ちゅら さん プロフィール

  •  
ちゅらさん: 子育てしながらミニマルライフ
ハンドル名ちゅら さん
ブログタイトル子育てしながらミニマルライフ
ブログURLhttp://www.iranai.top/
サイト紹介文ミニマルライフ。子供にモノやお金をかけすぎない暮らし
自由文少ない物でスッキリ、小さな幸せを大切にしている暮らしのヒントを公開中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/01/28 12:47

ちゅら さんのブログ記事

  • 子どもの洋服も、思い切りよく手放していこう。
  • たくさんの洋服をもっていると・・・どれも中途半端にくたびれて、捨てづらくなります。それならば、枚数を減らし着尽くしていきたい。これは大人だけではなく、子ども達にも共通させていること。枚数を減らし、シーズンごとに入れ替えへ昨日は、9歳と6歳の息子たちに夏物のパジャマとTシャツを買ってきました。(沖縄なので本土よりも、夏が早い)少し早いんですが、子どもは汗かきなので。大人よりも、タイミングを早めて洋服を入 [続きを読む]
  • 成長とともに、おもちゃの量は自然に減っていくんです。
  • 子どもがいるから、モノが増えて仕方がない・・・こういう悩みをよく聞きますが、だからといって、増え続けることはないんです。大切なことは成長に合わせて、必要なモノを入れ替えていくこと。必要なモノは、常に変わっていくということまず、悩みの種はおもちゃですよね?増えて増えて・・・という悩みは誰もが抱えてしまいそうですが・・・お子さんの人数が相当多くない限り、量にストップをかけることは、じつは難しいことではありませ [続きを読む]
  • 公立幼稚園にかかる費用をまとめてみました。
  • 5歳の次男が公立幼稚園に、今年の春に入園します。せっかくなので、これから子育てをされる方に向けて、参考までに公立幼稚園にかかる費用をまとめておきますね。公立幼稚園の入園にかかるお金のまとめまずは入園に必要な金額からです。幼稚園で使うクレヨンなどの文具代で4,500円。リュックや水筒・お弁当箱などで8,000円。園服代で3,000円。上靴代で1,700円。体操服が4,500円。合計で21,700円くらいかかりました。我が家は園服と [続きを読む]
  • ダイソーの小麦粘土は切らせない大切なおもちゃのひとつです。
  • 息子たちが小さな頃からずっと愛用しているおもちゃは・・・・・ダイソーの小麦粘土です。たとえアンパンマンやトーマスの時代が終わっても長男はいまだに粘土をするのが大好き。ひとりで黙々と創造している時間はみていても、ほほえましい。形をつくる楽しさは粘土から学んでいます最近では4歳の次男が粘土や塗り絵が大好きになり毎日のようにずーーーーっとこねこねこねこねしています。おもちゃのブームは色々とありますが小麦粘土は [続きを読む]
  • 子どもの靴もいま履けるモノだけに絞って生活中。
  • ある程度ちいさな頃は、子供の靴はおさがりが可能ですが小学校に入る頃になると・・・・靴なんて、本当に消耗品になります(特に男の子は)そういうこともあり我が家では靴のおさがりは持たず、いま履けるものだけ。男の子は、靴をすぐにダメにする、なんていうあるあるもありますがまさにそう(笑)特に長男は半年もたたないうちにボロボロにしてくるのでその時々に必要なサイズを2足、ローテしながら生活中。次男はまだ靴を傷めない [続きを読む]
  • 子どもには、どんな言葉を毎日かけていますか?
