emcee さん プロフィール

  •  
emceeさん: WICの中から
ハンドル名emcee さん
ブログタイトルWICの中から
ブログURLhttp://temcee.hatenablog.com/
サイト紹介文機構設計者が書く雑記/日記・株・日々のニュース・技術など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2016/01/29 07:24

emcee さんのブログ記事

  • 社会人になって初めての1週間有給
  • 嫁さんが入院することになりました。帯状疱疹が重症化しており、昨日から投薬しているものの、症状はあまり改善されてないようです。帯状疱疹は後遺症で痛みが長く残るケースがあるとも言われており、早く治らないものかと心配です。嫁さんばかり心配している場合でもありません。一歳半のムスコは保育園に入園していないので、誰かが面倒を見る必要があります。というわけで、嫁さんが入院予定である1週間の間、有休を取得して僕 [続きを読む]
  • ぜひとも目指したい、パナソニックPC事業の生き残り術
  • 国産PCブランドが次々売り払われています。かつて日本のコンピューターメーカーでトップシェアを誇り、日本のコンピューター開発を先導してきた富士通PC部門(現在のFCCL)はレノボに売却されました。DynaBookでノートPCという新たな市場を生み出した名門・東芝はPC事業をASUSに売却する交渉に入ったといわれています。(こちらは否定コメント出ていますが)そんな中でパナソニックのPC部門は頑張っています。パナソニック JT-B1APAAAB [続きを読む]
  • 失敗の本質と日本メーカーの曖昧な製品企画
  • 「失敗の本質」という本を読みました。先の世界大戦で日本軍が惨敗した軍事作戦を振り返り、その失敗の本質を学んで組織運営に役立てよう!的な本です。失敗の本質―日本軍の組織論的研究 (中公文庫)posted with ヨメレバ戸部 良一,寺本 義也,鎌田 伸一,杉之尾 孝生,村井 友秀,野中 郁次郎 中央公論社 1991-08-01AmazonKindleこの本、発売は1984年と古いですが、戦史を俯瞰的に振り返り論理的な分析を行っており内容が濃く、読み [続きを読む]
  • 動き回る子供はAF-Cの連写で撮ると、何気ない日常も楽しい
  • 最近のムスコさんは体もしっかりしてきて、公園に行くと俊敏に動き回ります。ちょいと前までは滑り台なんかも僕が持ち上げてやったり、下で受け止めてやったりしてやってたわけですが、一人でも随分上手に遊べるようになりました。そんな子供の成長をカメラで切り取るのは中々に楽しいものです。ただ、動きが早くなるにつれて「AF-S(シングルオートフォーカス)」+「絞り優先」での撮影が困難になってきました。オートフォーカスが [続きを読む]
  • 2017年11月のポートフォリオ
  • 毎月お馴染みのポートフォリオ記事です。もうこれ以上は上げないだろうと思っていた日経がさらに跳ねました。ほんの数年前は何があっても下げ続けるような状況でしたが、時代は変わるものですね。この動きに順張りでうまくいけた人はおめでとうございます。僕はいつもの通り手を出せず、保有株も恩恵を受けずといった感じです。ポートフォリオ状況JT、味の素はほとんど変化せず、ウェルネットは不味い決算を出して大きく下げていま [続きを読む]
  • 動き物じゃなければアルミ外装は悪くない選択じゃないか
  • 下記の記事を読みました。車やバイクなどの動き物に明るい方が書いたらしく、アルミが適材適所で使われていない現状を顧みて、本当に必要な場所だけアルミを使いましょう、と主張しています。ncode.syosetu.com僕は小型電機ばかり設計してきたので、興味深く読み、勉強させてもらいました。ただスマホやデジカメの外装にアルミフレームを使うことについても「適していない」と考えているように感じました。僕はそのあたりの外装に [続きを読む]
  • アートを感じる新感覚の水族館「すみだ水族館」に行ってきました
