蜜蜂姐 さん プロフィール

  •  
蜜蜂姐さん: 華ぶんOfficial Blog
ハンドル名蜜蜂姐 さん
ブログタイトル華ぶんOfficial Blog
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kyo_kimono/
サイト紹介文京都で着物・帯を創作和小物も販売。店主が日常の出来事やお役立ち情報又諺など織り交ぜ日々更新しています
自由文店主の蜜蜂姐さんが広い分野で興味ある情報をつぶやいております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/01/26 18:24

蜜蜂姐 さんのブログ記事

  • 師走モード猛なわ
  • ようこそ〜ご訪問有難う御座います裏庭から眺める紅葉も敷き詰め落ち葉となりました。当裏庭の紅葉はグラデーションカラー遥々長野から蜜もたっぷりパリッパリッの到来品。「1日1個のリンゴは医者いらず」の諺があるように、がん・喘息・血液系の病気・糖尿病・腸環境改善とリンゴの効果はこちら、効能はやっぱり凄いです。ファイトケミカル(ケルセチン・ポリフェノール)とカリュームが多く病気の予防効果は抜群。街中も師走モ [続きを読む]
  • 満月
  • ようこそ〜ご訪問有難う御座います勤労感謝の日です。由来として神様に五穀豊穣を願う新嘗祭がルーツだとか。豊作物が今年も出来た事に感謝、現代風に言えば仕事を通して生活の営みが出来た事に感謝。そして五穀の米・麦・粟・豆・黍(きび)を取り入れた食事に彩り、食べ物への感謝です。今日の夜は満月です。月は昔から不思議な力?海の潮の満ち引きには月の引力が関係。満潮・引潮で人間の生死も関係して、そのパワーに満月には [続きを読む]
  • 小雪
  • ようこそ〜ご訪問有難う御座います。〜今日は二十四節気・小雪(しょうせつ)本格的な冬の訪れも近く、初雪便りが聞こえてきます。「ひゆるがゆえに 雨もゆ紀となりて くだるがゆへなり」=(冷ゆるが故に 雨も雪となりて くだるが故也)冷え込みが厳しくなり雨も雪となって降ってくる。。小雪も同じく僅かな雪が降る季節となるのです。この時期になるとやはり千両・万両・南天・獅子頭椿等裏庭を彩って。。樹木もそろそろ新年 [続きを読む]
  • 街中散策
  • ようこそご訪問有難う御座います〜街路樹も落ち葉が舞い散り。。ん〜掃除も大変と店舗も変わってきました。ディスプレイも和洋、師走を漂わせています。街中の店舗ショウウインドウも綺麗に飾り付けでなかなかの物です平成最後の年と思っても毎年変わらずに過ごせる事の幸せが一番なのでは?寒さが加わって来ました、お風邪など引かないように気を付けてお過ごし下さいませ。 [続きを読む]
  • 木の葉の舞に
  • ようこそ〜ご訪問有難う御座います。朝から小雨が。。立冬過ぎれば秋雨とは言えないでしょう。。キッチンから眺める木々も黄金色に染まり、そろそろ落ち葉の舞に〜?秋を象徴の俳句、多くの人がこの季節柿を見れば思い起こさせる、「柿くへば鐘がなるなり法隆寺」 正岡子規五・七・五のリズム感も良いのか、どこで覚えたのも解らないまま忘れられずインプット。奈良の風景・食文化、季節感を思い描かせます。1895年11月8日 [続きを読む]
  • 行楽シーズン
  • ようこそ〜TVの時代、子供も今を賑わす人物も良く知っています。何年振り?にバッタに遭遇。寒さも加わる中、秋の行楽シーズン。神社では七五三参りもあちらこちらで見かけます。文化の日に因んで平和で良い環境を保ち、未来ある子供の成長を楽しみたいものです。心地よい疲れも大いに必要と〜ご訪問誠に有難う御座いました [続きを読む]
  • 紅葉便り
  • ようこそ〜秋も深まって来ましたそろそろ紅葉便りも聞かれます。近く北野天満宮さんの「もみじ苑」ご招待が届きましたイベントも色々楽しめますね参道の木、昭和10年小学校を卒業されて植樹された木もやはり台風21号で折れ、自然の力の凄さはこれに限らず計り知れないです。穏やかであれば又青空の下紅葉狩り等々楽しみも自然界は満載です。雨の日の紅葉は如何なものでしょうか?。今日もご訪問頂き誠に有難う御座いました。 [続きを読む]
  • 京都の御大礼
  • ようこそ〜明治から150年・平成30年記念で細見美術館・京都市美術館別館・みやこめっせで開催されていました即位礼・大嘗祭と宮廷文化のみやび京都の御大礼。   見どころの即位式図・行幸図屏風・即位式・大嘗祭の貴重な資料が集結でした。大正大礼即位式、1/10模型で展示されて圧巻の構図です。新天皇即位、国事行為の儀式「即位礼正殿の儀」に使う「高御座」(新天皇が即位を宣言する場)「御帳台」(新皇后が上がる場) [続きを読む]
