紡心 さん プロフィール

  •  
紡心さん: 心を紡ぐ。
ハンドル名紡心 さん
ブログタイトル心を紡ぐ。
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kokoyuki0825
サイト紹介文 自作の小説や、小説・漫画の感想などをブログに綴っています。
自由文初めまして。紡心です。
自作の小説や、小説・漫画の感想などをブログに綴っています。
見ていただけた人が心がほんわかするブログを目指しています。
良ければ私のブログを覗いてみてくださいね。
コメントよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/01/23 12:01

紡心 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • やっぱり好きだな。
  • 本当に久し振りです。紡心です。もう、以前の更新から1年ほど経つのですね。小説の続きも書かず、ブログを楽しみにしていた方には申し訳ない気持ちで一杯です。小説を書くことは今も昔も変わらず、とても好きです。なんたって、自分の想像したキャラクターが動いて話が出来ていくのですもの。これだけ、幸せなことはない。そして、誰かが自分の作ったキャラクターを好きになったり、物語に感動したり、またしては悲しんだりして心 [続きを読む]
  • やっぱり好きだな。
  • 本当に久し振りです。紡心です。もう、以前の更新から1年ほど経つのですね。小説の続きも書かず、ブログを楽しみにしていた方には申し訳ない気持ちで一杯です。小説を書くことは今も昔も変わらず、とても好きです。なんたって、自分の想像したキャラクターが動いて話が出来ていくのですもの。これだけ、幸せなことはない。そして、誰かが自分の作ったキャラクターを好きになったり、物語に感動したり、またしては悲しんだりして心 [続きを読む]
  • お久し振りです!
  • お久し振りです!もう、夏が始まったように感じます。このブログを更新できなかったことに申し訳ないです💦私は、4月から医療系の学校に通い始めました。スマホを買ってもらい、自動車学校は卒業し、高校では教えてもらえなかった専門的な教科に触れ友達も出来、毎日起こりうる沢山の新しいことを楽しんでいるように感じます。もう学校には慣れたのですが、どうしても慣れないことがあります。それが学校の授業です。高校 [続きを読む]
  • お久し振りです!
  • お久し振りです!もう、夏が始まったように感じます。このブログを更新できなかったことに申し訳ないです💦私は、4月から医療系の学校に通い始めました。スマホを買ってもらい、自動車学校は卒業し、高校では教えてもらえなかった専門的な教科に触れ友達も出来、毎日起こりうる沢山の新しいことを楽しんでいるように感じます。もう学校には慣れたのですが、どうしても慣れないことがあります。それが学校の授業です。高校 [続きを読む]
  • あなたは今、何をしているの?
  • はい、改めましておはようございます!私は無事卒業し、家でのんびりしています。幸せですね。と、言いたいことですが…結構忙しいです(笑)仮卒中(卒業式の前に3年生だけ休みがある)の時に実感したことは、『人間外に出ないと頭が変になる』ということです。仮卒中、私は家に引きこもって応募する小説を書いていたのですが、死ぬな…(ーー゛)と思っていました。割と真剣に。小説を書いている時はパソコンを睨んで、目が痛くなっ [続きを読む]
  • 高校の卒業式
  • 3月2日に、私は高校を卒業しました。正直、実感はなかったのですが、月日が経っていく内に懐かしさと悲しさがふつふつと沸いてきます。もう高校の制服に袖を通すことも、友達と一緒に登下校することも、昼ご飯を食べることも、クラスのみんなや先生達と話もすることも無いと知った時心にぽっかりと穴が開いてしまったようで、胸が痛かったです。私の場合、こういう気持ちになるのは終わって時間が少し経った後に、じわじわと実感 [続きを読む]
  • チャレンジした結果…
  • おはようございます。良い晴れ空ですね。応募する小説を、無事書き終わりました!2週間で160枚程書いたのですが、思い返せば楽しかったです。書いている時は、時間に追われたり精神的に追い詰められたりして、少なからずきつい思いをしたのですが、書き切ることが出来て嬉しいです(*´▽`*)高校卒業までに、こんな素晴らしいことが出来て感謝しています。自分はなんて幸せ者なのかと…(泣)私の小説を読んでくださっている皆 [続きを読む]
  • ご理解の程、よろしくお願いします!
