misato さん プロフィール

  •  
misatoさん: ウコンサプリメントの選び方
ハンドル名misato さん
ブログタイトルウコンサプリメントの選び方
ブログURLhttp://dxxw2.xyz/
サイト紹介文ウコンサプリメントの選び方について、紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/01/27 13:52

misato さんのブログ記事

  • クルクミンがアセトアルデヒドの蓄積を抑える
  • お酒を飲んで、体のなかでお酒が分解されないとアルコールがからだに充満していわゆる「酔った」状態が続きます。人によっては、頭痛がしたり、吐きけを催したり、眠くなったり、ふらふらと平衡感覚が無くなったり、体にとっては負担のかかる状態なんですよね。その原因というのがアセトアルデヒド。アルコール代謝の過程ど猛毒のアセトアルデヒド ですが、ウコンに含まれるクルクミンが、その蓄積をおさえてくれるという専門機関 [続きを読む]
  • ウコンサプリメントの粒の大きさ やわた琉球ウコン
  • ウコンのサプリメントの粒はどれくらいでしょうか?手のひらにのせるとこれくらい。大分小さいですね。指でつまむと隠れてしまいそうです。実際に線引きを使って測ってみました。約9mmといったところでしょうか。1cmに満たない大きさです。このウコン粒は、やわたの琉球ウコンで、管理人が愛用しているウコンサプリメントですが、サイズも小さく飲みやすいです。袋の大きさもコンパクトで持ち運びに便利なんですよね。私は、いつ [続きを読む]
  • 「ウコンは効かない!」はやっぱりウソ?
  • ウコンは効かない!そんなタイトルでウコン愛用者をざわつかせたニュース今年の2月ごろにありましたよね。それってやはりウソ? ウソというよりは、元ネタをしっかり読んでいないのか、センセーショナルな記事を捏造して注目を浴びたかったのか?わかりませんが、ある専門家がしっかりと説明をしておりますので、参考にしてもらえると幸いです。https://news.yahoo.co.jp/byline/mamoruichikawa/20170204-00067209/ウコンに効果が [続きを読む]
  • 二日酔いしない体質になる方法
  • お酒がない人生なんて考えられない!そんなお酒好きの人が言っている意味を実感できない日本人は沢山います。ちょっと飲んだだけでも翌朝襲われるだるさと頭痛に吐き気。いわゆる二日酔い。お酒に強ければいいってものでもないけれど、お酒に弱い人生より強い人生のほうが良いに決まっているという人も少ないはず。わたし管理人もそのうちの一人です。父も母もお酒に弱いという家系に生まれてきたことを残念に思うこともありますが [続きを読む]
  • 急性アルコール中毒を防ぐ方法は?
  • 酒好きにとって、毎日の晩酌が楽しみで1日を頑張るかたもいますよね。ですが、飲酒には自分自身でもコントロールが必要です。闇雲にアルコールを摂取すると、体への影響もあります。楽しいお酒の場で、急に意識が遠のいて顔が青ざめている場に出くわすこともありますが、これは、急性アルコール中毒を疑ったほうがいいでしょう。急性アルコール中毒は命にかかわる危険な状態ですので、そうならないためのお酒の飲み方のポイントを [続きを読む]
  • 肝臓の働きはめちゃくちゃ多い 500以上あり
  • 500以上もの働きを持つ肝臓。やっぱりすごいです。生命の維持に不可欠な栄養の代謝や解毒、貯蔵、消化を助ける胆汁を作るなど、生命維持に欠かせない臓器のおもな働きを紹介します。栄養分を分解したり合成したりする仕組み。●ブドウ糖をグリコーゲンに変えて貯める。肝臓の役割でもっとも大切なものが、栄養分の科学処理です。例えば人間の活動するためのエネルギー源である炭水化物は、そのままでは使うことができないため腸 [続きを読む]
  • 肝臓のしくみ 体内の化学工場
  • 肝臓は物言わぬ臓器として、忍耐強く休むこと無く働いてくれます。だからこそ負担をかけ続けて自覚症状が出るほどに傷ついてしまったら、取り返しがつかなくなってしまいます。肝臓の仕組みを学んで、生活習慣を改めるきっかけにできるといいですね。肝臓の役割 主な働き①栄養分を使いやすい形に変化させる。②グリコーゲンや脂肪を貯める③有害な物質を無害にする。④胆汁をつくる。人のからだの中で一番大きく、重く、熱い臓器 [続きを読む]
  • 吐き気の仕組み なぜ吐き気は起きるのか?
  • 気分が悪くなって吐き気を催す。それが強くなって嘔吐してしまう。胃にあるものを吐き出すという体の働きは、苦痛ですので無いに越したことはありません。しかし、吐き気を催し、嘔吐するということは体の自己防衛本能であることをまず認識しましょう。吐き気・嘔吐の原因吐き気が起きるのにはいろいろ原因があります。どれも体が悲鳴を上げている証拠で体が絶好調な状態ではないのは間違いありませんが、正しく機能しているという [続きを読む]
  • 寝酒で熟睡できる方法 寝る前のお酒はダメなの?
