関西人夫婦 さん プロフィール

  •  
関西人夫婦さん: 末広がり
ハンドル名関西人夫婦 さん
ブログタイトル末広がり
ブログURLhttp://sue0720.blog.fc2.com/
サイト紹介文酷い食物アレルギーの末広丸(狆)と、植物・ハウスダストアレルギーが特異的な梵天丸(保護犬)との日常
自由文アレルギーやらトラウマやら散歩嫌いやら手作り犬服やら・・・ワンゲル係数上昇しまくりな浅草在住関西人夫婦の色々でもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/01/29 13:05

関西人夫婦 さんのブログ記事

  • 膵炎について 4
  • 我が家には、おもに犬を見るためのWEBカメラが2台設置してあり出勤したものの気になって1時間おきに見ているといたって元気な様子の末広丸とひたすら眠る梵天丸どうやら梵天が眠れなかったのは末広丸を心配してではなく私を心配してのことだったらしい・・・12時に自動給餌器からお昼ごはんが少量(少なく設定を変えた)出て15時にも少量出るのだけど末広丸は自動給餌器の前に陣取って動かないいやーな予感がしたもののず [続きを読む]
  • 膵炎について 3
  • 動物病院から帰宅した土曜日の昼下がり末広丸の状態がおかしくなってから3日目朦朧とする私と梵天丸と痛み止めでスヤスヤ眠る末広丸その後も相変わらず1時間置きにトイレに駆け込むも痛みでもがいたり、荒い息を繰り返したり、嘔吐することは無くなったのでちょっとだけ心に余裕が生まれるとはいえ、梵天丸の前足に靴下を履かせたり、気晴らしにブラッシングしてあげたり末広丸の症状から考えられる病気を延々とネット検索したり [続きを読む]
  • 膵炎について 2
  • かかりつけ医が休診日だと気づいて少し焦ったものの、末広丸は下痢をしている以外はいたって元気で目の光もしっかりしていて落ち着いているこのまま治まっていくのかな?と思って夏らしい爽やかな晴天ということもあり家中のファブリックと犬の色々をすべて洗ってベランダに干していると、外の空気が嬉しいのかご機嫌でベランダを散策する末広丸ところが日が落ちてくる頃からだんだん息が荒くなってソファでグッタリと…私もほぼ寝 [続きを読む]
  • 膵炎について 1
  • やっとこの頃落ち着いたので末広丸の「膵炎」について備忘録末広丸4才のお祝いをして1週間もたたない頃、朝、私が出勤する直前にゆるいウンチをしたあら?お祝いに食べたレタスやトマトのケーキが?でも今更なんて変ねえ・・・今日はいつもより早く帰るからちょっと待っててね〜末広丸がいつもどおりで元気だし目もキラキラしているので心配せずに出かけ、帰宅すると・・・特に何事もなさそうやっぱりちょっとお腹がゆるいだけなの [続きを読む]
  • 8月は雑草花粉に要注意
  • 少し前のこと夜風がとても気持ち良い日で忙しい夫に遊んでもらうことができない日々が続いて犬たちがイライラし始めていたので本当に久しぶりに夜散歩に出かけると・・・夜といっても観光地は賑やかで「可愛い」とたくさん言われて上機嫌の末広丸観光スポットをくまなく巡回その後、おもいっきり駆け回るのが大好きな梵天丸が喜ぶだろうと芝生へ連れて行くと・・・3歩ほど進んだところで梵天丸が逃げ出すようにその場を離れ、いつ [続きを読む]
  • ホワイト ミニチュア …
  • どうも、久々にお手伝いする梵天丸です。ボンとかボンボンって呼ばれてます。ボーン!ってママが呼ぶと浅草寺を散策中の欧米人が振り向きます。どうやらフランス語でVONというのが「良い」とか「素晴らしい」て意味らしいですね。だから最近はヴォン??って感じで呼ばれないと振り向かないことにしています。何だか自信満々で以前とは違いますか?そうなんです!僕、すっかり白くてフワフワなんです。え?フワフワじゃなくてモジ [続きを読む]
  • 喧騒を逃れて山中湖畔へ 2
  • 翌朝も素晴らしく美しい空となり本館で洋食バイキングをゆったりいただくと梵天丸お待ちかねのドッグランへ朝とはいえ猛暑日だったので9時ですでに暑い末広丸は日陰をウロウロするだけだけど梵天丸は弾丸のように大はしゃぎたまたまプロカメラマンの撮影サービスがお願いできる日だったので楽しそうな梵天丸とベンチで気取った末広丸を撮影して貰うことに…チェックアウトギリギリまで撮影して草臥れた犬を寝かしつつロッヂを後に [続きを読む]
  • 喧騒を逃れて山中湖畔へ 1
