chip さん プロフィール

  •  
chipさん: Fishing for anything
ハンドル名chip さん
ブログタイトルFishing for anything
ブログURLhttp://chipfishing.blog.fc2.com/
サイト紹介文鮎釣り、渓流釣り、渥美半島のヒラメ、シーバス、キス釣り、メバリング 浜名湖のクロダイ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/01/20 18:03

chip さんのブログ記事

  • 鮎竿メンテナンス
  • 今年から養殖オトリを買わずに、川の天然鮎を獲るために流し釣りを始めました。竿は昔使っていた「銀影マキシム T早瀬抜90」15年以上前に買った竿ですが、大事に使っていたので目立った傷はありませんが、流石に腰は抜けています。二度と使わないと思っていましたが、もう一度頑張ってもらう事になりました。濡れたタオルで表面の汚れを落とした後、フッ素コーティングします。コーティング剤は、海釣りのPEラインに塗布す [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り15
  • 10月11日(水)この前よく釣れたから夜勤前の午前中、2時間ゲーム。前から気になっていた場所に来てみた。なんか川をいじられてて釣れる様な感じじゃないなぁ〜。(汗)パワーショベルで川を掘って、無理やり瀬を作ってあるけど、鮎が付くって感じじゃない。でも、今日は時間がないからここでやってみます。一時間でやっと掛かった。残り一時間しかない。魚が薄い中、よく頑張った方だと思います。今回の釣りで鮎は終了です。 [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り14
  • 10月8日(日)夜勤明けですが、約一ヶ月ぶりに鮎釣りに行って来ました。早く起きれるはずもなく、午後からの出撃です。川は増水していていい感じ。はじめに流し釣りでオトリを取って・・・。全国的にはコロガシ釣りが一般的で、流し釣りって珍しい釣り方らしいですね。コロガシ釣りは川をホウキで掃く様に竿を扇状に振って鮎を引っ掛ける釣りですが、流し釣りは鮎が居るだろう流れの筋に、針が20〜30本付いた仕掛けを漂わせ [続きを読む]
  • やらかした
  • 先日、鮎タビのフェルトが剥がれて新しい物を買いましたが、同時購入したタイツも破れてはないけど、古くてネオプレーンが硬くなったり、縮んだりで動きにくくなった。(DAIWAのロゴが今となっては懐かしい)鮎釣りも終盤になって、「ネット上で鮎用品のセールでもやってないかなぁ〜」と見ていると、ありましたダイワスペシャルタイツ SP-4007W定価47844円(税込み)が42%引きの27500円「※理由あり商品 外箱汚れ( [続きを読む]
  • 暗くなるまで
  • 午前中用事があったので、午後から今年最後になりそうな鮎釣りに行こうと思っていたのですが、カミさんに捕まり又してもチョイ投げへ。奴と行くと、餌が終わるまでか暗くなるまで続けられるから辛いんです。先週の様に投げればアタるような事はありませんでしたが、メゴチやハゼ真鯛の子供も交じって、退屈しない程度には楽しめました。私は途中でエギングをしてみたりしたのですが、ここ数年三河湾のアオリイカは調子が悪くて、型 [続きを読む]
  • 疲れてるのに
  • 仕事が忙しくて疲れがたまっていたので、日曜日はゆっくりしようと思っていたけど、カミさんにキス釣りに誘われてしまった。朝はゆっくりしたかったので、午後から行って来ました。一投目からアタリがあって、アタリの強さからヘダイじゃないのかと思っていたらいきなり20cm超えの良型が竿を叩いた。チョイ投げなので2本針仕掛けですが、ほぼ2匹づつ掛かって来ます。ヘダイや真鯛の子供、チンタなども掛かって来ますが、ほぼ [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り13
  • この前の釣りで、なんとなく違和感があったので確かめに行って来ました。地元の釣具屋で多分これが答えだろう備品を買ってきた。釣り難いけど感度が良くなった。お〜!!確かに小さいアタリが取れる。この子は瀬釣りの背掛かりだったからよく引いた。続いて目印が飛んだけど、玉石に巻かれてラインブレイク。最近アタリが小さくなったし、鮎もアベレージ小さくなった。水温が下がったからなのか、減水したからなのかよく解らないけ [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り12
