Clematis さん プロフィール

  •  
Clematisさん: バイリンガル、育成中。
ハンドル名Clematis さん
ブログタイトルバイリンガル、育成中。
ブログURLhttp://xn--eckq0ineg0c.net/
サイト紹介文海外インターナショナルスクールの学校生活、バイリンガル教育に役立つ教材の紹介など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2016/01/19 16:58

Clematis さんのブログ記事

  • 語学の学習記録 3年6か月目 次女(9歳)
  • インター入学後3年半経過。次女の先月の語学の学習記録です。Reading先月はRoald Dahlの作品をいろいろ読んでいました。子供たちのインターでは低学年のうちから先生方が普段の読み聞かせにDahlを頻繁に使います。このため、すでにあらすじを知っているお話が多く、次女はDahlをほとんど読まずにここまで来てしまいました。ところがなぜかここにきて、Dahlをあれこれ読むようになりました。  今月はまっていた漫画は、Dog Manシ [続きを読む]
  • 英検準1級2次 長女(11歳)の結果
  • 一時帰国中の我が家。毎日バタバタで、恐ろしい速度で時間が経過していくのを感じています。さて、先日受験した英検準1級2次の結果が分かりましたので、今日はそのことについて書いておこうと思います。 まず結果。無事合格でした。 内訳はこんな感じ。長女の得点は38点中の26点。ナレーションがよくて、Q&Aが悪かったです。今回のテーマは政治や選挙だったそうです。インターの授業では、政治って全く出てこないテーマなんです [続きを読む]
  • 語学の学習記録 3年6か月目 長女(11歳)
  • バタバタしていて更新がすっかり遅くなってしまいました。インター入学後3年6か月、語学の取り組みについてのまとめです。Reading6月も英語の本はよく読みました。まずはPercy Jacksonシリーズ。2巻から5巻まで一気読み。長女いわく、「ギリシャ神話の神様が色々出てきて、勉強になる」「英語もそんなに難しくなくて、読みやすい」とのこと。 それからDreamsnatcherシリーズというものも読みました。ちょっとマイナーな本で [続きを読む]
  • 一時帰国2018 我が家の予定
  • 今年度も残すところあと1週間。我が家は学校が終わったその日に、すぐに日本に飛び立ちます。海外に住むようになってから3年半が経過しますが、毎年7月は1か月みっちり日本で過ごすと決めています。子供たちはランドセル(まだピカピカです!笑)を背負い、日本の公立小学校に通います。日本の文化に触れ、色々な人に会って、たっぷり遊び、死ぬほど食べて、また居住国に戻ります。からっと晴れたヨーロッパの7月は最高の季節。 [続きを読む]
  • 英検準1級1次 長女(11歳)の結果
  • 先日、長女が英検の準1級を受験しました。結果は以下のとおり。ぎりぎり合格でした。危なかった!各パートの点数と結果分析Readingは29/41。試験前に英検HPの過去問を3回分解きましたが、30点を下回ったのは今回がはじめて。本人いわく、「過去問よりかなり難しかった」とのこと、その感想どおりの結果でした。ちなみにロンドンのReading問題は日本国内とは違うものでしたが、長文読解が2010年の過去問と全く同じだったという驚愕 [続きを読む]
  • 子供と楽しむイギリス:OxfordとCambridgeをめぐる旅
  • イギリスを代表する大学、OxfordとCambridge。先日イギリスに行った際に、子供と一緒に両校のキャンパスを訪問してみました。「海外の大学なんか見学して、子供は楽しいの?」と思われる方もいるかもしれませんが・・次女いわく、「Harry Potterスタジオより、ケンブリッジのツアーの方が楽しかった!」そうです。びっくり。というわけで、どんなところを見学したか、簡単に紹介してみます。ちなみに、Oxfordの方は自分たちでメイ [続きを読む]
  • The Floss Danceが流行中&Musical.ly問題
  • The Floss Danceとは子供たちの世界では色々な流行があります。ここ数週間、子供たちのインターで大流行しているのが、The Floss Danceという踊りです。たとえば教室移動の前に廊下に整列して待っているときなどに、みんなくねくね踊っています(汗)このダンスは、Russell Horning(the Backpack Kid)という当時15歳の少年がインスタで披露したのがはじまりです。バックパックを背負ったスクールボーイが表情を変えずにチャカチ [続きを読む]
  • 子供と楽しむロンドン:書店めぐり
