motoys さん プロフィール

  •  
motoysさん: 人生を充実させるために
ハンドル名motoys さん
ブログタイトル人生を充実させるために
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/takeo01_1947
サイト紹介文日常の事、日本の時事、世界の時事、文芸、地域の行事などなど。
自由文高専の一回生でした。
機械技術者として人生を生きて今年数え年の70歳になりました。
現役を仕事生活を引退して、これからを充実させたく、死ぬときは満足して、いい人生だったと思いながら死ぬのが夢です。詩を書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/01/22 20:23

motoys さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 備長炭
  • 四万十市実崎(さんざき)の里山で備長炭が生産されている。その一端を手伝うことになった。ホームページを作って、販売も手掛けることになろう。商品開発も試みよう。一抹の不安が無いわけではないが、義務が発生するのは今の自分にとって好ましいことのように思える。これは窯出し作業。なかなかきつい仕事だよ。窯から出したばかりの備長炭だね。これから消し粉をかけて酸素を断ち、燃焼を沈め、冷まして出来上がりですね。これが [続きを読む]
  • 英語をマスターしよう
  • 2018年、平成30年の目標ができた。「一煎」で呑んでいた時チカちゃんとの話の中で、生活の中に必要なものということで目標を持つことが大事ですよ、と言われ、なるほど、単純な話だがその通りだと真理はいつも単純なものだということが改めて思い出さされた。youtuberのrandomyokoの英語の達者ぶりを見て、大いに触発された。彼女は留学経験とか海外在住経験など無くて、日本に居て英語をマスターしたのだそうだ。あの若さで驚くべ [続きを読む]
  • 居酒屋「まごころ」
  • カラオケでもと思って「まごころ」に入った。ママさんは幸子さん、75歳だけどちっともおばあさんらしくない。顔にしわはあるけどやわらかい顔つきで癒し系です。若い頃はさぞかし綺麗な人だったろう。すっかり常連になってしまった。空は半月、冷たい風が吹いてた。カラオケを唄おう。 [続きを読む]
  • 本を紹介
  • 本を紹介します。出版社からのコメント「日本は朝鮮を植民地にして収奪した」 今では日本人も韓国人もほとんどの人がそう信じています。しかし日本はそれほど悪い事をやったのでしょうか。とんでもありません。 本当は日本人と朝鮮人はとても仲良くやっていたのです。 実は韓国で反日感情が高まったのは戦後のことでした。そしてその原因を作ったのは戦勝国であるアメリカと、その傀儡とも言える李承晩大統領でした。 大東亜戦争で [続きを読む]
  • 詩・タロー
  • タローが死んで5年過ぎた。あの頃体を壊して、自分で治そうと、四国山脈に入っていって10日間の断食をして、高知の街に降りてくるとその日は日曜市で、大手前高校と土佐女子高校の間の交差点にお母さんと女子中学生に連れられて、2匹の兄弟とともにタローが、段ボール箱に入っていた。まだ生まれて46日目だそうで、箱の中で無邪気だった。一緒に暮らそうという気になってタローを選んだ。それから13年と11か月一緒に暮ら [続きを読む]
  • よその猫が
  • よその猫が私の小さな花畑にうんこしに来る。どうしたらいいか悩んでいるよ。花を作ろうと思ってきれいに耕し、小石も取り除いて、さあこれからというときによその猫が自分の便所にしようとする。でっぷり太った憎々しい面構えの猫だ。忌猫剤を買ってきて撒いたけど効果なし。あ〜ァ! [続きを読む]
  • 光明真言
  • 光明真言おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うんおん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うんおん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うんhttps://www.youtube.com/watch?v=VobDUdsoVJQhttps://www.youtube.com/watch?v=VobDUdsoVJQ [続きを読む]
  • 自衛隊の美術展
  • 東君から写真展の紹介があった。全自衛隊美術展だそうで、彼の写真が防衛大臣賞を得たそうだ。おめでとう。自衛隊にこのような催事があるとは知らなかった。ここに出てる↓http://www.mod.go.jp/j/publication/events/art_h28/shashin.html写真の選者は野町和嘉、なんと東君のいとこだ。和嘉君は東君の作品だとは知らなかったそうで、東君も選者が和嘉君とは知らなかったそうだ。お互いにびっくりしたことだろう。和嘉君は私の幼馴 [続きを読む]
