ぐうたら釣友会会員1 さん プロフィール

  •  
ぐうたら釣友会会員1さん: ぐうたら釣り日記
ハンドル名ぐうたら釣友会会員1 さん
ブログタイトルぐうたら釣り日記
ブログURLhttp://turibitotm125.seesaa.net/
サイト紹介文奈良県を中心に、ワカサギ釣り、その他の釣り。ワカサギ用電動リール自作。ときどき旅行。
自由文釣果・釣技を求めますが、競わないで、ぐうたらと釣ることをモットーとしています。電動リールのほかの道具も自作します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/01/25 20:57

ぐうたら釣友会会員1 さんのブログ記事

  • 注文生産のモビルリール「ザク改daiさんスペシャル」完成
  • よく趣味に打ち込む人に対して、「それだけ仕事でもがんばれたら・・・・」と、言いますね。そうなのです。人は好きなことなら、仕事よりもがんばっちゃうものなのです。私、ぐうたら釣友会会員1も、仕事としてではなく、仕事より真剣な遊びとして、自作電動リールを販売するという挑戦をいたしております。幸い、daiさんよりご注文をいただきまして、それが完成いたしました。塗装は、daiさん用オリジナルカラーで。水色という薄 [続きを読む]
  • 受注したモビルリール「ザク改」製作中
  • 大雨の後は、猛暑です。皆様、健康にご注意ください。無理は、禁物でーす。そんなことを言う私ですが、7月4日アルバイトの仕事中に、お腹が痛くなりました。どうってことない、大丈夫とたかをくくって、2日間放置。ダメでした。ますます酷くなって、フラフラ状態に・・・アヘアヘ。たまらず、かかりつけのお医者さんに診てもらいました。血液検査の結果、軒並み異常値。お医者さん曰く。「こんなにひどいのは、おそらくサルモネ [続きを読む]
  • ワカサギ釣り師 桂歌丸氏を悼む
  • えー、西日本は大変な洪水被害で、我が家は幸い無事でしたが、単に雨雲の気まぐれで助かっただけだと思います。亡くなられた方々に、謹んでお悔やみ申し上げます。被災された皆様、復興が早いことを祈ります。この間私はと申しますと、せっかく二か月前から休みをとっていたのに、食中毒(お医者さんによると、おそらくサルモネラ菌)で、臥せっておりました。被災された皆様とは比べるべくもありませんが、傷心です。そんなところに [続きを読む]
  • 尾鷲でキス釣り 腕も潮も良くないから・・・( ノД`)シクシク… 2018.6.7
  • 4月末に西湖でワカサギを釣って以来、1か月間、お魚さんを釣っていません。そろそろ、何か釣らなくては・・・釣りの虫が・・・・潮回りは、長潮前の小潮。最悪ですなあ(;'∀')しかし、体力にゆとりをもって釣りができるのは、今日だけ。「とにかく、行ってみよう。」ということで、尾鷲近辺のキスの投げ釣りに出かけました。着いたのは、尾鷲漁港となりの小さな漁港。釣具屋さんによると、いいカタのキスが、チョイ投げで釣れる [続きを読む]
  • 黒塚古墳 三角縁神獣鏡33枚出土のすごい所 2018.5.27
  • 馬見丘陵公園で咲き始めた花菖蒲と紫陽花を鑑賞した私たち夫婦は、帰路、黒塚古墳を訪れました。天理市柳本町にある黒塚古墳からは、平成9年・10年の発掘調査で、三角縁神獣鏡33面を初め剣・馬具などが、発掘されています。天理市立黒塚古墳展示館入口発掘された石室を原寸大で忠実に再現したレプリカ2階からも見下ろせます。レプリカとはいえ、よくできています。臨場感たっぷり。平たい石を積み上げて中央で合わせる合掌式 [続きを読む]
  • 馬見丘陵公園(奈良県広陵町)の花菖蒲・紫陽花は、これから 2018.5.27
