akio さん プロフィール

  •  
akioさん: お気楽さんの盆栽日記
ハンドル名akio さん
ブログタイトルお気楽さんの盆栽日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tsutsumicyann
サイト紹介文最近始めたミニ盆栽です。 実生や挿し木をしながら素材作りをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/01/28 22:47

akio さんのブログ記事

  • 復活した五葉松
  • この五葉松はブログをやっていたので復活しました。別のブログで記事にしたのが2014年4月でした。早いもので4年も前になります。経験も少なく植替え後に調子を落とした時の記事です。左側の素材は最終的に★にしてしまいましたが右側の素材は生き残りました。https://blogs.yahoo.co.jp/tsutsumigiken/12262126.html下の画像が、4年前の様子です。皆さんからいただいたコメントを参考にしながら管理をし、右側の素材は枯ら [続きを読む]
  • 『職長・安全衛生責任者教育』とケヤキの木
  • 今日、明日と『職長・安全衛生責任者教育』の講習会です。場所は、宇都宮の文化会館朝9:00〜18:00までみっちりと講習を聞いてきました。認識していると思っていても、いざ講習を受けてみると再認識することがたくさんありました。建設業、製造業の方が対象なんですが、私を含め休憩時間は喫煙される方が多いように思いました。明日もう一日頑張って講習を聞いてきます。大きなケヤキの木なんですが自然に成長した姿って良いもん [続きを読む]
  • どうかな〜のさつきの手入れ『珍山』
  • 思っていた以上に重症でした。寒さと水切れによるのが原因だと思います。何とか芽吹いてきていますがダメージは大きいようです。枯れた枝を確認しながら切り詰め、幹洗いをしておきました。思い切り切り詰めた左の方は、残るか★か五分五分だと思います。じっくり時間を掛けて樹勢を上げる事なんだと思います。なにごとも慌てない慌てないと自分に言い聞かせています。色々な盆栽記事を見ることが出来る『にほんグログ村』を覗いて [続きを読む]
  • 葉枯れの目立つ『真柏』
  • ポット素材を購入した真柏です。糸魚川真柏と言うことで購入しました。別のブログにアップした記録を調べてみると購入したのが2013年の8月頃でした5年前に購入した時の金額が1,600円でした。枯らさなけれは1,600円で5年も遊べるのだから安いもんですよね〜https://blogs.yahoo.co.jp/tsutsumigiken/11736499.html今年の冬は寒かったのと、何かと忙しく手入れが出来なかったので危うく枯らしてしまいそうでした。真柏は水切れにも強 [続きを読む]
  • 今日は何を手入れしようかな〜
  • 仕事も落ち着き気持ちに余裕がある時って最高です。今朝は朝から雨で盆栽の水やりもなく出勤前の時間に余裕がありました。棚場を見回し帰ったら何をいじろうかと品定めしました。見付け出した素材は、さつき「珍山」たぶんと木瓜「東洋錦」をターゲットにしました最近「瑞祥五葉松」の挿し木をアップしましたが、ウッドデッキの下で8月いっぱいくらい様子を見ながら徐々に日に当てていきます。なにごとも慌てない慌てないと自分に [続きを読む]
  • 取り木素材の楓
  • なかなか芽吹きませんでしたが、生きていました。この素材もお気に入りで鉢を絞っていたので半分諦めていました。大き目の駄温鉢に入っている素材は何とかなるんですが鉢を絞ったお気に入りは殆どが枯れてしまったか、冬越しのダメージが大きいです。枯れ枝を整理してじっくり養生しながら樹勢を上げて仕切り直ししたいと思います慌てない慌てないと自分に言い聞かせています。色々な盆栽記事を見ることが出来る『にほんグログ村』 [続きを読む]
  • ぼちぼち始めた家庭菜園
  • なかなか手付かずだった菜園を始めました。とりあえず草取りをし移植した苗も根付いたようで成長し始めました。植えた苗は、キュウリ・ピーマン・ナス・唐辛子・ミニトマトです。梅雨が明けて暑くなるころには、少しずつ収穫出来るようになると思います。植えておかなくては収穫の権利がありませんからね〜こうした新鮮野菜を食べれるのも田舎暮らしの良いところなのでしょうね。自宅前の鉢植えの紫陽花の花に色が付き始めました。 [続きを読む]
  • 危うかった『小ナラ』
