Sayuri さん プロフィール

  •  
Sayuriさん: 夫婦関係修復のための愛の処方箋
ハンドル名Sayuri さん
ブログタイトル夫婦関係修復のための愛の処方箋
ブログURLhttps://ameblo.jp/anatanosiawaseouen/
サイト紹介文夫婦問題や離婚の危機に瀕しているあなたへ。円満夫婦への道をサポートするカウンセラーのブログです。
自由文夫婦げんか、夫の浮気、会話がない夫婦、仮面夫婦、セックスレス、モラハラ、DV(夫の暴力)、家庭内別居など…夫婦の問題に悩んでいるあなたを、幸せ妻にするお手伝いをします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/01/29 08:00

Sayuri さんのブログ記事

  • 風俗に通う夫が本当は求めているもの
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 年末にむけて忘年会など旦那さんたちが忙しい季節ですね。 さて、前回に引き続き風俗通いの旦那さんの心理について書いてみたいと思います。 風俗って、お金がかかりますよね。単に性的に満たされたいのなら 妻がいるのになぜ?と思いませんか? しかも妻との間がセックスレスなわけでもない場合 私では満足できないの?と落ち込んでしまうこともあると思います。 実は、男性が風俗に通うのは 単に [続きを読む]
  • 夫の風俗通いに離婚するべきか悩んでいます。
  • こんにちは。 杉谷さゆりです。12月になりましたね。 年末の気ぜわしい時期ですが最近は意外にも 夫婦相談に来られる方が増えています。 その中でも 夫が日常的に風俗通いをしている というご相談が目立ちます。 特定の人との不倫ではないにしても 妻としては心穏やかにいられませんよね。 どんなに頼んでも 風俗通いをやめることができない夫に 離婚まで考えている方も いらっしゃいます。 妻を愛していると言いながら風俗に通い [続きを読む]
  • 旦那さんに本当の本音を伝えてますか?
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 11月もあれよという間に、末ですね。 不思議なもので今年もあと一か月だと思うと 残された日々が急に貴重に感じられます。 人生も同じで 「余命あと三か月」と言われた瞬間一日が千年の価値を持つように感じることでしょう。 さて、今日は「本音」についての話題ですが あなたは旦那さんに本音を出していると思いますか? ぶつかり合うのが怖くて言いたいことも言えませんか? それとも、言いたい [続きを読む]
  • 「いい夫婦」って何だろう?
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 今日は「いい夫婦の日」ですね。 昭和63年に制定されたこの日は今年で満20年目。 いい夫婦の日にあやかろうとこの日に婚姻届けを出す夫婦も増加中とか。 さて、あなたは「いい夫婦」って、どんな夫婦だと思いますか? 夫婦喧嘩をしない夫婦お互いに配慮し合う夫婦信頼し合っている夫婦浮気や不倫をせずに、死ぬまで連れ添う夫婦お互いを尊敬している夫婦… 答えは一つではないと思うんですね。 [続きを読む]
  • 仕事がデキる夫の妻は、どんなことで悩んでる?
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 さて、突然ですがあなたの旦那さんは仕事ができる人ですか? もしそうだとしたらあなたは今、幸せですか? もちろん仕事がデキる旦那さまを持つことはありがたいことですよね。 「うちの旦那も、もうちょっと稼いでくれたら・・・」と思っている人たちにとっては そんな玉の輿に乗って、何の悩みがあるの?と言いたくなるかもしれません。 でも、中には 仕事がデキる旦那さんを持つがゆえの悩みに苦 [続きを読む]
  • 型にハマらなくていい、が大切!
