檸檬紅茶 さん プロフィール

  •  
檸檬紅茶さん: 台湾在住サラリーマンの徒然なる日々
ハンドル名檸檬紅茶 さん
ブログタイトル台湾在住サラリーマンの徒然なる日々
ブログURLhttp://taiwanlover.hatenablog.com/
サイト紹介文台湾在住サラリーマンが綴る台湾での日々の生活。
自由文飛行機とお酒と夜景が大好きな台湾在住サラリーマン。日々の生活の中で感じた取り留めもないこと、現地在住者ならではの観光情報などについて発信していきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/01/23 05:29

檸檬紅茶 さんのブログ記事

  • 私が嫌いなタイプの日本人
  • 日本人ってやっぱり変わってるな、、、と思う今日この頃。きっかけ私は現在中国に住んでいるので、中国人とはもちろんのこと、仕事柄、欧米の人なんかともコミュニケーションを取ることが多いです。通算では海外居住経験は結構長いので、これまで本当に色んな国の人々を見てきたという自覚があります。そんな中、やっぱり日本人って変だよな、、、と思う経験が最近ありまして、筆をとるに至った次第です。うちの会社は日本にも [続きを読む]
  • 中国生活は2年目に突入。台湾生活を振り返って思うこと。
  • 時間が経つのは本当に早いですね。中国生活は2年目へご存知の方もいらっしゃるように、私は数年に渡る台湾生活を経て昨年中国に移住したわけですが、それから1年が経過し、中国生活は2年目に突入しました。とにかく良いことも悪いことも嬉しいことも悲しいことも、どんどんどんどんやって来てはすぐ去っていきます。私も年を取ったせいか、時間の進みっぷりが恐ろしく速いです。現在これを読んでいる方の大半は20〜30代だと [続きを読む]
  • 台湾人にも多い入れ墨ホルダー。ある台湾人の言葉。
  • あなたは「人を見た目で差別」していませんか?きっかけ今日たまたま、「入れ墨と公衆浴場問題」についてのニュース記事を読みました。それによると、2020年の東京オリンピックを控え、入れ墨(タトゥー)をしている人を受け入れるホテル、旅館、スーパー銭湯や日帰り温泉が増えているのだとか。もちろんこの手の議論はいつも真っ二つに分かれます。「差別反対!」と叫ぶ人はたくさんいますし、メディア(&芸能人等の有名人 [続きを読む]
  • 航空会社が実施した「Taiwan」から「Taiwan, China」への表記変更
  • 最近ANAやJALのホームページで台湾便をチェックされた方、変化に気付きましたか?2018年は、台中問題における極めて重要な年となりました。「台湾」から「中国台湾省」へ今年の4月、中国の中国民用航空局(民航局)は航空会社44社に対し、台湾が独立国であるかのような表現を改めるよう通達を出しました。「7月25日までに変更を行わなければ、中国市場へのアクセスを制限する」という脅し文句を添えて。そして民航局は7月26日 [続きを読む]
  • フランスで感じた違和感。あなたはまだ「日本人」ですか?
  • 今でも胸に引っかかるモヤモヤした気持ち。。。フランス人女性との遣り取り皆さん、こんにちは。檸檬紅茶です。相変わらず人生という名の海をプカプカ漂っています。私には放浪癖があるのですが、最近は特に理由もなくフラフラっとフランスという国を訪れました。「インターナショナル浮浪者」という生き方 - blacknote現地でどうもちょっと腑に落ちないというか、う〜ん、、、と考え込んでしまう経験をしたので、今回は簡 [続きを読む]
  • 本当に中国ではなく、日本や台湾のやり方が正解なのだろうか?
  • 固定観念を捨てて改めて眺めてみた時に見えてきたもの。中国政府による人民の管理最近、外国から中国に戻ってきたのですが、北京首都国際空港の入国審査が大きく様変わりしていて驚きました。詳しくは以下の記事をご参照ください。chinalover.hatenablog.com今回は外国人に対するものなのですが、中国政府は自国民に対する「監視」やそれに関連したIT技術の実験も積極的に行っていますから、最終的には全人民を「管理」する [続きを読む]
  • あなたの父親は本当にその男性ですか?
  • 本日、非常にショッキングなニュースを目にしてしまったので、こちらでシェアしたいと思います。不妊治療専門医が自らの精液を使用この度、このようなタイトルのTIME誌の記事(http://time.com/5227909/ancestry-dna-fertility-biological-father/)を目にしました。「Ancestry.com Revealed This Woman's Father Was Her Family’s Fertility Doctor. Now She's Suing」(ある女性の父親が不妊治療専門医であったことをAncest [続きを読む]
  • なぜ台湾のコンビニ市場は長年ずっと盛況なのか?
  • 台湾のコンビニ市場の規模がなんと18年連続で拡大しているのだとか。なぜそれほどまでに盛況なのでしょうか?コンビニ市場の拡大この度の台湾の経済部統計処の発表によると、2017年のコンビニエンスストアの市場規模は前年比2.8%増の3173億台湾元(約1兆1584億円)に上り、統計を取り始めて以来18年連続の成長となったそうです。昨年の末時点で、台湾全土には1万662軒のコンビニがあり、これは人口2211人あたり1店舗ある計算 [続きを読む]
  • 新ブログ始めました
  • 新しくブログを始めたので、今回はそのお知らせです。新ブログ始めましたいきなりですが、新しいブログを始めました。blacknote.hatenablog.com理由なのですが、つまるところ、「台湾ブログに台湾ネタ以外を書いていて本当に良いのだろうか?」という疑問を今日までずっと持ち続けてきたからです。ご存知の方も多いとは思いますが、私は昨年の秋に既に台湾を離れていますから、現地情報のお届けは極めて難しい状況にありま [続きを読む]
