takapi さん プロフィール

  •  
takapiさん: 競馬調教分析委員会
ハンドル名takapi さん
ブログタイトル競馬調教分析委員会
ブログURLhttp://eternaldnj.com
サイト紹介文調教評価、パドックが予想の中心です。好調馬を狙い撃ちます!!
自由文2017重賞軸馬成績 21-12-12-49 単回193.2% 複回124.7%
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/01/24 10:46

takapi さんのブログ記事

  • 3/10,11追い切り診断
  • どうも、たかぴです。先週から追い切り診断は、レジまぐさんを利用させてもらってます。今週から有料になりますが、気になる方は閲覧の程よろしくお願いします。先程今週の追い切り診断記事は更新しております。レジまぐ 追い切り診断ブログ紹介TOP URLhttps://regimag.jp/b/blog/detail/?blog=1961ブログURLhttps://regimag.jp/b/view/list/blog/1961/さて、先週の追い切り評価Aの馬の成績ですが、・チュ [続きを読む]
  • お知らせ
  • どうも、たかぴです。以前お伝えしていたと思いますが、追い切り診断ブログの有料化を行う準備をしていました。提供はレジまぐを活用させて頂こうと思います。まだざっとですが、一応ブログの準備が出来たので、何も問題がなければ今週以降の追い切り診断の記事はこちらのブログで行おうかと思います。ブログURL↓https://regimag.jp/b/view/list/blog/1961/ブログ詳細ページ(こちらから購入可能)↓https://regimag.jp/b/blog/deta [続きを読む]
  • 2/25 重賞追い切り診断 (阪急杯、中山記念)
  • どうも、タカピです。今週は2重賞と気持ち的にも余裕がある週ですね。やはりこのくらいの方がしっかり分析できますし、自分には合っていると思います。では、今週の重賞のポイントです。<阪急杯>今年は、追い切りでスピード感のある動きをした馬が多く、状態が良さそうな馬が多いです。人気薄の激走もありそうな雰囲気ですので、各馬の状態はしっかりチェックしておきたいところ。適性的には、スピードタイプの瞬発型に魅 [続きを読む]
  • 2/18 G1追い切り診断(フェブラリーS)
  • どうも、タカピです。早くも今年初のG1フェブラリーSが行われます。今年は、メンバー的にも面白く、見応えのあるレースが見れそうですね。傾向的には、馬場状態に左右されますが、時計が速い年と遅い年があるように思います。速い時計での決着ではスピード能力が問われるので、地方交流を回っているパワータイプの馬は苦戦するでしょう。今年は、テイエムジンソクというスピード馬がいるので、速い時計での決着が濃厚かな [続きを読む]
  • 2/11,12 重賞追い切り診断 (京都記念、共同通信杯、クイーンC)
  • どうも、タカピです。今週は、土、日、月の三日間開催ですね。重賞は、日、月に行われます。また、久々に3重賞の週なので、少し忙しかったですね。毎年楽しみにしている小倉開催も始まりますし、来週は今年1発めのG1のフェブラリーSと競馬が面白い時期になりましたね。では、今週の重賞のポイントです。<京都記念>今年は牝馬の参戦が多いので、ペースがどうなるかですね。クロコスミアあたりが先手を取れば、流れが緩む [続きを読む]
  • 2/4 重賞追い切り診断 (きさらぎ賞、東京新聞杯)
  • どうも、タカピです。寒波が激しく、いろんな所で影響が出ているようですが、皆さんは大丈夫でしょうか?インフルエンザも猛威を振るっているみたいですし、体調管理には気をつけて、競馬を楽しみましょう。今週は、クラシック&古馬マイル路線を占う意味で興味深い重賞レースが組まれています。個人的のも楽しみにしているレースです。では、今週の重賞のポイントです。<きさらぎ賞>毎年小頭数ながら、その年の活躍 [続きを読む]
  • 1/28 重賞追い切り診断 (シルクロードS、根岸S)
