nasu-sodatekata さん プロフィール

  •  
nasu-sodatekataさん: ナスの育て方.com
ハンドル名nasu-sodatekata さん
ブログタイトルナスの育て方.com
ブログURLhttp://nasu-sodatekata.com/
サイト紹介文ナスの育て方。摘芯、支柱立て、収穫のコツ! 秋ナスも簡単に育てられます♪
自由文地植え、プランター栽培もわかりやすくご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/01/21 13:28

nasu-sodatekata さんのブログ記事

  • ホワイトベル 種まき
  • ホワイトベル ■ホワイトベル 種まき こんにちは、Senaです。翡翠ナスに続き、ホワイトベルの種まきをしました。 ホワイトベルは白ナスでの一つで、 イタリア原産の西洋の品種です。 我が家では毎年育てている品種の一つです。 ホワイトベルの特徴は、 ・アントシアニン色素を含まない真っ白な果実・皮が厚く、みずみずしい果肉・油調理をするとクリーミーな食感 特に、素揚げと相性が良く、トロトロとしていてとても美味しい [続きを読む]
  • 翡翠ナス 鉢上げ
  • ■翡翠ナス 鉢上げ こんにちは、Senaです。種まきから発芽まで時間がかかった翡翠ナス、翡翠ナスの発芽記事、からようやく鉢上げを行いました。 3月22日に3つ発芽を確認しました。その後数日で他の種からも発芽が確認できました。 翡翠ナス 発芽が揃う 葉が大きくなり、背丈も大分伸びました。4月1日には、少し大きくなったので、早めの鉢上げを行いました。本葉2枚になったら鉢上げを行うのが適切だそうです。 種から育てるとき [続きを読む]
  • 翡翠ナスの発芽
  • ■翡翠ナスの発芽 こんにちは、Senaです。翡翠ナスの種まきを2月27日に行いました。発芽の目安は7日〜12日とされていましたが、どうなったのでしょうか。 1週間後の3月6日、発芽が見られず、2週間後の3月13日でも発芽が見られませんでした。 3月13日からいよいよ焦り始め、もう少し保温を高めるために、厚手のビニールを被せ、 1日中、できる限り加温をし、様子を見ました。さらに1週間後の3月20日、やっと発芽しました! 3月20日 [続きを読む]
  • 翡翠ナス 種まき開始
  • ■翡翠ナス 種まき開始 こんにちは、Senaです。今年もナスの栽培を始めようと思います。色々とお気に入りの品種があるのですが、どの品種も種から育てることになります。 今回、種まきをしたのは翡翠ナスという品種です。 翡翠ナスはどのような品種かといいますと、 ・表皮が緑色のナス・アク、苦みが少なく漬物にオススメ・果肉は柔らかく、加熱調理にも最適 という特徴を持った品種です。 翡翠は、このような草勢で実がなり [続きを読む]
  • フローレンスパープル
  • フローレンスパープル 画像全ての著作権は、ナチュラル・ハーベストさまにあります フローレンスパープルは、イタリアの丸ナスです。イタリアナスの王様とも呼ばれていて、別名「トロナス」とも呼ばれる非常にとろけるような柔らかいナスです。 味が良く人気のナスですが、なかなかスーパーで手に入れられるものではないので、家庭菜園で自分で育ててみたい!と考える人が多いです。 なかなか買えない、味わえない野菜を自宅で作 [続きを読む]
  • 大黒田
  • 大黒田 大黒田(だいこくでん)は、カネコ種苗店 カネコ交配の中長ナスの品種です。カネコ種苗は他にも数種類ナス品種を販売していますが、大黒田はVIP特選品種に指定されているおすすめ品種です。良質なナスがたくさん採れ、秋ナスまで長くしっかり楽しめます。 ■大黒田の特徴 ・特性草姿は半立性で、葉の大きさは中くらいです。節間は少し短く、茎もしっかりしていて、枝の垂れさがりが少ない早生種です。 ・果実少し長めの中 [続きを読む]
  • ナス 植え替えても良い?
