りょう さん プロフィール

  •  
りょうさん: りょうの日記
ハンドル名りょう さん
ブログタイトルりょうの日記
ブログURLhttp://ryonodekigoto.seesaa.net/
サイト紹介文日々の出来事の中で思うこと、考える事を 綴って行きます。ニュース、時事、芸能、スポーツネタも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/01/28 20:06

りょう さんのブログ記事

  • 富士通より、小学生向け「はじめての」パソコンシリーズ
  • 富士通から7月26日より発売される、小学生向けに設計・開発したノートPC「LIFEBOOK(ライフブック)LHシリーズ」2機種が話題になっています。2in1コンバーチブルタイプ「LH55/C2」 、ベーシックタイプの「LH35/C2」をラインアップしております。2020年からスタートする小学校のプログラミング教育必修化をはじめとした教育のICT化を見すえ、小学生が初めて家庭で使用する自分専用のPCという位置づけで、設計・開発したノートPCで [続きを読む]
  • 久しぶりの出張
  • 久しぶりにやってきました。東京以前の会社では、年に何度か来ていたのですが、今の会社になってからは初めてです。新しい事を始める、わくわく感、ドキドキ感、ほどよい緊張感を味わっています。旅の予約は楽天で手配しました。ポイントも貯めれてお得です。 [続きを読む]
  • ロールス・ロイス初のSUV「カリナン」
  • ロールス・ロイス初のSUV「カリナン」が発表され話題になっています。あの、ロールスロイスです。世界中での車の動向がSUVに流れるなか、ロールスロイスからもSUVが発売されました。最近では、ランボルギーニからのSUV「ウルス」が話題になりましたね。「ロールス・ロイスの中で最も実用的、かつ今日販売されている中で最も万能なファミリー向けレジャー用高級SUV」とうたわれています。パワーユニットは、最高出力571ps/5000rpm、 [続きを読む]
  • Stylepie、夏のフルーツ色をイメージしたUSB扇風機「Fun Funファン」
  • Genhighは、「Stylpie」ブランドより、USB扇風機「FunFunファン」を発売し話題になっています。お洒落なUSB扇風機です。夏のフルーツのようなマルチカラーを採用した卓上USB扇風機。丸く、かわいらしいデザインで、インテリアにも適しているといいます。性能面では、モーションセンシングと重力センシングなどの技術により、本体をひっくり返すだけで、自然風から強風まで、風量を4段階から切り替えられます。また、サイレントブラ [続きを読む]
  • ホンダ モンキー125を発表
  • ホンダからあの「モンキー」が原付2種の125CCで復活すると発表され話題になっています。なお、発売日は今年の7月12日となっています。モンキー125は、2017年8月に生産終了となった従来型の50ccモデル「モンキー」より「シンプル」「コンパクト」「愛らしさ」などの魅力を受け継いだレジャーバイクです、力強く扱いやすい125ccクラスのエンジンや、取り回しのしやすいサイズ感、親しみやすいデザインなどを特徴としています。124cc [続きを読む]
  • ソニー、6GBメモリーや2眼カメラ搭載の4Kスマホ「Xperia XZ2 Premium」
  • ソニーから発表された、5.8型スマートフォン「Xperia XZ2 Premium」が話題になっています。カメラ機能として、新たな「Motion Eye Dual」を採用したスマートフォン。アウトカメラは、1920万画素の1/2.3型カラーセンサー(F1.8レンズ)+約1220万画素の1/2.3型モノクロ1220万画素センサー(F1.6レンズ)を装備する。撮影機能では、静止画撮影は最高感度ISO51200、動画撮影は最高感度ISO12800をサポート。HD/フルHDでの960fpsスロー [続きを読む]
  • 大谷選手大活躍!
  • もと日本ハムで今季メジャーリーグ、エンゼルスに移籍した大谷翔平選手の快進撃がとまりません。みていて気持ちいいですね。二刀流がどうのこうの、メジャーでは無理でしょうという下馬評を大きく覆す成果を挙げています。凄いですね。投手としてだけでなく、打者としても3連続ホーマーと、文句のつけようがありません。圧倒的ですね。まだまだ活躍が期待できそうです。野球に詳しくない管理人すら、すごい!と思うので、どれだけ [続きを読む]
  • 息子の成長
  • 息子が剣道への習い事を辞めると言い出しました。「辞める」と言い出すのは、初めてではなく何回も言っては休み、しばらくして再び行くの繰り返しです。今回も、そのパターンかと思いましたが、昨日から主張していたので、これは本格的に辞める気と感じています。そもそも「剣道」に対してさほど興味があったわけではなく、姉がやっているので仕方なく・・・というのが大きいみたいです。他の習い事として、テニスもやっているので [続きを読む]
  • バルミューダ、自然界の風を再現する「The GreenFan」