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 ハロウィーンが終わってアメリカのスーパーやデパートでは一気にサンクスギビング・モードに早変わり。 サンクスギビング・デーには七面鳥の丸焼きと共にパンプキン・パイを食べますが 開拓時代のアメリカではこれがものすごい御馳走だったんですね。 暖炉の火を囲んで家族や親せきが一同に集まって食するディナーはさぞかしおいしかったことでしょう・・・。 さて家庭で一番大切な場所、といったら [続きを読む]
  • 一般の夫婦修復で効果が出ない時は?【その3】
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 11月に入り、もう今年も残すところ2か月となりましたね。 さて夫婦関係修復に必要なノウハウを一生懸命学んでも 実際の夫婦の現場で使いこなすのはまた別問題です。 いざ夫を前にすると お決まりの感情や思考パターンに陥ってしまうことが多くないですか? たとえば・・・ 夫のこういう態度にイライラする ないがしろにされてる、と感じる わかってもらえてない、と感じる もし、そんな時に イラ [続きを読む]
  • 一般の夫婦修復で効果が出ない時は?【その2】
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 私は20年以上夫婦関係に悩んできました。 この世に、夫ほど私をいらだたせあらゆるネガティブな感情を引き出してくれる存在はいない、とさえ感じていました。 それゆえ、夫が大嫌いになりそうだったのです。 しかし、そんな私が長い年月の末気づいたのは 夫の言動に反応してしまうのは私の中にあるもともとの思考パターンに原因があった ということでした。 でもこれは初めはとても受け入れがたいこ [続きを読む]
  • 一般の夫婦修復で効果が出ない時は?【その1】
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 秋空が美しい今日この頃ですね。 今日は最高に天気が良かったので近所のミシシッピ川のほとりを散歩しました。 さて夫婦問題を解決するのに なぜ子供の頃の記憶をたどったり家系について調べるの? という疑問を持たれる方も多いと思います。 実際夫婦修復カウンセリングの多くは 男女の心理の違いを知って効果的なコミュニケーションを学びましょう というコンセプトが多いですよね。 もちろん、こ [続きを読む]
  • 夫婦は何かを越えるために出会った追窮のパートナー
  • 夫婦相談をしていると 夫婦の出会いはつくづく神秘的だなあと思うんです。 妻が感じている生きづらさがそっくりそのまま夫の生きづらさだったり 妻が向き合いたくなくて押し込めている愛着や感情の問題が 夫の言動で刺激されて結局、それに向き合わざるを得なくなったり。 生きづらさや愛着の問題はほとんどが親子関係で作られるから 夫婦という関係を通してもう一度、やりなおしなさいというメッセージのようにも感じられます。 [続きを読む]
  • どうしてあなた自身を放っておくの?
  • 10月になると 今年も一年の終わりが秒読みで近づいてきたと感じます。(私だけかな?) と言っても、まだ四分の一は残ってるんだからやり残したことや、本当にやりたいことを もう一度自分自身に確かめるときかな?と感じてます。 夫婦修復は長い道のりだから目標を立てること自体辛くなることもありますよね。 あなたがどんなに頑張っても相手次第、という部分もあるしね。 だから、未来が見えずらいし計画も立てずらい。 自分だ [続きを読む]
  • 夫婦問題は予防が大切
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 台風24号が通り過ぎましたが被害に遭われた地方の方々には心からお見舞い申し上げます・・・ すさまじい破壊力を持つ台風、本当に怖いですよね。 ところで、台風がどのように生まれるかご存知でしたか? 私も詳しいことはよく知らなかったのですがこちらのサイトで調べてみると… ざっとこんな仕組みだそうです。 暖められた海面上に上昇気流が出来る    雲を作りながら強まり、渦が出来始める [続きを読む]
  • 「夫が主語」から自由になって本当の自分と繋がる
  • こんにちは、杉谷さゆりです。 昨晩は中秋の名月でしたね。お月見はされましたか? さて夫婦の関係がギクシャクしだすとこんな思いがでてくることが・・・ 「夫が、もう少し・・・だったら」「どうして夫は・・・なの?」「夫はいつも・・・だから」「夫をどうしたら・・・」 つまり、全ては夫のせいで私はこんなに辛いんだ〜!というやりきれない気持ちになりますよね。 カウンセリングでよく使われる言葉に 「相手を変えること [続きを読む]
  • 別居一年半・離婚寸前。絶望が愛に変わりました。
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 先日、メルマガでご紹介したクライアントのBさまから嬉しいメールが届きました。 Bさんは結婚一年目で産後うつになり旦那さんと大喧嘩。 「出てけ」と言われ、衝動的に家を飛び出してしまいました。 1歳の息子さんを連れてご実家に身を寄せていましたが しばらくして旦那さんからは離婚を要求する手紙が… どうしてよいかわからず 旦那さんとの話し合いはおろか手紙の返事も書けない状態でした。 [続きを読む]
  • ”夫からブタに任命された妻” を読んで
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 アメブロさんに紹介されていたブログ。 読んでいて、とても切なくなりました。 本当に心優しい素敵な方なのに・・・ 共感される方も多いのではないかと思ってリブログします。 本当は、旦那さんもいい人なのでしょう。 こんなにいい御夫婦がどうしてこうなってしまったのか? そこに人間の心のむずかしさがあると思うのです。 コブタさんは、それを「心の中に住む鬼」と表現しています。 二人とも [続きを読む]
  • 旦那さんが栄養失調状態では?
