万魚 さん プロフィール

  •  
万魚さん: なぜぼくらはおいていかれたの
ハンドル名万魚 さん
ブログタイトルなぜぼくらはおいていかれたの
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaze-amb/
サイト紹介文近隣や福島に置き去りにされていた猫たち犬たちと、高齢の継母と暮らす童話作家の気ままな雑感
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2016/01/28 10:50

万魚 さんのブログ記事

  • M田さん、日立からのふるさと納税のお野菜届きました。
  • 実は経済が原因で我が家の食糧事情が最悪で、特に野菜が乏しくておろおろしていたのですが、ナント、本日日立の某所から新鮮なお野菜がどっと届き、もう夢かと思いましたヾ(@^▽^@)ノそして、M田さんがふるさと納税で茨城の野菜を・・・・・というお話をされていたのを思い出し、「またまたまたM田さんに救助されたか!」と思いました。M田さんの猫ちゃん助けは半端ないことなのに、こうして私をいつも気遣って下さいますこと [続きを読む]
  • 我が家の相撲の歴史
  • 相撲の歴史と銘打つほどの話ではないのだが、長男がある地方都市の小学校五年になった時、担任の家庭訪問があって、「Tくんはスポーツは何が好きですか」と訊かれ、よく相撲をテレビで観て関心をよせていたので、私はにこにこと先生に、「相撲が好きなんですよ」と応えたら、ナント、ビックリ! 痩せっぽちで運動神経のまったく発達していない漫画を描くのが趣味だった長男は、相撲部に入れられてしまった。私は長男が相撲部に張 [続きを読む]
  • 安室奈美恵「告白」
  • 安室奈美恵「告白」  この番組が放送されると知って、今日はずうううっと楽しみにその時間を待っていた。でもここのところ眠らない日が続いていたりして、ほんとに疲れており、テレビを観るのもしんどく感じ、たいてい見落としてしまうので心配だった。そこで大分前からNHKをつけっ放しにしていた。それがよかった。私は危惧した通りだらんと横になり、「告白」まで起きていられなかったのだが、つけっ放していたことで、うと [続きを読む]
  • 相撲界の騒動
  • おばあちゃんが観ているテレビをのぞくと毎回大相撲界の騒動をやっている。私も関心があるのpで一緒に観る。しばらく貴乃花親方が胸に一物もってるらしくて何も言わないのが悪い、という流れのようだったが、2017年11ガル23日現在のところは、思うに、闇の帝王に牛耳られている相撲界で、自分を失うのはいやだ、もっとクリアにしたい、と思っている貴乃花親方の闘い、ということで、闇の帝王というのは白鴎関なんでしょ? 今とな [続きを読む]
  • 「ひかりを置いていった人から手紙が届きました」にコメント下さった方へ
  • 「ひかりを置いていった人から手紙が届きました」にコメント下さった方へ四人の方にコメントをいただきまして、ありがとうございます。ここにまとめて返信をするような形にしてすみません。手紙のことは公開するべきでなかったと今となって思っています。公開したあと、思い出したことがあります。私がまだ三十代の頃のことです。うちに猫が次々置いて行かれて苦しみの最中に居た時です。猫の手帖という雑誌に、猫を捨てないを中心 [続きを読む]
  • ひかりを私宅に置いて行かれた方から手紙が届きました
  • 11月18日の夕方に、「白色光さん」という差出名で手紙が届きました。下がスキャナでパソコンに取り込み、二日かかってこうして公開ができました文面です。もしかしたら私は白色光さんに、こうしてお手紙をいただいたことを感謝し、白色さんの胸中をお察しし、ありがとうございました、とここに書くべきなのかもしれません。でもごめんなさい、私はひかりがあんな陰惨な傷を与えられて、その後、ゴミ処理場に捨てられたことを知り、 [続きを読む]
  • 日馬富士と貴ノ岩の事件について  魂を考える
  • 日馬富士と貴ノ岩の事件が報道されてから、なんで私がこうも落ち込む、というくらい気分が沈んで仕方がない。先ほどニュースで、日馬富士が警察から任意の聴取を受けた、ということを見て、自分が気分が沈む理由がはっきりわかった。事件そのものに対してというより、私にとっては、人間の善悪というのは行為の形でみるのではなく、魂のレベルを見るのだ、ということなんだな、と静かに感じたということなのだ。勿論行為の形はとて [続きを読む]
