peqmontreal さん プロフィール

  •  
peqmontrealさん: PEQ MONTREAL モントリオールでカナダ移住?
ハンドル名peqmontreal さん
ブログタイトルPEQ MONTREAL モントリオールでカナダ移住?
ブログURLhttps://peqmontreal.wordpress.com/
サイト紹介文フランス語B2と州認定校の卒業により、永住権が狙える。PEQ。モントリオールでライフハック進行中。
自由文(***注:PEQは2016年10月以降、ケベック政府にケベックセレクション認定を受ける段階でインタビューの順番待ちが生じているため、残念ながら永住権取得の手段として最速ではなくなりました、が、今でもフランス語のレベルさえ確保できればかなり好条件で永住権が取得できる方法となっています。詳しくはブログ記事をお読みください。)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/01/28 00:48

peqmontreal さんのブログ記事

  • しばさんのフラ語で職訓&子連れでモントリオール Vol.2
  • (文:しばさん)私はエージェントを通して入学申請をしたのですが、フランス語の公式テストでB1レベルであることが求められる、と言われました。果たしてフランス語で授業についていけるのか自信もなかったので、それの確認もかねてテストを受けましたが、なんとかクリア。ちなみに、学校の方からはフランス語レベルの証明は全然求められませんでした。ただ、コースが始まる2週間ほど前に面接があり、家族の事やカナダに [続きを読む]
  • レベルがバラバラ ‐ でも家族でフランス語を楽しむ方法
  • 写真は、家族全員が大好きなOPIANOという韓国ファストフードのお店。ここのスンドゥブチゲ(豆腐のチリスープ)ときなこ(とあずき)のパッピンス―(かき氷)は絶品。韓国かき氷は最強だと思っている(笑)ちなみに、この日は長女が家族全員に自分の稼ぎでごちそうしてくれた。料理が普段の10倍も美味しく感じられた。(笑)さて、PEQでCSQ(ケベックセレクション)申請をする場合、家族のフランス語のレベルは問われず、主 [続きを読む]
  • しばさんのフラ語で職訓&子連れでモントリオール Vol.1
  • (文:しばさん)初めまして。わたし、”しばさん”と申します。PEQさんとはマレーシア時代からのママ友で、フランス語での職業訓練校について彼女に長々とチャットで書いていたんですが、それをブログに載せたら?ということで、こちらに来て2カ月弱で思ったこと、分かったことなどを徒然と・・・。ブログ存続の支えにポチっとね。にほんブログ村PEQ制度の事を知ったとき、自分にちょうど都合のよい制度じゃないの!と [続きを読む]
  • PEQについての、質問。「帯に短し」の現状とは?
  • 写真は、オールドポート近くのひっそりした小径。こういう何気ない静かな場所を見つけるのが好きだ。ある方からメールで質問をいただいた。ご本人の許可を取り、個人情報は省略した形でブログに質問を掲載することにした。今、PEQ仲間の間でホットになっている話題が色々含まれている質問だったからだ。そして、実はたった今、お返事を書いている途中だったのだが、私の経験だけでは、ここで意見を述べるのは少々危険かも、と [続きを読む]
  • 犬のいる暮らし・いない暮らし
  • 写真は、先日ウェリントン通りで見かけた、オートバイ愛好者の集いの一幕。おしゃれしたチワワたちがとってもかわいかった。私はマレーシアからこちらに来るときに我が家のチワワのために最高な里親を見つけてその人に託してきたという経緯があって、チワワには特別な思い入れがある。恋人と別れた時でもあんなに泣いた経験はなかったかもしれない(笑)ブログ存続の支えにポチっとね。にほんブログ村 私がマレーシアで飼っ [続きを読む]
  • TEFAQ2回目受験と、フランス語の勉強反省会 :(