  • ナスを育てる時、苗を定植した後は、原則として植え替えを行うことはありません けれど、日当たりや連作、ほかの植物との相性などちょっとした思い違いで、植え替えが必要になることがあります。ナスは栽培途中で植え替えても良いのでしょうか。 [ナス 植え替えても良い?] ■ナスの苗を植え替えても良い? ナスは5月頃に定植し、順調に育てば初夏頃から収穫が始まります。上手に管理すれば、秋になって気温が下がり、寒さで株 [続きを読む]
  • 輝将軍
  • 輝将軍 輝将軍(てるしょうぐん)は、タキイ種苗株式会社の長卵形のナスの品種です。 日本の暑い夏を考えてつくられた品種なので、夏場の草勢の低下が少なく、長期に渡って安定した収穫を得ることができます。 トータルで見ても高い収量に期待できるので、さまざまなナス料理が楽しめます。 ■輝将軍の特徴 ・最もポピュラーな長卵形のナスナスには、大きさ・形によってさまざまなタイプに分けられますが、輝将軍はその内、最も [続きを読む]
  • マグネシウム欠乏症=苦土欠乏症
  • ナスを栽培していると、マグネシウム欠乏という状態になることがあります マグネシウム欠乏症という言葉を聞いたことがない方もいるかもしれませんが、ナスはこのマグネシウム欠乏症になりやすい野菜です。 マグネシウム欠乏症について理解を深め、対策を覚えておくと対策しやすいです。 [マグネシウム欠乏症=苦土欠乏症] ■マグネシウム欠乏症=苦土欠乏症とは? マグネシウムは、土の中に含まれる栄養素の1つです。このマグ [続きを読む]
  • パープルクララ
  • パープルクララ パープルクララは、ゼブラナスとも呼ばれるイタリアナスの一種です。西洋野菜は色鮮やかなものが多いですが、ナスはとくに日本では見かけない鮮やかなものが多いです。 このイタリアナスは、淡い紫色の果実に、白いストライプが入っているナスで、サイズは5〜10センチほどととても小さいナスの品種です。 ■パープルクララの特徴 ・果実収穫適期の長さは約5〜10センチと小ナスで収穫します。長ナスがそのまま小さ [続きを読む]
  • 式部
  • 式部 式部は長卵形のナスで、株式会社渡辺採種場 松島交配の品種です。このナスの最大の特徴は、黒に近いツヤのある果実です。 ナスの果実の色は濃い紫色をしているものが一般的で、緑色や白色、薄い紫色に縞模様が入ったものなどさまざまです。 式部はメジャーな濃い紫色をしたナスよりもさらに色濃く、黒に近いツヤのある果実をしています。 式部は形も良く色ツヤの良い品種で、日持ちするので、ハウス栽培をしているプロの農家 [続きを読む]
  • 黒錦3号
  • 黒錦3号 黒錦3号は夏秋どりの大長ナスの品種でヤエタネから出ています。ヤエタネ(八江農芸株式会社)は、ナスのオリジナル品種をたくさん出している種苗メーカーです。 黒錦3号にも兄弟品種の黒錦2号があります。黒錦2号は黒錦3号が大長ナスなのに対し、長ナスタイプでやや小さい品種です。 ■黒錦3号の特徴 ・生育が旺盛生育がとても旺盛で育てやすい品種です。着花は3葉に1花、夏秋どりの大長ナスの中では晩生種に属しますが、 [続きを読む]
  • シロナス
  • シロナス シロナスというナスの品種があります。ナスには、千両ナスや長ナス、大長ナス、米ナスなど、さまざまな種類がありますが、今日紹介するナスは、白ナスタイプに分類される”シロナス”という品種のナスです。 ■シロナスの特徴 ・シロナスとは?ナスの種類として知られる「白ナス」には、ホワイトベル、グレーテルなどの品種があります。 今回紹介する「シロナス」という品種は、イタリアのナスの品種で他の白ナス同様、果 [続きを読む]
  • 大竜茄子
  • 大竜茄子 大竜茄子は小林種苗株式会社の本長系大長ナスの品種です。千両や千両二号などの中長ナスの人気は強いですが、大長ナスも大竜茄子のように極早生で育てやすいものも増え、ここのところ人気があがってきています。 ■大竜茄子の特徴 ・果実本長系大長ナスに分類される大竜茄子は、大きく育てると約40センチもの大果になります。 しかし、約15センチほどから収穫ができるので、漬物にする時は小さめの約15センチ、焼きナス [続きを読む]
  • しまじろう茄子
  • しまじろう茄子 しまじろう茄子は、小林種苗店 一代交配の日本のナスですが、イタリアンタイプの米ナスです。 鮮やかなエメラルドグリーンの大きいヘタに、紫色に白の縞模様の入った果実。日本の種苗メーカーのつくるイタリアなすも、本場のイタリアなすに負けないくらいとてもおいしく美しいナスです。 ■しまじろう茄子の特徴 ・イタリアンタイプのナス長卵形の果実は約18センチほど、イタリアなすにもさまざまな品種がありま [続きを読む]
  • 真仙中長
  • 真仙中長 真仙中長(しんせんちゅうなが)は、別名「サファイヤなす」、「蔵王サファイヤ」と呼ばれています。 山形県山形市にてハウス栽培している漬物用の小ナスで、渡辺採種場の品種です。サファイヤは、皆さんご存知のあのサファイヤが由来になっています。サファイヤは、蒼玉や青玉(せいぎょく)とも呼ばれる青い綺麗な宝石です。真仙中長は、この宝石のようにとても美しい果実をしています。 ■真仙中長の特徴 ・皮が柔 [続きを読む]
