KOG さん プロフィール

  •  
KOGさん: 健康サプリどうでしょう情報局 BY KOG
ハンドル名KOG さん
ブログタイトル健康サプリどうでしょう情報局 BY KOG
ブログURLhttp://kenkosapuriment.blog.jp/
サイト紹介文<健康食品情報局>ヘルケア企業の研究開発職薬剤師による健康食品サプリ情報。
自由文健康食品、サプリ、健康法、健康的かも料理まで、つぶやきます。情報がまとまってきたら調べたことも書かせていただきます。よろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/02/02 21:31

KOG さんのブログ記事

  • 【愛津ラスク】
  • 【愛津ラスク】会津のオノギ食品さんから。国産小麦粉を使用した「会津のみそぱん」にチョコレートを染み込ませサクサクしたラスク。みそパンは福島名物。小麦・味噌・お砂糖を材料にザ素朴な蒸しパンという感じ?難しい。食べてみてください。食べっせ。会津でなくて愛津か・・。愛津ラスクバラエティーギフト [続きを読む]
  • 【中之島ラスク】なにわのラスク?
  • 【中之島ラスク】なにわのラスク? 「味は洒落た大阪をイメージできるようなものに、パッケージは大阪の洗練された部分と歴史ある部分をイメージしたものに仕上げました。 ネーミングは大阪土産の中心になって欲しいという願いから、古くから大阪経済や文化の中心地でもある中之島を冠に使用しました。 このラスクを通じて、新しい大阪を感じて頂ければ幸いです。」とのこと。ザ大阪ということですかね。キャラメルとアーモンドが [続きを読む]
  • 【五平餅ラスク】
  • 【五平餅ラスク】これも味噌系?かな。高山ラスクさんのラスク? 五平餅の風味のラスク。日下部味噌醤油醸造さんの味噌を使用。味噌の香りとゴマの香ばしさがたまらない素朴な味だそうです。ここはやっぱり、語源っぽい。御幣餅ラスクにしたほうが面白いかな。意味不明のラスクになってしまいますか。新商品 高山ラスク 五平餅味 12枚入 ご当地ラスク 飛騨高山の名物 ごへいもちの味を再現!日下部味噌醤油醸造の味噌使用 お取り [続きを読む]
  • 腰痛解消のツボらしい、胞肓(ほうこう)
  • 胞肓腰痛解消のツボらしい、胞肓(ほうこう)。「胞」は、膀胱。「肓」は、膀胱を包んでいる膜の意味。場所は仙骨部をさすったときに、上から二番目に触れるくぼみ(第二後仙骨孔)と同じ高さで、仙骨の真ん中の隆起(正中仙骨稜)から親指の幅三本分外側ということ。絵をみないとわかりませんね。胞肓穴,出自《灵枢??脉》。是足太阳膀胱?的常用腧穴之一,平第2骶后孔,骶正中?旁?3寸。?代常用于治?坐骨神?痛、膀胱炎、尿 [続きを読む]
  • 【おつまみ課 ラスク部長】
  • 【おつまみ課 ラスク部長】岩手県花巻市のエピさん作。ぷすっと笑えるパッケージ。さてどうやって買うかだ‥。まあネーミング面白ラスク賞、確定です。今日もラスクをつまみにするか。ガーリック味担当ラスク部長、チリ味担当ラスク部長がいます。麦を使った麦花ラスク、こちらが本舗らしい。本当はこっちのほうがおいしそう。フルーツラスクには、ブルーベリー、ストロベリー、マンゴー、グレープ、アップル味ありです。岩手には [続きを読む]
  • 血行不良
  • 血行不良重い荷物を持ち上げたりして、腰の筋肉に負担がかかり筋肉に疲労物質がたまると、この物質を取り除き代謝するために血液が流れ込みます。血行不良だとこの疲労物質除去を担う回復機能がうまく働かないので、筋肉に疲労物質が蓄積してこわばったままに、さらに筋肉が血管を圧迫するので余計血行が悪くなる。血行を良くするには、運動、マッサージ、入浴、岩盤浴などいろいろあります。棗参宝(そうじんほう)松康泉(しょうこ [続きを読む]
  • 【雪塩ラスク】
  • 【雪塩ラスク】有名な宮古島の雪塩。カステラ生地をスライスして、ラスクにとあります。やわらかな口当たりが特徴。表面には砂糖と雪塩をふりかけてあり、しょっぱすぎない絶妙な塩かげんが、カステラ生地の卵&バター風味を引き立てます。とあります。雪塩の現地工場も2回ほど訪問しており、個人的には好きなんですが、雪塩アイスとペアで食べたいんですが・・。雪塩ラスク(プレーン&ショコラ)(20枚入)【沖縄 宮古島】 [続きを読む]
