ろく さん プロフィール

  •  
ろくさん: Rokupop
ハンドル名ろく さん
ブログタイトルRokupop
ブログURLhttp://rokupop.hatenablog.com/
サイト紹介文K-popを中心になんだかんだ考察してみたりしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/01/26 16:35

ろく さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • SHINeeジョンヒョンのカバー曲集
  • なんとなく思い立って、ジョンヒョンが歌うカバー曲集を作って見ました。SHINeeみんなで歌ってるもの含めています。私のYoutubeのプレイリストにあったものを並べただけなので、他にも色々ありそうですが!教えていただければ、追加しますので気が向いたら教えてやってくださいね。動画いっぱい貼るので、一応通信制限が気になる方のために続きからにしておきます。■公式で映像のあるもの。下に行くほど古いものです [続きを読む]
  • SHINeeとジョンヒョンが好き
  • こんにちは、お久しぶりです。ジョンヒョンが居なくなってしまってから、もう一週間が経ったんですね。いまだに信じられず、いまだに向き合えず、いまだに息ができずにいる気分でいます。私と同じ状況の方も、きっとたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。そんな中、彼の音楽について私が好き勝手に書くのは、誰かを傷つけるかもしれないと言う考えもありました。それでもこの記事を書こうと思ったのは、彼のことが過去 [続きを読む]
  • 防弾少年団あるいはBTS、『DNA』と『MIC Drop』について
  • お久しぶりです。どうにも言いたくなったことがあったのでふらりと帰ってきました。以前と変わらず、音楽の知識もない奴が適当なことを言うばかりですので、どうぞご了承の上ご覧ください。今回は、なんとも怒られそうなタイトルです。BTS、防弾少年団についてはかっこいいと一言いうだけで怒られそうな気がしています。偏見でしょうか。偏見ですよね。よくも悪くも人気がありすぎて色々と一人歩きしてしまってるのかもしれませ [続きを読む]
  • CLANとは 『ALL IN』『Fighter』MV考察
  • 十月のK-POP界はカムバックラッシュですごいことになってますね。しゃいにの久しぶりのカムバックもあり私のテンションも上がって居ますが!!MONSTA Xもアルバム相変わらずいい感じの曲揃えてくれていて、大変良かったです。前半ゴリゴリした感じから後半明るくて可愛い感じへの流れも大変好きです。前回でCLANシリーズのナレーションティザーの和訳をした時にうちではここまでと言っていたくせに、MVを見てたらちょっと考察し [続きを読む]
  • Monsta X - CLAN Narration Teaser訳
  • 最近ずっとモンエクばっかり聞いているので、ずいぶんハマったなあと自分でも自覚し始めました。モンエク、10月のカムバックに向けてティザーが公開され始めましたね。ナレーションティザーの内容が気になったので訳してみました。韓国語かじり始めたばかりの素人なので自信はありませんが、大方直訳なのできっと大丈夫。PART1.LOST、All inのティザーから。いっこめI.Mのから。まさかの英語だったので、翻訳機に頼った結果で [続きを読む]
  • Monsta X を推してみる2
  • 先回の続きでモンエクのメンバーについてもあれこれ。情報の正確さには自信がありません。基本プロフィールはwikiを参考にさせていただきました。ショヌ/셔누リーダー、メインダンサー、リードボーカル1992年6月18日生、O型、181cm元JYPの練習生で、ダンサーとしての活動経験もありダンスが特に評価されています。Hit the stageでもパフォーマンスを披露しました。[HIT THE STAGE] ショヌ(MONSTA X) X アニメーションCREW [続きを読む]
  • Monsta X を推してみる
  • こんにちは、ろくです。今回は2015年にデビューした新人グループMonsta Xを推したいお話です。正直、2015年デビュー組といえばTwiceとセブチと言う印象だったので、申し訳ないことにそれほど記憶に残ってなかったのですが、アルバム聞いいてみたらとても充実していてびっくりしました。いつものことですが、音楽の知識もなくただ聞いて感じたことを好き勝手言うだけですので、軽く流し読みしていただければと思います。一応、簡 [続きを読む]
