tommy さん プロフィール

  •  
tommyさん: 1000万円台でマイホームを建てる!!!
ハンドル名tommy さん
ブログタイトル1000万円台でマイホームを建てる!!!
ブログURLhttps://ameblo.jp/kanadianhome/
サイト紹介文ローコスト住宅(1000万円台)でマイホームの計画から取得までをつぶやきます。(石川県/富山県)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/01/20 08:49

tommy さんのブログ記事

  • サンルームのメリット・デメリット
  • サンルームとは天井や壁に大きなガラス窓を設けた部屋です。洗濯物や布団を干す目的でリビングの掃出しの窓に設置することが多いです。最近では脱衣所の横に設置する方も増えているようです。今回はサンルームのメリット・デメリットを紹介します。【メリット】①いつでも洗濯物が干せる天候や時間を気にせずに洗濯物を干せるのは良いですよね!また、室内のため花粉や黄砂も気になりません。②防犯性室内に干すため下着泥棒や近 [続きを読む]
  • ベランダ(バルコニー)のメリット・デメリット
  • ベランダとは建物の外回りに設置された屋根付きのスペースです。。バルコニーとは建物の外側に取り付けられた屋根のないスペースです。一般的に屋根のあるなしで区別されています。 今回はベランダのメリット・デメリットを紹介します。【メリット】①雨でも洗濯物が干せるカビや匂いの問題で部屋干しは嫌だ!そんな方には必須ですね。屋根があるので突然の雨でも大丈夫です。※バルコニーは屋根がないので注意して下さい。②喫 [続きを読む]
  • ウッドデッキのメリット・デメリット
  • 新築でウッドデッキを検討されている方が増えていますね!そこで今回はウッドデッキのメリット・デメリットを紹介します。【メリット】①洗濯物や布団が干せるリビングとつながっており、段差がないため庭や2Fに干すよりも楽です。布団など重たいものを運ぶのは大変ですからね...②家族団らんに使える休日のバーベキューや日向ぼっこなどに使えます。③ちょっとした時に花火鑑賞や月見など...ビール片手にのんびりするのもいいで [続きを読む]
  • 除湿機にもメンテナンスは必要!
  • 梅雨時期の必須アイテム除湿機!それ以外に結露対策、洗濯物の部屋干しにも大活躍です。皆さん除湿機のメンテナンスは実施していますか?我が家は購入してから一度も実施していませんでした…すると凄い状態になっていました(+o+) フィルターに埃がぎっしり(+o+)定期的にフィルターを掃除機で掃除するか水洗いしましょう!除湿機の匂いが気になる場合はフィルターの汚れが原因のようです。あと重要なのは『定期的に水を捨てる』 [続きを読む]
  • 独立脱衣所のメリット・デメリット
  • 皆さん独立脱衣所という間取りはご存じでしょうか?独立脱衣所とは洗面所と脱衣所が分かれている間取りの事です。 今回は独立脱衣所のメリット・デメリットをご紹介します。≪メリット≫①いつでも洗面所を使えるこれが1番のメリットです。誰かがお風呂に入っている場合は洗面所に入りにくいですよね。。。そんな時でも気にせず洗面所を使用できます。・子供が年頃になった時の入浴中に洗面所を利用させてもらえない。。。・誰かが歯 [続きを読む]
  • 天窓のメリット・デメリット
  • 住宅展示場でたまに見かける天窓。天窓とはトップライトとも呼ばれていて屋根に設置された窓のことです。採光や通風を取り入れることに優れているため、窓を設置しにくい都内の住宅と相性が良い窓です。天窓を設置するとどのようなメリット/デメリットがあるのでしょうか?【メリット】①採光性に優れている天窓は通常の壁面の窓に比べて3倍の採光効果があるとされています。空から自然の光で日中のほとんどを明るく過ごすことが [続きを読む]
  • クッションフロアのメリット・デメリット
  • 新築の内装でぜひこだわりたい1つが床材。床は肌が直接触れているので肌触りや感触などを重視する方もいます。また、床は選ぶ床材によって部屋の雰囲気が変わってきます。しかし、施工面積が多いためコストの兼ね合いも重要です。今回は低コストでデザインが豊富なクッションフロアを紹介します。クッションフロアとはクッション性に優れた大きなシート状の塩化ビニル系床材です。水に強くクッション性もあるため、トイレ、洗面所 [続きを読む]
  • 掃き出し窓のメリット・デメリット
  • 日本の住宅に古くから使用されている掃き出し窓。新居でも採用を検討されている方も多いのではないでしょうか?掃き出し窓とはリビングからバルコニーにつながる大きな引き戸式の窓です。窓から外に出ることができテラス窓とも呼ばれます。今回は掃き出し窓のメリット・デメリットを紹介します。≪メリット≫①出入り口として使える本来の目的が最大のメリットです。普段の生活だけでなく引っ越し等の大きな荷物の搬入口としても [続きを読む]
  • 窓選びの基本-ガラスの種類-
  • 家造りで窓を選ぶ際に需要なのがサッシとガラスの種類です。(サッシについてはこちら!)ガラスには「一般ガラス」と「機能ガラス」があります。【一般ガラス】①フロート板ガラス(透明ガラス・単板ガラス)一般的な平板のガラス。平面が平滑で歪みがなく、透視性や採光性に優れている。②網入板ガラスガラスに金属の網(ワイヤー)を封入したもの。透明のタイプと不透明のタイプがある。③型板ガラスガラスの片面に型模様をつ [続きを読む]
  • 窓選びの基本-サッシとは?