  • 一般的に、寝酒をすると眠りが浅くなり睡眠の質は低下すると言われています。睡眠を充分にとれない人が、眠る前にお酒を飲むのですが、お酒を飲むと眠気が襲ってくるのは間違ってはいません。ダラダラと飲みながら、ウトウトしてきて、ベッドに横たわる。そんな飲み方になっていませんか?やはり寝酒は悪い?眠れないからといって、寝しなに缶ビールをベッドに持ち込み、グビグビ飲んでいい気持ちになる。テレビを見ているうちに時 [続きを読む]
  • 琉球ウコン(やわた)の口コミは良い?悪い?
  • やわたの琉球コンは、サプリメントのなかでも人気があるのですが、口コミなどはあるのでしょうか?またあるとしたら、良い口コミが多いのか?悪い口コミが多いのか?そして副作用など安全性についてはどのような評価がされているのでしょうか?琉球ウコンの口コミは、ほとんどが良い管理人の私も、琉球ウコンを飲んでいますが、体調もよいので、知人にことあるごとに紹介をしています。ほとんどの知り合いが、高評価なので、それを [続きを読む]
  • お酒の吐き気を止める方法
  • 楽しい席でついつい飲みすぎて、吐いてしまったなんてことは誰にでもある話。飲みすぎてしまえば、それは本人の責任ですが、中には多く飲んでいないにもかかわらず、吐き気を催してしまう人もいます。仕事帰りの一杯・忘年会・新年会・ビーチバーティ・キャンプ楽しい集まりにはアルコールは欠かせませんが、アルコールの摂取で気持ち悪くなって吐き気を催してしまうなんて、すごくもったいないと自己嫌悪に陥りますし、もう少しお [続きを読む]
  • 実は健康食品に定義はなかった
  • いわゆる健康食品って、どういうものかはっきりとした定義があるのかと思いきや、実は定義は無いそうですね。厚生労働省のHPにてこうありました。健康食品と呼ばれるものについては、法律上の定義は無く、広く健康の保持増進に資する食品として販売・利用されるもの全般を指しているものです。そのうち、国の制度としては、国が定めた安全性や有効性に関する基準等を満たした「保健機能食品制度」があります。詳しくは、こちらをど [続きを読む]
  • なぜ? お酒で顔が赤くなる人 ならない人
  • お酒を飲んで顔が赤くなる人は、ならない人を見てうらやましく思います。だって、お酒を飲んで顔や首、胸元が赤くなっていると、お酒に弱いのがバレバレだからです。別にお酒に強いから全て解決するわけでも無いですが、お酒に弱いと頭が痛くなったり、吐き気を催したり、楽しい飲み会が憂鬱な会となってしまう可能性大!だからです。でも、なぜお酒を飲んでも赤くならない人がいる一方で、ちょっと飲んだだけですぐに顔が赤ら顔に [続きを読む]
  • 老化を防ぐ食べ物
  • 皆さんは、何歳くらいに見られたいですか?年齢とともに老化するというのは、生き物ならば避けて通ることはできません。ですが、少しでも若々しくハツラツとしていたいですよね!老化を止めることはできませんが、食べ物によって老化を早めたり、老化を食い止めたり、さまざまな効果が期待できます。老化を予防する食事を意識することは、健康にもつながります。食生活を見直して、若見えを目指しましょう!老化を促進する食べ物私 [続きを読む]
  • なぜ老けて見られる? 老けて見えないようにする方法
  • スキンケアに決して手を抜いているわけではないけれど、いまひとつ効果が得られず、年齢よりも老けて見られがちだと悩んでいる人はいませんか。肌の老化を防ぐには、自分自身の肌質や生活習慣について見つめ直し、老化を招いている原因が何かを突き止めて、改善策を考えるようにして下さい。老化を引き起こす原因が分かれば、日常生活のなかで適切なアンチエイジング対策を取ることは決して難しいことではないですよ。老けて見える [続きを読む]
  • 紫ウコン(ガジュツ)の効果
  • ウコンといえば、しょうがに似た形で断面が黄色いものをイメージする人も多いかもしれません。ウコン自体の形も知らない人でも、黄色い粉末や粒を想像する人がほとんどかと思いますが、紫色のウコンもあるのです。一般的に「紫ウコン」または「ガジュツ」と呼ばれていますが、多くの人が知っているウコンの効果とはまたちょっと違う効果があるのです。しかも、かなりスゴイ効果もあるんですよ。紫ウコンとはウコンには、秋、春、紫 [続きを読む]
  • 紫ウコン(ガジュツ)の効果
  • ウコンといえば、しょうがに似た形で断面が黄色いものをイメージする人も多いかもしれません。ウコン自体の形も知らない人でも、黄色い粉末や粒を想像する人がほとんどかと思いますが、紫色のウコンもあるのです。一般的に「紫ウコン」または「ガジュツ」と呼ばれていますが、多くの人が知っているウコンの効果とはまたちょっと違う効果があるのです。しかも、かなりスゴイ効果もあるんですよ。紫ウコンとはウコンには、秋、春、紫 [続きを読む]