  • はやぶさ
  • はやぶさ はやぶさは、株式会社 サカタのタネから出ているナスの種子・品種名です。はやぶさという品種名の由来は、収穫までのスピードにあります。時速300キロを超える鳥・はやぶさのように、スピーディーな収穫ができる極早生種で市場性の高い品種です。 サカタのタネという種苗店は、1913年(大正2年)老舗の種苗店ということもあって、はやぶさはプロの方にも愛されている人気の品種です。 ■はやぶさの特徴 ・極早生品種促成 [続きを読む]
  • PC筑陽
  • PC筑陽 PC筑陽は、タキイ種苗店のナスの品種です。筑陽(ちくよう)は、九州地方原産とするナスの品種ですが、現在は関東などでも人気のあるナスです。 PC筑陽は、そんな筑陽の良さを引き継いだトゲなしナスです。ナスはヘタや茎葉に鋭いトゲを持っていますが、そのトゲがほとんど見られなく、作業性の良い品種です。 PC筑陽の特徴と栽培のコツをご紹介します。 ■PC筑陽の特徴 ・トゲなしナスナスのトゲはとても鋭く、摘芯や摘 [続きを読む]
  • ブラックビューティー
  • ブラックビューティー C)マルシェ青空 ブラックビューティーは、黒くツヤのある果実で、世界的に人気を誇るナスの品種です。このブラックビューティーは、既に日本でもお馴染みの米ナスのご先祖様です。 元々は中国の品種をアメリカで品種改良して、このブラックビューティーが生まれ、それを更に輸入して品種改良したのが、米ナスです。 現在は、主にヨーロッパの代表的タイプとして認識されているので、イタリア野菜の一種とし [続きを読む]
  • 紫の極
  • 紫の極 紫の極(むらさききわみ) は、種苗店として長い歴史のある、「カネコ種苗」の紫の極は、賀茂ナスの品種です。 ブランド京野菜、京の伝統野菜として指定されている賀茂ナスは、やや栽培難易度が高いものの、その味は格別で、家庭菜園で育てるナスの品種としても非常に人気があります。 ■紫の極の特徴 ・賀茂ナスとは?別名「大芹川ナス」とも呼ばれているナスで、昔は芹川周辺で盛んに栽培されていました。現在は、上賀茂 [続きを読む]
  • 超長太郎
  • 超長太郎 超長太郎は、早生種でとても生育の良い家庭菜園向けの品種です。販売元はカネコ種苗店という、老舗の種苗メーカーの品種なので、安心して栽培できます。 ■超長太郎の特徴 ・収穫量の多い品種超長太郎は、大長ナスタイプに分類されます。通常、大きいナスほどたくさんはならず、収量がおちますが、超長太郎は驚くほどたくさん収穫できます。これは、超長太郎の早生種で生育がとても良いからです。毎日ようにナスがとれる [続きを読む]
  • 黒錦2号
  • 黒錦2号 黒錦2号は、八江農芸株式会社 通称「ヤエタネ」の長ナスの品種です。同じ種苗メーカーから黒錦3号という品種も出ていますが、黒錦2号は長ナスタイプ、黒錦3号は大長ナスタイプで、黒錦2号の方がやや小さいサイズでの収穫となります。 ■黒錦2号の特徴 ・高温や湿気に強い日本の梅雨は湿度が高く、梅雨明け後は高温下での栽培となります。6月〜8月くらいまでは湿度や暑さに対して気を配らないと、ナスが病気になってしま [続きを読む]
  • タイなす(マクワ・プロ)
  • マクワプロ(タイ丸小ナス)種 C)風水 いわゆるタイなすとは、タイで良く使われるナスの内の1つの品種を指します。 マクワ・プロ(マクアプロやマクアポとも呼ばれます)という品種名で販売されているものを日本では、「タイなす」とよんでいます。 タイは日本のようにさまざまなナスを栽培している国なので、小さく丸いタイなす(マクワ・プロ)の他にも長細いもの、楕円形のものなどがあり、色も黄色、白、緑とさまざまです [続きを読む]
  • あのみのり
  • あのみのり C)e-種や あのみのりは、野菜茶研育成 一代交配の単為結果性のナスです。プロの農家の方にとくに人気の品種ですが、単為結果性なので、さまざまな管理作業を省力化することができるため、家庭菜園でも人気の品種です。 ■あのみのりの特徴 ・単為結果性とは?実をつけるためには、受粉が必要不可欠です。トマトやナスといった実をつける果菜類(実もの野菜)は、受粉のためにホルモン処理を行ったり、ハチを使って受 [続きを読む]
  • リトルフィンガー
  • リトルフィンガー リトルフィンガーは、固定種に属するナスの品種です。リトルフィンガー(little finger)は、直訳すると「小指」という意味です。小指のように小さい小ナスの品種なので、定植から収穫までの日数も短く、たくさん収穫することができます。 ■リトルフィンガーの特徴 ・インド原産の小ナスリトルフィンガーは、米ナス同様、ヘタは緑色で日本のナスと比べると果実の色が薄く、紫色をしています。 細身の果実が房 [続きを読む]