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 台風22号が猛烈になってきています。 幸い、日本への直接の被害はないとのことですが まだまだ油断はできませんね。 話変わって… 最近アメリカの健康マニアの間で話題の「KOMBUCHA」   これ、「こんぶちゃ」と呼びます。… 「昆布茶」か?と思いきや、 その実態は… 実はずっと昔に大流行した紅茶キノコ! ご存知の方は年代がわかりますよね。 それにしても なんで今頃、紅茶キノコが こんぶちゃ [続きを読む]
  • 離婚に弁護士を雇う夫は気が小さい
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 台風が去って、やれやれ…と思っていた矢先の北海道地震。 被害に遭われた方々には謹んでお見舞い申し上げます。 幸い、札幌の私の実家は無事でした。 ご心配くださった方々にこの場を借りて心より感謝いたします。 さて、前回の記事では 男性と女性では離婚の動機や進め方に大きな差がある というお話をしました。 離婚宣言した夫が、弁護士を立てて猛然と離婚を迫ってくるときがあります。 夫婦 [続きを読む]
  • 夫と妻で違う離婚理由
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 台風21号が大阪付近を通過しましたが被害がなかったことを願っております。 ブログのほう、長らくご無沙汰しておりました。 クライアントさまたちのお悩みと日々向き合っている中で 「離婚」と一口にいっても そこに至る経路は千差万別であるのを感じます。 夫から離婚を願う場合と妻から離婚を願う場合とでは その動機や進め方に大きな差があります。 妻が夫と離婚したくなるのは夫に愛想が尽きて [続きを読む]
  • 再び人生に感謝できる日
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 お盆の最中、お墓参りなどに行かれる方も多いと思います。 先祖の方々に、ぜひとも心からの感謝を差し上げてください。 さて、私はクライアントさまとのメールのやり取りの中でとても感動することが多いのです。 全てのクライアントさまからのメールをご紹介したいほどですが その中で許可をいただいた方からのメールをご紹介しますね。 ********************さゆり先生、こん [続きを読む]
  • まずはあなた自身に酸素を与えること
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 8月に入りましたが夏バテされていませんか? 水分をたくさんとって夏を乗り切りましょうね! さて 男女が結婚して一つ屋根の下に暮らすということは ロマンチックな絵空事ではありません。 そこには二人で成し遂げなければならない沢山のことがあります。 まずは生活していかなければならないし子供を育てていかなければなりません。 これらのことを二人で力を合わせて、うまく分担しながらやってい [続きを読む]
  • 旦那さんの短所を直すには?
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 今ロサンゼルスに来ています。私の住むミネアポリスに比べたらここは大都会。 ダウンタウンのど真ん中にあるホテルは映画の舞台にも何度か使われたそう。 さすがに、ゴージャスな造りでした。 アメリカでは夫婦のためのカップルカウンセリングがとても進んでいます。 カウンセリングに対する認識がまだまだ一般化していない日本とは違って 夫婦関係がギクシャクするとすぐにカウンセリングを受ける [続きを読む]
  • 離婚寸前のあなたの行動が未来を変える
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 先日は、ミネアポリスを訪問された一流コーチの方々と時間を共にする機会に恵まれました! マザーズコーチ・ジャパンの佐々木のり子さん(前列左)をはじめとして 日本のコーチングの草分け的な存在として第一線で活躍されている方たちです。 みなさん、すごく魅力的で出してるオーラが違いました! 子育て支援マザーズコーチジャパンのホームページはこちら 夫婦修復カウンセラーの伊東悦子さんもイ [続きを読む]
  • 心を伝えても夫から拒絶される時
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 西日本を中心とした豪雨が特定非常災害に指定されましたが 被害を受けられた方々に謹んでお見舞い申し上げます。被災地域の一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。 さて 夫婦関係を修復するときにどうしてもぶち当たるのが 相手からの拒絶です。 例えば旦那さんから離婚宣言されたり すでに別居している状態から仲直りしようとするときは 夫婦の信頼関係が失われたある意味マイナスの状態からの [続きを読む]
  • 辛い時こそ、二本の足でしっかり立とう
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 今日は、私の住む町ミネアポリスのダウンタウンまで、ウォーキングしてきました。 街の真ん中をミシシッピ川が悠々と流れています。 ウェディング写真を撮影中のカップル。どうぞお幸せに。 普段車で移動することの多い私ですが 自由に歩ける二本の足があるってなんて素晴らしいことだろう、と感謝の気持ちに満たされました さて夫婦の問題で悩み、落ち込み八方ふさがりになってしまったとき ぜひ、 [続きを読む]
  • 優しかった夫からの突然の離婚宣言
  • こんにちは。杉谷さゆりです。 梅雨明けでいよいよ夏本番ですね!いかがお過ごしですか? さて 旦那さんから、突然離婚を言い渡されて慌てて来られるクライアントさんがよくいらっしゃいます。 会話もあって仲のよい夫婦だったのに ある日突然、なにかに行きづまったように旦那さんから離婚宣言されてしまった… そうしたご夫婦に共通なのが旦那さんが優しくて、繊細だということ。 こういう旦那さんって男性にしては感受性が豊かな [続きを読む]