鎌倉アンティークス さん プロフィール

  •  
鎌倉アンティークスさん: 英国アンティークコンシェルジュのつぶやきBLOG
ハンドル名鎌倉アンティークス さん
ブログタイトル英国アンティークコンシェルジュのつぶやきBLOG
ブログURLhttps://ameblo.jp/kamakura-antiques/
サイト紹介文イギリス大好きオーナーの英国アンティーク専門店『鎌倉アンティークス』から英国情報をお届けします。
自由文神奈川県鎌倉市、英国アンティーク専門店鎌倉アンティークス
イギリス直輸入のアンティーク絵画をはじめ、家具、カップ&ソーサー、シルバーなどを紹介しています。英国買付中のフォトも盛りだくさん!アンティークを用いたコーディネートの施工例も掲載中です。
本店:鎌倉アンティークス&ギャラリー
鎌倉山店:鎌倉アンティークス&ティールーム
ウェブショップはこちら→http://kamakura-antique.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2016/01/23 15:02

鎌倉アンティークス さんのブログ記事

  • 【英国コーディネート】銀座オフィス:ブリティッシュ・プライド様
  • 2018年5月初旬、株式会社ブリティッシュ・プライドの銀座オフィスのコーディネートをしてまいりました。場所は銀座一丁目にある「奥野ビル」なんと築85年! 時代を経て素晴らしいアンティーク感を醸し出しています。 今回のコーディネートの様子をご報告します! 趣のある手動の二重扉エレベーターにわくわくします。 501号室がブリティッシュ・プライド様のオフィスです。真っ白な空間を、英国空間に変身させていきます。 家具の [続きを読む]
  • GW限定メニュー 本日からスタート!
  • GW後半スタート鎌倉山は雨も上がり、晴れて気持ちのいい風が吹いています ティールームでは今日からGW限定メニューがスタートしました! オープンからケーキを求め、足を運んでくださるお客様がたくさん嬉しい限りです 《ティールームメニュー》◆ヴィクトリアサンドイッチセット1,200円(税抜)◆キャロットケーキセット1,200円(税抜)《焼き菓子 限定販売》◆ココナッツフラップジャック 250円(税抜)◆フルーツケーキ (1カット [続きを読む]
  • ☆GW限定メニューのお知らせ☆
  • 皆様こんにちは。もうすぐゴールデンウィークですね。楽しい計画が進んでいる頃でしょうか 鎌倉山店ではゴールデンウィークに向け、わくわくのティールームメニューをご用意なんと!昨年大好評だったブリティッシュケーキハウスさんお手製GW限定メニューが登場します!去年の様子がこちら お陰様で完売になるほど大好評でした今年の限定メニューもブリティッシュケーキハウス 小澤祐子先生に特別に作って頂きます。祐子先生のお菓 [続きを読む]
  • 香港にてお仕事でした
  • 香港ザックリ情報こんにちは。鎌倉アンティークス土橋です。今回は、珍しくアジアの仕事で香港に来ています?アンティークとは直接的には関係ないですが、日本から近いこともあり、英国関係の仕事をしていると香港とのお付き合いは自然と生まれてきます。 イギリス文化を色濃く残す土地柄、交通機関もフロアの名称も似ていてオイスターカードならぬオクトパスカードが大活躍? 英国のダブルデッカーの代わりに香港版ダブル [続きを読む]
  • 鎌倉山店のホームページがリニューアルいたしました♪
  • 皆様こんにちは。鎌倉山店スタッフのyumiです。鎌倉山の桜は満開で見頃ですお花見帰りに立ち寄ってくださるお客様からは『綺麗だったよ〜』と楽しいご報告をいただいております そんな春を感じる今日この頃、鎌倉山店のホームページがリニューアルいたしましたhttps://www.kamakura-uk.com/ 今までの雰囲気とはガラッと変わり、ブラック&ゴールドでかっこいい仕上がりになりましたインテリアコーディネートのご紹介ページが新 [続きを読む]
  • 英国より到着!新入荷商品を一挙公開!
  • 皆様こんにちは。鎌倉山店スタッフのYumiです。昨年末に英国で買付した製品が日本に到着いたしました 大きなコンテナに荷物が盛りだくさんその数なんと・・・全130商品 さて、森本店長がなにやら大きな荷物を下ろそうとしています。 なんだと思いますか?? なんとこれは・・・・・・ アンティークサンタ 『ふぅ〜。長旅じゃったわい』なんて声が聞こえてきそうな、味わいのあるサンタクロースです。土橋オー [続きを読む]
  • 初夏のイギリスツアー★特別プログラムのご紹介