  • 南京事件という嘘
  • youtubeを紹介する。南京大虐殺は嘘っ八。日本人がやったことではない。中国国民党軍がやったこと。いい加減にやめてくれ。世界は魑魅魍魎のせめぎあいだ。日本人は平和を好む民族だ。外国人は信用できない。https://www.youtube.com/watch?v=-gG5CK985uMhttps://www.youtube.com/watch?v=0GjhUGV5BPA [続きを読む]
  • 硫黄島からの手紙
  • 『ルーズベルトニ与フル書』(現代語訳)日本海軍市丸海軍少将が 「フランクリン ・ルーズベルト」 君に書を宛てる。私は今、我が戦いを終えるに当たり一言貴方に告げることがある。日本国が 「ペルリー(ペリー)」提督の下田入港を機とし、広く世界と国交を結ぶようになった時より約百年の間、国の歩みは困難を極め、自ら欲しないにも関わらず日清戦争、日露戦争、第一次欧州大戦(第一次世界大戦)、満州事変、支那事変を経て、 [続きを読む]
  • スカイツリーと富士山
  • 東君からメールが来て、写真が添付してあった。綺麗な写真。スカイツリーとバックに富士山のシルエットが映える夕暮れ近くの薄明時の写真。見事なものです。私の町の高校、高知県立中村高等学校の野球部が、40年ぶりの甲子園出場が決まって、彼にその報告をしたのだったが、その返信メールに添付してあった写真。余りに印象が強いのでpost upしておこう。、 [続きを読む]
  • 事実こそ真実である
  • どれほど声高に喋り散らそうと、言っていることが真実でなければ何にもならない。日本人はモラルとしても情緒的にも、そういう感覚を持っている。ある人の弁だが「日本人にとって歴史はヒストリー、韓国人にとって歴史はファンタジー、中国人とって歴史はプロパカンダ」三つの国の歴史観を表す名言だ。中国、韓国の暴走が止まらない。もういい加減に嘘はやめてくれ。 [続きを読む]
  • 新年2017年、平成29年
  • 1月1日だ。新年になった。いつもと変わらぬ同じ一日。一条神社にお参りして、パソコンに向かって時間を過ごした。いい天気が続いている。日本晴れだ。気温はやや高め、北風は吹いていない。明日はどこかへ遊びに行こうか。ミッコはひとりであそんでいる。 [続きを読む]
  • 日本国憲法と拉致被害者達
  • 日本国憲法と拉致被害者たち・・・ 世の中・・・ 昨年の6月6日に、横田さん御夫妻が私の町に来られて、講演があった。ご主人の滋さんは老齢が進み苦しそうだった。痛々しいご様子だった。めぐみさんは帰って来ることができるのか。国民の注目は薄れつつあるのではないか。 何故拉致事件は起きたのか! 何故拉致被害者は帰って来ないのか! 本質的な原因は日本国憲法に有るのではないか?そんな疑問を持つ。アメリカなら北朝鮮に [続きを読む]
  • 11月になった
  • 11月になった。夕方から雨だったけど、夜明けには晴れるらしい。4日にはミッコを久保先生のところに連れて行って、不妊手術をする。母が良く外に出すので、芝生で大便をするようになってしまった。小便も、猫トイレでしていない。野良猫みたいになってしまった。せっかくしつけができて、よかったよかったなんて思っていたのに。5月1日に生まれて、まだ目が明かないうちに引き取った。それから、ミルクを飲ませて育ててきた。今日 [続きを読む]
  • お盆過ぎだというのに
  • 毎日暑いこと今年の暑さは特別だ。気温が高いだけでなく湿気もひどくて、不快指数100%近い。台風18号が来ているようだ。早く涼しくなってもらいたい。8月は暑すぎて蚊もコバエも発生しなかった。この頃になってやっと普通の夏の暑さになったせいか蚊やコバエが発生してきた。なんということですか!早く涼しくなってもらいたい。儂:「暑いの暑いの飛んでケー。」嫁:「あついのあついのとんでけー。」ミッコ:「ニャンニャン [続きを読む]
  • 冬ちゃん
  • 台風一過13号小雨だけど風が有りそう。明石大橋や大鳴門橋の上は横風を受けそうで今日も出発は見送ることにする。帰省は明日に。冬ちゃんの夢を見た4〜5日前にも30歳くらいまではよく冬ちゃんの夢を見たことだった30歳を過ぎた頃から夢に現れなくなっていた仕事ばかりする日々になってしまって冬ちゃんが夢に出てくると 次の日は爽やかな気分で1日過ごせた10代後半は冬ちゃんが好きで 頭の中はいつも冬ちゃんばかりだったなぁ冬 [続きを読む]
  • タローが死んで
  •   ありがとう ごめんね南方熊楠は天才と呼べる人物だった。紀州田辺の人だ。才能が天才であったというほかに天衣無縫というべき精神の持ち主であったようで、夏季には来客が有った時もそのまま玄関へ出て行くので、奥さんがふんどしを持って追いかけるということがあったとか。間に合わず、そのまま来客と会って客がびっくりしたという話が残っている。ハハハ!天衣無縫という字を字義通りとすれば全裸ということ。精神的にも肉 [続きを読む]
  • 過去の記事 …