  • Zion.Tは実家のような安心感
  • お久しぶりです、気がつけばあっという間に時間が過ぎ去っていてびっくりしました。今日は久しぶりにZion.Tを聞いていたらなんだか語りたい気持ちになったのでやってきました。今や引く手数多のZion.T、コラボも多い人気者Zion.T。アーティストであると同時にプロデューサーでもあるZion.T。R&Bか、HipHopか、彼の音楽をジャンルでくくるのは難しいと思いますが、とにかくすげー音楽を作るZion.T。今回はそんな彼について好き [続きを読む]
  • K-POPもいいけど、K-ROCKもどうですか
  • 今回はK-ROCKについて考えてみようと思います。とりあえず、ごたくを並べる前に聞いてみましょうか。とりあえず馴染みのある日本から。売れ線と噂だったのでKANA-BOON。ギタボに、ギター、ベース、ドラム編成の4ピースバンド。KANA-BOON / ないものねだりゆらゆらゆらゆらゆらゆらゆら〜一緒に歌いたくなるこの感じ。リフレインが気持ちいい、トレンド感のある曲です。次は韓国。同じく4ピースのCNBLUEを選んでみました。CNB [続きを読む]
  • 曲の構成から見るK-POPとJ-POPと時々洋楽
  • 今回は、ポップスの基本構成の比較からK-POPについて考えてみたいと思います。少ない知識とフィーリングで語っていきますので、鵜呑みにしないようお願い致します。また、間違った知識が混じっていた場合、そっとお知らせいただければ幸いです。まずはJ-POPから。基本的にAメロ↓Bメロ↓サビ↓Aメロ↓Bメロ↓サビ↓大サビ↓サビの構成が多いようです。Aメロで静かめに始まって、Bメロでいくぞいくぞって引っ張って、サビで [続きを読む]
  • Super Juniorの曲はどうして売れたのか
  • なんだか、偉そうなタイトルですね。専門的な知識がほとんど無い私が語るのにはふさわしく無いタイトルかもしれません。それに、正直な所、Super Juniorの成功はメンバーたちやそれを支えるスタッフの努力、そしてファンダムとの信頼関係が大きいと思っています。でも、愛と勇気と友情で片付けては納得してもらえないと思いますので、少し理屈をこねてみますね。これ前回も話したって?だって前回のお話なんだかまどろっこしかっ [続きを読む]
  • Super Juniorは日本的なアイドルであるかもしれない
  • リョウクソロデビューおめでとう!と、いうわけで、Super Juniorについて書いてみようと思い立ちました。K-POP界唯一無二の帝王、 Super Junior。どこが唯一無二って罰ゲーム受けてる姿を見てファンがざまあみろって言うんですよ、アンチじゃなくてファンが。ファンまでバラエィスキル高すぎだろ。さて、タイトルは少々の誇大を含みますが、あながち間違ってもいないと思います。まずスタートから考えてみましょう。Super Juni [続きを読む]
  • SHINeeは永遠の少年かもしれない
  • SHINeeといえば何でしょう。弟、多分、世間一般ではそういうイメージだと思います。時には大人っぽい曲もこなす彼らですが、それでも、揺らがないイメージです。一方で、すでにメンバーの全員が少年というより青年という年齢ではあります。2016年現在、オニュさんもそろそろ兵役が見えてくるような年齢になりました。でも、やっぱりSHINeeは揺らがない。彼らはきっと、ずっと弟であり、少年であるのです。どうしてそう思う [続きを読む]
  • K-popの『世界観戦略』のお話
  • K-popと聞くと何を思い出すでしょうか。世界で活躍しているとか実力派など、良いイメージだけでなく、某テレビ局によるごり押しや韓国芸能界の黒い噂などマイナスなイメージ少なからず存在していると思います。残念なことで、K-pop好きに向けたこのブログで言うことではない気もしますが、事実私自身それほどK-popにいい印象を抱いていなかったのです。それなのに、K-popにここまではまれたのか。考えてみた結果が、『世界観戦略 [続きを読む]
  • はじめてみる。
  • 初めまして、ろくです。初めまして、とご挨拶するのが正しいのかどうかもわかりません。サイトやツイッターには馴染みがあるものの、私にとってはブログというのは未知の世界です。まずは挨拶しろってはてなさんが言ってたから挨拶はじめてみたけど。うん。何書いたらいいんだこれ。自分について語るのはあまり得意ではないのですが、Kpopについて語る場が欲しくてブログに手を出すに至りました。周りに聞いてくれる友達がい [続きを読む]
  • 過去の記事 …