  • バルミューダから4月5日に発売される、自然界の風を再現する「The GreenFan」が話題になっています。同社独自の技術により“自然界の風”を再現する扇風機です。独自の二重構造の羽根により、「自然界の風と同じ、大きな面で移動する空気の流れ」を作ることで、夏の午後を吹き抜ける心地よい風を部屋の中に再現します。また、専用のBattery&Dock(別売・税別9,800円)と組み合わせることで、自由に持ち運べるコードレス扇風機と [続きを読む]
  • 子供の成績アップ作戦!進研ゼミ中学講座に申し込んでみた。
  • 子供たちの成績について、最近思う事があり、書いています。小学生までは、何とか学校の授業でいいかと思っていたのですが、さすがに中学生になると、それだけでは立ち行かない?みたいで、部活も積極的にやっているので成績は上位からみるみる下降中です。このまま親として指をくわえてみているわけにもいかず、どうしたものかと思案中です。塾の春休み講座や、期間限定の講座には通わせてはいますが、今一効果?がよく判断できま [続きを読む]
  • 父親の見舞い
  • 今日、今年になって初めて実家に帰りました。父親の見舞いと子供たちの顔見せを兼ねた帰省です。おやじは日に日に老いている感じでした。以前のように、ふくやかでなく、細く小さくなっていました。まだ、管理人が中学生だったころ、祖母を見舞っている事を思い出しました。認識しているのか、していないのかわかりませんが、とりあえず大声であいさつしてみます。「おやじ!こんにちわ!元気にしてる?」目を開け、こっちをみるよ [続きを読む]
  • 小室哲哉氏引退!
  • 一時代を築いた音楽プロデューサーの小室哲哉氏が引退を発表し話題になっています。一連の不倫騒動を受けての引責?けじめを付ける意味での引退会見でした。残念ですね。まさに、小室哲哉氏の音楽を聞いてきた世代としては寂しさを感じずにはいられません。嫁さんであるKEIKO氏の看病、介護、これからの音楽活動の事、これからの事を考えての不安や葛藤、いろいろあったかと推測されますが、本人しかわらない事ですね。不倫はいけ [続きを読む]
  • 娘がけがをする
  • 娘から珍しく電話が。何事かと折り返すと、部活中に手をけがしたとの事。状況がわからないので何とも言えませんが、剣道部なので、竹刀で怪我をしたのかと思ったら、先輩たちとふざけていて手をついたときに、右手の親指側の手のひらを強く打ったらしいです。帰宅後、確認すると、指は動いていたので単なる打ち身かと。先生に「スポーツ保険使えるから、病院にいってみてもらった方がいい」との事。大事を取って病院にいこうとも、 [続きを読む]
  • 住んでみたい都道府県はどこ? 総合1位は東京
  • 住宅総合サイトの「SUUMO」のアンケートで住んでみたい都道府県、総合1位が東京になったと話題になっています。アンケートは「東京」ですが、2位に沖縄県、3位に神奈川県、4位に福岡県、5位に北海道がランクインしています。またアンケート結果から、「近くの都会」が1位になっていると解説されていました。なるほど、そこまで都会でなくてもそこそこ都会の県に住みたいと、わかる気がしますね。管理人の中では、東京は観光に行く [続きを読む]
  • 紅白歌合戦の視聴率
  • 何かと話題になる、年末番組の視聴率今年の紅白は、今年引退を発表している安室奈美恵さんが出演を直前に決めて話題になっていました。管理人の周りでも、結構見たという人が多く、正式に視聴率が発表されるまでは、これは、歴代最高記録更新かとまで騒がれていました。しかし、ふたを開けてみると、歴代ワースト3位となる惨敗?ぶりだったみたいですね。年末恒例なので視聴者が楽しめればいいかと思うのですが。そこは大人の事情 [続きを読む]
  • さとふるキャンペーン実施中、ふるさと納税
  • 今年もやってきました、ふるさと納税!12月31日までの寄付が翌年税金に還元されます。残り僅かになってまいりました。早めのふるさと納税がおすすめです♪今年も話題沸騰でしたね。返礼品の還元率が多少変わりましたが、まだまだ熱いですね。おすすめサイトの「さとふる」では、抽選でAmazonギフト券1万円!プレゼントキャンペーンを実施中です。応募するには、新規会員登録されるか、会員登録済みの方も3万円以上「ふるさと納 [続きを読む]
  • 2017年のYouTube国内ランキングが発表。
  • 2017年のYouTube国内ランキングが発表され話題になっています。音楽部門では、1. DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO2. 「やってみよう」 フルver. /WANIMA【公式】3. 米津玄師 MV「ピースサイン」Kenshi Yonezu / Peace Sign4. TWICE「TT -Japanese ver.-」Music Video5. 欅坂46 『不協和音』6. Ed Sheeran - Shape of You [Official Video]7. 米津玄師 MV「orion」8. 乃木坂46 『インフルエンサー』9. TWICE "SIGNAL" M/V [続きを読む]