  • 小鉢で維持するってホントに難しいです。枯れなかっただけでも良しとするか〜今迄にも、この素材は何度もあ危ういことがありました。正直、今年は無理かと思って生かしたが何とか芽吹いてくれました。残って欲しい枝が枯れてしまったのは残念ですが、これもまた悔やんでも仕方のないことです。それよりなにより、残った枝の針金の食い込みが・・・そっと外しはしたものの・・・ブッツリ切り戻して芽吹いてくれるなら、そうしちゃう [続きを読む]
  • さつきの手入れ『金彩』
  • この金彩も樹形が気に入って購入した素材でした。最近手入れの様子をアップした晃山、日光、金彩この3鉢は欲しくて購入した素材です。花期の様子を写真に残せませんでしたが、手入れ前の6月10日の棚場の写真がありました。左側から、金彩、晃山、日光です。3鉢最後の金彩の手入れです。ガレているのに花はそこそこ咲いてくれました。今年は、思い切って切り戻してみました。今からの芽吹きだと来年の花は期待で出来ないとです。色 [続きを読む]
  • ケヤキの箒作り
  • ケヤキの箒作りって奥が深いんですよね〜何度試みても上手く出来ませんちょっと油断すると樹形が乱れるし、徒長を抑えようと化粧鉢に入れると枯れてしまうの繰り返しです。今までに試みて枯らしてしまった素材は数知れずです。肥料が切れているのか元気がありません。葉刈りをして肥料を与えておきました。色々な盆栽記事を見ることが出来る『にほんグログ村』を覗いてみませんか。『にほんブログ村』に参加中です。このピンクの文 [続きを読む]
  • 2014年1月に購入した『那須五葉松』
  • 那須五葉松を少し弄ってみました。那須五葉松の素材を購入したのは2014年1月末でした。五葉松も好きで素材を購入しては枯らしてはの繰り返しでした。購入した時の様子を別のブログで記事をアップしていました。https://blogs.yahoo.co.jp/tsutsumigiken/11986091.htmlその記事の画像です。記事を読んでみると購入価格は1,000円でした。早いもので4年半が過ぎるんですね〜去年は手入れらしい手入れをしませんでした。古葉を取り除き [続きを読む]
  • ぼちぼち始めたさつきの手入れ『日光』
  • この素材もお気に入りのさつき『日光』です。今年のさつきはほとんど花を楽しめませんでした。寒さが厳しく寒風対策をしなかったのと手入れ不足なんだと思います。春先の暖かくなった頃の散水不足もあったと思います。この大きさの素材を持ち込むと流石に妻からクレームが出るんですが、にゃんこの『あいちゃん』は大喜びでした。何で喜ぶってムシムシさんが鉢に付いてくるんですよね〜妻は何が嫌だってムシムシさんが大嫌いなんで [続きを読む]
  • ぼちぼち始めた『さつき』手入れ
  • 去年はほとんど手付かずでした。この『晃山』も気に入って購入した素材でした。結構枝枯れし始めているので植え替えた方が良いのですが、なかなか手が回りません。とりあえず花殻を摘み取りながら切り詰めておきました。さすがにこの大きさの素材を家の中で手入れしたら妻からクレームが・・・来年の花は諦めて、じっくり樹勢を上げて来春彼岸の頃に根洗いし植替えてやろうと思います。色々な盆栽記事を見ることが出来る『にほんグ [続きを読む]
  • 『おもと』を頂いてきました。
  • 先日仕事でお邪魔した時にいただいてきました。仕事を頼んだり頼まれたり、釣りでお世話になったりする会社のO社長さんです。塗装ブースの乾燥炉のバーナーの調子が悪く、現地調査に行ってきました。この社長は、日本おもと会の会員さんで栃木支部の元会長さんもやった人です。棚場を見せてもらいながら2鉢ほどいただいてきました。枯らさずに維持出来るようになったら少しやってみたらと勧められました。その時は、好きなやつを持 [続きを読む]
  • さつきの手入れ『日光』
  • なんでもそうなんですが手入れなんですよね〜去年は何かと忙しく手をかけてやれませんでした。当然のことながら花もろくに咲かすことが出来ませんでした。盆栽を始めるようになり、小品素材に興味を持つようになり何年か前に購入した『日光』と言う品種です。鉢元を掃除し、切り詰めてました。植替えたいところなんですが、なかなか手が回らないのが実状です。色々な盆栽記事を見ることが出来る『にほんグログ村』を覗いてみません [続きを読む]
  • 2014年1月購入の縮緬蔓
  • 記録をたどると購入したのが2014年1月末でした。早いもので4年半が過ぎます。手入れがされてなくこんな感じでしたが、太さがあったのが購入の決め手でした。その年の春先に一度切り詰めた時の画像です。この素材も養生なしの棚場で冬越しさせたので心配でしたが、それなりに芽吹いてくれました。去年は仕事が忙しくあまり手入れが出来なかったので枝が伸びてしまったので少し切り詰めてみました。色々な盆栽記事を見ることが出来る [続きを読む]
  • 2015年3月挿しの『瑞祥五葉松』
