とんび父さん さん プロフィール

  •  
とんび父さんさん: 2019年中学受験に向けて〜親子で挑戦〜
ハンドル名とんび父さん さん
ブログタイトル2019年中学受験に向けて〜親子で挑戦〜
ブログURLhttp://c-jyuken.seesaa.net/s/
サイト紹介文中学受験とはまったくの無縁だった親と、本を読むことが大好きな娘との3人4脚の中学受験挑戦ブログです
自由文自主性に任せたいという思いと裏腹に、ある程度は管理しなければ勉強しない状況に悩む日々が続いています。
さて、新5年生になって、タカコの成績はどうなるのか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供255回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2016/01/25 08:16

とんび父さん さんのブログ記事

  • 今週も文化祭へ
  • 今日は、タカコと母さんととんび父さんの3人で某女子校の文化祭に行って来ます。今回訪問する学校は、これまで行ったことがないので、どんな雰囲気なのか楽しみです。数か月前まではノーマークの学校でしたが、併願校選びをして行く中で、候補として挙がってきた学校です。軸になる志望校は4,5年生の頃から大きな変更ないのですが、併願校は6年生になってから幅が広がってきています。実力相応の学校を選ぶのか、安全圏で確実 [続きを読む]
  • 受験生の秋
  • 今日は、文化祭と塾のダブルヘッダーの予定でしたが、文化祭に行くのをを見送ることにしました。疲れが溜まってきているのか、季節の変わり目というこもあり、タカコの体調がすぐれないためです。ということで、今日は自宅学習も控えめに休息優先で過ごさせたいと思っています。本人は文化祭に行きたいみたいなので、回復しているようだったら、明日参戦したいと思います。それにしても、受験生の秋は忙しすぎる〜!!(^^;〜〜〜・ [続きを読む]
  • 併願パターン再検討
  • 四谷大塚の合不合判定テストの結果を見て、タカコの一言目は「あー」でした。ですが、本人が考えていたほどは悪くはなかったようです。とは言うものの、課題はハッキリしているので、これからその部分を強化していきたいと思っています。さて、今回の結果を踏まえ、さっそく家族で併願パターンを再検討しました。第一志望校、第二志望校の軸はずらさずに、その他の併願校を微調整。それから、これまであまり真剣に考えていなかった [続きを読む]
  • 合不合判定テストの結果知りたい?
  • 一昨日の火曜日、木曜日が楽しみと言っていたタカコ。一転して昨日は木曜日が来て欲しくないと言ってました。そうです。今日の夕方から、週末に行われた四谷大塚の合不合テストの結果がインターネットで確認できるようになります。テスト終了から一昨日までは、本人なりに自信があったようで、早く結果が知りたいと思っていたみたいです。ところが、昨日、塾で友達と自己採点結果を教えあったところ、自分の点数が特に高いわけでは [続きを読む]
  • 知識を増やす
  • 先日9月号を買ったばかりですが、昨日、「NEWSがわかる」の10月号を買ってきました。月刊ニュースがわかる 2018年 10 月号最新号の特集は「SDGs」です。これはどこかの入試問題に取り上げられそうな題材だと思います。大人でも知らない人は結構多いのではないでしょうか。「SDGs」、読み方は“エスディージーズ”です。Sustainable Development Goalsの略で直訳すると“持続可能な開発目標”となります。簡単に説明すると、地球 [続きを読む]
  • 受験まであっという間
  • 三連休は疲れました。(^^;学校説明会、合不合テスト、文化祭、と日替わりで中学受験がらみのイベント続きでした。疲れましたが、全て参加して良かったと思っています。来週、再来週も週末にはイベントの予定が入っています。この先1か月はあっという間に過ぎ去って行くんでしょうね。そして気がつくと願書を取り寄せたり出願準備をしてバタバタしているうちに受験本番になっているような気がします。とにかく親子でできることを頑 [続きを読む]
  • 文化祭に行ってきます
  • 昨日の合不合テストの待ち時間での四谷大塚の先生のお話を聞いていると、いよいよ受験本番が目の前に迫ってきている実感が湧いてきました。(おそい?(^^;)2年、いや、あと1年、早く知っておけばよかったとか、もっと早く情報収集しておくべきたっだとかそんなことが頭をよぎっています。でもね、いまさら過ぎたことを振り返っても仕方がないので、今何ができるのか、これから何をしなければならないのかに頭を使うことにした方 [続きを読む]
  • 受験生としての自覚