  • 若くもないのに無理して夜勤前の第二弾一日開けたけど、流石に疲れが取れない・・・。だけど頑張る8時半から11時半の予定だったけど、寝坊して10時半からスタート。タイムリミットは11時半だから1時間勝負一昨日より少し水位が下がって、チョット渇水気味。掛かるには掛かるけど、今日も良くバレる。口掛かりも多いから、活性はそんなに高くなさそう。アタリも小さくて、「何かおかしいなぁ〜。」と思うと、知らない間に掛 [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り11
  • 夜勤の仕事前に行って来ました。そう、アホです。タイツからしみ込んでくる水温が少し下がった様な気がします。とは言え、天然遡上はこれからが本番なので、9月は型を期待したいところです。黒く見える大きめの石がねらい目。目印が飛びました。17cmぐらいのまあまあサイズ。この時期に、10cmぐらいの小鮎も掛かって来ます。たまに瀬の流れに乗って竿が大きく弧を描く鮎も釣れます。この鮎が今日一番大きかった。今年初め [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り10
  • お盆が過ぎて、夜の風が冷気を帯びてきました。昼間はまだまだ暑いけど、確実に季節は秋に向かっているんだなぁ〜。空に浮かぶ雲が高くなり輪郭が優しくなってきました。水位は平水、水温はまだ下がってない。釣り始めてすぐに目印が飛ぶ。溜めているとポロ。気を取り直して竿を寝かすとまた目印が飛んだ。ポロ・・・。結局5匹かけて1匹しか取れない。鮎の皮が硬くなっている。魚も敏感に季節を感じ取っているようだ。「良くバレ [続きを読む]
  • 危なかった
  • 先日の釣りで、午前中は良かったんだけど、午後から妙に足が滑る気がしてた。ツルッツルな訳ではないけど、なんとなく・・・。家に帰ってタイツやタビを干そうと思ってひっくり返してみると、何か違和感・・・。このタビ、過去に釣りの最中ベリペタが剥がれてきてベロベロした挙句、マジックテープに川砂が入り込んで最終的には使い物にならなくなった経験があるので、2回目新品を買ったと同時に強力接着剤でベリペタ部を接着して [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り9
  • 8月14日昨日に続きやってきました。15日(お盆休み最終日)は、娘の買い物に付き合う約束になっているから、行けるのは今日しかない。家を出る時に水位表を見てきたら、昨日30cm高、今日は20cm高、昨日より10cm水位が下がって多少は釣りやすくなっているはず。仕掛けも一回り太い物で作って来た。鮎は川中跳ね捲っているんだけど、思う様に掛からない。午前中はチビ3匹。昨日と同じ場所に来ちゃったから、そりゃ [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り8
  • 8月13日昔はお盆に殺生をしちゃいけないと言われていますが、私のお盆休みは11日〜15日までしかないので、そんな事言ってられないのです。横浜から娘が帰って来ているので、鮎を食べさせたいと言うのもあります。台風の増水後に来ましたが、まだ白川状態です。釣れて来る鮎も白い増水時はトラブルが多くて、ライントラブルが5回も・・・。結果12cm〜19cmを19匹でした。最近まともな塩焼きサイズが釣れる様になり [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り7
  • 先週は大相撲巡業を見に豊田市に行っていたので2週間ぶりの鮎釣りです。白鵬はやっぱりと言うか、オーラが違った。肩幅は私の倍、腿周りは私の胴回りぐらいあって、同じ人間とは思えなかった。豊川は8月の頭に網入れが解禁しているので、釣れるか心配です。今日は暑い入道雲がモクモクと夏らしい空です。太陽に向かって釣りをしているので顔がジリジリとしてきた。鮎釣りの方は、やっぱり渋い。釣れても型が小さいのが多い。10 [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り6
  • 夜勤明けで寝不足だけど10時半開始。常連のおじさんが一足早く川に入っていて、お上手だから私が着替えている間に3匹掛けた。挨拶すると「釣れんから最近誰も来ないよ。」って、そう言いながらさっきから釣ってるじゃん。(笑)今日は何時もより下流から開始。ピュンと目印が飛んですぐに掛かったおチビちゃん。順調に掛かってたけど、10匹ぐらいで急ブレーキがかかる。川中鮎だらけのはずなんだけど、どこにいるのか防水カメ [続きを読む]
  • ドラえもんと
  • 強く雨が降ったり、カンカンに晴れてメチャクチャ暑かったり・・・。今日は昨日の雨で豊川は増水で入ったら確実に流されるレベル。朝9時なのにエアコンの付いた部屋から出るとうだる様な暑さなので、昼間の釣りは無いな。っと思っていたらカミさんが「今日、暇ならキス釣りに連れてって。」って・・・。朝からこんなに暑いのに、キス釣り行くの?日に焼けるからって、娘が小さい時に使ったドラえもんのほっかむりを被って釣りを始 [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り5