  • ツイッターに写真が入るようになった
  • パソコンとカメラが繋げなくなって、新たに写した写真は大分前から更新ができなくなった。でも、スマホで撮った写真をツイッターのほうに入れるのは簡単だと、やっとわかって、今日何枚か写真をUPした。だけどなとも拙い写真である。なぜか同じものが二枚続けてUPされたり、肝心の猫の姿が画面に出なかったり。更新した写真の壁が猫たちによる汚れでギョギョギョだったり。そんな写真ですが、気が向いたら覗いてみてくださいま [続きを読む]
  • ぞうの親子  水族館のペンギン
  • ブログに下のメモ風日記を書いていたら、ふとどなたかの記事に目がいった。どこかの国で、群衆がぞうの親子に火をつけて追っている、という記事。たちまち心臓が凍り付く。記事をきちんと読み切る勇気がなく、どこの国でなぜそういうことをしているのか何もわからないままなのだが、火をつけられた象の親子の恐怖とSOSがきく刺さってきて可哀想で可哀想で辛くてならない。動物が何かを起こすのは、当然の要求や悲しみや苦しみや [続きを読む]
  • おばあちゃん騒動
  • 実は今日の早朝、おばあちゃんが部屋で転んでしまった。幸い、おばあちゃんの寝室で、ベッドのまわりには、紙おむつ、パッド、下着類などがずら〜と並んでいて、その上に転んだので、何の悪影響もなく、しかも私がちょうど様子を見に部屋に入ろうとしてところだったのですぐに状態を見ることができ、本当にほっとした。夫を介護中には、夫はベッドの柵にぶつかりあざができて痛そうでかわいそうだった。介護のいろいろもあったなぁ [続きを読む]
  • ライン騒動
  • わからないのに悪戯心で作ってしまったライン。私のPCの名簿に繋がったのかどうなのか、こんな交流をしては失礼にあたる人や、交流断絶したい人など、とにかくずら〜っとラインがいきわたってしまい本当にあたふたした。こういうものって、こんないい加減に設定してはいけないんですね。ああ、びっくりっした。私にラインをすすめていた友人は、早速、なだかんだとボタンみちなのを送ってこられるんだけど、面白さも楽しさもさっ [続きを読む]
  • 山尾議員
  • おばあちゃんと昼間観たテレビ番組で、山尾議員が倉持弁護士を身近な役職につけられたことで、ひどいバッシングを受けておられた。何しろバッシングする側の人たちは、山尾さんが不倫をされたと自分の思うことを絶対にしているから、もうどうしようもない。私は基本的に言葉というものを当事者本人から出たものを信じるので、つまり山尾さんがないというのだからないのだと思っている。※人や場合によって、ご本人が何といおうと信 [続きを読む]
  • とにかくラインで闖入してすみません!(汗)
  • ラインができてしまったのは私の手持無沙汰の悪戯心によるもので、突然私のラインに闖入された方、大変大変申し訳ありません。ほんとに悪気も作為もなかったのでした。私のほうも、自動設定になったらしい方の中に、私の名簿にはないはずのお名前があったりして、非常に焦っております。でもとにかく悪戯半分にラインをいじってしまったこと反省しています。・・・・・トホホホ。とにかく、これからおばあちゃんのごはんを準備して [続きを読む]
  • エライことしてしまった(汗汗汗)
  • 友人が「ラインに登録して! 便利だから」としばらく前から言ってこれられていたのを、「そのうち、気がむいたら」と無視し続けていたが、まったくそんなもの作るつもりはなかった。それなのに、うとうとしているおばあちゃんの傍で、なんとなくスマホをいじっていてラインの表示が出たので、様子を見るつもりでポコポコボタンを押したら、ずら〜と自動設定だかなんだか知ってる人や知らない人の名前が出てきた。中にはラインどこ [続きを読む]
  • 駆除
  • 犬の散歩に出る前にざっとツイッターに目を通しておこうと眺めていたら、猫をむごい虐待そして殺したという大矢という人物が、「駆除」をしたと言ったらしいとあった。うちの近くでも複数、それからちょっと離れたところで複数いますよ。手術をして増やさないようにしていますから、と必死に説得・お願いをする私にその人らは言い放つ。「手術したって、そいつはいるわけだろ? 要は全部消えてほしいんだ、こっちは」と。そして、 [続きを読む]
  • 2017年11月11日(仮)猫の一座 今日の進展 & 猫ちゃん保護