  • あなたは言葉を大切にしているでしょうか?いい言葉は、いい人生をつくると言われているようにあなたが発する言葉はそのまま子供に伝わります。いい言葉のシャワーを毎日かけてあげること汚い言葉には毒があると言われるように実は言葉にはすごいパワーがあることを私も知ってからは話すことにすごく気を付けるようになりました。よく言われるのが、話したことがそのまま現実になるということでこれは子供にも当てはまることだと感 [続きを読む]
  • 「うちの子は勉強ができない」と嘆く前に考えておきたいこと。
  • 子どもがうまれた時にはただその存在に感動して、かわいくて仕方なかったのに・・・小学校に上がる頃にはテストの点数や平均と比較されることで「何ができて」「何が苦手なのか」をよく指摘されるようになり・・・もっともっと、と子供に求めるようになっていませんか?世の中の仕組みをしれば、勉強だけにこだわる必要はありませんそういうダメ出しな指摘を受けることで子どもが自信を失ってしまう可能性があるなと感じることがあります [続きを読む]
  • 地に足をつけた家計管理をする為の4つのコツ。
  • いまはもう国や会社が守ってくれる時代ではありません。国の政策を見ていてもわかりますがこれからは増税に合わせて、自分たちのことは自分で考える。そういう流れになってきていることを感じます。その中でこの時代を強く生き抜くために気を付けたい家計管理のコツとは?家計の4つのタイヤを軸に安定して生きていこう世の中の景気や国の政策に一喜一憂しないようにしっかりと地に足のついた家計を目指して私もやっていること。ま [続きを読む]
  • 子供への教育費はどうかけていくのか?
  • 子供にはお金がかかる・・・・という言葉もよく聞きますが少し視点を変えてみればそうではなくて子供にお金をかけているのは、私たち親の方であったりします。家庭内における方針と、家計のバランスを考えておこう子供の教育費というと、学校でかかるお金のことを考えがちですが・・・最近では親が塾に通わせたり、習い事をさせるお金がどんどん増えていく傾向にあるようです。いまあなたは月にどれくらいお金をかけていてそれを下の子ま [続きを読む]
  • 「家賃はもったいないから」という理由であせる必要はない。
  • 賃貸生活を続けているとよく人に言われるセリフがありませんか?「家賃がもったいでしょ?」と。もったいないという損得で物事を決めないこのセリフをきくと「そうかもったいないんだ」という感情が沸いて損をしたくないと思ってしまうことがままあります。でも、損得だけで私は物事を決めません。それよりも自分がいきたい人生にあったスタイルで選びたい。そう考えて我が家は賃貸暮らしを選んでいますしだからといって持ち家にな [続きを読む]
  • 中学生になったらどれくらいお金が必要になるのか?
  • まだ子供が小さいと中学生や高校生になったらどれくらいのお金が必要になるのか?なかなかイメージすることができませんよね・・・でも世の中には学習費調査というものがあるのでデータとしての平均を知ることができるんです。今回はそれをもとにザックリと計算してみました。中学校でかかるお金をザックリとでも計算してみようまず学校教育費ですが文部科学省の調査によると・・・・公立の場合は3年間で約39万5,000円必要だといわれてい [続きを読む]
  • 食費を削るより、通信費を削る方が話が早い。
  • 節約をする!というとほとんどの人が食費に注目しますが。それよりも通信費など高くつく項目に注目した方が意外にラクに節約することができます。通信費は定期的に見直し、多額のお金をかけない最近では格安スマホができたことで夫婦で月に5千円くらいでおさめている人もいますし私も乗り換えをすることでスマホ2台もちで夫婦で月に12,000円くらい。とはいえ、半分は仕事用になるので実質は月6,000円を使っているくらいなんです。 [続きを読む]
  • お母さんが幸せでいたら、子供も一緒に幸せになれる。
  • 親である以上、子供の面倒を見たり家のことをすることはやはり必要になりますが。それでも私は親である前に、自分のことも大切にしたいと考えるようになりました。そしてそうやって自分を大切にすることで無理をせずに日々を楽しく生きることができるので子どもたちとも毎日笑顔で接することができています。子どもを見ていていつも思うことですが・・・・私が幸せそうだと、子ども幸せで私が笑うと、子どもたちも笑う。逆に私に元気が [続きを読む]