  • 骨も老化
  • 老化骨も老化するのだろうか。閉経後の女性には骨粗しょう症で骨がもろくなる人も増えるという話もきく。もちろん一部のひとではあるが、骨の内部の組織がスカスカのスポンジ状に、つまり骨の内部組織の密度(骨密度)が低下してしまうのが原因らしい。しかし腰痛につながるような骨の老化はずいぶんと先の話になると思います。やはり骨そのものでなく老化による骨格の維持ができなくなるのが大きいと思います。身体支えている骨格の [続きを読む]
  • 【体が硬い】
  • 【体が硬い】体が硬いと身体を動かすときに筋肉への負担が大きいという。骨盤の近くの筋肉が固くなってしまうと、固くなった筋肉に骨盤が引っ張られて歪んでしまう。また骨盤の動きが悪くなって腰に負担がかかりやすくなるという。体が硬いと正しい姿勢を維持することが難しくなって腰痛を発症しやすいというのは本当かもしれません。研究によるとヨガが効果があるとか。激しい痛みのある腰痛には合わないらしい、でも慢性的な腰痛 [続きを読む]
  • 運動不足
  • 運動不足運動不足で腰痛にという話はよく聞きます。筋肉への適度な刺激や可動性が低下してしまうと、筋力が低下して腰痛になるのでしょうか。どうも背筋より腹筋が弱いと腰痛になりやすいという話もありますが、どっちも大切なような気がします。腹筋や背筋など、背骨をサポートしている筋肉が衰えるため、姿勢の悪さを招きます。普段から運動して、筋力をアップしておきましょう。運動不足とは直接関係ないけど、脈波と血液中の酸 [続きを読む]
  • 長時間一定の姿勢
  • 長時間一定の姿勢やはりタクシーの運転手さんでしょう。以前「最近1年間の腰痛あり」と回答する方タクシー運転手の場合は45.8%だったという話がありました。どうしても長時間、同じ体勢になってしまいます。自然な形のS字カーブが維持することが難しいし、座りっぱなしで腰の筋肉も血管も圧迫し続けてますので血流が悪くなるのも原因でしょうか。やはり車の運転は同じ姿勢をとり続けることによる筋肉疲労。そして筋肉に乳酸などが [続きを読む]
  • 激しい運動や肉体労働
  • 激しい運動や肉体労働激しいスポーツ、重いものを持ち上げたとき、肉体労働など。多くの場合、腰の筋肉は酷使され腰痛が起こることが多いと思います。急激な動作は腰痛直結。筋肉の酷使や過度の緊張は腰痛の最大の原因と言われてます。腰痛なのか筋肉痛なのかわからないことも多いので、痛み止めで筋肉から来る痛感をブロックすることで治った気がするのは少しまずいかもしれません。本当の原因は治っていないのです。でも不思議と [続きを読む]
  • 筋肉の衰え
  • 筋肉の衰え年を取ってくると筋肉は衰える。骨、椎間板、腰周辺を支えている筋肉の量も減少する。さらに筋肉の衰えは、基礎代謝機能の低下を招き、体の疲れが残ることにもつながる。腹筋や背筋など腰まわりの筋肉には背骨を支える役割があり、その支える筋力が衰えると背骨や骨盤が歪み、腰痛を発症しやすくなるようです。でも支えられなくなるほど弱るということはかなり老化が進まないとそこまでならないのではと思います。筋肉を [続きを読む]
  • 太りすぎはS字カーブに悪い影響
  • 太りすぎはS字カーブに悪い影響自然なカーブであるS字では背骨の腰の部分はやや前反りになっている。しかし太り過ぎると体重の重みで腰への負担が増加し姿勢が悪くなる。そのために前反りを保つことができなくなる。以前、ぎっくり腰になった原因が運動不足、いわゆる腹回りの太りすぎ。S字も調子が悪くなっていたんだと思います。ダイエットかあ。 [続きを読む]
  • スポンジの役割をする椎間板
  • スポンジの役割をする椎間板骨と骨は関節でつながっており、その間にはクッションの役割をする椎間板がある。この椎間板があるおかげで伸縮性があって曲げたり伸ばしたりの動きができ、脊柱にかかる衝撃を吸収し、和らげるという役目も果たしてくれる。ただし椎間板は老化が早く、25歳を過ぎる頃から椎間板の中央にある髄核の水分が減ってきて、35歳以降になるとその髄核を取り巻く線維輪という軟骨の水分も減るため少しづつ弾力性 [続きを読む]
  • 人の背骨はS字カーブ