  • 家造りで窓を選ぶ際にサッシという言葉で出てきます。サッシとは窓の枠の部分です。正確には下図のオレンジ部分をサッシと呼んでいます。 サッシの材質にはアルミか樹脂が使用されます。それぞれの特徴は下記の通りです。≪樹脂の特徴≫・価格が高い・耐久性が低い・断熱性が高い・結露しにくい≪アルミの特徴≫・価格が安い・耐久性が高い・断熱性が低い・結露しやすい昔の家は安いアルミのサッシが多く使われていました。しか [続きを読む]
  • ビールに最適!魔法のタンブラー!
  • 暑い日が続きますね!こんな時期はやっぱりビールが旨い!という事で話題のビアタンブラーを購入してみました。 水筒で有名なサーモスのタンブラーです。特徴は①結露しない ⇒外側が濡れないので手もテーブルも濡れません。②ステンレス製の魔法瓶構造 ⇒保温、保冷に優れているため、長時間温度をキープします。③外側に温度が伝わらない ⇒熱い飲み物を飲んでも持った時に熱くありません。せっかく冷やしておいたのに途中 [続きを読む]
  • 夏にも結露は発生する!?
  • 高気密住宅では断熱性能が上がり窓ガラスに発生する結露も少なくなってきました。しかし、隙間が減ったため湿気も逃げづらくなっています。そのため、目に見えない場所(床下や壁体内)で結露が発生しやすくなっています。その原理は暖房がある部屋と暖房がない部屋の間で温度差が生まれます。そのため暖房がない部屋の隅や壁の中に結露が発生します。さらに間仕切壁の上下に「気流止め」がありません。そのため、壁の中を冷気が [続きを読む]
  • エアコンの嫌な匂いを取る方法!
  • 定期的にフィルターの掃除はしているのにエアコンから変な匂いが...こんな経験はありませんか?原因はエアコン内部の汚れです。エアコンを運転すると室内の空気と一緒に料理や汗等の匂い成分もエアコン内部に入ります。それが内部の熱交換器等に付着して運転時に不快な匂いとして出てきます。エアコンの内部は専門業者でないと清掃が難しいです。ではどうすればいいのでしょうか?エアコンを製造・販売している三菱電機が次の方 [続きを読む]
  • (危険)間違った熱中症対策!
  • 猛暑日が続いて大変ですね...この時期に重宝するのが冷えピタ等の冷却シートです。しかし、間違った使い方をすると危険なようです。それはおでこを冷やさない事です!え??おでこを冷やすシーンはテレビでも見ますよね!?しかし、実はおでこを冷やしてはダメなようです。理由はおでこを冷やすと脳が体が冷えたと勘違いして汗を出す信号を止めるからです。体温を下げるための汗がでないと熱中症が悪化してしまいます。さらに血管 [続きを読む]
  • エアコンは先行設置?後付け?
  • エアコンは家の建設中に設置するのか?それとも完成後に設置するのか?どちらがいいのか迷いますよね…問題になるのはエアコン用の穴(スリーブ)です。 建設中に穴を開ける先行スリーブのメリットは・穴の周辺の隙間を埋める事ができる・柱や筋交いまで切ってしまう事がない 建設後に穴を開けるメリットは・室内機の中にきれいに配管を隠せる建設後に穴を開けても外壁の隙間はコーキングされます。そのため雨漏りの可能性は低 [続きを読む]
  • 金額公開!ローコスト住宅2年目の電気代
  • 暑くなってきましたね!冷房生活が始まり電気代も気になる所ですね...我が家は新居に住んでから2年分の電気料金が確定したので紹介したいと思います。これがオール電化ローコスト住宅の電気代です! 2016年-2017年6月: 2,7047月: 4,1758月: 4,8019月: 5,86810月: 5,01911月: 5,27612月: 7,6581月:10,2972月:11,1743月: 9,1514月: 7,4835月: 6,4822017年-2018年6月: 5,253(前年+2,549)7月: 5,504(前年+1,329)8月: 7 [続きを読む]
  • エアコンの電気代を減らそう!
