水樹 早織 さん プロフィール

  •  
水樹 早織さん: ウェルデポ
ハンドル名水樹 早織 さん
ブログタイトルウェルデポ
ブログURLhttp://well-depot.com/
サイト紹介文頭・肩・背中・腰・腹・内臓・脚の症状に関する事ならウェルデポにお任せください!
自由文welldepot(ウェルデポ)は、健康や体の症状に関する知識の貯蔵庫です。頭・肩・背中・腰・腹・内臓・脚の症状に関する事ならウェルデポにお任せください!http://well-depot.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/01/19 18:49

水樹 早織 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 告白の返事はメールやLINEでもいいの!?面倒くさいの?
  • 告白の返事をメールやLINEで返すとき「OKです」編あなたが好きだった相手から告白されたときには迷わずOKと言いたいところです。しかし中には「どうやってOKだということを伝えればいいんだろう・・・」なんてあれこれ悩んでしまう人もいるでしょう。返事の仕方では相手に勘違いをさせてしまうかもしれません。無難な返事の仕方としては「ありがとう。俺(私)も好きでした。よろしくお願いします」で十分です。とてもシンプルです [続きを読む]
  • 病院の診断書は保険の適用に必要なの?費用は?効力は?
  • 保険の給付に病院からの診断書は必要?まず、生保会社としては虚偽の医療行為に対して給付金を出すわけにはいきません。企業としての損失につながってしまうからです。ただ、生保会社がそうした医療行為が行われたかどうかを勝手に調べることは、個人情報保護などの観点からできません。このため、ちゃんと医療行為を受けたという証明が必要になってくるのです。この証明を行うものが病院の診断書なのです。後述するように病院の診 [続きを読む]
  • 病院の診断書!コピーされたもので大丈夫?
  • そもそも病院で発行される診断書はコピー?診断書は、発行する病院によって形式が違います。原本をそのまま患者側に渡している場合でも、病院でコピーを必ず保管しています。また、コピーで発行される場合でも印鑑を押印していますので、原本同様の扱いになります。診断書というのは、医師が患者の病気の症状や治療状態、治療のために必用になった手術、入院などの手段、方法などを証明するために作成するものです。そして、この病 [続きを読む]
  • 病院で診察…金額はいくら掛かるの?点数とは?
  • 病院で診察を受けた時どのくらいの金額がかかる?まず、健康保険の適用対象となっている医療行為については、料金を決める基準になる保険医療点数が定められています。初診料は282点、6歳未満の乳幼児だとこれに75点がプラスされます。再診料は200床未満の中小規模の病院や診療所の場合は72点、200床以上の大病院だと73点になります。これに10を掛けたものが、診察の際に必要になる医療費になるのです。また、急病など診療時間外で [続きを読む]
  • 病院の紹介状!書き方は決まってるの?
  • 病院から貰う紹介状に書き方はある?病院の紹介状には、患者の氏名、年齢、性別、住所、電話番号などの基本的な情報と、現在の病名、症状、病気の発生、経過観察の様子などが記載されています。また、検査結果や入院、手術の有無、投薬内容などの病院での情報、体のアレルギー反応のあるなしについても記載されています。担当していた医師名や医師と病院の押印や、患者の情報として、レントゲン写真やデータを同封することもありま [続きを読む]
  • 腕の内側に湿疹!治療法は?対処法は?
  • 腕の内側に湿疹ができていますが病院に行った方がいい?腕の内側の湿疹と一言で言っても症状は様々です。代表的な症状は、かゆみ、赤い発疹、皮膚の乾燥、痛み、腫れ、などです。腕の内側の湿疹の原因の一つに生活習慣の乱れやストレスも考えられます。そのため、腕の内側に湿疹ができた場合、規則正しい生活を心掛け、バランスの良い食事を取り、適度な運動を心掛けると良いです。また、のんびりお風呂につかり、いつもより早めに [続きを読む]
  • 腕に湿疹!赤い湿疹の原因は?治療法は?
  • 腕に赤い湿疹ができていますがどうして?腕にできる赤い湿疹には、いくつかの種類があります。名称を挙げると、・接触性湿疹・皮脂欠乏性湿疹・内因性湿疹・アトピー性湿疹などです。それぞれ湿疹を起こす原因が異なります。『接触性湿疹』とは、ある特定の物質に接触することでアレルギーを引き起こし、湿疹がでるというものです。その原因となる物質とは、薬品や化粧品、洗剤、虫、植物、紫外線、金属などです。『皮脂欠乏性湿疹 [続きを読む]
  • 腕の湿疹が治らない!治療法や対処法は?
  • 腕の湿疹が治りません!こんなことある?基本的には腕の湿疹が治らないというケースはほとんどないと言えます。湿疹がでるということは、皮膚になんらかの炎症を起こしていたり、体内でなんらかの問題が起こっている場合がほとんどであるからです。治療を受けても治らない場合というのは、腕の湿疹の原因をきちんと特定できていないために、その治療では効果が得られないという理由が大部分を占めるのです。それから生活環境にも腕 [続きを読む]
  • 風邪の薬!処方してもらうことは出来るの?
  • 風邪薬を処方してもらうには前に風邪になったときに病院でもらった薬が余っていたとします。取りあえずはそれを飲んだら少し咳も治まって来たのに、薬がなくなってしまいました。同じ薬が欲しいので薬局に行って同じ薬を処方してもらうようにお願いしました。さて、風邪薬を処方してもらうのに、この方法で大丈夫でしょうか?正解は、×です。前に風邪薬をもらったときと同じ薬局でも、同じ風邪薬を「処方」してくれることはありま [続きを読む]
  • 過去の記事 …