nasu-sodatekata さん プロフィール

  •  
nasu-sodatekataさん: ナスの育て方.com
ハンドル名nasu-sodatekata さん
ブログタイトルナスの育て方.com
ブログURLhttp://nasu-sodatekata.com/
サイト紹介文ナスの育て方。摘芯、支柱立て、収穫のコツ! 秋ナスも簡単に育てられます♪
自由文地植え、プランター栽培もわかりやすくご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/01/21 13:28

nasu-sodatekata さんのブログ記事

  • 飛天長
  • 飛天長 飛天長(ひてんなが)は、サカタ交配の本長ナスの品種です。暑さにとても強い品種なので、長い栽培期間の中でも元気に良く育ち、品質の良いナスが最後まで楽しめます。飛天長の特徴と栽培をご紹介します。 ■飛天長の特徴 ・品質の良い果実果実はしっかりとした太さがあり、ひょろひょろとした長ナスというよりは、ずっしり重みが感じられます。果肉は色も美しく柔らかいので、さまざまな料理に適しています。 特に、飛天 [続きを読む]
  • ナスの肉みそ炒め
  • 和風の肉みそ炒めは、ナスの美味しさを活かす優しい味です ■ナスの肉みそ炒め ナスと肉みそと聞くと、麻婆ナスをイメージする方が多いかと思いますが、和風の肉みそ炒めも味わい深いのでお勧めです。 茄子麻婆と違って辛味がないので、子どもも辛いものが苦手な大人も、 おいしく食べられます。 ナスと肉みそを別々に作りますが、フライパンは1つで大丈夫です。少し手間はかかりますが、炊きたての白いご飯と一緒に食べれば、お [続きを読む]
  • ヒゴムラサキ
  • ヒゴムラサキ ヒゴムラサキは、熊本県の伝統野菜の「熊本赤ナス」を品種改良し、 育成された平成13年生まれの比較的新しいナスの品種です。 この品種は、種苗メーカーではなく、熊本県の農業研究センターが、育成・発表した品種で、主に阿蘇・高森町にて多く生産されています。 ■ヒゴムラサキの特徴 ・ヒゴムラサキとは?長さは約30センチほどで、スーパーに並んでいる一般的なサイズのナスより長く太いのが特徴です。 また、熊 [続きを読む]
  • ナスの蒲焼
  • とろとろのナスと甘辛の蒲焼のタレがたまりません♪ ■ナスの蒲焼 蒲焼といえばウナギですが、最近はサンマやナマズなど、他の魚を使った蒲焼も売られるようになりました。 蒲焼のタレは甘辛く、こってりとしているためか、ご飯がどんどん進みます。 この蒲焼のタレを使い、ナスの蒲焼風はいかがですか? 焼いて香ばしさを含みながら、とろとろに仕上がったナスに、甘辛い蒲焼のタレが絡んで、ご飯にもお酒にも合う一品ができます [続きを読む]
  • ナスの焼き南蛮
  • とろとろのナスと甘酸っぱいタレがよく合います ■ナスの焼き南蛮 南蛮と聞くと、どのような料理をイメージしますか?アジの南蛮漬けやチキン南蛮など、人によって思い浮かべる料理は違っても、どれもとてもおいしいですよね。 南蛮とは、様々な意味をもって使われる言葉ですが、料理での南蛮といえば、アジの南蛮漬けなどが有名です。 この時の南蛮とは、南蛮酢を指したものです。南蛮酢とは、トウガラシの入った甘酢のことで、 [続きを読む]
  • 千里長茄子
  • 千里長茄子 千里長茄子は、福岡県にあるタカラタネ(宝種苗株式会社)のナスの品種です。長ナスの品種の中でも特に市場性の高い品質の良いナスで、 家庭菜園やプロの農家の方にもおすすめの品種として知られています。 ■千里長茄子の特徴 ・黒紫色でツヤの良い大長ナス九州地方は、大長ナスの生産がとても盛んです。長崎県の新長崎長や、熊本県の赤ナスやばってんなす、その他、久留米や福岡でも有名なナスの品種がいくつもあり [続きを読む]
  • もぎ茄子
  • もぎ茄子 もぎ茄子は、江戸時代後期の天保の頃、育苗方が定まり、1865年〜1868年の慶応の頃、愛宕郡聖護院村(京都府京都市左京区聖護院)にて、現在の品種が多く生産されるようになりました。 もぎ茄子は「京野菜」のひとつとして、 今もその地域に根付く代表的なナスの品種です。 創業180年を迎えるタキイ種苗では、京都ゆかりの野菜を厳選し、種子として販売しています。 京都ゆかりの厳選シリーズは、17品種もの品種を販売予 [続きを読む]
  • ナスと鶏肉の炊き込みご飯
  • とろとろのナスと鶏の旨みがたまりません! ■ナスと鶏肉の炊き込みご飯 ナス料理はたくさんありますが、炊き込みご飯も美味ってご存知ですか?ご飯とナスを一緒に炊くと、ご飯もナスもべたっとなりそうですが、そんなことはありません。 とろんとろんに柔らかくなったナスには、 一緒に炊いた鶏肉から出た出汁や脂がたっぷりと吸われます。 ご飯にもしっかりと味がついているので、これだけでもどんどん食べれてしまいます。残っ [続きを読む]
  • ジューシー水ナス みなこ