  • 先週末、家族でイギリスに行ってきました。当初の目的は長女の英検受験だったのですが、Oxford とCambridgeのキャンパスめぐりをして、Harry Potterスタジオに行って、WickedにLion Kingをみて・・・と、いろいろくっつけたら、観光メインになってしまいました。肝心の英検は・・・う〜ん、結果を見るまで、全くわかりません。自由席だったので人が少ない教室の後ろの方の席を選んだのですが、誤算でした。リスニングの音声がみん [続きを読む]
  • 語学の学習記録 3年5か月目 次女(9歳)
  • インター入学後3年5か月目の語学の学習記録です。Reading今月も学校から毎日本を持ち帰って色々読んでいました。ORTのProject Xシリーズのものが多かった印象ですが、短めのチャプターもちょこちょこ読んでいました。きちんとメモはとっていませんが、読んでいたなかで本人が面白いと言っていたのは、Flat Stanley。厚い板の下敷きになってぺちゃんこになってしまった少年の物語で、「ぺちゃんこスタンレー」というタイトルで日 [続きを読む]
  • 語学の学習記録 3年5か月目 長女(11歳)
  • インター入学後3年5か月。2018年5月の学習記録です。現在5年生の長女、今月で11歳になりました。誕生日会はチョコレートの専門店で、イタリア人のショコラティエに英語でワークショップを開いてもらいました。参加してくれたお友達の国籍は8か国。テイスティングし放題のワークショップにみんな目をキラキラ・・・いやギラギラさせていました。こういうにぎやかな誕生日イベントも今年が最後かな〜。思春期の入り口に近 [続きを読む]
  • デジタルネイティブ世代の調整力
  • 先週末、長女がお友達数人と買い物に出かけました。我が家は学校へも塾へもdoor to doorで親が送り迎えをしています。なので、子供のみで外出させるのは今回がはじめてのことでした。さて、買い物に出かけるといっても、行きたいお店はみんなバラバラ。ランチは当初は我が家でという話をしていたのですが、子供だけでマックに行きたいと前々日に言い出しました。さらに途中から参加したいと言う子が出てきたりして、前日になっても [続きを読む]
  • おすすめの英語本:Guinness World Records (子供むけギネスブック)
  • 今日は久々におすすめの英語本を紹介しようと思います。Guinness World Records。ギネス社が出版している子供むけのギネスブックです。毎年刊行されており、英語のほか、ドイツ語、オランダ語、スペイン語、日本語など、さまざまなバージョンがあります。子供たちに大人気で、図書室でも貸出率が非常に高いシリーズです。最新版はだいたいいつも貸出中。特に男の子の受けがいいですが、女の子でも楽しめます。 Amazonでは中身が見 [続きを読む]
  • 英語で算数を学ぶ:カーンアカデミーが優れている理由
  • 我が家では、長女の中学受験算数は私が、次女の数学は夫が、それぞれフォローアアップを担当しています。次女の数学の勉強で夫が取り入れているのが、カーンアカデミー。算数を中心に、様々な科目についてオンラインでの講座を無料で提供しているサイトです。 カーンアカデミーの何が素晴らしいのか授業のわかりやすさ、料金が無料であること等、色々魅力があるカーンアカデミーですが、個人的に一番いいなと思うのは、「なぜそう [続きを読む]
  • 「ネイティブレベル」のその先は
  • 英語学習をしているとよく聞くのが「ネイティブレベル」という表現。「●●さんの英語はネイティブレベル」みたいな感じでしょうか。ネイティブレベルというのがひとつの目標になっているような部分もあるのかなと思います。しかしながらインターに子供を通わせていると、ネイティブといっても英語力は千差万別だということを実感します。当たり前といえば当たり前なのですが、日本人でも国語の得手・不得手があるように、ネイティ [続きを読む]
  • 中学受験、女子の学校選びと人生観
  • 最近、周囲の友人や知人と話をしていて、しみじみ感じること。それは、女子の場合、どのような学校で中高時代を過ごしたかによって、考え方やその後の生き方が大きく異なってくる可能性があるということです。駐妻ワールドというやや特殊な世界にいると、自分とは生き方が違う人と話をする機会も多くて、考えさせられることがしばしばあります。「ご主人の仕事で海外に来ているのでしょ?だったら妻としてご主人をサポ―トすること [続きを読む]
  • 語学の学習記録 3年4か月目 長女(10歳)