  • 毎年恒例になってきた三社祭の喧騒を逃れる旅今年は山中湖への一泊旅行土曜日、ザワザワしている朝9時に浅草を出発法被姿の人々が集まり始めるのを横目に首都高からするすると都内を抜けて横浜町田でゆるゆると渋滞を進み海老名SAでトイレ休憩木陰を柵で区切ったペットスペースがあって端に設けた砂利のエリアには真ん中に金属製の「オシッコポール」が!緊張でなかなかトイレが出来ない梵天丸も「!!!」となってすぐに出来たの [続きを読む]
  • インターペット2017 オヤツ探し
  • さて、やっと続き…末広丸や、梵天丸や、お待たせしたねオヤツ探しですよ〜末広丸の食物アレルギーは沢山…牛、鶏、羊、ジャガイモ、麦、米…まだアレルギーと分かる前は手作りササミジャーキーが大好きでママと一緒にソファでモグモグしたねぇ…最近は注射治療が効いてきたので耳が腫れることも赤くなることも無いけどそれでもやっぱり怖いので反応のない食べ物だけをローテーション馬、魚、鹿、えんどう豆…インターペットのよう [続きを読む]
  • インターペット2017 カートとキャリーバッグ
  • 今年のお目当は、自動給餌器、シャンプー、アレルギー対応食、ペットカート、ベッド、の5つ。まずはカートについて。フォルクスワーゲンのワンタッチでペッタンこになるものが魅力的だったけど夫が「正面にワーゲンのエンブレム付いてて欲しかった!」と残念がってボツ現在の愛車ボンビアルコンの廃盤カートは2匹でも余裕がある大きさと太いフレーム、耐荷重15キロという頑丈さに加え、砂利道でも安定して進める大きなタイヤが我 [続きを読む]
  • インターペット2017 入場まで
  • さあ、年に一度のビッグイベントの備忘録何故だか天気に恵まれない年が多いけど朝から気合十分の末広丸と会場が近づくと去年のことを思い出したのか舌なめずりを始めた梵天丸我が家からビッグサイトは高速を使用すれば20分もかからないので9時半頃に出発し、10時前に会場付近へずらりとならぶ駐車場待ちの列を無視して付近の時間貸し駐車場へ・・・高額だけどどれだけ高額かというと・・・30分800円!しかも上限なし!(土日祝日料 [続きを読む]
  • 掃除機
  • 今度は掃除機大阪時代は購入したマンションだったのでゆくゆくはペット用の床に張り替えて犬の股関節に優しく暮らそうと思っていたけどまさかの転勤により今は賃貸マンション勝手にリフォームもできないしほぼほぼ絨毯とカーペットで埋めているそこで増した掃除機の重要度転居後直ぐに買い換えてエレクトロラックスのエルゴスリーにフィルター付きで排気が綺麗、外国仕様なのでノズルが長めで身長のある私や夫でも腰に負担がないし [続きを読む]
  • 桜の季節
  • 最近、ドッグランの楽しさを覚えた2匹というのも、地区のドッグランが土を入れ替えてくれてサラサラになったから少しでもジメッとしたところには足をつけない末広丸でも機嫌良く歩くようになった梵天丸は大はしゃぎこのドッグランは大きな桜の下にあるんだけどさすがにまだ蕾も膨らんでないでも帰り道のとある神社では早咲きで有名な河津桜の大木が満開だったので抱き上げてパシャっと隅田川沿いの桜が咲き始めたら朝から夜まで酔 [続きを読む]
  • 空気清浄機のフィルター
  • 末広丸の気管軟骨形成不全が判明し獣医さんに「加湿器を用意して乾燥には最大の注意を」と言われ、その足でヨドバシカメラに走ったのが3年前「3重のフィルターになっていて2つは洗えて1つは10年もちます!」といわれたけど・・・既に汚い…最近は梵天丸が花粉症でくしゃみ連発するし・・・ということで、たった3年だけどフィルター交換まあね、ほぼ24時間フル稼働ですから・・・気になる時だけ使用する家庭の3倍以上の使用量なのか [続きを読む]
  • 梵天プレミアム
  • 梵天丸のアレルギー対策で1番大切なことは、お風呂食物には殆どアレルギー反応が無いけど植物とハウスダストはぶっちぎりなため毛皮についた埃や花粉をスッキリ落とすのに最低でも月に一度のお風呂は大切(注射治療を始める前は2週間に1度だった)シャンプーも梵天丸用に探していくつか試してたどり着いたのがこれ日本でも数人しかいないという一から石鹸を作れる職人さんがつくる大阪の石鹸会社の製品で、無添加無香料スペイン産 [続きを読む]
  • 大好きなあらい君
  • 末広丸の無二の親友、あらい君 その昔、私が病気で入院したとき、お友達の新井君が持って来てくれたヌイグルミ新井君が持って来た熊、ということでアライグマと名付けられ、そのままアライくんと呼ばれること10数年…2度の引っ越し、結婚、更に数度の引っ越しも捨てられるどころか貴重品扱いで運ばれる一昨年あまりにも末広丸臭がキツくなり新しい体にチェンジ同じおもちゃメーカーなんだけど10数年でテディベアの顔ってこん [続きを読む]
  • 暖かいベッド