  • これからの「お一人様」の賢い生き方
  • 私は「子供」が大好きですし、子供の笑い声が聞こえる街というのは平和な街であると考えています。子供を産む人がいなくなれば人類は滅びるわけですから、全体として人口を保つことは、我々国民に課された基本的な努力目標であると考えているわけです。ただ、そうは言ってもなかなか難しいのが現実です。結婚や出産の前に、まず恋人を作るのがものすごく難しい時代になりました。男にも女にも「スペック表」が添付され、厳しく選 [続きを読む]
  • 台湾消滅を遅らせるために日本人ができること
  • 仮に、台湾消滅(中国による併合)までの残り時間を知らせる砂時計が存在するとしたら、ここ最近その砂は非常に勢いよく落ちていっているような気がします。いったいその理由は何なのでしょうか?習近平国家主席の任期撤廃まず、最もインパクトが大きいのは間違いなくこれです。中国政府は憲法を改正し、習近平国家主席の任期を撤廃したのです。つまり、理屈の上では、彼は生きている限り国のトップに居座り続けることが可能にな [続きを読む]
  • 久しぶりに台湾に行ってきました
  • 先月、久しぶりに台湾に行ってきました。好久不見!(久しぶり!)旧正月の直前に出張で訪れたのですが、久しぶりの訪台ということで結構テンションは上がりました。以前は現地で毎日当たり前のように暮らしていたわけですが、何だかんだ言ってやはり外国ですから、いったん離れてしまえばそうそう訪れる機会もありませんしね。台北を訪れる際に利用可能な空港には、「台北松山空港」と「台湾桃園国際空港」の二つがあるわけで [続きを読む]
  • uncovering shady faces e.p.
  • 今は亡き友人が昔言っていた言葉をふと思い出しました。「きれいに生きることなんて不可能」ugly facesテレビをつければオカマとゲイ知らない顔は有名ブロガー?ユーチューバーという名の謎の生物何でも売っちゃうアイドル真っ黒になった手を笑顔で隠すキャスター推しメン支えてもう5年いくら出しても買います握手券今日も手に塗りつけた白い何かいつか届くといいなこの想いが今度名前を一緒に決めようか大事なのは夫ではな [続きを読む]
  • 台湾にある「泰式マッサージ店」には要注意!
  • 台湾を訪れる際には、名前に「泰」が付いたマッサージ店には要注意です。台湾旅行と言えばマッサージ「マッサージ」は台湾旅行における主要な楽しみの一つです。日頃の疲れを取ってもらいリラックスするという現実的なメリットもありますし、やはり純粋に気持ち良いものですから、好きな方も多いのではないでしょうか。私は肩凝りがひどいので、かつて台湾に住んでいた頃は毎週通っていました。価格も日本人的には安めですし、 [続きを読む]
  • (悲報)「Coincheck」に預けていた仮想通貨が盗まれました
  • 新聞やニュース番組等の報道により既にご存知の方も多いかと思いますが、私も被害者です。事件の概要2018年1月26日、日本の仮想通貨取引所である「Coincheck」が何者かからサイバー攻撃を受け、不正アクセスにより顧客から預かっている「ネム(NEM、単位はXEM)」という仮想通貨のほとんど(約580億円相当)を盗まれるという事件が起きました。実は私もその顧客の一人であり、こちらの取引所にネムを預けていました。当記事執 [続きを読む]
  • 本当は怖いSNS
  • 自戒を込めつつ、全ての現代人へ。SNS依存性の管理人実は私、「ネット依存症」という非常に危険な病に罹ってもう15年くらい経ちます。具体的には、いわゆる「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」に非常に強く依存しています。全ての始まりは「mixi」でした。今はもう存在していないのかもしれませんが、かつて大流行した国産のSNSであり、日本におけるSNSの先駆けでした。当時は、電話番号やSMSによる認証も [続きを読む]
  • 現代を生きる日本人に学歴は本当に必要なのか?
  • 昨日今日と日本ではセンター試験が実施されました。さすがに当ブログの読者に高校生はいないでしょうが、受験生のお子さんをお持ちの方、教育機関関係者の皆さんはお疲れ様でした。私には学がないので、こういったテーマについて書くのははっきり言って分不相応なのですが、人生経験だけは普通の人よりもあるような気がしますので、今回は日本における学歴の必要性についてちょっと書いてみたいと思います。一般社会における「 [続きを読む]
  • メランコリック現代
  • 憂鬱な時代。謹賀新年皆様、新年明けましておめでとうございます。本年も引き続き、「右手にペンを、左手には花束を」をキャッチフレーズにブログを緩〜いペースで更新していきたいと思いますので、ぜひよろしくお願い致します。さて、皆さんはどのようなシチュエーションで年越しを楽しまれましたか?Twitterを見た感じだと、最近は海外で年越しをする方も多いようですね。皆さんもご存知かと思いますが、台湾では大晦日の [続きを読む]
  • 年末のご挨拶。今年もお読みいただきありがとうございました!
  • 実を言うと2017年はもう終わりです。突然こんなこと言ってごめんね。でも本当です。2日後はものすごくざわついた夜になります。それが終わりの合図です。程なく鐘の音が聞こえてくるので静粛にそれがやんだら、少しだけ間をおいて元旦がきます。私の2017年ということで、今年も間もなく終わるわけですが、皆さんにとって2017年はどんな年でしたか?良い年でしたか? しんどい年でしたか?私は、まあ本当に色々ありました。一 [続きを読む]