  • 今日は四谷大塚の合不合テストです。すでに会場入りして、今は保護者説明会の開始待ちです。会場までの道中、電車の中でタカコが難しい顔をして黙っていました。この年頃は父親と一緒が嫌だったりするので、不機嫌なのかなぁと思い様子を見ていました。すると、ガバッとカバンを開けて、中に入っているプリントを何枚かめくって、「あぁ!そうか!」という表情をしていました。どうやら、社会の暗記系のことを覚えきれているか確認 [続きを読む]
  • 進学レーダーで併願パターン研究
  • 今日発売の「進学レーダー 10月号」をゲットしてきました!中学受験進学レーダー2018年10月号 中学受験併願2019!特集は「併願2019!」です。毎年この時期の進学レーダーは併願パターン特集なので、ずいぶん前から発売を首を長くして待っていたんです。今回も具体的な併願パターンが掲載されていてとても参考になります。今週末の四谷大塚の合不合テストの志望校ですら悩みまくりの我が家には絶妙なタイミングでの発売でした。さっ [続きを読む]
  • 併願校選び苦戦中
  • 今週末は四谷大塚の合不合判定テストがありますね。過去の受験生データ等を参考に合格可能性を示してくれるので、受験本番の志望校ならびに併願校選びの参考になります。で、今回のテストでは、志望校を第6希望まで登録する必要があるのですが・・・。我が家はいまだに揺れ動いて定まっていません。しかも、その登録する6校は試験日の重複がダメという制約付きです。つまり、併願日程も考慮した6校を登録しなければならないんで [続きを読む]
  • 時事問題対策
  • そういえば、時事問題について何も対策を講じていませんでした。ということで、昨日、仕事帰りに本屋さんに立ち寄ってコレを買ってきました。月刊ニュースがわかる 2018年 09 月号塾から帰宅したタカコに渡すと嬉しそうにしていました。11月になれば大手学習塾監修の中学受験対策用の時事問題資料集が何種類から発売されるはずです。時事問題資料集も入手する予定ですが、月刊の「NEWSがわわかる」も買ってみました。日頃からニュ [続きを読む]
  • 受験生はスゴイ
  • いまさらですが、中学受験する小学生って凄すぎると痛感しています。ときどきタカコが「教えて〜」と問題を持ってくるのですが、一筋縄ではいかない問題があります。そんなときは、タカコはとんび父さんの“むむぅ、答えがわからん(*_*;”という気持ちを察して「答え見てから解説して」と言ってくれます。(^^;答えを見てしまえば教えることができるのですが、それにしてもかなりレベルが高いことを学んでいて感心してしまいます。 [続きを読む]
  • 受験生家族のスケジュール管理
  • 試験の結果が2つ出ていました。塾内の試験と他塾の模試です。いまさら一喜一憂するつもりはないですが、1つは着実に底固めができていることを示すような結果で、もう1つは実力を思い知らされる結果でした。年内は模試がたくさん予定されているから毎回結果が出る頃にドキドキしそう。他にも特別講座の授業もあるし、文化祭や学校説明会も。(^^;スケジュール管理が大変です。我が家では、母さんが家族全員分のスケジュールが管理 [続きを読む]
  • 文化祭と志望校候補
  • タカコととんび父さんの2人でハシゴしてきましたよ「文化祭」。今日は暑かったので予想以上に疲れました。(^^;1校は初めて訪問する学校で、もう1校は何度かお邪魔したことがある学校でした。今回初めて訪問した学校は、最近、併願校候補として考え始めた学校ですこれまで候補として考えていなかったので学校のイベントに参加したことがなく、雰囲気がわからなかったので乗り込んできました。結論としては、タカコもとんび父さん [続きを読む]
  • 中学受験予定の人は
  • 今週末あたりから文化祭シーズンに突入しますね。中学受験を考えている4,5年生はぜひ多くの学校に足を運んでください。どうやら6年生は土日の講座や模試などで文化祭に行く余裕はなさそうです。(^^;学校によっては事前申込みが必要だったりするのでそれぞれの学校のホームページなどで確認してくださいね。文化祭は、学校説明会ではわかりにくい生徒たちの雰囲気がよくわかります。友達同士、先輩と後輩、生徒と先生などの会話 [続きを読む]
  • 読書は中学受験に必要
  • 昨日は「プレジデントファミリー 秋号」の発売日でしたね。プレジデントFamily(ファミリー)2018年10月号(2018秋号:東大生192人 頭のいい子の本棚)今回のメインコンテンツは“東大生192人頭のいい子の本棚”です。やはり読書は大切だということでしょう。国語の基礎固めとしての読書に限らず、図鑑や歴史物も含めた書籍はあらゆる教科,分野の興味の源泉ですね。タカコも読書が大好きだし、読書を通して知識を得たことも多いと思い [続きを読む]
  • 中学入試に対する焦り