  • 季節も尊く
  • ようこそ〜平野神社「紫式部祭」氏子であるご近所さんが祭祀数十分前に「紫式部祭」があるとの連絡に同伴させて頂きました。台風等の不安定な気象状況の昨今拝殿崩壊の中案じていましたがお天気にも恵まれて、茶道速水流御家元様、若宗匠様による神様への献茶式も厳かに格調高く執り行われました。式典後出席者にも紫式部用特別仕立ての上用(薯蕷=じょうよ)菓子飾りで拝服させて頂きました。人名の紫式部は滋賀県石山寺「源氏の [続きを読む]
  • 続く三連休に
  • ようこそおこしやす〜朝晩凌ぎ易い毎日となりましたが、今年は例年程に無い災害で荒れに荒れる年です。澄んだ秋空も嘘っぽく、来る三連休も日本列島目掛け大型台風25号暴風雨とか?。自然の嵐に振り回され人命や怪我に拘わるだけに、気も休まりませんね。台風21号の嵐で拝殿は倒壊中まだまだ修復には程遠いですが、北区「平野神社」に於いて毎年恒例の「紫式部祭」が10月7日に行われます。紫式部花言葉 「上品」「聡明」どち [続きを読む]
  • 流れ星
  • ようこそおこしやす〜2018年のおすすめ天文現象は、1/31深夜 皆既月食3/19夕暮 三日月と金星が並ぶ4/18夕暮 三日月と金星、すばるが並ぶ7/28未明 皆既月食7/31 火星が大接近8/12-13 ペルセウス座流星群9/24 中秋の名月12/14 ふたご座流星群すべて肉眼でOKですが気象状況で変わります。後残るは12月14日のふたご座流星群。観察場所や月の条件等考慮せず流星群自体の活動が最も活発になるこの時期、毎年確実に沢山の流星が出現、始め [続きを読む]
  • 陰陽五行説
  • ようこそおこしやす〜酷暑で悩まされた夏も遠ざかり、中秋の名月を愛でる頃です。9月23日「待宵月」 24日「十五夜」中秋の名月  25日「満月」「月見る月は多けれど、月見る月は、この月の月なり」との名句があるように、この頃のお月様は神々しく輝いて見えます。「陰陽五行説」陰と陽が繰り返されて四季になる。晴明神社の暦を見ると、立春には「陽気地中に萠し東風氷を解く」、寒露には「陰気日に増し寒露降る」と記されてい [続きを読む]
  • 災害対策
  • ようこそおこしやす〜近畿地方を襲った台風、2週間経ちましたがまだまだ復旧の目途も立たず神社仏閣の被害は相当なものです。当氏神様である桜で有名な歴史ある平野神社も大変なダメージ、酷い事に成っております。皆様方の応援宜しくお願い致します。***************************************************************************「平野神社」義援金振込先 1) 京都中央信用金庫 : 金閣寺支店        普通口座 : [続きを読む]
  • いい時間
  • ようこそおこしやす〜八坂の五重塔と並ぶ京都タワーのツーショット。ここからの眺めに流れる歴史を。。京の地形は山々に囲まれた盆地。東山斜面を利用した断崖に立つ知る人ぞ知る清水寺は有名。その周辺の二寧坂(二年坂)産寧坂(三年坂)を散策。。山を利用した地域なので階段も多く足ストレッチ?読み辛いですがここも説明書きが。。幕末の志士、歴史をときめきかす人物もここで活躍。。時代を交差する京の街並みも観光地、ゆっ [続きを読む]
  • それぞれの人に与えられたもの
  • ようこそおこしやす〜残暑厳しくも天高く秋空も澄み渡る頃です。初秋に入る頃、そろそろ芸術の秋、味覚の秋。。過日某TVで【檀浦兜軍記」阿古屋 演(坂東玉三郎)平家滅亡後、源頼朝の命により残党狩りが行われている中、平家武将の悪七兵衛景清の行方を詮議するために、景清の愛人、遊君であった「阿古屋」を捕え責道具として箏・三絃・胡弓を弾かせることで心の内を推し量り、言葉に嘘があれば僅かの乱れで判るという内容で、三 [続きを読む]
  • 魅了する自然の植物
  • ようこそおこしやす〜相変わらず日本列島だけではなく、世界も熱帯に悩まされています。蝉時雨も風情を感じるような気持ちも無く、只々熱中症対策が頭を過ぎります。やはり地球温暖化の影響か?今日、今起きてもおかしくない南海トラフト地震のニュース。地球は異常を来たして?穏やかに過ごす事が出来れば、豊かな自然の芸術に親しみ風情あるものですが。。モミジの葉も種類があり、その形もよく見れば成程自然の芸術性豊。足元を [続きを読む]
  • 生きる物の力
