がみちゃん さん プロフィール

  •  
がみちゃんさん: コナの風に乗って
ハンドル名がみちゃん さん
ブログタイトルコナの風に乗って
ブログURLhttp://8004h.blog.fc2.com/
サイト紹介文還暦過ぎのトライアスリートです。練習、レース記録など。
自由文ランはそこそこ、バイクとスイムはいつまでたっても発展途上です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/01/21 12:15

がみちゃん さんのブログ記事

  • 龍馬脱藩マラソン、今の実力
  • 昨日のレースから一夜明け、がちがちの筋肉痛です。臀筋、ハム系が主なのですが、階段の昇降では四頭筋にも来ているのがよくわかります。さて、脱藩ハーフの振り返りです。タイムは一時間43分08秒で、これまでの中で最遅でした。ただ、気温が25度近くまで上昇し、全体のタイムが落ちていたので、タイムそのものにはあまり拘泥しないことにしました。50歳代以上でも、40分切りができたのは上位の3人だけだったようです。50歳代以上 [続きを読む]
  • いつもの坂の0.5キロインターバル
  • 週末に高知県梼原町で開かれる龍馬脱藩マラソンのハーフに参加します。これまで台風で中止になった年以外、毎年参加していますが、1時間35分前後で走れており、出るたびに50歳代以上のグループでの表彰台をゲットしてきました。(50歳代の方々に混じってですから、善戦していると言えなくもない)坂との相性が良いのかなあなどと幾分いい気になっておりました。がしかし昨年は体重が災いしてか、40分切りすらできず、悔し [続きを読む]
  • 室戸ジオパークトライアスロン完了
  • 先週の土曜日、高知県室戸市で行われた室戸ジオパークトライアスロンに参加しました。おかげさまで無事完走できました。今回の課題はバイクの坂練の成果が出せるかどうかでした。まずスイムは黒潮に洗われる室戸の漁港内で行われ、9月ですが水温25度もあり、ロングジョンでも全く寒くはありません。ウェットなしの方もおられた様でした。二手に分かれ、我々は2分遅れのスタートです。5月の白浜ではひどいバトルに打ちのめされ [続きを読む]
  • 甘く見ていた0.5キロインターバル
  • 今週は室戸トライアスロンウィークにあたり、高強度、短時間のトレーニングが望ましかったので、以前ガーミンのワークアウトで組んでいた0.5キロインターバルランに挑戦してみました。場所はいつもの公園裏、片道0.5キロで20mの高低差の坂ランです。ココです(5月頃撮った画像です)2キロのジョグ後に往路下り、レスト、復路上り、レスト、…で始めました。ランは中四日だったので、ジョグの時点で脚は軽く、これならイ [続きを読む]
  • こんなビルドアップもあるのか
  • 30キロ走から中二日、そろそろ回復したかと、昨夕はスピード練習しようと走り始めました。しかし入りの1キロが4分47で、あっ、今日はだめだ。今週は3本ローラーでも調子がイマイチで、そういう週なのかなと思ったり。脚の動きがぎくしゃくし、脳が脚運びをいちいち制御しないとだめなくらい。おまけに左恥骨筋痛いし、右足関節にも違和感。止めてしまうか、ジョグに換えてだらだら走るしかないかなと、様々なことが頭を駆け [続きを読む]
  • 室戸トライアスロンが近づいてきました
  • 室戸トライアスロンが近づいてきました。あと十日です。特に緊張しているわけではありませんが、とにかく無事にスイムを終えたいということだけです。スイム練が少ないので、泳ぎに自信が持てず、バトルでの対処に以前より余裕が無くなっています。陸に上がりさえすれば、ヒルクライムのバイクでどれくらい通用するかが楽しみにはなってきています。夏からの公園入口での坂インターバル練がどれくらい結果につながるのか。室戸はこ [続きを読む]
  • 30キロ走、6分切りを目指しました
  • 台風一過の最後の休日。午後から自由になり、バイクとランのどちらにしようか迷いましたが、今朝の体重の異様な増加が気になり、ラン、それも長距離と決定。日の光が燦々と降り注ぐ中、30キロコース走ってきました。2週間前と全く同じコースで、いったん山にはいるので、獲得高度は600mを超えます。暑いのは覚悟していましたが、前回ほどではないはずと少しだけ心に余裕。でも上りのきついところでは、瞬間キロ8分まで落ち [続きを読む]
