motorbike さん プロフィール

  •  
motorbikeさん: R1200GS Adv LC な週末ライダー日記
ハンドル名motorbike さん
ブログタイトルR1200GS Adv LC な週末ライダー日記
ブログURLhttp://motorbike.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文2009年に大型二輪免許取得 2018年にR1200GS Adv LCに乗換えた中年ライダー日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/01/21 21:20

motorbike さんのブログ記事

  • 2018.7.29 城南島をぶらぶら
  • 暑くて中々バイクに乗る気が起きませんね。4〜5年前の自分だったら暑くても寒くても、天気が良ければイソイソと出かけていたような気がします。でも、最近は何かと理由を付けて自分を納得させているような気もします。まあ、西日本では豪雨や台風で大変な目に合っている方も多い訳ですから、ニュースを見ながら自然災害の事も考えるのも必要かもしれませんね。しばらく乗っていませんでしたが、台風も去ったと言う訳で近場に出かけ [続きを読む]
  • 2018.7.16 平沢峠展望台
  • 八ヶ岳の景色が見たくなって、出かけてきました。中央高速を須玉ICで降りて、いつもなら国道141号から清里を通って野辺山へ北上しますが、平沢峠からの八ヶ岳の景色が素晴らしいとの情報を得て行って見ました。途中で国道141号からの分岐点が判らず多少迷いましたが、無事に到着。成る程良い眺めでしたね。その後、小海町からぶどう峠を経て神流町、秩父、青梅を通って圏央道で帰宅。暑い日でしたが、気分良く走れました。 [続きを読む]
  • 2018.7.1 無線機を設置しました
  • バイクのブログを見ているとマスツーリング用に無線機を付けている方が結構多いですね。私の場合音楽を聴きながらのソロツーが多いのでサインハウスのB+COM(SB213.EVO)とかなり旧式のワイヤレスインカムを使っています。ソロならこれで十分ですが、無線機を使ってのマスツーに参加する場合があれば無線機があればなお便利かもと言う思いがあり、ヤフオクで中古品を安く買って設定してみました。機種は八重洲のFTM-10SJMK BU2とK [続きを読む]
  • 2018.6.17 新タイヤの皮むきツーリングは日光・金精峠へ
  • 昨日タイヤを換えたところですが、皮むきが必要ですね。うまい具合に今日日曜日の天気は晴れと予報されています。これは行くしかないですね。さて、伊豆にしようか、長野・ビーナスラインにしようか。色々考えましたが、赤城山経由の金精峠・日光方面へと決めました。初めてではないんですが、それほど走った記憶もない方面です。関越道を駒寄PAで降りて赤城山へ。残念ながら霧が深くて景色は望めませんでした。でも、赤城神社の辺 [続きを読む]
  • 2018.6.16 ミシュランPR4へタイヤ交換
  • もう既にスリップサインが出ていましたので、タイヤを交換しました。オートバイタイヤ専門店 speedstarさんです。本当はMICHELIN ROAD5 BIG TRAIL にしたかったんですが、まだ発売前の様でした。8月と言われているようですが、それまで私のタイヤが持ちませんので、PR4で我慢です。ミシュランは以前から何となくの選択なんですが、実際にロングライフであることは実感しています。異物を踏んで短命だったことも有りましたが、ず [続きを読む]
  • 2018.6.3 デカール自作とタイヤ交換時期
  • R1200GS Adv LCのスタイリングは結構気に入っています。圧倒的な存在感と自己主張を感じられる風貌は当初から気に入っています。但し、GSAが並んだ時には同じようなスタイルであるため違いが判り辛い事があります。ネットでデカールを探すと色々とカッコいいものがあるんですが、お値段も高いですね。そこで、デカールを作成しました。作成はPCとインクジェットプリンター、そしてエーワンの自分で作るステッカー透明タイプ(81026 [続きを読む]
  • 2018.6.3 Keyless Rideのタンクキャップが閉まらない
  • 今日カウルを弄っていた時の事です。ガソリンタンクを覆うカウルを外してみようかと思いました。同時に給油口周りのトルクスネジも外す必要があるのかとネジ(6個)を外したんですが、上手くカウルが外れませんでした。面倒になったので諦めて元に戻そうとしました。ところが、タンクキャップが閉まらなくなりました。キャップを閉めるときは通常は手動で押し込めば、今まではカチッと閉まりました。それが閉まりません。エンジン [続きを読む]
  • 2018.5.27 開田高原
  • 五月は風もさわやかで湿度も低く清々しい良い季節ですね。ツーリングには最高の季節だと思います。朝早くから目が覚めたので、六時前には準備して出発。今日は開田高原を目指しました。諏訪ICを降りて杖突峠を南下、高遠から伊那を経て権兵衛トンネルを過ぎれば木曽ですね。御嶽山の噴火で犠牲者が出たのが2014年9月でしたので、もう既に四年近くが過ぎようとしているんですね。御嶽山の噴火は突然でした。それに草津白根山の噴火 [続きを読む]
  • 2018.5.20 丹波山温泉のめこい湯