  • どうも、タカピです。もう1月も最後の週末になりましたね。あっという間です。来週の競馬からは2月ですし、G1のフェブラリーSも近くなりましたね。本当、競馬をやっていると月日が過ぎるのが早く感じます。今週はそのフェブラリーSの前哨戦の根岸Sが行われますし、レースは注目して見ておきたいです。では、今週の重賞のポイントです。<シルクロードS>平坦コースの京都1200mのハンデ戦今のスプリント界を考えるとO [続きを読む]
  • 1/21 重賞追い切り診断 (東海S、AJCC)
  • どうも、タカピです。寒い日が続いて冬を実感している今日この頃です。今週は、2重賞と少し余裕が持てそうですね。このくらいの方がバタバタしなくて良いので個人的には好きですけどね。では、今週の重賞のポイントです。<東海S>早いもので、もうフェブラリーSの前哨戦の時期ですね。ダート戦線は、新興勢力の台頭が早いので1つのレースを大事に見ていおいた方が良いと思います。今年は、昨年後半から一気に台頭してきた [続きを読む]
  • 1/13,14 重賞追い切り診断 (愛知杯,京成杯,日経新春杯)
  • どうも、タカピです。今週は、3重賞行われますが、先週の三日間開催の影響で追い切りが変則になっています。非常に評価が難しい週になったなという印象です。また、3重賞共にメンバーの質が低く、重賞と呼んでよいのかも疑問に思いますね。特にG2の日経新春杯はOP特別か?と思ってしまうメンバーですし、京成杯においても、将来OPで活躍する馬がいるのか?と思うくらいのメンバー構成になっています。今週に関しては、追い [続きを読む]
  • 12/28 G1追い切り診断(ホープフルS)
  • どうも、タカピです。2017年最後のG1、ホープフルSですね。個人的には、朝日杯との位置づけが微妙で分かり難いと感じてます。この短期間に2歳G1が2つ必要なのですかね?レースレーティングの問題もありますし、2歳のこの時期に中山2000mのガチンコ勝負は避けたい事もあるので、朝日杯FSを阪神1800mにして2歳チャンピオンを決める方が個人的には良さそうと思いますが、皆さんは考えますか?調教に関しても、木曜日開催という [続きを読む]
  • 12/24 G1追い切り診断(有馬記念)
  • どうも、タカピです。さあいよいよ年末グランプリの有馬記念です。普段競馬をしない人でも有馬記念だけは馬券を買う人もいるくらいのビッグレースです。今年はやや小粒なメンバーという印象ですが、王者キタサンブラックの引退レースでもありますし盛り上がりは必至だと思います。キタサンブラックが王者の貫禄を見せるのか、それとも世代交代を果たす新星が現れるのか、今から楽しみで仕方ないですね。ここでは、その有馬 [続きを読む]
  • 12/23 重賞追い切り診断 (阪神C)
  • どうも、タカピです。ホープフルSはありますが、実質、今週が2017年の中央競馬最終週ですね。サトノダイヤモンドが勝った昨年の有馬記念からもう1年が経過したことになります。今年の有馬記念はどんな結果になるのか今から楽しみです。その前に、土曜日に行われる重賞、阪神Cの追い切り診断をしたいと思います。では、ポイントから<阪神C>G2ですが、実質G1とも言って良いくらいのレースです。1400mが得意な馬は意外と [続きを読む]
  • 有馬記念 2017 1週前追い切り診断
  • どうも、タカピです。今年も有馬記念の開催週になりましたね。1年はあっという間ですね。今年は、少しメンバーの質は落ちる印象ですが、年末のお祭りレースにふさわしい混戦になったと思いますし、馬券は大いに楽しめそうです。では、有馬記念の1週前追い切り診断をしたいと思います。有馬記念 1週前追い切り診断キタサンブラック動きはこの秋で一番良く見えます。というより、天皇賞秋、JCの秋2戦の動きが春と比 [続きを読む]
  • 12/16,17 重賞追い切り診断 (朝日杯FS、ターコイズS)
  • どうも、タカピです。来週は有馬記念ですね。サトノダイヤモンドが勝ったのはつい先日のように思えますし、改めて1年はあっという間だなと思います。個人的には来年は、次のステージに向かいたいと思っているので、今年の残りわずかな期間も良い追い切り情報を与えられたらなと思います。では、今週の重賞のポイントから<朝日杯FS>ホープフルSがG1になったので、メンバーの質を心配しましたが、今年は良いメンバーが揃 [続きを読む]
  • 12/10 G1追い切り診断(阪神JF)