  • あんなにもポカポカ陽気だったお正月からすぐに突風吹きすさぶ寒波の嵐まあ、二匹にはまったく関係ないんだけど・・・日のある時間中は真南に大きくまどのあるリビングでくつろいで日が落ちる頃からはダイニングの暖房のスイッチが入る毎日・・・さすがに夜間の暖房つけっぱなしは乾燥しすぎて人も犬も辛いので寝る前に切っていたら・・・ある朝、何気なく抱き上げた末広丸の肉球が氷のように冷たい・・・梵天丸の肉球も同じくらい [続きを読む]
  • 2016年の犬たち
  • 2016年があれよあれよと終わっていく・・・あれ?もうあれからまるっと1年なの?という関西人夫婦の「何事もなく過ぎた1年」犬たちはというと・・・まず、1月初夢は何をみたんだろうね?妖怪くっちゃねがテーブル下を陣取っていたっけ大阪へ里帰りしたよね、梵天丸は初旅行2月野菜ジュース事件3月ママが入院でパパとサバイバル(?)生活退院後のママが手遊びにお衣装作り4月インターペットの戦利品を取り合う犬5月素晴らし過ぎた [続きを読む]
  • スカイツリーの前にも3年
  • 毎年11月に同じ場所で撮影するスカイツリーとの写真最初の年は梵天丸が我が家に来て1カ月くらい末広丸が梵天丸をまだ兄弟分と認めておらず毎日不満そうだった梵天丸も常に緊張していてこの時もブルブル震えてたっけ…次の年はちゃんと笑顔すっかり緊張感は無くなったもののまだまだ距離感はある2匹今年は緊張感も距離感も無くなってきた2匹普段の様子からは微塵も感じなかったけど並べてみると2匹の間にはちゃんと時間が過ぎて [続きを読む]
  • 首輪
  • 梵天丸が我が家に来て2周年と言うことで首輪を買いに出掛けました今更?とお思いでしょう実は我が家に来て直ぐ気管虚脱と診察され外出時はハーネスにリードのみ上のハーネスは今の1つ前の物でリードを付けていることが前提になったデザインリードを外すとパカパカしちゃうので動きにくそう今のものは着脱が素早くできて便利なんだけどリードを付ける金具がぴろんと出てしまう構造でそこに鑑札や迷子札を付けるとドッグランでリー [続きを読む]
  • りんごをくれないとバケモノになっちゃうぞ
  • ハロウィンが何のお祭りなのか今や全く分からなくなってきたような先月末渋谷の大騒ぎをニュースで見ながら大きなりんごを剥き始めたあまりに大きくて果物ナイフでは危なかったのでキッチンへ包丁を取りに行って戻ったときりんご狂の狆が真っ赤な舌をベロベロ出してソファの上をウロウロしていた末広丸よ、お前は美しいのが取り柄だったのでは?バケモノみたいになってるよ?この後少し貰って「もっとよこせ!」となるたびに可愛く [続きを読む]
  • 動物と暮らすということ
  • 最近、何処にでも小型犬がいるなぁと感じますもしかすると私達がそうだから余計に目に付くのかもしれないけどそれでもショッピングモールやデパートでペットカートを見るなんて、そもそもペットカートなんてひと昔前は見かけませんでしたぐんぐんとペット界の人間界への進出がすすんでいますよねペットを持つ身としては嬉しい限りですだって「犬がお留守番で可哀想だから」という気持ちが少なくて済みますでも、少なくなっただけで [続きを読む]
  • 耳が荒れたら速攻ボツ!
  • 我が家の犬達にとって、アレルギー反応が一番分かりやすく出るのが耳の中一晩でネチャネチャの真っ黒な耳垢がガッツリ湧いていることもあるそんな時には真っ赤に腫れ上がった耳を水を含ませたコットンでそ〜〜と拭き取り病院で処方されたオトマックスを点耳するそうでもないけれど真っ黒な耳垢がそこそこあるときには専用液をさしてから綿棒で拭き取り、やはりオトマックスをするこのオトマックスが曲者で、さした後に犬が寝たりし [続きを読む]
  • 動物病院は楽しいな
  • アレルギー持ちの2匹は月に一度、アレルミューンの注射と定期検診で動物病院に通っていると周囲に話すと大抵は「あら、大変でしょ?」と言われるがうちの場合は何故だか病院が大好き待合室でもノリノリで待つ梵天丸とまったりくつろぐ末広丸まぁね、体調不良じゃないからナーバスじゃないんだろうけど、他の患者さんをイラッとさせそうで申し訳ない診察台に上がって先生を待つ間もおすわりしてスタンバイちょっと先生が遅れると不 [続きを読む]
  • 梵天丸の新しいお友達
  • 雨続きでお散歩どころか気分転換の外出もままならずどんどん太っていく末広丸と寝てばかりの梵天丸そこで、豪雨にも負けず出掛けたのがいつものお台場ビーナスフォート暑くても悪天候でも大丈夫なので、豪雨だと逆に大混雑今日のお買い物は梵天丸のお友達探し末広丸には熊のアライくんがいるけど梵天丸にはいないので…末広丸は我が家に来たその夜、添い寝してくれたアライくんに絶大な信頼を寄せていて、留守番時はリビングに、就 [続きを読む]