  • 3キロ刻みのなんちゃってビルトアップ
  • 9月も中旬に差しかかり、そろそろスピード練習をと。夏の間のランはスピードなど絶対無理だったので、日陰の坂ランでお茶を濁していました。おかげで筋トレにはなったかな。いきなりインターバルはちと怖いので、ビルドアップで様子を見ることにしました。最初の1キロで4分40が切れたので、これならなんとか行けそうだと判断。3キロごとに水分補給をかねて小休憩を入れる得意のなんちゃってビルドアップです。最後の2キロは [続きを読む]
  • 情けないインターバル走
  • ガーミンのVO2Maxがかつてないほどの低値(51ml/kg/min)を示し、そろそろ真面目なランを再開しないと、ということでインターバルに挑戦。2キロのジョグ後に1キロを3本、間は2分。0.5キロの坂で往路下り、復路上りで標高差は20m。走り出してみると、異様に汗が出ます。8月の暑さはないけれど、妙に蒸し暑い。かなり追い込んだつもりですが、結果はまったく走れませんでした。心拍数は165まで上げられたので、心臓 [続きを読む]
  • この時期、珍しく30キロ走
  • 土曜日に短時間ですが、バイクで100TSSほど走っていたので、それほどの練習もする気がなかったのですが、日曜日の午前中何もすることがなかったので、突然遠出のランをすることにしました。私は平地をだらだら走るのがあまり好きではないので、結局山に入るのですが、潮見廻りが20キロコース、堀江廻りが30キロコースで、その日の調子と気分で走り出してから決めています。走り出してみると思ったより暑くて、厳しくなり [続きを読む]
  • バイク連、いつもの坂でPRでた
  • 日曜日、だらだら過ごしていましたが、地元の中島トライアスロン、石鎚ヒルクライムなどレースの情報が入ってくるので、何もしないわけにはいかぬと、いつもの堀江の坂目指して出発。午後4時、気温32度、暑い。坂に入れば日陰になるはずと思いきや、まだまだ太陽は高い位置にあり、路面を容赦なく照らしています。2週間前にPRが出たので、それを超えるのは無理でも何とかそれに準じたタイムを期待して、登り口から80%程度 [続きを読む]
  • ヒルクライムの練習
  • 土佐センチュリーライドは台風のため不参加でしたが、それに備えて特別にヒルクライムの練習をしていました。9月の室戸トライアスロンもバイク40キロで1000mの獲得標高があるので、そのまま続けています。どんな練習かというと、いつもの近くの公園の入り口に適度な坂(0.5キロで60m)があり(あまり大きな声では言えませんが)、ここを何往復かするのです。おおよそ10回くらいは上り下りしますが、しんどい時は8回 [続きを読む]
  • 一年間楽しみにしていた土佐セン、DNS(涙)
  • この日のために一年間とはちと言い過ぎですが、4月くらいから負荷3本ローラー、ロングライド、そして近くの公園入口でのヒルクライム10本コース(0.5kmで60mの標高差)。昨年は8時間2分というふがいないタイムでも完走証をいただいてしまったので、今回はきっちり8時間以内での完走を目指していました。ところが直前になって、台風5号が九州の南に。当日は台風の直接の影響はまだとしても、遠巻きの雨雲が四国山脈 [続きを読む]
  • 夏のインターバルはできんことはないが…
  • 一応、前回ブログのハウツー本にのっとり、平日のスピード練習として、昨日夕にインターバル走に挑戦しました(税込みで800円以上もしたのに、元取らんとな)。2キロジョグの後、坂道の中等度全力走(ジョグの時点で尋常でない汗)。暑い、とにかく暑い。2本目が終わった時点、すでに熱がこもった感じで、やばいかもーと…でもせっかくやし、3本くらいはせんと、と思い直しやっておきました。夏のインターバルはできんことは [続きを読む]
  • ハウツー本に手を出してしまった
  • ここ数年のランのタイムが頭打ちになっているので、ついハウツー本に手を出してしまったが…内容は週二回のスピード練習と週末のロングランってこと。わかっちゃいるんですけどね。でもこれにバイクを組み合わせると休む日がないんですけど。あとスイムもあるしー。自分の拠り所はランなので、ラン単体では良い成績を残したいし。それにしても暑すぎて、強度上げられません。 [続きを読む]