  • 受験本番まで150日を切ったなんてことを聞くと、心中が穏やかではなくなってしまいますね。娘の前では平然といつもどおりにしていますが、焦りというか、不安というか、モヤモヤした気持ちになっています。いまだ志望校、併願校を絞りきれていないことに原因がありそうな気がします。目標が明確であれば、そこに向かって突っ走れば良いのでしょうが、できないから焦っているのかも。問題傾向的にはA中学校がタカコには相性が良 [続きを読む]
  • 塾による違いがハッキリと
  • そういえば、夏休み中の学校の登校日はお休みの人が多かったそうです。タカコによると、通っている塾によって登校とお休みが分かれていたそうです。A学習塾 : 全員登校B学習塾 : 全員欠席C学習塾 : 1人だけ登校D学習塾 : 全員登校こんなにはっきりと違いが出てくるとは思っていませんでした。夏期講習と重なっていたかどうかの違いだけなのか、塾によっては学校を優先する方針なのかはよくわかりません。それぞれの考え方 [続きを読む]
  • 理科の知識を増やす
  • 前々からタカコもとんび父さんも気になっていた本を買ってきました。ビーカーくんのゆかいな化学実験: その手順にはワケがある!タカコの最近の成績は国語と社会が好調で文系な感じがするのですが、本人が好きなのは理科で、中学に進んだらたくさん実験がしたいんだそうです。なので、“ビーカーくん”は以前から興味があって、とても欲しかった本の1冊だったんです。自宅に帰ってきてさっそく開いて見ていると、母さんも気になっ [続きを読む]
  • 生活の中にある教材
  • 関東では一昨日の雷雨がすごかったですね。降雨量もすごかったですが、雷も久しぶりの激しさでした。強い稲妻の光と大きな雷鳴におどろきましたが、タカコもとんび父さんも同じことをしてました。それは・・・光ってから音が聞こえるまで何秒かかるか数えていたんです。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜お盆に打ち上げ花火を見ていた時に、とんび父さんはタカコに問題を出しました。「ここから花火の打ち上げ会場までの距離は何キロメートルで [続きを読む]
  • 小学生が大学生のような質問
  • タカコが「“シュレディンガーの猫”って何?」と聞いてきました。実はコレ、理工学を専攻の教養課程の大学生が言いそうなコトなんです。(^^;量子物理学で出てくるものなんですけど、とんび父さんは簡単に説明できません(キッパリ)。その場でスマホで調べて、解説の動画を見せておきました。「ふぅ〜ん。よくわからないけど、“有るかもしれないし、無いかもしれない”ってことね」と、小学生としては十分な理解だと思います。で [続きを読む]
  • 中学受験無料情報誌
  • 首都圏の私立中学の情報が載っている無料の情報誌「Catch」が送られてきました。以前に塾からもらってきたパンフレットで私立中学の資料請求をやったことがあって、そのパンフレットの発行元から送られてきたものでした。Catchは、合同説明会などのイベントでも配布されているようです。内容は、私立中学はどのような学校なのかという解説だったり、志望校の選び方だったり、入学試験に関する情報も載っていました。あとは1校1ペ [続きを読む]
  • 中学受験生と夏休みの宿題
  • 夏休みの残りが少なくなってきて、学校の宿題の進み具合が気になり始めました。さりげなくどんな状況か聞いてみると、ボチボチ進めているようです。それにしても、漢字の書き取りや計算ドリルの宿題が希望者のみというのは、中学受験生にとっては助かりました。覚えている漢字をひたすら書いたりするのは時間の浪費にしかならず非効率ですからね。(覚えていないことや弱点を集中的にやりたいので)それから、読書を数冊という宿題 [続きを読む]
  • 勉強がこなせず負のスパイラル
  • タカコは塾の夏期講習の宿題に追われる日々を過ごしています。朝から夜まで頑張って帰ってきて、夕飯を食べてそれから宿題なんですが、宿題の量が多過ぎてとてもこなせる状況ではありません。この一週間で深夜0時を超えるまで机に向かっていたことが2回もありました。本人は眠たいながらもやる気を見せていたのですが、勉強が途中でも、やめさせて寝させました。宿題こなせない→寝不足→昼間の勉強が集中できない→理解不足→宿 [続きを読む]
  • 中学受験は情報収集も大切
  • 母さんが「中学受験案内」の気になる学校のページ等に付箋をたくさん貼っていました。首都圏版 中学受験案内 2019年度用ところが!ふと、とんび父さんが本棚を見てみると、2019年版が他の本に混ざって並んでいました。母さんが付箋を貼っていたのは2017年版の「中学受験案内」だったんです。(^^;その後、母さんは頑張って貼り直していました。この本ですが、四谷大塚や首都模試の50%,80%合格偏差値も載っています。20 [続きを読む]