  • もうえさんが作成して下さっているホームページが進んでいます。写真を拝見しただけで、オ〜〜〜! 胸が高鳴り、そして、書道家さんが作って下さったというロゴのユニークな可愛らしさに、思わず足踏み!ありがたくて嬉しくて!話はかわるのですが、今日ではなく昨日のことなのですが、ここ三日ほど前から我が家の草ぼうぼうの庭で姿を見るようになった猫ちゃん。生後六か月ぐらいで警戒心はあるものの人懐っこい要素がありそう。 [続きを読む]
  • (仮)猫の一座 クラウドファンディングについて
  • 何かを立ち上げて始動するという計画に、ある意味一番重要なのは資金についてですね。これについては、最初からクラウドファンディングを利用することを考えています。クラウドファンディングというのは、下のURLを観てください。https://readyfor.jp/クラウドファンディングは、警戒区域に給餌に行ってました頃、メールで、クラウドファンディングから「利用しませんか」というお誘いをいただいてことがあり、私はその時はじめ [続きを読む]
  • 2017年11月10日(仮)猫の一座 メンバーの方にご連絡
  • おはようございます。2017年11月10日現在、メンバーとしての参加を明言して下さっている方をご紹介します。●総合制作を引き受け下さり、集会の場所を提供して下さっています坂本さん。●広報として折のある時に外に向かって広く拡散や、メディアへの対応をお願いしたいレモンさん。●舞台監督のような立場、というとわかりにくいかもしれませんが、公演までや公演の時の段取り、場所などを把握しておく役割をお願いしたいロザリー [続きを読む]
  • 「(仮)猫の一座」始動は2017年冬。皆様よろしくお願いします。
  • 素敵なメンバーがほぼそろい、現在それぞれの役割をもって準備中です。メンバーは、コメントやメッセージで関心を寄せて下さった方から成っています。(関心を寄せて下さった方に、参加しませんか、とお声をかけさせていただきました.。やってみたいなどの表現をされなかった方には、失礼や押し付けになってはいけないと、私のほうで遠慮をしました)ただ二名の方には、私から「協力してほしい」とお願いし交渉をしています。一名 [続きを読む]
  • 役割りの交渉中に
  • 現在、私は自分がやるべき一番大事な作品の原稿に取り組みながら、役割を担って下さる方に電話で交渉しているのですが、ナント、お一人はご主人様が無くなられ、別の方は自転車で転んで片目を失明された、というご連絡が。お花をお送りしようと手続きをしながら、ショックがおさまらず辛い気持ちです。何年か前だったら、「おー、やりましょう、やりましょう」と楽しみながら参加して下さるでしょうに・・・・・お互いに本当に年を [続きを読む]
  • コメントを通して思うこと
  • 昨日、最近心を煩わせている、水面下(?)で猫犬を食するある国から移ってこられている人たちと対峙している記事を書いたら、複数の方からコメントをいただいた。皆さんのコメントは私を気遣って、労わって、そして猫たちへの優しさにあふれていて、本当に有難く感謝の思いでいっぱいである。それから、この40年間の野良ちゃんたちとの交流(殆ど家猫犬になった)を通しての出来事や思いが海辺の小石を数えるよりもっと多く(浜の [続きを読む]
  • 腑に落ちない日々
  • ひかりの事件から一か月が経つ。警察から一度電話があったが、要領のはっきりしない報告なだけで、その後、パトロールをしたという用紙が時々ポストに、しかもひかりが置いていかれた現在の住まいのほうにではなく、猫の家犬の庭のほうに入っているだけである。なんとも腑に落ちない落胆の気持ちである。いったいどうなっているのだ。もっと腑に落ちないというか薄気味の悪い気持ちにさせられているのが、すぐ近くのS国の人たちが [続きを読む]
  • (仮)猫の一座 2017/11/4 現在のメンバー紹介
  • いずれ専用ホームページが出来ましたら、メンバーの公開可能の範囲で自己紹介を掲載しますので、今はざっくりと決まったことを順次出していきます。★坂本さん総合制作★レモンさん・広報として折のある時に外に向かって広く拡散などをする。(メディアへの対応も含む)※なぜメディアへの対応もしていくかの理由は、幼稚園や小学校や学童保育や諸施設などを訪問しての公演になりますので、メディアで紹介していただくのは、お互い [続きを読む]