  • 「いい天気だから、どこかへ出かける。」「どこかって、どこへ?」ということで、またしても家内による「強制連行」。馬見丘陵公園の花菖蒲と紫陽花の様子を見に行きました。まだ、早いけどなぁー(-ω-;)ウーン花菖蒲、やっぱり早すぎるか。それでも、早咲きの品種は、咲いています。いいんじゃない。美しいではありませぬか。白いのも、清楚でいいね。花菖蒲は、今でも十分楽しめますが、蕾が多いので、これから華やかになって、 [続きを読む]
  • 南山城村道の駅 2018.5.24
  • 「南山城村に道の駅ができたんだって。」こんなことをつぶやいてしまいますと、「行く!」と、なってしまいます。オープンしたばかりの道の駅で、お茶の京都 南山城村道の駅南山城村は、京都府唯一の村でありまして、人口およそ2800人、消えてしまう自治体ではないかと心配されています。でも、がんばっておられますようー!村を支える一番の産業は、お茶。この辺り一帯は、宇治茶の産地です。こんな冊子をいただきました。販 [続きを読む]
  • 大紀農園シャクヤクガーデン(奈良県下市町平原) 2018.5.12
  • 「明日は雨だから、今日、出かける。」新聞で紹介されていた、花を摘める芍薬園に、家内は狙いをつけていました。命令に従いまして、ネットで場所を調べましたところ、大紀農園シャクヤクガーデンは、二か所に分かれていまして、栃原の芍薬園はもう終了、平原の芍薬園がオープンしています。詳しい場所は、分からないけれど、「平原」にナビをセットして、出発。平原に着きますと、案内看板・幟が多数ありますので、すぐ分かります [続きを読む]
  • 唐古鍵遺跡&道の駅 2018.5.5
  • 連休中は、どことも混雑しているから嫌だと言ってみたところで、家内による「強制連行」は強制ですので・・・( ;∀;)奈良県は田原本町唐古に唐古鍵遺跡という弥生時代を通して栄えていた最大規模の集落跡があります。10年ほど前は、簡単な駐車場があるだけの原っぱでした。そこにこのような櫓が建てられ、考古学ファンが訪れるようになりました。しかし、特ににぎわうということはなく、静かなものでした。私? 私はいくらか [続きを読む]
  • 白糸の滝(富士宮市) 2018.4.25
  • 西湖でのワカサギ釣り(家内と娘は勝沼観光)の帰路、立ち寄りどころの2か所目です。朝霧高原から富士宮市街地に入る手前に、白糸の滝があります。「白糸の滝」と称される滝は、全国にたくさんありますが、富士宮市の白糸の滝は、地下水が毎秒1.5トン、地層の間から噴き出している珍しい滝です。ピンボケ写真ではありません。この日は霧が出ていました。晴れた日には、虹がかかるそうですが、霧もまた幽玄ですよね。富士山を中心 [続きを読む]
  • 富士花鳥園 2018.4.25
  • 2日間のワカサギ釣りを楽しんだ私は、勝沼方面を観光していた家内・娘と合流して、奈良への帰途につきました。途中の立ち寄りどころ、1か所目、富士花鳥園です。掛川にも花鳥園がありまして、2016年3月16日に訪問しております。そちらの記事もご覧ください。富士花鳥園は、掛川と比べると施設が古く、規模も小さいです。でも、フクロウ・コノハズクの種類と数は、掛川より多いです。温室内は、ベゴニアなどの花がきれいです。こ [続きを読む]
  • 西湖ワカサギ攻略作戦2日目 2018.4.24
  • 23日は、ちょうど良い曇り空と西湖にしては穏やかな風という、願ってもない条件だったにもかかわらず、睡魔により13時30分作戦を中断いたしました。キシリア様(ジオン軍の幹部)に知られたら銃殺かも・・・・。ぐうたらもほどほどにしなければ・・・。翌24日、目覚ましをかけずに爆睡した私の起床は、6時0分。5時出撃予定でしたので、これは・・・・(`艸´;)しかし、あわてず、女将さんが用意してくれた朝食をゆっくり [続きを読む]
  • 西湖ワカサギ攻略作戦遂行1日目 2018.4.23