  • 写真は、80年代に作られていた、コーニングウェア社のパーコレーター。例のチャリティショップに、気づいたらひっそり置かれていた。多分、入ってきたその日にそのデザインの美しさに惚れて、購入。実はもう数週間、お水のピッチャーになるものを探していて、条件は、「沸かした湯を熱いまま入れて冷ませること」だったんだけど、このパーコレーターなら、火にかけるために作られているから耐熱性もばっちりだし、中のフィ [続きを読む]
  • 運気、来てます…
  • 写真は、しょぼいクローバーの写真(笑)のように見えるかもしれないが、時間があれば拡大してよーくみてほしい。違いに気づいてくれたらうれしいな。子供の頃、4つ葉のクローバー探しというのがはやった時期があった。幸運の印なんだとかで、特に女の子たちが一生懸命探していた時期があった。そんなハヤリモノを少し斜めに見ていたヘンテコ小学生の私だったが、ある日、(私にも見つかるかな?)と思い、ふっとクローバーの [続きを読む]
  • 運気、上がってます…
  • 写真は、しょぼいクローバーの写真(笑)のように見えるかもしれないが、時間があれば拡大してよーくみてほしい。違いに気づいてくれたらうれしいな。子供の頃、4つ葉のクローバー探しというのがはやった時期があった。幸運の印なんだとかで、特に女の子たちが一生懸命探していた時期があった。そんなハヤリモノを少し斜めに見ていたヘンテコ小学生の私だったが、ある日、(私にも見つかるかな?)と思い、ふっとクローバーの [続きを読む]
  • TEFAQ受験の前には、対策クラスがお勧め。
  • 写真は、フォトジェニックなオールドポートにあるギャラリー。実は、ここ一カ月通っていた語学学校がオールドポートにあり、おしゃれなカフェや素敵なお店を覗くのが楽しみの一つだった。このコースは今週で終わったから、この辺の散策をする口実もなくなってしまい、ちょっと残念。ブログ存続の支えにポチっとね。にほんブログ村ここ一カ月間、TEFAQの準備コースなるものに通っていた。ここに来て思ったこと。TEFAQは絶対準備 [続きを読む]
  • ドラマに悲劇はつきものだけど…
  • 写真は、先日の日曜日に気の合う仲間たちと訪ねたモンロヤル公園のドラムサークル、Tamtam。このグループと、また200メートルくらい離れたところにたまたま「男女平等にトップレスになれる権利を!」と主張する上半身裸のグループがいたので、何となくその間のエリアに場所を取り、両方を眺めつつピクニックをした(笑)ドラムサークルの方はビデオも写真も撮らせてもらったが、ヌーディストの皆さんはなんとなく写真に撮っていい [続きを読む]
  • サイドウォークセールに初参加♪
  • 写真は、先日のサイドウォークセールにて。モントリオールには多くのサイドウォークセールがあり、一日中続く地元の楽しいイベントだ。食べ物や、クラフト(私は手作り石鹸を買うのが楽しみ)地元のアクティビティや習い事の紹介など、面白そうなブースがいっぱいある。今年は初めて、なんと売る側に参加することができた!しかも、偶然というか、思いがけず、ボランティアしているお店が出店することになり、最初普通に店内で [続きを読む]
  • 面白いから、フランス語映画。
  • 写真は、フェイスブックに記録として入れている、今まで見たフランス映画(ケベック等フランス語の映画含む)の数々。フランス語を勉強しだしてから、意識してフランス語の映画をよく見るようにしている。元々ハリウッドよりもおしゃれな会話が多い感じの比較的低バジェットの映画が好きな私は、エスプリの利いたフランス映画はいいなあって思うことが多い。では、私の好きなフランス語映画3作をご紹介したい。と言っても、 [続きを読む]
  • 子供を多言語で育てるためのヒント
  • 写真は、近所の公園で木曜日に開かれている屋外コンサート。みんな自分の椅子持参で集まっている。今回はケルティックミュージックのバンドだった。とってもうまくて楽しそうな演奏だった。こういう小さなイベントがベルダンには数えきれないほどある。ダウンタウンに出なくても色々楽しめるのがうれしい。今回は、PEQとは無関係なのだが、読者の中に現在子育て進行形の方もいるのではと思い…私は娘たちをマレーシアで育てた [続きを読む]