  • お久し振りです。こんばんは!私は、この前の日記の宣言通り、出版社に応募するための小説を書いています。現在、締め切りまでに時間がなくて大変焦っています。なので、これから1か月程、このブログに顔を出せなくなると思います。私のブログを楽しみに読んでくださっている方、申し訳ありません。再び私が戻ってきたら、また楽しく続きを読んでくださると幸いです。応募する小説が書けたら、心境を熱く語れればなーと思います。 [続きを読む]
  • その子とあの子は、将来小説家希望。
  • わたくし、このように自作の小説を書いていることを親や友達には言っておりません。しかし、一緒にご飯を時々食べる友達以上に仲の良い友人1人には言っております。その子には心から信頼しきっていると思うので、言ってしまったのですが。なんとその子、私より先に賞を取りやがったっ!!それも、私には全校集会で発表される瞬間まで教えてくれなかった!なんということだ…、私は大変悲しいぞ…(´;ω;`)まあ、それはさておき、 [続きを読む]
  • 『楓さんと椿さん』新情報の更新 〜第2回目〜
  • 皆さん、こんにちは!ブログを拝見していただき、ありがとうございます。さてさて、『楓さんと椿さん』は18話目に突入し話が進んでまいりました!いやー書いてて「陽菜ごめんよ。」と思います。陽菜に対するハハさんの行動がひどすぎる。泣きたくなる位ひどすぎる。ちなみに言っときますと、うちはこんな家庭環境ではないですからねっ!別に、いじめもないし…💦平和ですよ(笑)タイトルにある、新情報を伝えてはいません [続きを読む]
  • 第18話 シンデレラ
  • 悲しいことが起きました。本当は第18話は楓と下柳先生、椿ママの三者面談を予定していたのですが、なんと…四分の三まで書いたのに保存するのを忘れ、データが全部消失してしまいました。ごめんなさい🙇なので、この面接の件は別の時に回し(時間が少しずれてもあまり影響を与えないので)今回は面接の件の次の話でやるはずの椿のあれこれの日常について書きたいと思います。新キャラがたくさん出る予感がします。では、ど [続きを読む]
  • 藤本新太さん
  • この前も少し触れましたが、『Red Raven』という漫画にはまりました。完結していて、全9巻あります。1〜7巻まではお店を何件もまわり、やっとこさ手に入れましたが、8、9巻はどこにも売ってない!!と言う問題に直面しました。それらはアマゾンでは中古から売っているのですが、私が住んでいるのが田舎だからかどこの書店にも置いていない!そう思って、都会に行き…店を5件ぐらい回りましたが売ってない!!「アマゾンで買えばい [続きを読む]
  • 第17話 楓さんとお姫様抱っこ
  • 第17話 楓さんとお姫様抱っこ「楓。」突然、階段を上っていると下から声を掛けられた。現在、学校に残っている生徒は私だけで、先生も下柳先生だけである。それは、さっき靴箱を見たらローファーが無かったからであり、職員室前のホワイトボートには下柳先生以外、帰宅と書かれていた。つまり何回も言うようだが、現在学校にいる人は下柳先生と私だけであり、要するに下から聞こえる声は誰なのか分からない。勿論、この声は下柳先 [続きを読む]
  • 第16話 ところで何をすればいいんですか。
  • 第16話 ところで何をすればいいんですか。次の日の朝一に、楓は職員室に神妙そうな面持ちで職員室に来た。私は席を立ち、楓と一緒に職員室から少し離れた人気のない踊り場まで来たところで楓が口を開く。「先生。」楓は弱々しくあたりをキョロキョロ見渡し、見るからに落ち着きがない。腕を前で交差し、袖を触っている。この様子と職員室の神妙そうな様子はいつもの楓とはまるで違う。あ!そういえば、今日は…。「お前の3者面談 [続きを読む]
  • 第15話 楓さんはキュンキュン症候群
  • 第15話 楓さんはキュンキュン症候群それは星の輝く綺麗な夜空。アスファルトは雨で少し濡れてキラキラと街路灯の光で輝く。とってもきれいで幻想的な雰囲気。下柳先生は私の歩く速度よりも速く、私はそれに一生懸命に追いつこうとする。しかし、そんな私を下柳先生は待ってくれない。横で歩く女を気にせず、先にすたすたと歩くその姿に、「女にもてないぞ!」と言ってやりたいけど、そういえば女だったと思って、我に返る私。そん [続きを読む]
  • 高校最後の試験
  • 只今、14時35分でございます。やっと、テストが終わりました。何する?何する??状態で一向に何もせずにただパソコンを見ている私。テスト期間中はずっと時間に追われていて、「マンガ読みたい、買いたい」状態だったのに、いざ終わってみると「何すればいい?」状態に陥っているわけです。空しいですなー。いや、したいことはあるんです。本屋さん行きたいし…。でも、何もかもがめんどくさい!なんかここのパソコンの前から動く [続きを読む]
  • 小説を書いてて思うこと
  • 小説を書いていると、良く「んん?」と言う場面に遭遇します。自分の作品を読み返してみると、心に残らないというか、印象が薄いというか、物語に引き込まれないのです。あらすじがないからか、キャラがたってないからか、進行上に問題があるからか…一体なぜ?私はネームを書かないで自由にキャラの好きなようにして書いているのですが、それだからでしょうか。プロの漫画家さんや、小説家の方は凄いなと思います。文は進行してい [続きを読む]
  • 第14話 18時20分ごろ菱富公園で…
  • 第14話 18時20分ごろ菱富公園で…『18時20分、菱富公園で待つ』その手紙を受け取ってから2時間は立っていた。それまで、学校の図書室で時間を過ごしていたが、集合時間の15分前に図書室を出た。私が来た時には、すでに椿陽菜は座っていた。ベンチで分厚い本を読んでいる。「家の神社、継ぎたくないのでしょう。」椿は私の出現に驚いたのか、顔を上げる。その拍子に英語版のイソップ物語の本が足を伝って落ちた。椿の目は怯えるよ [続きを読む]
  • 口内炎の特効薬
  • この前、口内炎、口角炎、奥歯の近くにできものが出来ました。口に何かができる体質で、小さいころから特に口内炎に悩ませれていましたが今回は口に3か所何かができるという・・・辛さ。本当に痛いんです!触ってしまうし、ご飯食べるとき痛いし。友達に見せると、私の口内炎、標準の2倍の大きさと言われました。あー、どうしようも出来ない!!悩み苦しんだ私は、インターネットで調べてみることにしました。・イソジンで口全体を [続きを読む]
  • 過去の記事 …