  • 西湖の水質・ロケーションは、心の洗濯に最適でございます。まして、いい魚が釣れるとなれば、ホホホホホエェェェェ〜でございますれば、行きたい、行ってあの水にボートを浮かべたいと常々切望しております。かつて、夏季休暇には10年連続で2泊ないしは3泊で、ヘラブナを釣りに通っておりましたが、ここ3年間はご無沙汰しておりました。が、今回家族旅行から脱走するという形で、釣行できました。前日23時に家内と娘と釣り [続きを読む]
  • 自作電動リールのメンテナンス
  • もうすぐ西湖に行きますが、天気が心配であります。週間予報では、雨マークが付いています。その準備として、また布目湖ワカサギシーズン後の後始末として、よくがんばってくれた電動リールのメンテを行いました。ワカサギの鱗は、細かくてこびりついているんです。中性洗剤&歯ブラシで落とします。分解して内部の汚れも。ベアリングに注油しますと、音が軽やかになります。クリアー上塗りも、したいところです。西湖では、赤いモ [続きを読む]
  • 馬見丘陵公園のチューリップ(奈良県広陵町)
  • 4月13日、チューリップを見に連れていかれました。つまり、「強制連行」。馬見丘陵公園は、奈良県では奈良公園に次いで、広い公園です。季節の花々が楽しめるほか、アスレチック遊具などもあり、お子様も楽しめます。大きな古墳が保存されています。さて、訪れましたところ、平日だというのに、駐車場はほぼ満車。それもそのはず、チューリップだらけで、目がチカチカ。ハナミズキも満開、サツキツツジも。すでに咲き終わったチ [続きを読む]
  • 津風呂湖のワカサギ放流事業に期待
  • 2017〜2018年の津風呂湖でのワカサギ釣りは、エキスパートの皆さんでも二桁釣るのが難しいほどの不調でした。津風呂湖に通わなくなったので、このブログのタイトルを「津風呂湖釣り日記」から現在のタイトルに泣く泣く改めざるをえませんでした。そして、マイボートを手に入れて、布目湖にばかり釣行しました。布目湖の釣れ方は、期待以上に満足できるものでした。しかし、津風呂湖には、独特の情緒があります。布目湖と津 [続きを読む]
  • 自作電動リールの改修完了
  • 一部の釣り場を残して、ワカサギ釣りはシーズンオフ(禁漁)となりました。シーズン中、電動リールの作り方と穂先などの道具自作の記事へ多くのアクセスをいただきまして、ありがとうございます。シーズンが終わった近頃は、これらの記事へのアクセスがずいぶん少なくなりました。しかーし!道具の自作はシーズンオフにこそ行うべき\(◎o◎)/!というのが、私の偏った持論であります。ゆっくり考えながら作ったら、その分いい物が [続きを読む]
  • 西湖で使う道具を整えています。
  • 4月23日から25日にかけて、グウタラ家春の家族旅行を執り行います。今回は、娘も同行。行き先は、静岡・山梨方面。家族旅行とはいうものの、私には別行動が許されております。当然、西湖でワカサギを釣るんだもんね(ノ・ω・)ノオオオォォォ-―そこで今から道具の準備西湖では、ここのところ、30〜40メートルの深場で釣れているようです。そうしますと、重い錘を背負える穂先が必要です。しかも、それなりに感度のいいも [続きを読む]
  • 大和高原の立ち寄りどころ2か所 満天広場 と 布目の里
  • 3月31日の「家内による無茶振り花見ドライブ」で立ち寄りました休憩スポット2箇所を、紹介いたします。まずは、「満天広場」。社会福祉法人あおはに会が運営する作業所&売店・カフェです。屋外では、質の良い花苗が販売されています。家内もときどき買っています。屋内は、知的障害をもつ方々が作られた品物が販売されています。障害をもつ方々が作られた品物ということで、品質に疑問を持たれるかもしれませんが、むしろ、ご [続きを読む]