  • ようこそおこしやす〜アスファルトの照り返しも半端なく、しっかりと今日も熱中症対策に余念がないです。いつも通る神社の参道もミストの心配りですが、まッ見た目だけながら涼しげです。神社の大木、杉の木の根元に微笑ましくこのモミジ、ここで大きくなったらどうなるでしょう?植物も勇ましいもの、逞しい生命力に励まされて。。猛暑をも乗り越えなければです。今日も良い一日でありますように〜 [続きを読む]
  • 暑さに負けず
  • ようこそおこしやす〜7月も終わる日まだまだ熱帯が続いています。青空を見るといつも何があったのかと思う程、澄んだ空にぽっかりと浮かぶ白い雲。。中部地方、地震や水害、台風とこの暑さの中大変な事に為ってしまいました。無念にも尊い命を亡くされました方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。又被害に遭われ猛暑の中大変なご状況、お体のご自愛を念じます。思いがけない自然の猛威に屈することなく、今迄からも人間は多くの [続きを読む]
  • 梅雨明け。。
  • ようこそおこしやす〜雷が鳴り響いて梅雨明け宣言でしょうか?蝉も鳴き始め真夏日です。毎年熱中症に気を付けての合い言葉も普通に聞かれるほどですが、やはり昔も今も暑さは変わらない気がします。でも地球は異常になりつつ。。?裏庭にお茶花の一つ、宗旦槿が賑やかに咲いています。明るいニュース皇族の御目出度いご結婚、フィギュアスケター羽生結弦選手の国民栄誉賞受賞。もう少しすれば、サッカーW杯トーナメント戦が始まり [続きを読む]
  • 脳を若返らせる
  • ようこそ〜おこしやすやはり梅雨に入りどんよりした日が続いています。今日は暦の上で入梅。雑節(節分、土用、彼岸、八十八夜等、季節の移り変わりをより的確に摑む為設けられた暦日)の一つで「太陽の黄経が80℃に達する日」と定義、暦に表示された日です。難しいですが日本特有の季節の目安かもしれません。歩いていたらこんなのに遭遇。良く特徴が表現されてユーモアセンス思わず苦笑い。。姪の子供がくれましたチキンラーメ [続きを読む]
  • 内蔵冷え性とは?
  • ようこそ〜おこしやす衣笠方面の山の上の白い雲、空は雄大です。あちらこちらで見る空は同じながら、その時の気分や気持ちで変わってもやはり別世界。裏庭のバラが綺麗に咲いて〜ベストショット。 お友達がVenus-cruiseのクルーズ船の旅のお土産をわざわざ届けて頂き、お茶をしながら眺めます梅雨の時期、蒸し暑さが加わりそろそろ空調のお世話にですが、いつもの事ながら夏の冷房で冷え性がよく問題となります。手足は冷えていな [続きを読む]
  • 食中毒
  • ようこそ〜おこしやす裏庭の躑躅が遅巻きに咲いています。ミニバラ&シャコサボテン等裏庭はこの時期、色とりどり花盛りです。熱中症対策と良く聞かれて参りました。例年の事ながら熱中症は大変厄介で怖いらしいので、水分補給を室内に居ても怠ってはいられないです。四季の次のシーズンは海水浴や山登り、バーベキューなど、アウトドアのレジャーが楽しい季節がやって来ます。手作りのお弁当を持って行きたい所、気になるのが食中 [続きを読む]
  • カフェインの摂りすぎ
  • ようこそ〜おこしやす天神さんの梅が実って来ました。GWが過ぎて例年に無いような気候の変動に戸惑い気味ながらも、自然は揺るぎなく繰り返されています。某TVでコーヒーの成分分析で人間の体に与える好影響を放映。何気なく食する食材のそれぞれ持つ成分が、人間にとって大きな役割は言うまでも無いですが知ると知らないでは面白いものです。1日1・2杯程度で充分の私。。医師に言わせると高齢者でも3・4杯が血管を丈夫にし良い [続きを読む]
  • 八十八夜
  • ようこそ〜黄海老根蘭、5・6年前はこんなにも沢山咲いていたのに去年は咲かずに、今年は1輪来年は何とか沢山咲きますよう念じて〜♪因みに海老根蘭の花言葉 「忠実」「謙虚」「賑やかな人柄」私の事〜 (爆今日は雑節の一つで八十八夜。立春を起算日(第1日目)として88日目(立春の87日後の日)日本は古から季節の移り変わりや節目の目安となる日が多く存在しています。八十八夜とは昔から日本において、農作物の種蒔き [続きを読む]
  • エコノミー症候群
  • ようこそ〜おこしやす2,3日凌ぎ易い日乍ら昨日夕方、晴れ間で短時間雨が降り雷が。。変な気象状況の現象。やっぱり地球上可笑しくなって?(苦笑裏庭の都忘れ草が沢山咲いたので飾ってみました。ゴールデンウィークですね?長期休暇を取って車の旅も最高ですが肺塞栓(そくせん)症= エコノミー症候群、車中泊は短くても注意が必要です。肺塞栓症は、同じ姿勢を長時間とることで足などの静脈に血の塊ができ、血流に乗って肺の血管 [続きを読む]