  • 梅雨が明けて暑くなってきましたね…エアコンの稼働が多くなる季節です…そこで気になるのが電気代です!皆さんはこまめに電源をON/OFFしていますか?それとも常時運転で使用していますか?実は常時運転の方が電気代は安いです。その理由はエアコンは設定温度に近づけている時が一番消費電力が高いからです。設定温度になればピーク時の半分以下の電力しか使用しません。 電源ON/OFFの場合:19.7kWh常時運転の場合:16.7kWhグラ [続きを読む]
  • エアコンが効かないとクレームが…
  • 先日祖母の家に行くと祖母が祖母「エアコンきかんから買い替えんなんわ(>_(*^_^*)「見た感じ新しいけどいつ買ったん?」祖母「いつやったかね…」(*^_^*)「フィルターの掃除しとるん?」祖母「そんなもんせんわいね(・へ・)」(*^_^*)「。。。」カバーを開けてエアコンの中を確認してみると大量の埃…真っ黒なフィルター…ひどい光景でした(^_^;) 新居では定期的にフィルター清掃をしています。なので掃除機でゴミを吸うだけで完 [続きを読む]
  • 窓シャッターのメリット・デメリット
  • 古くから日本には雨戸を設置している住宅があります。これは言葉の通り雨や風から窓を守る事を目的としています。しかし、近年では雨戸から窓シャッターに変わってきています。 横に扉を動かす雨戸に比べてシャッターは丸まって収納されるため設置スペースも少なくなります。では窓シャッターはどんな目的で設置するのでしょうか?今回は窓シャッターのメリット・デメリットを紹介します。≪メリット≫①防雨・防風雨や風から窓 [続きを読む]
  • 意外な事実!ダニは死なない!?
  • 皆さん布団などのダニ対策はどのようにしていますか?鼻炎や喘息の方の半数以上の方がダニアレルギーみたいです!ダニは家中に生息しています。多い順に布団>ソファ>畳>フローリングとなっています。先日テレビで気になる特集をしていました。なんと「多くの方が実践しているダニ対策はほとんど効果がない」みたいです。ダニ退治方法の定番といえば天気の良い日に外に干して布団を叩くですね!布団を干してもダニは布団の裏側 [続きを読む]
  • エアコンのドライ機能は使うな!?
  • エアコンに付いているドライ機能!みなさん使用していますか?どんな時に使用すればいいのか分からないですよね…冷房は部屋の 「温度」を下げることを目的とした機能ドライは部屋の 「湿度」を下げることを目的とした機能人は温度が同じでも湿度が高いと暑く感じます。 体が冷えるので部屋の温度は下げたくないけど湿度を下げたい!そんな時に使うのがドライです。また、洗濯物を部屋干しした際は湿度が高くなります。ドライ運 [続きを読む]
  • 浴室干しでカビが発生??
  • 梅雨の時期になりましたね!黄砂やPM2.5も気になり洗濯物を室内で干している方も多いですよね!『ライオン』の調査によると室内干ししている人はリビングが43%寝室が17%浴室が16%という結果になったそうです。リビング、寝室、浴室に滅菌した34cm×82cmのタオルを10時間干しタオルに付着するカビ胞子の数を測定した結果…浴室では他の場所に比べて100倍以上となる約5,000個のカビ胞子が付着していたそうです。原因は『浴室の [続きを読む]
  • 膝が痛くて歩くのが辛いです…
  • ある日急にひざが痛くなりました...歩くたびに激痛が...いろいろ試した中で「中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金スマ)」で紹介された運動が効果があったので紹介します!膝痛の予防にもなるようなので日頃のマッサージにも使えます。紹介していたのはお茶の水整形外科機能リハビリテーションクリニック院長カリスマ整形外科医銅冶英雄(どうや ひでお)医師です!なんと3万人以上が改善された驚異の『膝痛(ひざ痛)改善法』みた [続きを読む]
  • 入居後に後悔!?引き違い窓の採用
  • 窓と言えば多くの方が想像するのが引き違い窓です。現在でも多くの家で採用されている窓です。しかし、引き違い窓を採用した事で入居後に後悔する方もいるみたいです。一番の理由が気密性の低さです。なぜ引き違い窓は気密性が低いのか?それは窓と窓の間に隙間があるためです。引違い窓の隙間を防ぐ為に窓の下部とレール上にある風止板があります。その隙間を調整するために、『下部摺動片』が使われています。この隙間が広すぎ [続きを読む]