  • ジューシー水ナス みなこ ジューシー水ナス みなこは、家庭菜園向けにつくられたカネコ種苗の水ナスです。 カネコ種苗やサカタのタネなどの大手種苗メーカーさんは、プロ向け品種、家庭菜園向け品種、それぞれを分けて作っているようです。 つまり、家庭菜園向けにつくられた水ナス みなこは、ハウスなどの大掛かりな資材も必要なく、簡単に自宅で栽培ができる、お墨付きの品種ということになります! ■ジューシー水ナス みなこ [続きを読む]
  • スティックナスフライ
  • 外側はサクッと、中はとろっと! ■スティックナスフライ一見するとフライドポテトのように見えるのは、ナスで作ったスティックフライです。 フライといっても、小麦粉と卵とパン粉で衣を作るものではなく、片栗粉をまぶして揚げただけという、とてもシンプルな一品です。 スティックナスフライは、作り方も簡単で、フライパンを使って揚げることで、 使う油の量も少なくて済みます。 ナスは、ご飯のおかずにしか使えないイメージ [続きを読む]
  • 夢しずく
  • 夢しずく 夢しずくは、トキタ種苗から出ている水ナスの品種です。 手でギュッと握ると、ポタポタと水分が出るほど、柔らかく水分の多いナスで、 ぬか漬け、浅漬け、ナスのお刺身もとてもおいしく食べられる品種です。 ■夢しずくの特徴 ・多収性の水ナス草姿は半立性で着果性に優れています。側枝の発生が良く、2〜3葉に1つは着果し、おいしい水ナスがたくさんとれます。暑さにも強い品種なので、高温期でも色ボケせず、秀品率も [続きを読む]
  • (無題)
  • 折戸ナス C)JAしみず 折戸ナス(おりどなす)は、静岡県静岡市清水区で栽培されるナスの在来品種です。 ナスの品種の知名度としては決して高い方ではありませんが、 折戸ナスというのは、とても歴史のある有名なナスです。 ナスを使ったことわざの一つに「一富士二鷹三茄子」という言葉があります。初夢を見る順番として縁起の良いものを並べたものですが、この初夢の舞台は全て「静岡県」です。 世界に誇る静岡県の富士山、そし [続きを読む]
  • 折戸ナス
  • 折戸ナス C)JAしみず 折戸ナス(おりどなす)は、静岡県静岡市清水区で栽培されるナスの在来品種です。 ナスの品種の知名度としては決して高い方ではありませんが、 折戸ナスというのは、とても歴史のある有名なナスです。 ナスを使ったことわざの一つに「一富士二鷹三茄子」という言葉があります。初夢を見る順番として縁起の良いものを並べたものですが、この初夢の舞台は全て「静岡県」です。 世界に誇る静岡県の富士山、そし [続きを読む]
  • 豊潤茄子
  • 豊潤茄子 小林種苗株式会社の大長ナス「豊潤茄子(ほうじゅんなす)」は、小林種苗の中でも特に人気のある品種です。 直売所向けとして販売されている大長ナスですが、小林種苗のオンラインショップでも購入でき、家庭菜園にも適した品種です。豊潤茄子の特徴と栽培のコツをご紹介します。 ■豊潤茄子の特徴 ・早生で育てやすい大長ナス定植から約1ヶ月で収穫できる早生種の大長ナスでとても育てやすいです。 家庭菜園向けの品種 [続きを読む]
  • ナスのバタポン焼き|和食洋食とも美味しい
  • ご飯にもパンにも合う大活躍の一品です ■ナスのバタポン焼き ナスは様々な調理法が使え、しかも色々な味付けができる野菜です。和食も洋食も中華もなんでも使えます。 シンプルにナスを焼き、味付にバターとポン酢を使ったバタポン焼きです。バターとポン酢は意外と相性が良く、バターのコクとポン酢の酸味と塩味で、 しっかりと美味しい味が付きます。 不思議なことに、ご飯にもパンにも合うので、食べ方が楽しめる味付です。味 [続きを読む]
  • ぼうや茄子
  • ぼうや茄子 ぼうや茄子は、ナスではなかなか珍しい小ナス(ミニナス)の品種です。 ミニトマトやミニキュウリ、ミニカボチャなど、いろいろなミニサイズの野菜が人気がありますが、まだ、小ナスは品種数もそれほど多くはありません。 小林種苗より販売されているぼうや茄子は、水ナス、米ナスの一種であり、たっぷり水分を含み、とてもジューシーで食べやすく、おいしいナスです。 ぼうや茄子の特徴と栽培のコツをご紹介します。 [続きを読む]
  • ナスとチキンのオーブン焼き
  • ナスにチキンの旨みが浸み込み、想像以上のおいしさです! ■ナスとチキンのオーブン焼き ナスは夏から秋にかけて旬になるため、スーパーでも安く手に入ります。家庭菜園でもよく育てられる野菜のため、いただきもののナスがたくさん家にあることも多いのでは?ナスが多くある時は、簡単にできてボリュームのあるオーブン焼きがお勧めです。オーブンで焼いている間にチキンから出てくる肉汁や脂を、ナスが吸い、ぐんぐんおいしく [続きを読む]
  • ナス猛暑対策
  • ナスは高温を好む植物ですが、最近の日本の夏は、さすがのナスでも暑すぎる傾向にあります。 生育しやすい温度を越えてしまうと、どうしても生育が鈍って収穫量が減ってしまいます。 暑い日本の夏をナスが元気で過ごせるよう、ナスの猛暑対策を行いましょう。 [ナス猛暑対策] ■ナスの猛暑対策 ナスは夏によく生長する野菜ですが、 猛暑で高温になると、生育不良になったり、枯れてしまうことがあります。 ナスができるだけ生育 [続きを読む]
  • ナス 9月に植えたら?