  • マメに走っています
  • 暑い日のランはペースががた落ちになります。中盤までは尋常でない発汗量ですが、ポカリの補給はしつつも、10キロも走ると、もう絞り出すものもなくなるのか、だんだん減ってきます。止め時は見極めないといけないでしょうね。今の時分、それなりに走っておくと、涼しくなったら突然ハイペースで走れるようになります。そう思って、あまり楽しくありませんが、ハイ、マメに走っています。昨日の片道一キロの坂ランです。偶数キロ [続きを読む]
  • 懸垂5連チャン
  • トラをしている限り、完走、タイム短縮、さらには上位入賞(これはおまけ)なんてことを思い描きながらトレーニングしているわけですが。もう一つサイドメニュー的な希望として、カッチョイイ体を手に入れることも全くないわけではありません。いや、たまたま結果としてそうなればよいなというくらいのものですが。しかしながら、私はスイムの練習比率が少ないせいもあり、鏡に映る姿で上半身がどう見ても貧弱なのです。後ろ姿まで [続きを読む]
  • スーパー閾値は練習では無理です
  • 今シーズン、ランの練習ではジョグをできるだけ控え、走れる時にはインターバルでもビルドアップでもダウンでもよいから、とにかくサブ閾値程度の高負荷での練習を心がけています。スーパー閾値は練習では無理です、死んでしまいます。(老人のあまりのハアハアゼイゼイに、周りで散歩している人がビックリしてしまいます)ダイエット目的のLSDは入れていきますが。数年前のフルマラソンの自己ベストの更新もしたいけど、まずは2 [続きを読む]
  • 最後の1キロだけは目一杯走りました
  • 梅雨入りしたはずですが、風がさわやかで。走るにはベストの季節です。だらだらジョグするのももったいないので、ビルドアップを試みました。9キロを3分割して、間に一休憩(これってビルドアップとは言わんやろ)。5,6キロで飛ばしすぎて、ダウン。もう止めようかなと迷いながら、遅くてもかまわないから9キロだけは走っておこうと。最後の1キロだけは目一杯走りました。とんでもない、なんちゃってビルドアップです。40 [続きを読む]
  • 梅雨の合間にチョッとだけラン
  • 下がると気になるgarminのVO2 Max。これまでの最低記録の54ml/kg/minに。活入れてやろうと、雨も上がった様なので、なんちゃってビルドアップを。苦しいながらも、何とか粘れました。次につながるランができたようで、気持ち良く終了。後、念のためチェックしたらVO2 Max、1だけ上がってました、フウゥ。 [続きを読む]
  • やっとこさ100キロバイク練
  • 土曜日に、Strava仲間に煽られてというわけでもありませんが、やっとこさ100キロバイク練をしてきました。96キロ、獲得高度1800メートル弱です。6時過ぎに家を出たときは肌寒いほどでしたが、堀江から五明への山登りに入ると、ウィンドブレーカーはもう要りませんでした。この日のテーマは最後までサイクリング状態に陥らずに終わることでした。なので、いつもなら死にものぐるいで攻める最初の五明の坂も、心拍数135 [続きを読む]
  • 2017土佐センチュリーライド 嶺北・いの大会に参加します
  • 今年も土佐センチュリーに出ることにしました。四国の真ん中にある早明浦ダム(渇水の時、全国版のニュースで時々出るダムです)の周りを走ります。どんな大会かと言うと、ドM5兄弟の大会です。1:距離167キロ(これはセンチュリーだから普通ですが)2:高度2571メートル3:制限時間8時間4:一年で一番暑そうな8月第一週の日曜日5:エイドなし去年参加した様子はこちらにあります。大会要項に次のようなすばらしい [続きを読む]
  • トラやめて、ランに特化すれば
  • ランネットに昨シーズンのマラソンランキングが出てました。ここ数年、100番以内だけは確保しています。51歳でマラソン始めてからの記録です。きっとランに特化すれば、そこそこいけるのでしょうが、ヒトは自分の弱点分野の克服に引きつけられ、より多くの有効でないエネルギーをそちらに費やすようにできているそうです。とテレビで林修先生が言っていました。遅いバイクを何とかしたいとズーッと思ってやっています。あっ、 [続きを読む]