  • 子どもがいても「ためない習慣」で追われない家事を目指すコツ。
  • いつもやるべきことに追われてやりたいことができないーー日々をコントロールできなくなっているのなら「ためない習慣」を意識してやってみませんか?やるべきことにばかり追われる人生にしない独身の時とは違い結婚して子供がうまれると、自分以外のことに時間を使わなくてはいけません。常に家事や子ども優先!そうすると・・・やりたいことがあっても、時間が取れずに一日が終わってしまうことばほとんど・・・・。でも、逆に同じように [続きを読む]
  • 食費の節約だけにこだわらない。
  • 友達から家計の相談を受けるときに必ずと言っていいほどみんな「食費の節約」にこだわっています。そうまるでそこが節約の大きなポイントだと思っているんですが実はちょっと違うんです。大切なのは意識せずに奪われていく固定費がポイント食費が高い原因についてはいろいろとありますが私は基本的に・ジュースなどはあまり買わない(お酒も飲みません)・使い切れる材料をよく考えて買う。・あまり外食はしない。ことだけを意識し [続きを読む]
  • さすが国産のウナギは高い!約一年ぶりにいただきました(笑)
  • 今日は土用の丑の日ですね。ということで早速、ウナギを買ってきて家族でいただきましたが・・・たぶん食べるのは一年ぶりなんですよね(笑)私がそんなに好きではなかったこともありでしたが家族はみんな好きなので、これはもっと食卓に出してあげたい。でも、値段の高騰が続き・・・スーパーでも国産だと一枚で1,980円、二枚だと3,980円・・・・とてもじゃないけれど、一枚では足りないので今年は中国産になりました(汗)中国産だと、一枚 [続きを読む]
  • ポケモンGO!のおかげでお金のかからない夏休みになりつつあります。
  • 夏休みはなにかとお金がかかるのかな、と思っていましたがいま話題になっているポケモンGOのおかげで意外とお金がかからず日々楽しめています。変なレジャーより家族で盛り上がるポケモンGOを活用中テレビやニュースなどで問題になったり人ごみに中でスマホを手にやっている人もいますが私が住んでいるのは都会でもなく公園も多いのでポケモンGOを手軽に楽しむことができています^^そのおかげで夕方になると歩くついでに公園へい [続きを読む]
  • 子供が生まれたからといって、あせって保険には入らない。
  • 子供がうまれたら、保険に加入する。不安を補うためには、手厚く手厚く・・・・そうして私たちは多額の保険を払い続けているのかもしれない。でも、子供がうまれたからといってあせって高額な保険には我が家は入っていません。むしろ、いらないのかなとさえ思う。不安にあおられて、保険に入りすぎないもしあなたが結婚して子供がいるのなら家や保険を買う前に、一度読んでいただきたいのが難しいことはわかりませんが、お金の増やし方 [続きを読む]
  • 子供二人での家計のやりくり。6月の家計簿をまとめました。
  • 少し遅くなりましたが6月の家計簿をまとめて集計しておきました。2016年6月の家計簿(4人家族の生活費)家賃 70,000円(賃貸の2LDK ネット+駐車場代込)光熱費  13,090円通信費  12,320円(夫婦スマホ2台)保険  5,200円(車保険・生命保険)食費 37,834円(お米代込)日用品 12,524円子供費 20,380円(小学校・幼稚園の給食代+習い事ひとつ)お小遣い 45,000円(夫婦二人分)交通費 7,000円医療費 2,430円レジャー費 1, [続きを読む]
  • お母さんも働きたい、仕事がしたい。
  • 子供がうまれることを機に仕事を辞める人は多く私もその一人ですが・・・・それでも働きたい、仕事がしたい。そんな思いをずっと持っていたのでどうすれば子育てしながら仕事ができるのかを考えていました。子供がいても働ける方法は、実は沢山ある一見すると無理なように思うことでもできる範囲で小さな一歩を踏み出している人はいます。その働き方はさまざまで在宅で仕事をしていたり、夜間に働いていたり、土日だけ働いたり。旦那さ [続きを読む]