  • ナスといえば、代表的な夏野菜ですが、秋ナスもおいしいことで有名です 秋ナスは嫁に食わすなという言葉がありますが、これには2つの意味があります。1つは、秋ナスはおいしいから嫁なんぞに食わしてたまるかという意地悪な意味、もう1つは体が冷えるから嫁には食べさせない方が良いという教訓的な意味です。 いずれにせよ、秋ナスはおいしいということに変わりありません。では、秋ナスを家庭菜園で収穫するためには、 9月頃に植 [続きを読む]
  • ナス 放任栽培
  • ナスハウス栽培 ナスの基本的な育て方では、主枝を2本〜3本に仕立てて、主枝につく実と、葉の付け根から発生するわき芽にできる実を収穫し、余分なわき芽や側枝は剪定していきます。 けれど、ナスは放任して伸ばせば伸ばすほど、花数が多くなります。できれば余分ではあっても枝を切りたくない、あるいは剪定位置が分からないから放任したい、ということもあるでしょう。ナス栽培では、放任栽培は可能なのでしょうか。 [ナス 放 [続きを読む]
  • 焼くだけラタトゥイユ
  • 焼くだけのラタトゥイユ、素朴でおいしい家庭の味です。 ■焼くだけラタトゥイユ ラタトゥイユ(ratatouille)といえば、フランスの家庭料理です。日本ではフライパンなどの鍋を使って炒め煮にするのが主流ですが、今回はオーブンに入れて火を通すレシピです。 切って並べてオーブンに入れておくだけで、夏野菜がオリーブオイルの香りを吸い込み、それぞれの野菜の旨みや風味が凝縮されたその味は、 素朴で味わい深く、いくらでも [続きを読む]
  • ナスとポテトのラザニア
  • 夏野菜と餃子の皮で熱々の美味しいラザニア(lasagna)が作れます。 ■ナスとポテトのラザニア ナスは一年中スーパーに並ぶ野菜ですが、やはり旬の夏〜秋が美味です。旬の時期になると値段は安くなるのに、栄養価が高くなります。 ナスには体を冷やす効果があるので、食べ過ぎると体を冷やし過ぎてしまうことがあります。 そんな時は、熱々のラザニアにしてみましょう。 熱々の状態で食べれば、自然と体が温まります。 今回はラザ [続きを読む]
  • 黒紫大長茄子
  • 黒紫大長茄子 黒紫大長茄子(こくしおおながなす)は、ナカハラのたねのF1品種です。プロの農家の方はもちろん、家庭菜園での栽培にも適し、中早生種に区分されます。 同じナカハラのたねから、新長崎長茄子と黒びかり博多長茄子という、2つの大長ナスが販売されていますが、黒紫大長茄子はこの2品種と比べ、10日〜14日ほど早く収穫することができます。 種まき、定植から収穫までの日数は、栽培難易度に直結する部分があります。 [続きを読む]
  • ナス 空洞果
  • とっても良いナスだと思ったのに…… ナスを切ってみると、中に小さな空洞があいていることがあります。こういった空洞のある実を、空洞果と呼びます。 ナスが空洞果になる原因を探っていきます。 [ナス 空洞果] ■ナス 空洞果の原因 市販されるナスも、家庭菜園で育てたナスも、空洞果になる可能性はあります。ナスが空洞果になる原因はいくつかあり、空洞果になった時の原因が1つとは限りません。 いずれにせよ、育てているナ [続きを読む]
  • ナスの辛マヨオーブン焼き
  • ナスの辛マヨ、マイルドなのにピリッと刺激的なおいしさ! ■ナスの辛マヨオーブン焼き ナスは油との相性が良いので、マヨネーズともよく合います。マヨネーズといえば、マイルドな味わいで、日本人にとても愛されている調味料の1つです。 そんなマヨネーズに豆板醤を加えることで、ちょっと刺激的な風味にして、ナスと合わせました。 チーズを乗せて焼くので、辛みがソフトになって食べやすいです。 ●材料ナス……大2本長ネギ… [続きを読む]