外資系証券寄り付き前注文動向 さん プロフィール

  •  
外資系証券寄り付き前注文動向さん: 外資系証券寄り付き前注文動向
ハンドル名外資系証券寄り付き前注文動向 さん
ブログタイトル外資系証券寄り付き前注文動向
ブログURLhttp://jpxnikkei400.com/
サイト紹介文寄り付き前に集計される「外資系証券寄り付き前注文動向」を Twitter で配信しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2016/01/30 19:26

外資系証券寄り付き前注文動向 さんのブログ記事

  • 中国株急落、人民元1年7カ月ぶり安値 上海株3.7%下落
  • 米中対立激しくシカゴ日経平均先物 23655 -165NYダウ 26486.78 +39.73NASDAQ 7735.95 -52.510月8日の米国株式市場欧州では先週末、EUがイタリア政府の財政赤字目標を拒否、イタリア政府が反発したことで、イタリアとEUの対立懸念が台頭。ポンペオ国務長官と中国の王毅外相の会談が非難の応酬で終わったことから、米中関係悪化再燃となり、米株は売り優勢となった。2019年表と裏で読み解く日本経済―米中覇権戦争が生むポスト [続きを読む]
  • 今週のドル円相場見通し予想レンジ113円〜115円
  • ドル円予想レンジ113円〜115円米国金利上昇からドル円相場はドル高・円安トレンドが続いている。SMBC日興証券による「ドル円相場の推移と来週の見通し」では為替予想レンジを1ドル113円〜115円と予想。チャート分析の節目である114円73銭に接近した地点で押し戻されたが、投機筋はドル買い円売り残高を積み増しており、、過去の水準と比較してまだ積み増し余地が残っていると指摘。雇用統計が良好ならば利上げ期待から一段の円売り [続きを読む]
  • 週間新規失業保険は市場コンセンサス上回る49年ぶりの水準
  • シカゴ日経平均先物 23790 -130NYダウ 26627.48 -200.91NASDAQ 7879.51 -145.5810月4日の米国株式市場は、製造業新規受注が市場コンセンサスの+2.1%を上回る+2.3%と、11か月ぶりの伸びを記録。週間新規失業保険は市場コンセンサスの21.3万件に対し20.7万件(前週比」8000件減)と良好で、49年ぶりの水準。8月の工場受注も前月比+2.3%と市場コンセンサスを上回るなど、経済指標は軒並み好調。それでも、10年債利回り上昇 [続きを読む]
  • 9月のISM非製造業指数は2008年以来の最高水準を記録。
  • シカゴ日経平均先物 24310 +170NYダウ 26828.39 +54.45NASDAQ 8025.09 +25.54米国では、9月のADP雇用統計が23万人増と市場コンセンサスを上振れ。9月のISM非製造業指数は61.6と、市場コンセンサスを大幅に上回り2008年以来の最高水準を記録。イタリア政府が財政赤字のGDP比率を2019年の2.4%から2021年に2%へ低下させる方針を盛り込む方向と報じられたことも好感され、米株は小確りとなった。 [続きを読む]
  • 米国とカナダがNAFTA改正に合意
  • シカゴ日経平均先物 24455 +145NYダウ 26651.21 +192.9NASDAQ 8037.3 -9.05米国株式市場は8月建設支出は前月比+0.1%、9月ISM製造業指数が59.8といずれも市場コンセンサスを若干下回ったものの、米国とカナダがNAFTA改正に合意、メキシコを含めた3カ国協定の枠組みが維持され、買い安心感が拡大。IMFのラガルデ理事がグローバル経済成長予想を下方修正するとコメントし、利食い売りがでたものの、NYダウは堅調推移となった。 [続きを読む]
  • 為替1ドル=113円、原油先物価格上昇2ヶ月ぶりの高値
  • シカゴ日経平均先物 23840 +100NYダウ 26492.21 -69.84NASDAQ 8007.47 +14.229月25日の米国株式市場では、9月の消費者信頼感指数が138.4と市場コンセンサスを上回り、過去18年の最高水準に拡大。米経済の強さは鮮明となったものの、トランプ大統領が国連での演説で、グローバリズムを排除し米国の対中貿易赤字は受け入れ難いとの見解を示したため、米株は高安まちまちとなった。 [続きを読む]
  • 米国株式市場、アナリストがApple目標株価を引き上げ
  • アップル、フェイスブック株価上昇シカゴ日経平均先物 22715 +65NYダウ 25971.06 +113.99NASDAQ 7972.47 +48.319月11日の米国株式市場は、8月のNFIB小企業センチメント指数が108.8と市場コンセンサスを上回り、1983年7月以来の最高値を記録。7月の求人件数も693.9万件と、市場コンセンサスを上振れ。経済指標の強さが認識され、NY株式市場は堅調推移となった。アナリストが目標株価を引き上げたアップル株価が上昇、これをう [続きを読む]
  • アップル新製品発表を控えるタイミングでトランプ発言
  • シカゴ日経平均先物 22450 +90NYダウ 25847.07 -59.47NASDAQ 7924.16 +21.62イタリアの財務相が2019年歳出予算をEU規則に沿ったものとし、負債の軽減を重視するとしたことなどから欧州株が反発。米国株も先週4日連続で下げた後だけに、売り物は限定的となり、高安まちまちとなった。トランプ大統領がアップルは中国生産ではなく、米国内で生産すれば関税が掛からないと発言したことで、アップル関連株、電子部品関連株が売ら [続きを読む]
  • 米国株ダウ7か月ぶり高値、ナスダック史上最高値更新
  • モルガンスタンレーがAmazon,Google目標株価引き上げダウ平均 26124.57 +60.55ナスダック 8109.69 +79.658月29日の米国株式市場は続伸してナスダック指数は史上最高値を更新、前日の大幅高の反動で朝方は下落して始まったダウ平均・ナスダック総合指数は、4〜6月期GDP改定値が予想を上回ったことを好感して上昇に転じた。モルガンスタンレーが目標株価を引き上げたアマゾンドットコム、アルファベット(Google)が高値更新 [続きを読む]