  • 人の背骨はS字カーブなり。私たちの背骨はまっすぐでない。穏やかな自然なカーブになっている。首が前、背中が後ろ、腰が前というS字形カーブなのです。このS字形のおかげで運動などの衝撃が吸収されて振動が響きにくい構造になっている。ヒトの脊椎骨、ここでは背骨という言葉にします。頭蓋骨の後頭骨にある大後頭孔より下降し、骨盤へ至る。背骨は、頸椎(cervical、7椎、まれに8椎)、胸椎(thoracic、12椎)、腰椎(lumbar、5 [続きを読む]
  • ぎっくり腰は安静に
  • ぎっくり腰は安静に、軽い腰痛は日常生活の改善でぎっくり腰ならまずは安静にするのが良い。一方で、軽めの腰痛で安静にしてしまうと、身体を動かさないことで体全体の活動性が低下し、脊椎の動きもスムーズでなくなり、脊椎や背筋が逆に固まったりします。軽い腰痛の場合は、腰への負担を避けて日常生活の中で日々改善するのが良いようです。【送料無料】美ボディコルセット ぎっくり腰 メッシュ コルセット 腰用 腰痛対策 くびれ [続きを読む]
  • 腰痛になぜなるの
  • 腰痛になぜなるのしばらくぶりに健康テーマで書き綴りたいと思います。仕事などでの腰痛の発生要因は「動作要因」「環境要因」「個人的要因」の3つであった。その後に「心理・社会的要因」が追加される。難しい言葉の「心理・社会的要因」はストレスのこと。簡単にすると、腰を痛めやすい動きそのもの、腰に負担のかかる動作を繰り返ししないといけない環境、床・階段などの状態が腰に悪い、悪い姿勢や肥満、運動不足、仕事上の心 [続きを読む]
  • 【ル ピュイ 手作りラスク】
  • 【ル ピュイ 手作りラスク】手作り系。オンラインで購入可能。コーヒー、くるみぶどう、ガーリック、はちみつレモン、紅茶、シュガーバター。パンも美味しそうです。やはり菓子にはフレンチのようです。店名はほとんどフランス由来。ここもフランスの街の名前かと。好物くるみぶどう、そう胡桃レーズン。私的には菓子パンの名わき役。木村屋をはじめどこでもありますが、フジパンは中身が見えないパッケージなんですよね。美しい [続きを読む]
  • 【ボローニャ ラスク】
  • 【ボローニャ】高級デニッシュパンでおなじみのボローニャから。佐賀県みやき町の故郷納税でゲット。しかし、ボローニャパンはうまい。風味豊かなデニッシュパンはシート状でマーガリンを練り込んで焼き上げる。なにもつけず軽くトーストするだけでマーガリンがじゅわっと溶けだし、外側はさくっと、内側はふんわりと焼きたてのような美味しさ。とか書いてある。お腹が空いたときは御用心。ボローニャ食べ放題希望。【ふるさと納税 [続きを読む]
  • 【メロンパンラスク】
  • 【メロンパンラスク】広島県尾道市の住田パンさんからのメロンパンラスク。キナコパン、ねじりパンのラスクもあるようです。創業100年とはすごい老舗ですね。んん・・。メロンパンラスクなら、あんパンラスクに、カレーパンラスクもできそうですね・・。さてこのメロンパン。起源について実はたくさん説がある。でも日本発祥の菓子パンであることには違いない。まあ生地の上に甘いビスケット生地をのせて焼いたパンをメロンパンと [続きを読む]
  • 【長崎ことはじめシフォンのラスク】
  • 【長崎ことはじめシフォンのラスク】長崎から登場。シフォンケーキ専門店の潤練(ジュレ)さんからの商品。オランダ坂にあるらしい。トマト×ジンジャー、チョコ×黒ごま、紅茶×ローズマリー、ハニー×シュガー、からすみ×醤油。なんと からすみが初登場です。やばいです。からすみか・・・。【何度でも注文OK】 無添加 長崎加工 お試し版日本三大珍味からすみ 15g 2個セット メール便送料無料 全国送料無料 メール便規格以外は [続きを読む]
  • 【甲州味噌ラスク】
  • 【甲州味噌ラスク】味噌系? 山梨の井筒屋さんのお味噌で作ったラスク。さくっとした歯ごたえに、ほんのり香る香ばしい味噌の味わい。味噌も珍しいですね。パンにお味噌も合うのかも・・。甲州味噌は、種類:調合味噌、原材料:大豆・米麹・麦麹・食塩・酒精。そうです甲州味噌は米麹と麦麹を大体半分ずつミックスして作るのです。ほうとうを食べて、味噌うましというのは、この甲州味噌がベースになっているからでしょうか。ほう [続きを読む]