  • すみだ水族館に行ってきました。都市型水族館らしく、普通な水族館と比べてオシャレな雰囲気漂う、デートにピッタリな感じの水族館でした。すみだ水族館スカイツリー直下にある都市型の水族館です。休日でも朝イチ(9時)に行けばスムーズに入場できます。昼近くになると混んでくるので、早めに水族館を回ったあとにソラマチでショッピングやら食事を楽しむのがいいと思います。入場して最初の展示は熱帯魚のアクアリウムです。アク [続きを読む]
  • 奨学金の返済が終わっていた
  • 「断捨離するよ!」嫁さんの勇ましいかけ声の元、溜まり積もった書類を選別していた所、奨学金返済のお知らせが目に止まった。そういえばそろそろ返済が終わる頃だなと内容を改めてみると、最終支払月は2017年9月…先月だ。気がつかないうちに、僕は奨学金を全額返済していたのか。院を出て働き始めて、7年少々の時が流れた。最初の返済時には「これから長い返済生活が始まるゾ」なんて思っていたが、時の流れは早い。元いた会社は [続きを読む]
  • 2017年10月のポートフォリオ
  • ちょいと遅くなりました。今月のポートフォリオ記事です。最近は日経が絶好調ですね。21,000円超えてくるとは思っていませんでした。今年に入ってから押し目らしい押し目が無くて、ポジションを身軽にしている身としてはむず痒いばかりです。(直近3ヶ月の日経平均:Nikkei 225: INDEXNIKKEI:NI225 quotes & news - Google Finance) ポートフォリオ状況 神戸製鋼を買った理由 エンドユーザーに実害が出ていない [続きを読む]
  • 神戸製鋼のデータ改ざんは設計者として許せんでしょ
  • 大手製鋼メーカー・神戸製鋼が自動車や航空機向けに納めているアルミ・銅製品にてスペックのデータ改ざんをしていた事がニュースになっています。物によっては10年前から行われていて、どうも組織がらみらしく、設計という職に身を置く立場からすると「悪質」の一言に尽きます。www3.nhk.or.jpこのデータ改ざん、最終ユーザーへの影響自体は少ないかなと思っています。理由は2つ、製造物としての評価をメーカー各社がやっている [続きを読む]
  • 開発の佳境に会議が増えて疲弊する件
  • 量産品は金型を用いることで安定的かつ大量に供給されてます。金型というものは一度作ってしまうと、形状の大幅な変更は効きません。そんな訳で、金型を作るためのデータをメーカーに渡すことは、開発イベントの大きな区切りと言えます。金型用のデータを提出する直前、設計の詳細煮詰める時期になってくると、これまでの検討結果を評価する系の会議が増えてきます。一番設計に向かわないと行けない時期にも関わらず、会議対応に [続きを読む]
  • 育児中にスマホを眺める男性もいつか本気になれるのか?
  • 育児には危険が常につきまといます。動き出したばかりの幼児には危険という概念はありません。だから親がきちんと見ていないと、ちょっとした事で命が失われるものです。1歳女児が転落死=自宅マンションから―東京 (時事通信) - Yahoo!ニュースこの事故も、旦那さんのちょっとした不注意から生まれたものでしょう。スマホを見てたのか、ちょっと用を足しに行ってたのか…。育児に参画する男性は増えている、という話をよく耳 [続きを読む]
  • ゲームの攻略本が好きだった
  • それは昔の話。ゲームの主役がスーファミとかプレステくらいだった頃の話。ゲームソフトは高く、僕の収入はちょっとばかりのお小遣いだけだった。そんな僕にとってゲームソフトの購入は今日における投資銘柄の選別と同じくらい慎重に為さねばならぬインシデントだ。しかしソフトを買わずともゲームを感じ、楽しむ方法はあった。攻略本だ。当時の攻略本はピンキリだ。アルティマニアみたいなガチ攻略本があれば、全く攻略して [続きを読む]
  • 適当な事をそれっぽく語るスキルの重要性
  • 若手の子がスケジュールの管理やら仕事の進め方で詰められてキツそういしてました。その子が立てた業務計画は几帳面なもので、課題をキレイに細分化して作業レベルまで落とし込み、日ごとに行うべきタスクとして配置出来ていました。問題はただ一点、計画通りの進捗が出ていない事です。その原因はスケジュール作成含めて全ての仕事をきちんとやり過ぎていることにあります。自分の作業スピードの見積もりを細かく気にし過ぎだし [続きを読む]