  • 9日(日曜日)の釣行分です。午前中、技能検定の講師で会社に行って、午後3時から午後5時までの2時間釣行。現地に付いた時には、3人の方が釣られていて、多分場荒れMAX状態。軽く挨拶を済ませ、開いていた対岸に行かせて貰った。く〜っ、逆光でなんも見えんで、1時間、何も釣れん。やっぱり遅すぎたのかなぁ〜?でも、夕方までに時合いが来そうな気がしたので、もう少し粘る事にした。一人帰り、二人帰り、遂に自分だけに [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り4
  • 九州北部では大変な事になっていますが、中部地方はあまり降らず豊川は平水。支度を済ませ、いざ川へ降りようとするけど何か違和感がある。あ〜!!家に引船忘れて来た〜!!鮎釣りって道具が多いんだよなぁ〜。家に取りに行って、やっと釣り開始。シャッター切った時に丁度鮎が跳ねました。家に帰っている間に一人来ていて、よく見ると以前お話しさせてもらった人だった。釣っている横に行って、お話ししている間に5匹釣るって、 [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り3
  • 一週間前に台風の様な雨が降って、豊川も3m高水になった。古い苔も飛んで、ボチボチ水位も落ち着いて新垢が付き始めたんじゃないかと思って行ってきました。行って来ましたと言っても車で5分なんですけどね。昼に着いたけど誰もいない・・・。釣り人は正直だから、誰もいない=釣れないの方程式が成り立つ。平水なのかよく解りませんが、一ヶ月前の渇水時よりは水位が高い。鮎は良く跳ねているし、手前ではギラッと食んでいるの [続きを読む]
  • パワフルメバル
  • 夜勤明けで昼まで寝てしまった。午前中鮎釣りの仕掛けを作って、午後から出掛けるつもりでしたが「予定は未定」のお手本の様な・・・。仕方なく、午後から伸びた髪を切って、鮎の仕掛けを5セット作って夕方になりました。最近風が強い日が続いていましたが、今晩は止みそうなので久しぶりにメバリングへ行って来ました。日が長くなったので、暗くなるのは夜7時半を過ぎてから。なんて余裕こいてたら、家を出るのが7時半。現地に [続きを読む]
  • 豊川の鮎釣り2
  • お昼前AM11時から豊川で鮎釣りをして来ました。車で5分。(笑)行きも帰りも近くてサイコー!!今日も流し釣りでオトリを取るんだけど、この前流し釣りをやって気付いてしまった。流し釣りって面白い。友釣りのオモリを使った引き釣りみたいな感じ。流れの芯に仕掛けを沈めて、私は皆さんより軽いオモリを使うので、オモリが浮かない様に竿を倒して沈める。コツコツとオモリが底石を叩いたり浮いたりの角度をキープしていると [続きを読む]
  • 鮎釣り行ってきたよ
  • 鮎釣りに行って来ました。豊川の准組合員なので、オトリだけ買って・・・・・じゃなくて、豊川は流し釣りをやってもいいので、流し釣りでオトリを取ってから友釣りをします。渇水で全体に浅いですが、豊川は天然遡上の川なので川中で鮎が跳ね捲っています。チョット時間が掛かりましたが1時間で2匹の野鮎を取って友釣り開始です。用事があったので、お昼から午後3時までの3時間の釣りでしたが心地良い天然鮎のアタリを楽しめま [続きを読む]
  • 水面直下の答え
  • 先週、水面直下でボケ〜としていたメバルが釣れなくて、泣く泣く帰って来たので、今回はフローティングクランク(ハゼクランク)を使って釣って来ました。夜7時が長潮の干潮止まり、通常なら最悪のコンディション。今回は水面直下を狙うので、あまり水深は関係ないけど、それでも良く釣りをしている場所は膝下ぐらいで浅すぎた。少しでも深い場所を探してウロウロ。江比間漁港へ行ったものの、考える事はみんな同じで満員御礼状態 [続きを読む]
  • 水面直下
  • 4月中は好調だったメバリングも5月のゴールデンウイークに入った頃から渋くなり始めた。ゴールデンウィーク中、会社の後輩と2回やったんだけど、3日は8匹、4日はメバル2匹タケノコ4匹。釣りやすい場所を後輩に譲ってた所もあるんだけど、それにしてもって感じです。で、昨晩単独で行って来ました。暗くなる前から現地に入って、地形や藻の状態を確認。7時半ごろからアタリ出して、「やっぱりいい場所に入れば釣れるんだよ [続きを読む]
  • 2017長篠合戦のぼり祭り
  • 私の住む近くで「長篠合戦のぼり祭り」が開催されたので行って来ました。長篠の合戦と言えば、武田の騎馬隊と、織田、徳川の鉄砲隊との合戦です。超簡単に説明すると、500人の徳川の長篠城守備隊に対し15000人の武田軍が攻めて落城しかけたので、鳥居 強右衛門(とりいすねえもん)が川に潜って家康のいる岡崎城に援軍を要請。家康は同盟の織田信長に援軍を要請し、家康軍8000人、織田軍30000人合わせて3800 [続きを読む]