  • この何年か、日帰り温泉に行く機会は少なかったように思います。以前は毎回出かけるたびに日帰り温泉に行くのが”お約束”のようなものだったんですがね。遠くまで出かける場合に日帰り温泉にも寄ると時間がとられてしまうからなのかもしれません。でも、近場でゆっくりしたい時は日帰り温泉は良いですよね。丹波山温泉、小菅温泉、そして日乃出町のつるつる温泉はお気に入りの日帰り温泉です。その中の一つ、丹波山温泉へ。のんび [続きを読む]
  • 2018.5.12 横須賀・城ヶ島公園散策
  • 横須賀は近いんですが、下道が結構混んでいて生き辛い方面なんですよね。それに横浜横須賀道路が非常に割高だったんで敬遠していました。でも、久しぶりなので、城ヶ島へ。凄い風で飛ばされそうでしたが、景色は最高です。高速料金がもっと安ければと思っていたんですが、帰りに遅くなりそうだったんで横浜横須賀道路を使ってみましたが、ETCの代金が想定より安く表示されました。どうやら料金の改正があり、以前より安くなってい [続きを読む]
  • 2018.5.6 志賀草津道路は通行止め
  • 連休に九州に行ってきたばかりですが、週末の天気が良いとついお出かけしたくなります。例年、連休後ぐらいには志賀草津道路を走りますが、今年は草津白根山の噴火の影響があります。多分通堂止だと思われますが、それはそれでその確認のために行って見たいものなんですね。志賀高原道路へは渋川・伊香保ICから榛名山を経由して八ッ場ダム方面へ向かい、草津温泉から志賀高原道路へ向かう場合が多いですが、今回は榛名山から二度上 [続きを読む]
  • 2018.5.1 宮崎・鹿児島ツーリング 五日目
  • 五日目。最終日は大阪から高速を使って帰るだけです。勿論550?の距離ですからそれなりロングツーリングですが、高速を走るだけではつまらない。出来ればどこか普段いけない場所を通過して帰ろうと考えました。天気も良いし夕方までにつけば良い訳ですから。東大阪市と奈良県生駒市の県境に信貴生駒スカイラインがありますが、景色がよさそうなこの有料道路は残念ながらバイクで通行できません。80年代のバイクブーム時に事故が多 [続きを読む]
  • 2018.4.30 宮崎・鹿児島ツーリング 四日日目
  • 宮崎・鹿児島ツーリング 四日日目です。昨日は見えなかった桜島ですが、宿泊した鹿児島サンロイヤルホテルは最上階に天然温泉の大浴場と展望風呂があるホテルで、湯船につかりながら雄大な桜島を見ることができました。桜島を眺めていると向かって右側の南岳の辺りから噴煙が見えます。活発に火山活動をしていることが判りました。鹿児島は今年、大河ドラマ「西郷どん」が放映されて観光客も増えていると思いますが、はやり西郷さ [続きを読む]
  • 2018.4.29 宮崎・鹿児島ツーリング 三日目
  • 三日目。 市内のホテルを出発して今日は南下します。指宿スカイラインを通って開聞岳、指宿方面へ。既に鹿児島市内ですから桜島が見えるはずでしたが、この日は晴れているにもかかわらず霧がかかってスッキリとは見えませんでした。残念です。指宿スカイラインは谷山IC〜頴娃IC間がバイクで420円でした。標高の高いところを走っていて勿論空いていますが、眺望が開けませんのであまり景色を堪能できません。伊豆スカイラインのよ [続きを読む]
  • 2018.4.28 宮崎・鹿児島ツーリング 二日目
  • ツーリング二日目です。朝7:30に志布志港に到着。前日の夕方にフェリーに乗って、寝てる間に目的地に移動して朝に到着すると言う、非常に効率的で有難い航路です。しかも今回の船旅は殆んど揺れることもなく静かなものでした。宮崎の海岸沿いを観光して北上します。最初は都井岬へ。ゲートがあり駒止め門通過料金(維持協力費)バイク100円を支払って中へ。素晴らしい眺めと生息する御崎馬(みさきうま)を堪能できます。御覧の通 [続きを読む]
  • 2018.4.27 宮崎・鹿児島ツーリング 一日目
  • 九連休となった今年の連休に九州ツーリングを企画しました。当初は4/27〜4/30は東北へ車での旅行を。そして5/2〜5/6の五日間で九州ツーリングへとフェリーの予約も取り宿も予約して毎日行先を模索していました。でも、連休が近づくにつれて天気予報が概ね明らかになってきました。それによれば、前半は晴れの日が続き、後半は雨が降ったり止んだりの天気だそうで。車でのお出かけなので雨でも問題はない。でも、バイクでのツーリン [続きを読む]
  • 2018.4.22 ビーナスラインへ
  • 前日に続き晴天のこの日はビーナスラインへ。まだ連休前ですが、この暑さ。初夏の陽気でした。岡谷の蚕糸博物館を見学。岡谷は一大製糸業地に発展した場所。ノンフィクション小説、「あゝ野麦峠」の舞台となった場所ですね。女工哀史として有名ですが、工場側の説明では女工は給与も高く、出稼ぎで家を買えるほど稼ぐ者も居るなど奴隷のように働かせられた訳ではないと書かれていました。でも、過酷な労働であったことは事実のよう [続きを読む]
  • 2018.4.21 足柄峠〜芦ノ湖スカイライン
  • 富士山が綺麗に見える日でした。この日は大井松田から足柄峠の富士山を見るべく行ったんですが、途中で「清左衛門地獄」へ地獄って言っても噴火口等ではなく、平成の名水百選とかの湧き水の池でした。静かで落ち着くところでした。その後、以前から気になっていた「夕日の滝」へ。キャンプ場もある場所で良い雰囲気の滝。運動部系の若者が「滝修行中」のようでした。そして、お約束の足柄峠からの富士山。今日も見事です。ふもと付 [続きを読む]
  • 2018.4.14 クーラント(冷却水)漏れ?