  • 皆様こんにちは。本日は初夏のイギリスで行われる特別プログラムをご紹介いたします [2018イギリス特別プログラム](現地発着)①イギリス式エチケット&マナー 特別レッスン ②ロイヤル・アスコット 体験 フィリップ・サイクス氏(ブリティッシュ・スクール・オブ・エチケット代表)、そして新宅久起(RSVP編集顧問)の共同企画で、初夏のイギリスの社交シーズンを体験できる2つの特別プログラム。1つ目はフィリップ・サ [続きを読む]
  • 緊急プロジェクトのため渡英パート6
  • 皆様こんにちは。鎌倉アンティークス土橋です 緊急プロジェクトのため渡英パート6最終日は雨。ストラトフォードアポンエイボンから再びロンドンに戻り、アンティークやプロパティ関連のエージェントと打ち合わせ。 一気にピリピリしたピジネスモード全開ロンドンの今を生きるエキスパート達の話は痛快! 時間ギリギリでブラックキャブが大活躍今ではブラックじゃないのが多いけど。。 一時は Brexit で冷えた市場 [続きを読む]
  • 緊急プロジェクトのため渡英パート5
  • 皆様こんにちは。鎌倉アンティークス土橋です 30年前からお世話になっているストラトフォードアポンエイボンのお母さんは一人暮らし。でも、お母さんの家はもうすぐ他の人の手に渡ります。娘さんのいるコーンウォールに引っ越し予定。いま、この家での夕食はこれが最後になるって気づきました。奇しくもこの日は母の日。 ダイニングには日本の母が帯で作ったテーブルライナーが彩りを添えます。 2人っきりの手作り料理 [続きを読む]
  • 緊急プロジェクトのため渡英パート4
  • 皆様こんにちは。鎌倉アンティークス土橋です ストラトフォードのお母さんの自宅のコンサバトリーでティータイム後にお父さんのお墓詣りです。 フットパスを抜けて、お父さんが最期にフライフィッシングをした湖のほとりに立つと自然と涙が流れ落ちます。子供達は独立して、遠くコーンウォールに引っ越して、寂しかったけど、昔と全く変わらぬ風景に癒されます。我が心の故郷、ストラトフォード アポン エイボン ― [続きを読む]
  • 緊急プロジェクトのため渡英パート3
  • 皆様こんにちは。鎌倉アンティークス土橋です 30年前からお世話になっているストラトフォードアポンエイボンのお母さんとウェルコムホテルでティータイム こちらのマナーハウスは、現在、ホテルとして使用され、かつて、ルーズベルト大統領やエリザベス女王も訪れた歴史ある由緒ある場所で、ゴルフ場も併設しています。 しっとりと落ち着いたアンティーク暖炉やシーリングは英国の素晴らしさを肌で実感できます ― 英 [続きを読む]
  • 緊急プロジェクトのため渡英 パート2
  • 皆様こんにちは。鎌倉アンティークス土橋です。 本日は Stratford upon Avon から車で30分くらいの Bretforton 村にあるThe fleece inn フリース イン にきていますなんと600年前に建てられたハーフティンバーのこの家は、ナショナルトラストが所有しており、ビクトリアン中期にパブが始まりました。 途中で火事に見舞われ、村人が再建して現在まで続いています。 内装はほとんど当時のアンティークが用いられており、その中 [続きを読む]
  • 緊急プロジェクトのため渡英!
  • 鎌倉アンティークス土橋は、新たな英国プロジェクトのため緊急渡英たった2日で航空券を押さえるのは無茶でしたが、なんとか無事にヒースローに到着。 先週に雪が降ったという話でしたが本日の空港はいい天気 パディントン駅からすぐのフロントラインレストランで明日からの打ち合わせに前に食事中ブリティッシュモダンの料理とインテリアで雰囲気は最高あえて新聞を絵画代わりに飾るところがユニークで素敵 ― 英国アンティ [続きを読む]
  • 第3回『英国アンティークで彩る大人インテリア術』が開催されました
  • 皆様こんにちは。鎌倉山店スタッフのyumiです先日、NHK文化センター横浜ランドマーク教室にて、鎌倉アンティークス土橋オーナーによる講座『英国アンティークで彩る大人インテリア術』が開催されました 第1回目の様子はこちら第2回目の様子はこちら 全3回の講座のうち今回は最終講座!テーマは 【プロが教える、英国アンティーク家具を用いた大人のための素敵コーデ法】でした。 今回も満員御礼でした アンティーク、ビ [続きを読む]
  • 【入荷情報】メートランドスミスのカエルたちが大集合!
  • 皆様こんにちは(^^♪鎌倉山店に、可愛らしいカエルたちが大集合しております!! 英国高級家具ブランド「メートランドスミス」の渋い小物が入荷いたしましたよ MAITLAND-SMITH(メートランドスミス) カエルペンホルダー ¥15,000(税抜)思わずLovely!と言ってしまうペンホルダーです。冠をかぶったカエルがペンを持ちあげてくれるデザインです。実際に机の上に置くとアクセントになって恰好良く、紳士なムードが溢れ [続きを読む]