もある漢方です。ここでは漢方薬の特徴とともに、十全大補湯の効果や副作用、そして実際に使ってみた体感をご紹介します。漢方薬の特徴漢方薬は、自然の草木を原料とする「生薬」の組み合わせでできています。西洋の薬のように人工的な作りではなく、自然界の力を借りて徐々に症状を [続きを読む]
  • 睡眠薬の進歩・開発の歴史は副作用との戦いであった
  • 睡眠薬は、精神疾患で使われる薬の中でも歴史が古く、1900年代始め頃から使われていたと言われています。今から言うと、100年以上の歴史がある大変伝統のある薬とも言えます。それほど昔の人も睡眠障害には悩まされていたということなのでしょうか。今日では、様々な種類の睡眠薬がありますが、その進歩、開発の歴史は副作用との戦いであったと言われています。睡眠薬の開発の歴史をご紹介します。最古の睡眠薬はバルビツール酸系 [続きを読む]
  • メンタルを鍛えて「鋼のメンタル」になる為に必要なこと
  • 言わずと知れたベストセラー作家、百田尚樹さんが書いた自己啓発本の「鋼のメンタル」。この本の中にメンタルを鍛えるヒントがないか探るため読んでみました。百田さん自身が非常にメンタルが強いことで有名で、その背後にはどのような考えや哲学があるのか探ってみました。ここでは、この「鋼のメンタル」を読んで感じたこと、考えたことなどをご紹介します。「鋼のメンタル」百田尚樹さんはあけすけな物言いで有名ですが、この本 [続きを読む]
  • 睡眠薬の副作用と使用上の注意点
  • 睡眠薬は使うとすぐに効果が実感できるという利点がある反面、副作用を起こしやすいという問題点もあります。そのため、睡眠薬を使う際にはいくつか注意すべき点があります。ここでは睡眠薬の副作用を中心に、使用するときの注意点をご紹介します。睡眠効果の翌日への持ち越し睡眠薬にはいろいろな種類が存在しますが、特に作用時間が長い睡眠薬を使った場合、翌日まで眠気を持ち越してしまうことがあります。そうすると、翌日朝起 [続きを読む]
  • 睡眠薬をやめる3つの方法
  • 睡眠薬は、長期にわたって使っているとなかなかやめにくくなります。いざ睡眠薬をやめようとしても、なかなかうまくいかない場合も多いです。ここでは、睡眠薬をやめるの3つの方法をご紹介します。1、徐々に容量を減らす一番一般的な方法が、徐々に使用量を減らしていくという方法です。例えば2錠使っていたとしたら、それをまずは1錠にしてしばらく様子を見ます。様子を見る期間は人それぞれですが、目安としては概ね2週間から1 [続きを読む]
  • うつ病なる原因とうつ病からの回復のきっかけ
  • うつ病になる原因と、うつ病からの回復のきっかけは人それぞれですが、やはりいくつかのパターンがあるようです。そのようなうつ病の経験をまとめた本が「うつヌケ」です。著名人を中心に、どのようなきっかけでうつ病になり、またどのようなきっかけが回復の原動力になったかを知るヒントがたくさん詰まった本です。ここでは、この本の内容を踏まえ、うつ病になる原因と、回復のきっかけをご紹介します。うつ病になる原因うつ病に [続きを読む]
  • 補中益気湯の効果と副作用。体力と食欲を補う漢方薬
  • 補中益気湯はよく使われる漢方薬の1つです。体力を補う効果に優れているため、疲れやすい、エネルギー不足などの症状に使われることが多い漢方薬になります。ここでは漢方薬の特徴とともに、補中益気湯の効果や副作用、そして実際に使ってみた体感をご紹介します。漢方薬の特徴漢方薬は、自然の草木を原料とする「生薬」の組み合わせでできています。西洋の薬のように人工的な作りではなく、自然界の力を借りて徐々に症状をよくす [続きを読む]
  • デパスをよく処方する医者とデパスをあまり処方しない医者
  • 精神科には大きく分けて2種類の医者がいます。デパスをよく処方する医者と、デパスをあまり処方しない医者です。デパスというのは、抗不安薬や睡眠薬として使われるとても有名な薬の一つですが、その処方の仕方は医者によってかなり特徴があります。ここでは、デパスをよく処方する医者とあまり処方しない医者の特徴をご紹介します。デパスをよく処方する医者デパスをよく処方する医者には、即効性を求めるという特徴が見られます [続きを読む]