  • 挿し木五葉松の成長は本当に遅いんですよね〜この素材の挿し木は2015年3月挿しです。3年以上経過しています。今年も挿し木した『瑞祥五葉松』という種類です。挿し木して5年程度は成長が遅く、10年を過ぎると成長が早まるようです。冬越しが上手くいかなかったり、肥料をやって枯らしてしまった素材もあり3〜5年は余り弄らない方が良いみたいです。色々な盆栽記事を見ることが出来る『にほんグログ村』を覗いてみませんか。『にほ [続きを読む]
  • 挿し木素材の欅の手入れ
  • 挿し木で増やした素材です。挿し木の出来る種類はどんどん増えちゃいます。挿しては鉢に入れて枯らしてはの繰り返しでなかなか思うようになりませんがそれなりに楽しんでいます。今年の冬は寒さが厳しかったのか安物の鉢は凍結でボロボロです。植替えもしていないので軽く根をさばいて鉢を変えてやろうと思っています。伸びた枝を少し切り詰めてみました。時間も取れるようになったので仕切り直して手入れしていこうと思います。色 [続きを読む]
  • 今年の冬越しは最悪でした。
  • 盆栽も生きものなんでしょうね〜私の住んでいるところも寒さに厳しいです。例年ですと、寒さに弱い素材は家の中に取り込んだり、棚にビニールを掛けたり、棚下に入れたりして冬越しをさせていました。今年の冬は、仕事も忙しく手抜きしてしまいました。ダメージが大きく今頃になって芽吹いてくる素材が結構あります。何とか芽吹いてくれれば良い方で、いまだに芽吹かずで枯らした素材は数知れません今回の処分で3回目です。意外な [続きを読む]
  • ブルーべりーの挿し木
  • 盆栽にはならないけど間に紅好きなブルーべり春に可愛らしい花が咲き、今頃から初夏にかけて実を楽しみ、秋には紅葉が楽しめるんですよね〜会社でブルーベリーの話が出て、大きな実の生る種だと言うので挿し穂を貰ってきました。早速挿し床を2鉢用意しました。挿し土は、赤玉土とピートモスの50:50くらいの混合土です。10?程度に切って切り口に発根材のルートンを付けて挿しました。1か月ぐらいは、半日陰で様子をみて徐々に日に [続きを読む]
  • ナス苗の成長
  • 菜園に手が回らなく植えたナス苗ホームセンターに立ち寄ると見切り品の野菜苗がたくさん出ています。GWを過ぎると買う人が一気に減るのでしょうね〜このナス苗も接ぎ木苗で50円でした。苗の出始めだと安くても200円程度はしますからお買い得です。虫を嫌う妻で菜園だとまず入らないので、こうした方法で植えておくと好きな時に新鮮野菜を収穫出来るので結構重宝します。色々な盆栽記事を見ることが出来る『にほんグログ村』を覗い [続きを読む]
  • 久しぶりの『瑞祥五葉松』の挿し木
  • 2年ぶりの試みです。色々な方法で何度も試みていますが、成果が上がらないのが実情です。発根しても寒さの厳しい地方なので、冬越しが上手くいかないのも一つです。冬越しして残るのは、10%未満と言ったところです。挿し穂は、今年伸ばした新梢と、去年の元気そうな枝を採取しました。採取して1時間程度放置し切り戻して1時間程度水揚げし、発根材のルートンを付けて挿してみました。今回の挿し土は、赤玉土を採用しました。本来 [続きを読む]
  • 見切り品のミリオンベルを購入して2週間
  • ミリオンベルの苗も出始めは結構高いんですよねぇ〜5月25日に眼科検診に行った時、見切り品を1ポット100円で購入してきました。なかなか安売りしない草花なのでラッキーでした。ミリオンベルは切り詰めながら上手く育てると花期も長いので楽しめたる草花だと思います。約2週間が過ぎ、ずいぶん元気になりましたよ〜色々な盆栽記事を見ることが出来る『にほんグログ村』を覗いてみませんか。『にほんブログ村』に参加中です。このピ [続きを読む]
  • それもかい『プロフィル画像の縮緬蔓』
  • この素材は、お気に入りだったんですが( ^ω^)・・・何かと忙しく手を掛けてやれませんでした。購入しては冬越しで何回か枯らしていますので寒さに弱いのは知っていました。ここ数年は棚下で冬越しさせて枯らさなかったのですが、今年の冬は手抜きして棚場で冬越しさせてしまいました。春先になっても一向に芽吹かずあきらめていましたが、今頃になって芽吹いてきました。これからどこまで芽吹くか分かりませんが、ちょっと期 [続きを読む]
  • ダメ元の紅梅
  • この紅梅は、春先の水切れだと思います。記憶なんですが、2月の末の頃花芽がほころんできた記憶があります。いつになっても花が咲いてくれないと思っていましたが水切れさせたのでしょう。私の住んでいる所は寒さが厳しいので朝の水やりが出来ないんです。年度末で休みが取れなく棚場の盆栽とって厳しかったのでしょうねぇ〜そろそろ処分しようと思っていたのですが最近になって芽吹いてきました。頭の部分は枯れ込んでいるので新 [続きを読む]