  • インター入学後3年4か月経過。10歳長女の語学学習の記録です。Readingまずは今月の読書。 ハリポタ6巻、7巻を読了。名残惜しいのか、7巻の後半部分を再読していました。あと、ハリポタのレシピ本なるものを読んでいました。次の8巻(Cursed Child)が読みたいようなのですが、図書室の本はずっと貸出中。 ? そのほかフィクションでは、Coralineという本を読んでいました。ちょっと怖い系のファンタジーです。主人公が新し [続きを読む]
  • 語学の学習記録 3年4か月目 次女(9歳)
  • 先日、家族で化石堀りに出かけてきました。博物館の庭で石をコンコン・・・みたいなものではなく、野ざらしの採石場のようなところで岩をガンガン削って剥がして割って化石を探すという本格的なものです。成果物はたくさんのアンモナイトと筋肉痛!上記画像は成果物のひとつです。アンモナイトは金属化することが多く、こんなキッラキラなものが岩の隙間から出てきます。美しい螺旋の幾何学模様にうっとり。アンモナイトの化石は、 [続きを読む]
  • 「飛ぶ」は「Fly」ではない
  • 先日の長女との会話。「ねー、ママ、英語だと、”I will fly to London.”って普通に言うけど、日本語だと、『私はロンドンへ飛びます。』って言うのはおかしいよね?」「そうだね、でも、たとえば飛行機で海外に出張に行くときなんかに、『来週仕事でロンドンに飛ばないといけないんだ』みたいな言い方をすることもあるよ。ちょっとカッコつけた感じがするから、私はそういう言い方はあまり好きじゃないけどね。」「ふーん、そう [続きを読む]
  • かえりみち
  • 我が家は学校から1.5キロほどのところに住んでいます。行きは車で5分で到着する距離ですが、帰りは天気がよければ歩いて帰宅します。それなりに距離がありますし、また我が家が住んでいるのは市の中心部なのですが、うまい具合に学校と我が家の間に公園が広がっているため、自然があふれる公園のなかを歩いて帰っています。 タンポポが咲き乱れる野原を抜けて・・・ 川沿いを歩いて・・・(日本のような柵はありません。この時期は [続きを読む]
  • 国際バカロレアPYPの集大成:Exhibitionとは
  • 日本はまだまだ新年度がはじまったばかりの時期。子供たちはようやく新しい先生やお友達に慣れてきたころなのではないでしょうか。さてうちの子供たちのインターは、6月が年度の終わりとなります。Primaryは5年生までなので、長女は「もうすぐ小学校卒業」ということになります。卒業まであと2か月と思うと、感慨深いです。国際バカロレア(IB)の場合、この時期の最大の目玉は、卒業式とその準備・・・ではなく、卒業研究とその [続きを読む]
  • 【記事紹介】専門家が直言「TOEICが日本を滅ぼす」(プレシデント)
  • 最近頻繁に、「英語よりまずは日本語を」「英語の早期教育は必要ない」「英語は単なるツール」という意見を目にします。色々な教育者の方が発言をされていますが、正直、「はいはいそーですね、そうかもしれませんねー」レベルの情緒的な意見が多い気がして、なんだかな〜と思っていました。そのような中、プレシデントで出ていた記事を読んで、「おっ」と思ったので、自分の備忘録も兼ね、抜粋を貼っておこうと思います。専門家が [続きを読む]
  • インターに通っていても・・・NOと言えない日本人
  • 最近、長女について、友達がらみで小さなトラブルがありました。内容はほんとに些細なもので、プレイデイトに遊びに来てくれた友達から、家にあったスライム作りの材料を欲しいと言われ、断り切れずにあげてしまったというもの。その場で了承したものの、あとで激しく後悔したようで、お友達が帰った後にシクシクと泣いていました。長女いわく、ダメだといったのに、「お願い!」と何度も言われて根負けしてしまったとのこと、どう [続きを読む]
  • 誕生日会でぐったり
  • 先日、次女の誕生日会を開催しました。毎度のことながら、誕生日会、子供はキャッキャ、親はぐったり。インター入学から間もないころは、子どもの交流関係を広げるためと思い、モチベも高かったのですが、最近はそんなモチベも低下しており、面倒だなという気持ちが勝っています(汗)「誕生日会、やりたい?もしやらなくていいなら、かわりにプレゼントを●●ユーロ分、買ってあげるよ」次女にそうささやきかけてみましたが、次女 [続きを読む]
  • 【マイクラ#8】コマンドを活用する
  • しばらくマイクラの記事を書いていませんでした。我が家の2人はマイクラが大好きなのですが、だんだん私には理解できないようなことをやるようになってきていて、なかなか記事にできずにいました。 最近の我が家のマイクラ事情我が家では一日のTo Do事項を終了すると30分のマイクラタイムが与えられます。なので、2人とも、ほぼ毎日、マイクラを30分やっています。また、上記プレイ時間とは別に、朝食時にマイクラの動画を見てい [続きを読む]