  • 秋ウコンの効能効果
  • ウコンには秋ウコンの他に、春ウコン、紫ウコン、白ウコン、黒ウコン、クスリウコンといろいろな種類がありますが、ウコンと言えば一般的には「秋」ウコンのことを言います。それは、効能効果の多さによるものと言えます。二日酔い予防、肝機能アップのサポート、美白・ダイエットなどの美容効果、お通じなどさまざまな効果が秋ウコンにはあると言われています。今回は秋ウコンの効能効果について詳しく紹介してみますね。秋ウコン [続きを読む]
  • お酒を飲んでもかゆくならない方法
  • お酒を飲んでほろよい気分で居心地がよくなって、饒舌になり楽しい時間を過ごせる・・・。これが理想ですが、実際にはお酒に弱くて頭痛が起きたり、顔が赤くなって、気分が悪くなる人も多いですよね。私、管理人ももともとはそういう体質です。そして、お酒が弱い人の悩みで多いのが、体がかゆくなるということ、お酒を飲んで皮膚が赤くなり、それだけでなく痒くなってしまうのは、かなりの苦痛です。水虫にしかり、あせもにしかり [続きを読む]
  • ウコンの力で飲み会を楽しく過ごす
  • お酒にはウコンサプリが良いというのは、みんなの共通認識で、「お酒にはウコン」という言葉は市民権を得ています。なので、テレビでよく宣伝されるハウスのウコンの力を飲む人は多いようですね。ただ、効かない人もいる一方で、効果を感じる人もいます。今回の体験談は、ウコンの力をお酒を飲む前に飲んでいるヒコ坊さんのお話を紹介します。ヒコ坊 39歳 男私はお酒の席は大好きですが、決してお酒は強くありません。二十歳にな [続きを読む]
  • お酒を飲むと寒くなるのは危険 解決方法とは?
  • 一般的に、血行を促進して体を温めると言われているお酒。でも、逆に寒くなる人もいます。お酒が体を温めるというのは、ウソなのか?それとも、寒くなるのは体からの黄色信号なのか?実は、お酒を飲んで体が寒くなるのには、こんな危険が潜んでいるかもしれないのです。お酒は血行を良くして体を温める?お酒は百薬の長とも言われるのは誰もが知っているところ。だからといって、飲み過ぎたら体を壊す毒になることくらいわかります [続きを読む]
  • 質の良い睡眠がアルツハイマー型認知症を予防する
  • アルツハイマー型認知症で悩んでいる人は毎年、世界中で増加しています。しかし、これといった治療方法も特効薬も見つかっていないのが現状。これだけ医学が発達しても、解決できないことってあるんですよね。でも、現実に私達の目の前には、自分自身や身内に迫ってくるアルツハイマー型認知症という問題から目をそらすことはできないので、何か手を打ちたいところ。100%の解決にはつながらないけど、今日からできて、お金もか [続きを読む]
  • アルギニン 成長ホルモン分泌を促す
  • 「アルギニンを子供の成長のために補給したほうが良いと聞いたことがありますが、サプリメントを飲んだほうがいいのですか?」基本的には、毎日の食事がきちんと摂れているのであれば、アルギニンの欠乏は大きな問題とはなりません。成長ホルモンの分泌を促進するアルギニンですが、子供の体のなかでは、充分な量のアルギニンを作ることができません。それでも、肉類、魚類、米、野菜をしっかり食べる生活ができているのであれば、 [続きを読む]
  • お酒を飲んでも頭痛がおきないようにする方法
  • 適度な飲酒はストレス解消や疲労回復、食欲増進によいとされていますが、お酒を飲みすぎると二日酔いになり頭が痛くなる人は多いです。また、お酒に弱い人は、たくさん飲んでいないにもかかわらず、すぐに頭痛を起こす場合もあります。お酒は飲み方を少し気をつけるだけで頭痛を防ぐことができます。今回はお酒に弱い人でも頭痛になりにくいお酒の飲み方についてご紹介します。お酒を飲むと頭痛が起きる原因お酒を飲むと頭痛が起き [続きを読む]
  • お酒を飲んでも下痢にならない方法
  • お酒に弱い人は、お酒を少量でも飲むと顔が赤くなり、動悸が激しくなり、頭痛・吐き気を催したり、すぐに眠くなったりします。そして、特に辛いのが下痢です。楽しいはずの懇親会も、皆が談笑しているのを傍目に、お腹が何やら怪しい様子。ゴロゴロと鳴りはじめ、腹痛に襲われ、トイレに駆け込んでしまうことがあります。お酒を飲むと下痢が起きるのは、生まれ持っての体質であり、改善できないものなのでしょうか?お酒を飲むと下 [続きを読む]