  • 以前からR1200GSのブログ等を読んでいるとクーラント漏れの記事が目に付きました。でもGSの時は殆んど気にしないでほぼ二年乗っていました。しかしながら、今回のGSA購入では少々気になることがありました。それは以前のオーナーさんのメンテ記録をディーラーで見せてもらったら、ウォーターポンプ交換を四度もしているんですね。つまり、このGSAはクーラント部分に不安な点があると言う事です。最後の交換が2017年1月ですから、そ [続きを読む]
  • 2018.4.8 小菅の湯 
  • 久しぶりに山梨の小菅の湯へ。最近は日帰り温泉にご無沙汰でした。多摩の温泉は近くて安くて、そしてゆったりできるのが良いですね。奥多摩周遊道路や峠道もバイクで走ると楽しい道です。桜も終わり、五月の連休が近づいてきました。 楽しい季節到来ですね。 [続きを読む]
  • 2018.4.2 権現堂桜堤へ (車)
  • 4月2日 人込みと渋滞覚悟で関東の桜の名所として有名な幸手権現堂桜堤へ行ってきました。満開を既に過ぎて終わりかけでしたが、桜と菜の花のコラボレーションが見事でした。土手沿いには、これまた凄い数の屋台の数。最近はテキ屋の数も減っていると聞きますが、ここは数少ない稼げる場所のようです。テキ屋は、私などは懐かしく感じます。昭和の風景ですね。 [続きを読む]
  • 2018.4.1 チバニアン見学
  • 大分暖かくなった日曜日でしたが、この日もアクアラインを使って千葉へ。圏央道を市原鶴舞で降りて県道81号を南下している途中で気になる名前を発見したので止まります。「チバニアンはこちら」・・・・・。何か聞いたことある名前だなと思いましたら、昨年の11月にニュースで話題になっていた場所でした。地球のN極とS極が最後に逆転した痕跡を示す地層が発見された。その名前を「チバンニアン」と命名して、将来、地質年代に日 [続きを読む]
  • 2018.3.24 御殿場の富士仏舎利 塔平和公園へ
  • 桜が綺麗な季節になってきました。御殿場の辺りは桜満開と言う訳ではなかったんですが、富士仏舎利 塔平和公園へ御殿場のICの近くで、白い建物が以前から気になっていました。なんとこの公園は、個人が私財を投じて作った公園らしいです。wikiの情報はこちら1964年に、御殿場市出身の三徳の社長さんが建てたらしいです。三徳とはスーパーマーケットのようです。私は知りませんでしたが、カミさんは三徳を知っていました。(^^ゞそれ [続きを読む]
  • 2018.3.17 宇津ノ谷隧道と丸子宿
  • 先々週は静岡へ 行先は、宇津ノ谷隧道と丸子宿。まだ寒い時期ですが、静岡は温暖ですからね。それにまだ行ってない場所も多数。宇津ノ谷峠についてはこちら。明治のトンネルは、日本初の有料トンネルだったとか。それに当初は測量技術が未熟で、直線ではなく「く」の字に曲がって掘ってしまったと言うのが笑えます。それからほど近い鞠子宿(丸子宿)へ。丸子宿と言えば、とろろ汁。とろろ汁と言えば、丁子屋。歌川広重「東海道五 [続きを読む]
  • 2018.3.4 早春の伊豆・箱根へ
  • 先週の事になりますが、4日(日)に伊豆・箱根方面へ久しぶりのツーリングへ。混んでいなければ河津桜でもと思っていましたが、やはり相当の混雑との事で諦めました。伊豆高原辺りまでは行ったんですが、そこから伊豆スカイライン方面へ向かい帰路へ。この日は風も強くて写真も思うように撮れずでした。次第に春っぽくなって来ていますよね。花粉も厳しい季節です。バイクでのツーリングには良い季節になってきました。次が楽しみ [続きを読む]