  • 粘り強さの効用
  • 写真は、夕方の散歩のときに通りかかる風景。夏は短いけれど、こんな素敵な景色を見ることができるんだから、思い切り満喫しよう。 今日はもう一枚。船着き場に集まっていたカモたち。カモメが一匹だけすっくと立っているのもなんか面白い。モントリオールには、色々な動物たちがいる。さて、現在わたしは近所のリサイクルショップでボランティアをしている。が、開始時はお客さんに急にフランス語で話しかけられる度に慌て [続きを読む]
  • フランス語テストTEFAQ受験、敗退…
  • 写真は、今週末預かっているビーグルちゃん。本来は娘の仕事なのだが、彼女が不在のため、私が昨夜から今夜にかけて代理ママをしている。今朝散歩の後、用事で私が一人で出かけようとしたら、淋しくて泣かれてしまった。久しぶりのこの帰属感(笑)ワンちゃんはこの素直さがたまらなくかわいいね。 本当は、TEFAQ、受かりました!というタイトルで、これからの皆さんへの攻略法などをレポートしようとひっそり夢見て、ノートをまと [続きを読む]
  • やかん、使ってますか?
  • 写真は、夕べ友達と見に行ったフランスの花火。先々週見に行った時(イタリアだったらしいが)あまり感動しなかったので、(去年いっぱい見すぎてもう飽きてるのかな、私…?)と不思議に思っていたのだが、昨日のフランスのプレゼンテーションはとってもチャーミングで素敵だった。とってもフランスらしい、アーティスティックで、ちょっとひねった感じだったのが好感度大(*^-^*)だった…フィナーレのビデオはこちら今日は、 [続きを読む]
  • たくましいオンナたち@チャリティショップ
  • 写真は、最近の日課になっている夜のお散歩時に撮影したもの。こんな信じられないくらい美しい景色や、蛍の飛び交う場所が、家から徒歩で数分のところにある。こういう場所を、娘と歩きながら語り合ったり、フランス語で話す練習したり、散歩の時間は、本当に豊かな時間だ。今、週に3日、近所のチャリティショップでボランティアしていることを前にブログに書いた。ここには、私以外に4人のケベコワ女性が働いている。みなさん [続きを読む]
  • モントリオール国際ジャズフェスティバル?
  • 写真は、先週から始まったモントリオール国際ジャズフェスティバルの1場面から。ジャズフェスティバルなのに、色々なジャンルの音楽が入っていて、ジャズ好きの私としてはなかなか困惑するというか、迷惑する(笑)できたら、たった一人で出かけて行って自分の気持ちの赴くままに、会場から会場を渡り歩き、自分の好きな種類の音楽だけを聞きたい、という気分なのだが、最近では週末は家族単位での行動、あるいは夫と二人の [続きを読む]
  • カナダ市民(国籍取得)、目指しますか?
  • 写真はフランコフォリー(フランス語音楽の祭典)の一幕。この衣装、多分普段のこのアーティストのテイストとかなり違うんじゃないかな?背中にモントリオールの375年周年記念ロゴがが入っていた。(笑)暑い日だったのに、長袖だし、無理してる感がハンパなかった。さて、本日は、移民法の改定についてのお知らせをしたい。友人のCGさんがまた、とっても素敵なまとめを見つけてきてくれたので、こちらでリンクをシェアしておこう [続きを読む]
  • アメリカ国境まで行ってきました。
  • 写真は、最近気に行っているYoutubeのカバー曲。元々大好きなエルビスプレスリーの曲を娘がカバーしている。毎日のように練習を聞いているから、余計に思い入れが入ってしまうのかもしれないが、もし聞いてみて気に入ったら、”いいね”お願いしますね(笑)ちなみに、娘が顔出して名前も出して世界中に発信していることについて、色々危険もあるし何もかもから守ってやれるわけじゃないから、はらはらドキドキすることももちろん [続きを読む]