  • 炭酸フルーツで〆るBBQ
  • 「炭酸フルーツ(2%)」なんと言う事でしょう、開かれないと思っていたはてなブログのフォトコンテストが開催されてしまいました。事前に自主開催フォトコンでムスコ写真を載せいて、ネタ被りするのも何なので、インスタ映えするフルーツの写真で勝負といきます。今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」写真タイトルだけだと意味不明なので、軽く写真の説明をしましょう。この夏の終わりに友人達とBBQやったんですよ [続きを読む]
  • レビューでも褒めてくれたっていいじゃない
  • 何らか開発をやっている人なら、開発物が一定のレベルに達した段階でレビューを受けることになります。ソフト開発ならコードレビュー、僕のようなハードウェア設計開発だとデザインレビュー(以下、DR)です。前の会社でも今の会社でもレビューイ(レビューされる側)として幾度となくDRを経験しました。どの会社、どのプロジェクトでもDRは例外なくキツく、精神に堪えます。なぜかというと、DRはムチでひたすら打たれるだけでアメが貰 [続きを読む]
  • 子供よ、俺の屍を越えてゆけ
  • 1歳半が近づいてきたムスコは【あいうえおのえほん】に夢中です。頻繁に僕の所に来ては、「読め」と言わんばかりに本を突き出してきます。僕は僕で家事やら自分の勉強やらあるわけですが、子供の好奇心を折るわけにもいかないので、本を持ってこられるたびに行動を中断し、読み聞かせに入っています。そんな事を繰り返していると、ふと「あ、この状況って【俺の屍を越えてゆけ】だな」と思い至った次第です。 【俺の屍を越えて [続きを読む]
  • 2017年9月のポートフォリオ
  • え、もう9月なんですか?ドン引いてしまうくらい時間の流れが早く感じる事に、自分の歳を感じてしまう今日この頃です。いやまぁ、仕事と育児で忙しいからだと考える事にしましょう。ともかく、今月もいつものポートフォリオ記事です。ポートフォリオ状況この1ヶ月の動きとしては3点あります。IMV売却(利益確定)ウェルネット購入(打診)ちょこっとドル転【7760】IMV売却最近またまた急に伸びており、IMVとは関係ないものの世間に [続きを読む]
  • スケジュール管理、管理職がするか 担当がするか
  • 久々に会った前職の諸先輩方は相変わらず開発の末端として無理難題を与えられ、転職先で下っ端をやっている僕は上の決定に振り回されている。そんな僕たちが飲み会で話す事と言えばお互いの振り回され方の違い…開発スケジュールの遅延への対応が前職と現職でいかに違うか、ということです。前職の方針はシンプルで「工数不足でもやり抜く」。そこには諦めとか撤退とか言う言葉は無く、僕たちは自身の限界を超えてやり抜くか疲労と [続きを読む]
  • 認可園はもちろん認定保育園にすら入れないかもしれない
  • 近場の認定保育園の予約入園枠が全滅していて、僕と嫁さんが描いていた共働き生活の青写真にイエローランプが点灯する事態となりました。こんなはずでは…川崎の待機児童はゼロではなかったのか…ムスコよ…予約を即断していれば最初に見学行った保育園は、見学行ったタイミングだとまだ予約枠空いていたんですよ。今更ですがその時に即決していれば一先ず安心、預け先が無いなんて事態は避けられたわけです。じゃあ何で予約してお [続きを読む]
  • 松屋が中華参入するので日高屋・王将と投資先視点で比較してみた
  • 松屋が新業態として中華食堂をオープンするそうです。まずは京王線千歳烏山駅北口の店舗で営業を行うらしく、ここで良い感触が得られれば他の地域にチェーン展開していくんでしょうね。ascii.jp今までは中華を食べたいときは日高屋か王将でしたが、今後は松屋も選択肢に食い込んでくるかもしれません。僕は松屋ヘビーユーザーなので楽しみです。味の方は実際に比較してみないと分からないとして、興が乗ったので各社の業績を見比べ [続きを読む]