  • どうも、タカピです。2017年も暮れに差し掛かり、競馬も2歳馬G1の時期になりました。今週は2歳牝馬G1阪神JFが行われます。2歳戦はキャリアが浅い馬同士の争いですから能力比較が難しく、馬券的に苦手な人が多いと思います。個人的には、調教で馬の素質や将来性を推測できるので、毎年楽しみにしています。今年も新種牡馬のオルフェーヴル産駒が人気馬として登場しますし、来年のクラシックを占う意味でも楽しみな1戦になっ [続きを読む]
  • 12/9,10 重賞追い切り診断 (中日新聞杯、カペラS)
  • どうも、タカピです。今週は2歳牝馬のG1阪神JFが行われます。そのG1の追い切り診断はまだ後ほど更新します。今回は、その他の今週の重賞中日新聞杯とカペラSの追い切り診断をします。では、今週の重賞のポイントから<中日新聞杯>ローカルハンデ重賞らしいメンバー構成となりましたね。実力差がなく激戦になりそうなレースです。中京コースは小回り向きの瞬発力だけでは対応できないコースですし、パワーも要する馬場で [続きを読む]
  • 12/3 G1追い切り診断(チャンピオンズC)
  • どうも、タカピです。今週はJRA開催のダートG1チャンピオンズCです。地方交流のダートG1はけっこうありますが、JRAが開催するのは、春のフェブラリーSと秋のチャンピオンズCの2つだけです。ダートを主戦場にしている馬の最大目標になることは間違いなく、それを裏付けるように、各馬仕上がり状況が良いなと感じます。実力伯仲のメンバー構成ですし、面白く見応えのあるレースにねるのは間違いないでしょう。その分、どの [続きを読む]
  • 12/2, 重賞追い切り診断 (ステイヤーズS、チャレンジC)
  • どうも、タカピです。12月ですねー。1年はあっと言う間だと実感している今日この頃です。残すG1もダート戦と2歳戦と有馬記念のみですね。例年、この時期の重賞は難しい印象がありますが、的中に繋がるような情報を与えられたらと思っています。では、今週の重賞のポイントから<ステイヤーズS>メンバーが低レベル過ぎますね。条件戦と言っても良さそうなメンバー。さすがにこれではアルバートに逆らえそうにないですね [続きを読む]
  • 11/26,G1追い切り診断(ジャパンカップ)
  • どうも、タカピです。今年もジャパンカップがやってきましたね。近年は大物外国馬の参戦がなく、少し盛り上がりに欠けるレースになってきている印象もあります。日本馬にしても、かつてのように最強馬決定戦とまでメンバーは揃わなくなりましたね。どちらかというと今は秋の天皇賞や有馬記念の方がメンバーが揃うことが多いです。やはり秋の中距離G1 3連戦の真ん中でもあるし、天皇賞をピークに考えた場合造り直すには時間が [続きを読む]
  • 11/25,26,重賞追い切り診断 (京都2歳S、京阪杯)
  • どうも、タカピです。早いもので11月も終わりに近づいてきました。毎年思うのですが、競馬を楽しんでいると年月が早く感じますね。今週はジャパンカップですが、そちらは別記事で書くとして、今回は、その他の重賞の追い切り診断をします。では、今週の重賞のポイントから<京都2歳S>先週の東スポ杯に比べると、大物感のある馬の出走は少ない印象。重賞になってからなかなかG1クラスの馬の参戦が少ないレースになって [続きを読む]
  • 11/18,19,重賞追い切り診断 (東京スポーツ杯2歳S、マイルCS)
  • どうも、タカピです。今週は2重賞で少し余裕がありますね。先週のように一週間で4重賞は忙しすぎだと思いました。2〜3重賞くらいがちょうどよいですね。では、今週の重賞のポイントから<東京スポーツ杯2歳S>ワグネリアンという注目馬が出走します。デビュー戦、野路菊Sと圧倒的なパフォーマンスで連勝している馬で、来年のクラシック候補筆頭と言っても過言ではない馬です。その影響で頭数は少なくなりそうですが、ク [続きを読む]
  • 11/12,重賞追い切り診断(エリザベス女王杯)
  • どうも、タカピです。今週は多忙に加え、体調を崩したこともあり、追い切り診断ブログは、G1のエリザベス女王杯のみにさせて頂きます。武蔵野S、デイリー杯2歳S、福島記念についても書きたかったのですが、執筆が追いつかない状態です。楽しみにしていた方には申し訳なく思いますがご了承下さると幸いです。時間があればTwitterなどで軽く配信するかもしれません。先ずはポイントから。<エリザベス女王杯>今年は実 [続きを読む]